FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2017/04/xx CX919(HKG-MNL)

全く記憶が無いので写真とiPhoneのメモを頼りに思い出しながら。

プレエコ有りだったようですがエコでGoだった模様。

2017/04/xx CX919(HKG-MNL)

これはそのまま持って帰ったような記憶があるけど食べた記憶は無し。

2017/04/xx CX919(HKG-MNL)

なんとマニラ着は16時12分!

が、せっかく早着したのに平日フライトだったのでマニラでド渋滞にはまる。

2017/04/xx CX919(HKG-MNL)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2017/07/23 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2017/04/xx CX567(KIX-HKG)

毎月マニラに行ってたんですけど、3月は年度末のバタバタがあり、お休みで4月になりました。

昔は何ヶ月連続でキャセイに乗り続けられるか?とか何ヶ月連続で日本以外に滞在できるか?という自分の中での記録みたいなもんを更新するために乗っていたキャセイもすっかりマニラ専用の移動手段と化してしまって何とも残念。

で、その移動手段、前回はCX503が遅発でCX919を乗り過ごし、更にその後大ディレイをかまされたという経験を活かして朝一のCX567。

カウンターでは久しぶりにお気に入りの地上スタッフとお会いしてファストレーンまでアテンドしてもらえたけど、実は関空はダイヤマルコではファストパスはもらえない運用とのことで、地上の判断でパスを渡していることもあるとかないとか。

いずれにせよダイヤから降格したらそんな話とも無縁になるので悲しくなる。。。

で、ご搭乗。

2017/04/xx CX567(KIX-HKG)

マルコ制度変更のときに貰ったアップグレードクーポンの期限がせまってたので申請してみたら申請遅すぎてnot validになってしまった。

帰りの2フライトはばっちり使えて確保できているハズ。

良い天気の瀬戸内海。

2017/04/xx CX567(KIX-HKG)

CX567のデメリットの一つ、給食。

2017/04/xx CX567(KIX-HKG)

ソーセージは不味いからコンジー一択になっちゃう訳ですがいい加減飽きてきてしまう上にボリュームがまるでなく、夕方のマニラまでこれで持たせないといけないのはなかなかに辛いんですよ。

そんなデメリットの多いフライトですが、スケジュールに関しては割かし優秀でこの日もオンタイムで70番ゲート着。

もちろんピアへ行きます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/07/18 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2017/02/xx CX502(HKG-KIX) エコ

こちらのフライトも当初は77Wだったはずなのにまたまた機材変更。

まあエコノミークラスなのでどうでもいいや、ってことで後何回来れるかわからないファーストクラスラウンジを満喫することに。

トリュフリゾット。

2017/02/xx CX502(HKG-KIX)

Fラウンジでも坦々麺。

2017/02/xx CX502(HKG-KIX)

珍しくマッサージも待ち時間なしで。

2017/02/xx CX502(HKG-KIX)

搭乗。

2017/02/xx CX502(HKG-KIX)

あと何回貰えるかわからないマルコの象徴。

2017/02/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジでいっぱい食べたからミールスキップしようと思ったけどこのカレーが案外イケた!

2017/02/xx CX502(HKG-KIX)

旋回なくKIXへダイレクトランディングで、普通にいけばはるかに間に合う時間だったのに荷物がビジタグよりも遅く、一般客と同じタイミングで出てきたのではるかを逃してしまった…。

まあたまにはこんな日もあります。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/07/17 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2017/02/xx CX919→CX903→CX935(HKG-MNL)

さて前回のフライトからのタイトな乗り継ぎでしたがタイトルにあるように乗り継ぎ失敗でした。

黒服の言った通り、降機場所にキャセイ嬢がスタンバってたので一瞬期待。

私:「CX919、マニラ!」

嬢:「もう無理。振り替えです。」

私:「ガーン…」

嬢:「CX903に振り替えときました。」


くっそー、積み残された…。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

まあ16時半初ならマニラ着は19時前だしまあいいや~ってことで同僚引き連れてピアで時間潰し。

ちなみにコンペンセートは75HKDのミールクーポンでしたが、「あなたはラウンジ行けるから要らないと思うけど要る?」って聞かれたけどその通りラウンジ行くので貰いませんでした。

ラウンジでぴーちくぱーちく喋ってるとそのCX903も知らぬ間に2時間ディレイの18時半発に変わってる!

こりゃさすがにかなわんってことでラウンジ嬢で交渉。

調べてみたら17時35分発のCX935ってのがあるらしい。

これに乗りたいぜ!

私:「CX919に間に合わずCX903に振り替えられたけどそれも遅れてる。CX935に乗りたい!」

嬢:「チェックインした荷物がどこにあるかわかんないから無理っぽい。それにCX935は満席。」

私:「ええ~!?一刻も早くマニラ着きたいんですけどなんとかして欲しい。」

嬢:「とりあえず荷物探してみるからラウンジに居て。アナウンスで呼び出すわ。」

私:「ドーチェ!」


40分後くらいかな。

アナウンスがありまして、再度ラウンジ嬢の元へGo!。

嬢:「荷物あったよー。席もCX935で3席なんとかねじ込んだから乗ってきな!」

私:「おおー!グレイト!サンキュー!」


この際、対応に感謝で文句などありませんが座席番号は未開の地、73D。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

