スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

前のフライトで懸垂されたイライラを引きずってラウンジで放心状態になって油断してたらほぼ最終で搭乗する羽目になってしまう。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

CX502にしては珍しく定刻前にプッシュバックでちゃっちゃと飛んでシャンペイン。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

その後給食。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

海老3尾…。

一応優先配膳聞きに来てくれたけどステーキもあまり美味しく、半分食べるのが精いっぱい。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

アイスステージはストロベリー無しでフィリピンスタイルマンゴー。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

なんにも特筆すべきことが無いキャセイでいうところのハズレフライトでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2016/09/29 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/08/xx CX110(SYD-HKG) シート揺らされ地獄

ラウンジにそんなに長居したわけでもないのにゲートに向かうともう行列。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

そろそろこの絵も飽きたけど一応記録として撮っとく。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

キャセイはもうジャンボ終わってしまうけどカンタスはいつまで飛ばすんでしょう。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

ナッツ航空も来てた。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

シンガポールのタイガーエアも来てる。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

離陸後間もなく朝食。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

オーストラリアはでっかいね~。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

朝食は玉子かお粥かっていうんでもちろんお粥。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

ちょっと寝て起きたら残り4時間半。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

シドニー時間12時過ぎにランチステージ開始。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

飯食い終わってまた寝ようと思ってたらですよ、通路を挟んだ隣の中国人おっさん×2名が超うざい。

前後で連れらしく、ひたすら通路に立ってデカい声で喋る喋る。

もはや喋るというより騒ぐレベル。

しまいには私のシートと自分のシートに両腕を掛けて懸垂みたいなのし出す始末で苛立ちマックス。

苦情言うような客にはなりたくなかったけど、これは我慢の限界ってことでトイレがてらスッチーに密告りに行く。

フィリピン金がすぐに飛んでって「喋るならギャレーに行きな!」って注意しに行ってくれた。

で、安心して寝てたら30分後ぐらいにまたおっさん×2名が迷惑行為を再開。

席替えてもらいたかったけどこの日のビジはド満で空席無しってことで再び文句言いにギャレーに。

今度は香港ネーちゃんが「え、また!? ちょっと言ってくる!」と有り難い対応。

喋るのはまだいいとして、人のシートゆらゆら揺らすんじゃないよバカタレ!

この後は喋り疲れたのか、静かに寝始めて一安心で香港は44番ゲートに到着。

次は25番から出発ってことで久しぶりにCABINでキャセデラでも飲もう。





少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/09/27 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

Qantas First Lounge Sydney International Airport

朝7時半のフライトなのでこの時間にホテル出発です。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

朝5時なので当たり前ながら真っ暗。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

朝早くでもUberはウジャウジャいるので問題無しです。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

Qantas First Lounge Sydney International Airport

乗車時間30分弱であっさり到着。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

Qantas First Lounge Sydney International Airport

Qantas First Lounge Sydney International Airport

チェックインはガラガラです。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

Qantas First Lounge Sydney International Airport

ファストレーンを使えるらしいので、さほど混んでないけどこっちのExpress Pathへ向かいます。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

Qantas First Lounge Sydney International Airport

全然混んでなかったし結局一般レーンと合流するという謎運用でした。

免税エリアは朝5時半なのに盛況で、これは香港も見習ってほしいところです。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

Qantas First Lounge Sydney International Airport

で、朝ごはん食べにこちらのQantasのファーストクラスラウンジへ。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

エントランス。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

ストロークがえらく長い。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

50mぐらい歩いてエスカレーター上ってようやくメインエントランス。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

中はすんごい広い。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

Qantas First Lounge Sydney International Airport

オーストラリアは冬なのでWinter Breakfast Menuって書いてます。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

デイタイムに来てOZビーフ食べたかったけど仕方なく、朝食。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

QantasのA380にいつか乗ってみたいなー。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

ちょっと施設見学を。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

こちらのSpaは朝はやってませんでした。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

トイレアメニティはQantas専用に作られたASPARとのこと。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

うろちょろしてたらシャンパン見つけたけど朝お腹一杯だったので飲まず。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

JALもいました。

Qantas First Lounge Sydney International Airport

まあ明るくて広くて静かで快適なラウンジでしたが、ダイヤマルコ更新は出来ないのでもう来れることは無いでしょう。。。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/09/25 16:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Hilton Sydney