これもしれ~っと20分遅れとるやないか。。。

でも、ダイヤマルコで良かったと思った瞬間でしたね。

HKG-MNLでCX919以外乗るの実は初めてなんですよね。

同僚たちは英語喋れないので英語で交渉してしかも早いフライトをもぎ取れたことに唖然としてましたが英語はやっぱり大切よ。

外国でイレギュラー対応できる自信が無い人は日本から出ないか、やむを得ない場合は日本語が通じるツアーか日系キャリアをお勧めします。

キャセイはこういう時一般客には冷たい気がします。

で、やっとこさご搭乗。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

今までで初めてぐらいの勢いで後方。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

ほぼ最後尾。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

なかなかいい機材に当たらない。。。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

んー、狭い。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

満席とか言ってたけど隣は空席。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

同僚2人はもうちょい前方でミドル席。

気を利かせて隣開けてくれたんだろうか。

今回は20分遅れたものの、それ以上の遅れはなく、17時50分プッシュバック。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

CX935でも出るものは同じでした。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

マニラ着いたらこんな時間。

2017/02/xx CX935(HKG-MNL)

疲れるけどこういうイレギュラーな日は何年経っても覚えているので後々になると良い思い出です。

しつこいけど、こういうのを許せない人は大人しく日系直行便を使いましょう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/03/12 16:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

残り少ないダイヤマルコでスイーツを楽しみます。

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

77Wだったはずなのに必殺77Z。

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

チェックシートに全幅の信頼を置くフィリピン人、コロコロとヘルスチェックカードのフォーマットを変えてましたが遂に機内で配られなくなってしまった。

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

ということは降機後にいち早くカードゲットしてちゃちゃっと書いてダッシュしないとイミグレ行列に巻き込まれてしまうという鬱陶しい仕様。

隣はお相撲さん級のアメリカおばちゃんで、みすぼらしさとか皆無で明るくて楽しいおばちゃんがこれを1分ぐらいで完食してて排気量の違いを思い知ります。

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

バリバリのV8エンジンを積んだマッスルカーがおばちゃんだとしたら私は坂道を全然登れない原チャリといったところか。

特にイレギュラーなく時間通り着いたらタグが新しいデザインに変わってました。

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

ポケモンはフィリピンの方がイケてるサーチ機能付き。

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

もうほとんどやってないけど…。

この日は関西に最強寒波みないなのが来てて超大雪でフィリピンに来て唯一嬉しいのは寒くなってこと。

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)

2017/01/xx CX919(HKG-MNL)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/02/18 18:59:02] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2017/01/xx CX567(KIX-HKG) リハビリ

2017年一発目のキャセイは朝飯運用のCX567で。

乗り継ぎ便の登録しておこうと思ってHKIAのアプリ開いたらiPhone用Wi-Fiプロファイルが落ちてきた。

2017/01/xx CX567(KIX-HKG)

これでいちいちAgreeしなくてもStay Connectedで居られる模様です。

この日はハズレ機材でしたがとにかく久しぶりのキャセイ、というか飛行機。

リハビリにはこんなもんでいいでしょう。

2017/01/xx CX567(KIX-HKG)

あの手この手でやってくるエビアン、今回は新聞紙に包まれてやって来ました。

2017/01/xx CX567(KIX-HKG)

最近のキャセイエコミールってちっちゃいボトル水があるじゃないですか。

その他にもドリンク配られるから実はこのエビアンは開封されることはないのです。

持って降りてもどうせ乗り継ぎで捨てる羽目になるし…。

今回は隣に座っていたおばちゃんが欲しいって言うんであげました。

だって隣のおばちゃん、英語が全くダメでミールチョイス時にスッチーが「スミマセン、E55サン。コノ人の通訳シテクダサイ」って言うくらいだったのです。

自分の母親より少し年齢が上そうなおばちゃん、一人で香港までってさぞ心細いでしょうに。

で、色々話していると「私10年間香港に住んでたんですよー。その後3年台湾に住んでたの。今日は久しぶりのキャセイなんですよ。」と。

10年香港に住んでてもそういう人もいるんですねー。

おばちゃんは今回関空~香港~台湾~関空って飛ぶようで、「いつもはANAだったけどこれだとキャセイの方がいいかな~って思って。」だって。

仕事って言ってたけど頑張ってほしいな。

久しぶりの機内エンタメはこれで。

2017/01/xx CX567(KIX-HKG)

朝食運用なのでコンジー一択。

2017/01/xx CX567(KIX-HKG)

冬の向かい風満開でガッツリ4時間、リハビリフライトを終えました。

2017/01/xx CX567(KIX-HKG)

予想に反してエコで4時間、全然楽勝だったです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/02/04 23:44:05] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

ちゃんとしたお昼ご飯を食べにピアへ。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

この日、奇跡的にマッサージの待ち時間がほぼなくてラッキー!

iPhone 7、日本版は相変わらずシャッター音マックスの迷惑仕様だそうじゃないですか。

香港版はもちろんシャッター音もスクリーンショット音も消せることをデモ機で確認した。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

電車乗らないからSuica機能は要らないし香港版買っちゃおうかなー。

今のiPhone 6sのバッテリーが劣化しすぎて何もしなくても(本当に何せずに待ち受けだけでも)6時間ぐらいで満タンから0%になるダメダメっぷりなので…。

で、ご搭乗。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

ロサンゼルス号 (B-LAX)ってことはビジネス椅子はシラスかよー。

なんでこんな日に限ってそんな機材突っ込んでくるのか、キャセイ。

残念ながらこの日もビジネスクラスで行くセレブな香港ツアーのじーちゃんばーちゃんでビジネスは埋まっていましたのでこちら。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

さっきマニラから帰ってきたA350がもうどこかに飛んでいく。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

またThe Sprit of Hong Kongがいた。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

この日の給食。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

相変わらず見た目は悪いが味はそこそこ美味しかった!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/11/13 16:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/xx CX919(HKG-MNL) A35G→A34J

いつものCX919も遂にA350になりました。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

と思っていたら出ました必殺お家芸で今や唯一の双発機へ変更。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

飛行機の翼って人が乗ったらダメじゃなかったでしたっけ?

明らかに靴の跡が複数残ってるんですけど…。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

いつも割かし混んでるこのフライト、この日はガラガラでプレエコなんて一人しか座ってなかったしエコも空席多数。

ドゥテルテになってから人気無くなったのかな。

ガラガラなのに隣は空席ではなく見た目明らかにフィリピン人なオッサン。

が、所有パスポートは英国。

プッシュバック中に黒服が挨拶に来てくれて「後ろ、空いてる所いっぱいあるから移る?」って言ってくれたけどどうせ2時間弱のフライトだしってことでお断り。

おやつは相変わらずこれ。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

が、どうでしょう。

いつまで経っても着きません。

と、ここでキャプテン。

キ:「すいません。マニラが渋滞してて管制がまだ来るなって言ってるから降りられません。」

道路だけじゃなくて空路も渋滞かよ。

この国の人は基本的に二つ以上のタスクを同時に処理する能力が欠けているのでこういうことになっちゃうんでしょう。

一つ指示すれば今やってることを忘れちゃう。

常に直列処理で、それでも抜けが多いのに並列処理なんて夢のまた夢ですよ。

そのくせ、デュアルSIM携帯でポケモンGOしながらSMS送信するなんていう器用なことをしたりもするし…。

とにかく仕事となると極端にダメっぷりを発揮するフィリピン。

40分位ぐるぐる回ってようやく暗黒マニラの街並み。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

L字に見える近代的な建物はフィリピン版イオンモールです。

到着。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

後で見てみたらすんごいぐるぐる回ってました。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

711マイルの距離なのに1550kmも飛んでた。

貰えるマイルも増やしてくれれば嬉しいのにな~。

この後は車乗ってから空港出るまで渋滞で1時間、空港出てからホテルまで2時間掛かりました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/11/02 19:30:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

さ、帰ります。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

Wingで朝ごはん。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

羽田へ帰ります。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

アップは無しよ。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

この時はまだ機内持ち込みは許可されていたNote 7。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

もう絶対に乗れないジャンボ。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

A350もそろそろ安定してローテーションを回しているようで何より。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

給食は…不味くは無かったけど色合いが…。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

このフライトでは高台家の人々っていう映画観てたんですけど、到着して税関抜けてちょっと休憩してたらその映画に出ていた水原希子に遭遇してビビった。

どうやらパリ帰りだったようですが、さっきまでちっちゃい画面で観てた人を生で見るとちょっと感動してしまうのが田舎者なんですよね。

更にサッカー日本代表戦のためにドイツから帰国したっていう香川にも遭遇。

いや~、東京ってすごいね~。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/10/26 00:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

さて、さよならジャンボ。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ラウンジで朝ごはん食べようと思ったら、「9時からゲートでセレモニー開始します~」とアナウンスがあり、朝ごはんキャンセルで慌ててゲートへ向かいます。

チェックインカウンターでは9時半から開始って言ってたのに~。

既に多くのメディア等々で当日の様子は記事にされているので写真は少なめで。

クルー全員集合!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

本当にこの日が最後なのが信じられなくなってきたけど、こればっかりは覆らない事実なのでこういう写真はもう二度と撮れません。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

本当に人で溢れてた。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

いよいよご搭乗。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

買おうとしても既にエコしか残ってなかった。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

記念スクリーンショット。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

タキシング時に地上スタッフ総出で最後のフライトを送り出してくれた!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

実はこの日、前日までの仕事の疲れか、体調がすこぶる良くなくてせっかくのイベントなのにテンションが上がりきらない。

子供の時からいつもそうでした。

遠足前に風邪ひいたり、スキー合宿前に高熱出したり。

歴代制服コスプレを披露してくれたモデルスッチー達。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ミールサービスするにも、もうほとんどの乗客が搭乗クラス関係なく入り乱れ、カートが通れず、仕舞にはキャプテンが「お願いだから座ってくれ~。ベルトサインを点灯させたくないんだ!」ってアナウンス入れるほど。

そんな状態だったからか、非常口に座ってた日本人おっちゃんがクルーに文句言っているのを私は見てました。

お:「今日はパーティーなのか?安全性は無視か?」

ク:「パーティーではございません」

お:「じゃあこの騒ぎはなんだよ」


まあ色々な考え方があるから仕方ないし、ジャンボなんかに興味なくてたまたまこの日に乗っちゃったのなら確かに迷惑だったかもしれませんね。

豆ステージはいつも通り。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

機内食はデザートがスペシャル!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

この後超絶体調不良で寝てしまい、そのまま着陸。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ランディングの瞬間は拍手喝采でしたし、泣いているクルーも複数いらっしゃった。

私も普通の人よりちょっとだけキャセイ搭乗回数多いと思いますが、記録が残っている限りだと今回のフライトで17回目。

もう何回か乗ってるかもしれませんが、2013年からの記録しか残ってなくて…。

あとは大昔に乗ったANAのクジラ塗装ジャンボ。

あれはプラモデル買って家に飾ってたっけ。

降機後に改めてさよならジャンボ!。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

これはたまたまなのかThe Sprit of Hong Kongが隣に。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

キャセイを通じて知り合った友達がみんなマルコポーロクラブ辞めちゃって、他社に移っちゃったのは寂しいですねー。

「BAやJGCの方がサファイア取得楽だよ~!」って言ってくれる方もいらっしゃるんですが、私は今のところキャセイと心中するつもりでいます。

「なんでそこまでキャセイにこだわるの?マルコ規約改悪だし機内食もマズイじゃん?」とも言われることもありますが、本当に特に理由は無いんですよね。

まず機内食は確かに美味しくないことが多いけど、別に機内でそもそもそんなに料理に期待してないって言うのがあります(バカ舌なので)。

そりゃー、確かに金マルコ、特にダイヤマルコになってからはやっぱり機内での対応も違うし、色々気に掛けてくれるのでエコノミークラスでも快適なので出来ることならばずっと上級会員でいたいのでBAやJGCの方がいいのかもしれません。

が、6年以上前にたまたまキャセイに乗らざるを得ない事情になったので、「じゃあとりあえず無料会員になっとくか~」程度で始まったキャセイ生活が、知らぬ間に銀マルコが送られてきて、数年後に金マルコにランクアップしてもらって、昨年から今年にかけてはJFKに三回も行ったりして意識的に乗りまくってダイヤモンド会員になってみました。

でもまあキャセイ以外の航空会社はほとんど乗ったことがないのでみんなみたいに他社比較や面白いマイル発券テクニックなんて私には紹介できません。

その間に色々な人に出会い、マニラや北京に遠足に連れて行ってもらったり、国内でも時間が合えば利害関係無く遊んでくれる友達(と私は思っています)になれたりで、キャセイ繋がりで新しい世界を見ることが出来ました。

なので強いてキャセイにこだわる理由としてあげるのであれば、もうちょっとだけそういうきっかけを作ってくれたキャセイに(一方通行ですけど)恩返ししたいなーと思っています。

ダイヤマルコ更新は端から諦めているので無いですが、銀マルコぐらいをあとちょっと続けられればいいかなと。

その後平会員まで落ちたら、そこからは今まで貯めたマイルで、それこそキャセイ以外の色々な航空会社にM氏スタイル(ビジネスクラス以上で行けばラウンジはいつだって使えるし大丈夫じゃん?っていうスタイル)で乗ってみたいなと思います。

See you again!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/10/17 21:45:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/07/xx JL139(HND-ITM) 国内線エコ搭乗記

さて帰りますが、国際線の感覚が抜けなくて2時間前にチェックインしてしまい、暇。

帰りは初の国内線エコノミークラスにしてみてどんな感じなのか体験してみたいと思います。

ワンワールドエメラルドしか入ることが許されないというダイヤモンドプレミアラウンジなる所にお世話になってみます。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

静かで寛げる空間を心がけておられるようでアナウンスは無しなんですって。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

中は広いね~。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

メロンカイザーのパン、カレーパン、そして手作りおにぎりが置いてありました。

みんなすっごい勢いでカレーパンかっさらって行ってたけどそんなに有名な物とは知りませんでした。

一個頂きましたがカレーパンをそもそもそんなに好きじゃないせいもあってか、なぜそんなに人気なのかわからなかったです。

飛行機が目の前に見えるのは良い!

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

食べるものも飲むものも大したものないので水だけ。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

外様だから大人しくします。

さてご搭乗はエコのしかもミドル。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

隣に座ってきたオヤジが死ぬほど酒臭い上にアームレスト完全占領、しかも私の陣地まで侵犯してきた汚い太い足で必殺貧乏ゆすり開始。

マジで死ぬほど臭くてしかも時々謎の独り言を言い放ち、超絶気持ち悪かったので耐えかねてスッチーにマスクを貰いに行ったぐらい。

1時間のフライトで良かった…。

Boseのノイズキャンセリングで音はキャンセル出来ても臭いはキャンセルできないからね。

耐えてたら大阪上空。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

早く降ろしてくれー!

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

辛かったフライトで5ポイントゲット。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

伊丹~羽田、この距離にファーストは勿体ないけどエコは無理だ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/08/06 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

ビジネスクラスラウンジの見学を5分で終えてファーストクラスラウンジへ移動してご飯。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

昔なら楽しかった三時間のストップオーバーがそろそろしんどくなってきた。

ラウンジにもワクワクしなくなってきたしいよいよ引き際かな。

一応ダイヤモンドっていう頂点まで登りつめたせいで、今まで目標にしていたものが無くなってしまって燃え尽き症候群的なものなのかもしれないなー。

今のところ他社に乗り換えるとかそういう気持ちは無いのでマルコ辞める時は飛行機旅行生活に終止符を打つ時になるかな。

次回のダイヤ更新もする(出来る)気はしないし今年が最後になっちゃうのかな。

ラウンジは早々に切り上げてゲートで待ってご搭乗。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

成田から飛んできたCX501がアサインされてました。

羽田のCX542/CX543も10月以降はこの糞コンフィグの773Zになるようだけどマジで気の毒です。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

この日の給食はまあまあイケた!

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

KIXからの帰路はMKタクシーで!

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

ハイエース乗り合いの満席仕様で非常に辛かった。。。

剃り込みいれて夜なのにチンピラご用達のサングラス掛けてるオッサン、二席分購入して欲しいくらいの巨漢君等々、非常に辛かった。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/26 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

さあ今度は仕事なので一人ではなく同僚と飛びます。

チェックインカウンターで知り合いのスタッフさん達と色々喋ってそのままファストレーンまでアテンドでそのまま自動化レーンで楽々出国。

「君と一緒に出張行くといつもすごく快適過ぎてビビるわ」とご満悦。

一応ノースラウンジにも案内してゲートに向かうと関空も新しい搭乗ボードに変更済み。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

CX567はだいたい33Zか772Zなんだけどこの日は773Zで後発のCX503が772Zだった。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

珍しく若干のディレイでなぜかメンズクルーがすごく多くて、その内のメンズの一人が搭乗後すぐに目隠しエビアン持ってきてくれた。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

出発。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

ベルトサイン消えて速攻黒服贔屓がスタート。

まずはエスプレッソ。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

んで給食はもちろんコンジー。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

続いて香港スタイルミルクティー。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

久しぶりに綺麗な香港。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

あっという間に着陸で、スポット空かずに途中停止した時に新塗装ドラゴン発見。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

やっぱり同僚と乗るとなんか疲れる。

一人で乗る方が圧倒的に気を遣わなくていいから楽です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/12 22:24:19] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/06/xx CX502(HKG-KIX) 誕生日編の最後はエコで

ピアでカレー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジで席変更してもらう時に空席状況見せてくれたけど、ガラガラ。

ガラガラで隣もブロックならエコでも耐えられるのでご搭乗。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

離陸後に寝てしまって台北上空で起きてミールリクエストしたけど給食不味いな~と思ってたら黒服が「ビジネスクラスからガーリックトースト持ってこようか!?」ってナイスオファー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

これで合計9発乗った誕生日編は終了。

一人で誕生日に飛行機乗りまくって朝から晩までホテルに籠って友達いない寂しい奴だと思われるかもしれませんが、充実しているよ。

「一人で旅行=友達いない、寂しい」って安直に考えちゃう人って実は自分がそうだからそう思っちゃう傾向が高いんじゃないかと個人的には思います。

周りは自分が思っている程自分のことを見ていないし興味も無いのです。

恐れずに一人で一歩踏み出しては如何かしらと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/10 19:59:48] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

さてPierでお昼ご飯。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

イチゴチョコムース超うま~。

ゲートチェックしてみるとCX502はこのPierの真上の67番からってことでギリギリまで粘れることが確定。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

マッサージ待ち。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

この小さい携帯みたいなのが呼び出しベルです。

で、いよいよ私のターン。

肩マッサージと足マッサージが選べるんですが私は足派。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

続いてDay Suitesで休憩。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

一人で寝るには十分な広さ!

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

が、超寒いので窓ガラスはこんななってます。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジをたっぷり満喫してご搭乗。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

台北行きのA340ワンワールド塗装機B-HXG。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

LAXだかどっか行きだった新塗装。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

後ろには羽田行きジャンボ。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

この時間帯は花形路線が次々と出発するから大渋滞です。

飛んで寝て起きたら給食の時間でしたが、いつもの不味いやつだったのでそっと蓋を閉じます。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

とにかく赤黒さんと黒服さんがやたらと気に掛けてくれてた印象で、5分に一回ぐらい飲み物要るかって聞かれてた気がする。

それならばと「シャンパンはないもんね?」と言ってみると「あるわよ!」インド人黒服が泡持ってきてくれた。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

定刻から10分遅れで到着して荷物受け取り場所に行くと、またまたお気に入りの地上さんと遭遇。

「私もこのキャセイのスーツケースベルト持ってますー!」と言われてなんだか恥ずかしかったです。

社員が持ってるのは別に違和感ないけど一般客がわざわざキャセイのベルト持ってるって端から見ればちょっと変かな~って。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/09 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/05/xx CX906(MNL-HKG) エコ

相変わらず予約を引き出せない。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

空港では「満席だから多分ラウンジでアップグレードですポ」と言われたのに何事も起きずにそのまま飛びます。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

これはマンゴージュースだけいただいた。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

到着。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

全く以て何も特筆すべきことが無かったフライトです。

とっととラウンジに向かって久しぶりのCX502に備えます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/05 18:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/05/xx CX567(KIX-HKG) ダイヤマルコ昇格後初フライト

さあダイヤマルコになって一発目のフライト。

この予約、予約時にミスったのかオンラインチェックイン時にミスったのか、ホームページから予約を引き出せない。

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

でもまあ予約は有効っていうんで気にせず空港へ。

いつも欲望の眼差しで見ていたファーストクラスレーンに堂々と突撃すると、最近よく話をさせていただくお気に入りの地上の方がお出迎え。

地:「ダイヤになられたんですよね~」

私:「え!なんで知ってるんですか?」

地:「ふふふ、知ってますよ~」


気に掛けて頂いているってことは有り難いもんです。

新デザインのダイヤモンドカードは関空では初ってことで地上さん達が「おおーっ!こんなのなんですねー!」とヨイショしてくれてファストレーンのチケットを初ゲット。

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

関空にはファーストクラスラウンジなんてないのでいつものノースラウンジに行きますが、はるか下車から20分後にはラウンジ到着という素晴らしいアクセス。

ヨーグルトだけ貰ってご搭乗。

残念ながら赤ランプは無しでしたが日本人パーサーのおっちゃんが持ってきてくれた。

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

この後香港赤黒もやはりエビアンを持って挨拶に来てくれたけど二本も飲めないのでお断りしたらその後黒服も挨拶に来てくれた。

前にTeppeiさんが言ってたけど、こんなリテールプライス100円ちょっとのエビアンなんですがマルコポーラーにとっては憧れのステータスシンボルです。

キャセイフライトでエビアン貰ってる人は自動的にダイヤもしくはエメラルドだからね~。

遂に自分にもその資格が与えられたと思うと感無量。

香港乗り継ぎ時にどうせ没収されるけど…。

CX567のミールはコンジー一択でしょう。

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

この配膳もブッチギリの優先配膳で食べ終わってもまだ他の乗客にサーブ中でした。

この辺で食事終了で映画モード。

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

ちなみにこのフライト、ガラガラでした。

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

でもなんか詰まらなくて寝てたら着陸寸前で乗り継ぎ案内。

2016/05/xx CX567(KIX-HKG)

良いゲートに到着なので速攻Wingだな!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/01 21:00:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/04/xx CX594(HKG-KIX) マイベストクルーと再会

ゲートは44番。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

20分後に飛ぶ同じく関空行きはディレイ。

こんな短時間で連発で飛ばすって良く考えるとスゴイですよね。

そこいらの田舎の電車の一時間辺りの本数より多い。

Bridgeで朝ごはん。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

バーのおっちゃんとにーちゃんがタガログ語で会話してたので「Magandang umaga~!」と挨拶して久しぶりにキャセイディライトを飲んでみる。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

絶対に配合間違えたかのような不味さ。。。

まあいいやってことでご搭乗時にゲートで赤ランプ。

「お!ビジネスクラスか!?」と期待したのに渡されたのはエコ非常口席のチケット。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

期待させやがって~と思って機内に乗り込むとサプライズ発生。

何回かお会いしているマイベスト美人クルーがいらっしゃった!

美:「E55様のお座席はこちらになりま~す!」

事前の打ち合わせ等は一切なく、本当に偶然だったので私は茫然。

R(右)側最後尾を指定していたのにL(左)側お見合い席に座席変更させられたのはまさかこのせいなのか!?

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

その証拠に事前指定はこれ。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

新しく渡されたチケットの裏はこれ。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

この方はいつもビジネスクラス担当なのでさすがに目の前のジャンプシートには別のクルーが座るんだろうなと思っていたらばっちりこの美人クルーが座られました。

監視下に置かれながら、機内誌でマルコ改悪記事を読む。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

監視下に置かれながら、お粥。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

しかしながらさすがのサービスなのでアンケートに加えてコメントカードを進呈。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

そして事前注文しておいたシャンパンを受け取る。

美:「シャンパンお好きなんですか~?今日は朝フライトなのでシャンパン無いんですよ、すみませーん。」

私:「いえいえ、エコ客ですのでお気遣いなく…。」


監視下に置かれながら無事関西着。

2016/04/xx CX594(HKG-KIX)

話を聞くと、こないだジャンプシートに座ってたら前に座ってるオッサンが露骨にスカートの中に照準を合わせて携帯を動かしていたのでさすがに注意したらしいです。

これを読んでいる非常口にお座りの皆さんはそんな事しないでしょうが、疑わしい行動はしないに越したことないのでお気を付け下さい~。

私?

この記事の写真を見て頂ければわかるようにちゃんとクルーが写り込まないように撮影しました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/04/30 11:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/04/xx CX904(MNL-HKG) お家芸炸裂

退屈なマニラを一刻も早く脱出したいのでいつもの早朝便で帰ります。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

事前予告の機材はA330だったんですが、オンラインチェックインしてみると遅刻魔ジャンボのシートマップ。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

一応プレエコ席アサインされてるけど前回みたいな遅刻はもう嫌だ。

と思ってたら当日にまた変更入ってた。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

キャセイ必殺の機材変更コンボで結局A330→B747→B777-300って感じで踊らされました。

前からこんな親切に各ゲートまでの所要時間書いてたかな?

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

歩くスピードなんて人それぞれなので、ここは所用時間だけでなく併せて距離も表示してくれたらもっと親切なのにさすが痒いところに手が届かないフィリピン。

ラウンジのワンタン麺は不味いことはわかっているのでパンケーキにしてみた。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

甘いもの大好きなフィリピン、これは美味い!

で、キャセイ、儲かっているのかダイソンの扇風機を大量導入していた。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

黄色で囲ったのが扇風機。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

本当にありとあらゆる所に設置されていて空気が循環しているのを肌で感じられるんですが、寒すぎ。

アホなフィリピン人は風量MAXで首振りONにしてるもんだからどこに居ても寒い。

もちろんエアコンもMAX。

ダイソン持っている人ならわかると思いますが、リモコン無しでは風量調節は不可なのです。

今度家からリモコン持参してみようかと思います。

寒すぎるのでいつものタバコ室に避難してセブパシフィッ娘を観察。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

麦わら帽子かぶって、まあなんとも南国な雰囲気で楽しそう。

で、優先搭乗開始したので威勢よく突撃してみるもマニラはクソ運用なのでここでこの状態のまま10分待機。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

座席は最近お気に入りの最後尾。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

この朝ご飯のパイは美味しいんですがとにかくマンゴージュース推しが個人的にはNG。

2016/04/xx CX904(MNL-HKG)

なにはともあれディレイなくマニラを脱出成功でこれで今回は次の便でちゃんと免税品受け取れそうです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/04/29 18:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/04/xx CX919(HKG-MNL) NAIA停電

マニラなのに生意気にも3番から出発。

2016/04/xx CX919(HKG-MNL)

最近のお気に入りの場所はお見合い席ではなく、この最後尾。

2016/04/xx CX919(HKG-MNL)

離着陸時にもエンタメ観られるから実は良い。

プライオリティシート扱いになっているコンフィグもあるので隣が空席になる確率が高いので意外とおススメ。

で、早く飛べるかな~と思ってたら「マニラが混んでてまだ飛べませんー。」とがっかりPA。

1000機目のA330だって。

2016/04/xx CX919(HKG-MNL)

おやつはいつもの不味いやつ。

2016/04/xx CX919(HKG-MNL)

なにやってんだよマニラー!って思ってたら前日に空港が停電したとか…。

2016/04/xx CX919(HKG-MNL)

自家発電もうまく動作しなかったみたいで、やっぱりフィリピンクオリティ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/04/26 20:34:51] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/04/xx CX567(KIX-HKG) CX503は大ディレイ

またまた飽きずにキャセイでマニラに出張でーす。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

いつもの便が超絶ディレイで地上大パニック。。。

で、この日に限って私が押さえていた便は503ではなく567。

運が良いよ。

地上スタッフも「E55さん、いつも503なのに今日はなぜ567なんですか?」と私の運の良さに驚いていた。

なんてことはない、今回は同行者がいて、ノンステータスの同行者では503のチケットが高かったからというしょーもない理由でした。

前日の502が大ディレイで関空に到着したのは日付を越えてからだったとかで地上波大荒れだったようです。

「セキュリティ、混んでますから優先レーンにお供いたしますー」と嬉しいアシスト。

たまには別のフライトに乗るのも悪くないね。

ラウンジ行ってる時間は無く、夏ダイヤの時刻表貰ってそのままご搭乗。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

503からの振替客もいっぱいいたのでド満席だったけど非常口は空いてますーってことでここ。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

それから、基本的に最近はマニラ以外ずっとiPhoneのPASSBOOKで搭乗するんですけど関空の運用がイケてない。

今回は搭乗後に地上スタッフが私のところまできて、「もう一回パスポートと搭乗券見せて下さい」って。

何かやらかしちゃったかと一瞬思ったけど、単にうまく記録が取れてなかったみたい。

あやうく赤の他人でも乗れるってことを証明してしまうところだったぞ。

しっかりせんかい、キャセイパシフィック。

この便、とっととダサい関空を出発できて香港でゆっくりできる良い便なんですが唯一悪い点は朝飯運用だという事。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

映画は楽しみにしてたマネーショートを観始めたけど難しい内容過ぎて途中で寝てしまう。

珍しく着陸50分前アナウンスがあって、それで起きてちゃんとゲートに到着。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/04/20 22:10:35] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/03/xx CX562(HKG-KIX) 急病人発生

朝五時に香港着ということでまだ真っ暗。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

転機エリアはこの通りドヒャーッな状態。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

普通はみんな一番近い転機ゾーンに行きますよね。

私は距離は増えても目的地までストレス無く早く着けることを重視するので、ちょっと歩いて別の転機ゾーン。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

ほんの少し余分に歩くだけでこの快適さを得られるならこっちを選ぶでしょう。

ピークタイムの大混雑も「今から飛行機乗るぞー」ってなれて結構好きだけど、早朝のこのひっそり感も貸切感があって好き。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

シャワー借りたらハンディキャップ用の広いところをアサインされた。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

さっぱりしてアイス食べて休憩。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

では乗ります。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

ISM(黒服)は日本人、SP(金服)はミッツマングローブにそっくりな香港人(女性)。

「関西までの飛行時間は2時間と51分を予定しております~」と順調にプッシュバック、タキシングしているとなにやら後ろ席の方が騒がしくて、見てみるとスッチーが7人ぐらいある乗客のところに集まっておりまして、ほどなくして飛行機は停止。

で、機内アナウンス。

ス:「当機で只今急病人が発生致しました。お客様の中にお医者様がいらっしゃいましたら至急お近くの乗務員にお伝えください。」

患者は白髪じーちゃんで、同行の娘さんらしき人がオドオドしているのが遠くからもうかがえた。

日本人らしき乗客ともう一人香港人らしき乗客が名乗り出て、何やら問診をしていたようだったけど10分くらいしたらそれぞれ自席に戻っちゃった。

良かった、大事には至らなかったんだなーと思ってたら機長アナウンス。

機:「急病人が出たから出発見合わせている。詳しい情報が入ったらまた連絡するわ。」

ありゃー、もしかしてまだ解決してないっぽい?

で、当初の出発予定時刻から40分後、再度機長アナウンス。

機:「急病人を飛行機から降ろすことにした。ゲートに戻るから20分ぐらい掛かる。すんませんね。」

まあ急病なら仕方ないし、私は急いでもいないので問題はない。

飛んでから発覚したらもっと大事になっていただろうから、飛ぶ前に勇気出して自白したじーちゃんを称えてあげたい。

この「お客様の中にお医者様は~」のくだり、初めての体験だったのですが誰一人文句言ったり怒ったりする人がいなくて素直に感心した。

日本では事前に医師って情報を登録しとくと毎回無料でラウンジ使用できます~って制度をJALが始めたらしいですが、日本の場合は触らぬ神に祟りなし文化が根強く残っているから例え医師が乗っていても名乗り出てくれるかは眉唾モンだと思うんですけどどうなんでしょうか。

この辺についてに医師側の見解は、謎の藪医者Dr. Kに詳しいお話を聞いてみたいところです。

で、ゲート到着後にじーちゃんと娘さんは無事降機されまして、再度機長。

機:「再出発のための書類作成にちょっと手こずってる。もうちょっと待って。」

ゲート到着して40分後に再プッシュバック、当初予定より2時間10分遅れでTake Off。

で、こっからはいつも通りのフライト。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

このあと前回ディレイのせいで行方不明になっていた免税品を無事受け取る。

結局前回の免税品の行方は最後までわからず、恐らく私が本来乗るフライトに私が乗れないという情報が前もって共有されていて「じゃあこいつの免税品積んでっても仕方なくね?」ってことで香港に置いてけぼり喰らったというオチだと思います。

関西地上が全く把握できてなくて、「そもそもなぜフライトを振り替えたのですか?」とぶっとび質問をしてきた時点でもう全て諦めて「来週また乗るからその時に手配しておいて下さい」って感じの対応でした。

で、今回はなんとなくバスで帰ろうと思い、バスで。

2016/03/xx CX562(HKG-KIX)

一気に春っぽい気候になってて、全身ユニクロヒートテックだと汗かくぐらいでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/04/10 13:23:42] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/03/xx CX596→CX506(HKG-KIX) 初の振替

タイトルでバレてますけど、事前に貰ってたこのチケット。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

前便を降りたところで地上職員に捕獲され、「遅れてごめんね!次の便に振り替えたからこれ新しいチケット!」となり、新しいチケット。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

まあ今まで散々いい思いさせてもらってきたからたまには仕方無いか…。

時間が出来たので散歩。

エルメスがクローズして寂しかったけどここに新しくできるみたい。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

Wingでダラダラしてご搭乗。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

行きのCX503で乗ったのと同じ機材だった…。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

安全のしおりが刷新されてから間もないはずだけどもうこんなボロボロになってる。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

このパスタがまた不味くってダメでした。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

実はこの日に限って免税品を事前オーダーしてたので給食タイムの後にクルーに聞いたら、「え?搭載されてませんよ?地上に聞いてみて。」と日本人赤黒。

乗り継げるか不安だったのは実はこれだったんですよねー。

とりあえず映画観ながらこの日も偏西風のお陰でダイレクト進入。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

到着。

2016/03/xx CX506(HKG-KIX)

さ、地上に免税の件を聞きに行こう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/03/20 02:56:18] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/03/xx CX904(MNL-HKG) 77W→744

オンラインチェックインをしてみると、指定してた席が48Cに変更されててなんか謎。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

よく見ると乗り継ぎ便もエコノミー19Aに変更されてる。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

ラッキー。

まずはマニラ発の座席をチェックしてみます。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

使用機材:744

ぎゃー!!

遅刻魔ジャンボ!?

今回は乗り継ぎ時間50分しか取ってないタイトなスケジュール組んじゃったのでジャンボお得意のエンジントラブルでちょっとでも遅れられるともう乗り継げないけど大丈夫かな…。

ちなみにこんな時に限って関空行は333でシラスってことはどうやら33Gあたりがアサインされるようで、なんとしても乗りたい。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

使用されるジャンボはメンテ明けのCX913の折り返し便の博多号 (B-HKT)。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

SQのお古とのことで、エンジンはキャセイおなじみのロールスロイスではない仕様(らしい)。

博多号といえばキャセイで初めてファーストクラスに乗った記念すべき機体。

遅刻魔ジャンボながら、10分遅れで香港発というなかなかグッドな状況で心配なさそう。

やっぱメンテ明けだから調子いいのかな?

そんなこんなで朝3時過ぎに空港到着でヨーグルトを頂く。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

その後はさっさとラウンジを出てゲート前のスモーキングラウンジでくつろぐ。

目の前がゲートなので搭乗始まるギリギリまで粘ることができるので最近はキャセイラウンジよりここの滞在時間の方が長い。

で、ご搭乗。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

朝4時半過ぎなので当然まだ真っ暗。

ジャンボ乗るには羽田発着にするしかないと思っていたけど、この日は前日のCX542からCX913がジャンボを奪って元々マニラに行く予定だった77Gは羽田行きに回されたみたい。

直前の機材変更だったってその日のCX542に乗ってたEwadonさんが行ってたのでマニラと羽田を交換したのは間違いなさそう。

珍しく羽田行きにはファーストクラス客いなかったらしい。

で、座席はファーストでもアッパービジネスでもなくこちらの非常口。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

いつもならジャンボに乗れて嬉しいところですが、この日は乗り継げるかどうか心配で「なんでわざわざこの日に限って…」状態。

キャプテンによると香港までは1時間47分とのことですが、ちゃんと飛べればの話です。

セーフティービデオを流し終わってクルーも全員着席したので、「お、ちゃんと飛べるんだね!」と思ってたらキャプテン。

キ:「すいません。エンジンの調子がおかしいのでチェックします。なるべく早く飛べるように頑張る。」

あー…。やっぱり…。

で、その10分後に再びキャプテン。

キ:「すいません。今修理中なのですがいつ飛べるかまだわかりません。」

不安。

ここでクルーは一斉に立ち上がり、飲み物の配給を開始し、長期戦の予感。。。

で、40分後の5:45に再びキャプテン。

キ:「直りました!今から飛びます!」

既に外は明るい。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

で、結局離陸したのは6時過ぎ。

朝の給食。

2016/03/xx CX904(MNL-HKG)

朝の給食はマニラップではなく、ベーコンとタマゴの調理パンで美味しいのだ。

もっと飛ばしてくれよー、と思いながらも香港に着いたのは7:54。

次便の出発時刻は8:00。

もしかしたら次便も遅れてるかも、と足早に降機するとやはり私の名前が書かれた紙を持って立っている地上職員を発見。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/03/15 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/03/xx CX919(HKG-MNL)

ラウンジには寄らずにそのままゲートへ向かうともう搭乗中。

ってことで一般エコ客に混ざって普通にご搭乗。

なんかバタバタしてたからか写真はこれだけ。

2016/03/xx CX919(HKG-MNL)

着いたらなんか人多過ぎ。

2016/03/xx CX919(HKG-MNL)

ドバイからエミレーツが同時間帯に到着してて出稼ぎフィリピ―ノだらけ。

まだ時間早いし渋滞もなさそうだったのでハイソモール、グリーンベルトで晩御飯食べて終了。

2016/03/xx CX919(HKG-MNL)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/03/11 22:50:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。