さて、いつもなら二泊もすればとっとと帰国するところですがせっかくなのですることが無いシドニーでもう一泊します。

シャングリ・ラがあって、そこに泊まろうと思ったけどせっかくダイヤモンド持ってるのでヒルトンにしてみます。

タダで朝食食べられるって言うんで朝からとっととインターコンチをチェックアウトしてヒルトンに乗り込みます。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

ラウンジでチェックインしようと思い、そのままラウンジへ直行。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

で、ダイヤモンド特典ってラウンジのコンチネンタルスタイルの朝食だと思ってたんですが、このシドニーは下のレストランでフルバージョン食べていいよっていう運用らしいので下へ。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

で、朝食後には既にお部屋はレディー。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

なんかアップグレードされたらしいけどよくわかりません。

Hilton Sydney

高層階にアップグレードってことなのかわかりませんが、部屋からの景色はこんな感じ。

Hilton Sydney

風呂アメニティはいつものヒルトンのやつ。

Hilton Sydney

ちょっと出かけて昼間のアフタヌーンティータイム。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

この後は買い物に出掛けて、Teppeiさんはリモワの片側をPatchiで満タンにしてたけど私はTimTamで満タンにしてみた。

Hilton Sydney

この後はカクテルタイム。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

さすがにTimTamだけじゃってことでオーストラリア限定のHAIGH'S (ヘーグズ)を買いに目の前の超綺麗なモールに。

Hilton Sydney

写真撮り忘れたけどすっごい混んでたのに閉店時間になるとまだ店内に客がいるのに鍵掛けて締め出しちゃいました (中にいた客はセーフで、新規客はシャットアウトってこと)。

帰るとターンダウン済み。

Hilton Sydney

夜になってしまったけど正面入り口の写真。

Hilton Sydney

明日は早朝便で帰るのでとっとと寝ます。

Hilton Sydney



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/オーストラリア
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Australia]
[タグ]: オーストラリア Hilton
[2016/09/19 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

シドニーでの過ごし方 「The Starでカジノ」編

さて、オーストラリアと言ってもシドニーではそこら辺の木にコアラがぶら下がっていることもなければその辺をカンガルーが歩いている訳でもないので暇。

調べてみると、シドニーにはカジノがあるとのことで早速行ってみます。

Uberや電車で行っても良かったんですけど、いかんせん時間はたっぷりあるしってことでオペラハウスとハーバーブリッジの見学を兼ねてフェリーで行ってみます。

Pyrmont Bay (ピアモント ベイ)が最寄ワーフなのでF4から乗ります。

IMG_5882.jpg

機材はこんな感じの小っちゃいのです。

IMG_5880.jpg

ガラガラです。

DSC04674.jpg

出発~。

IMG_5886.jpg

良く見る構図。

IMG_5883.jpg

このアングルの写真は海からでしか撮れません。

IMG_5885.jpg

実は橋の下を見るが結構好きだったりします。

IMG_5890.jpg

IMG_5891.jpg

この橋、アーチの部分を歩くことが出来るんですけど、怖い、高い、疲れるってことで下から覗いて満足。

途中、よくわからない遊園地みたいなとこに停まり、家族連れは一斉に下船。

DSC04671.jpg

で、目的地に到着。

IMG_5895.jpg

IMG_5896.jpg

DSC04681.jpg

テクテクと5分くらい歩くとありました、The Star。

DSC04684.jpg

で、確かにカジノはあったんですが、シンガポールのマリーナベイサンズのそれと比べると全然ダメ。

平日の昼間ってこともあったんでしょうが、とにかく客が少なすぎてテーブルも少ない。

そして中華系が居たものの、圧倒的に規模が小さくて盛り上がりも全くない。

100AUDほどBlack Jackで瞬殺されて詰まらなさ過ぎて退場。

このThe Starってホテルなんですけどモールも併設されていてそこはマリーナベイサンズみたいなノリ。

フードコートにはこいつが。

IMG_5898.jpg

別に大して空腹でもなかったけどとりあえず炒飯食べときます。

IMG_5902.jpg

うまー。

帰りはぶらぶら歩いて帰ります。

DSC04685.jpg

DSC04686.jpg

パッと見派手な感じもするが、みんなのんびりしてて穏やか~な街です。

DSC04687.jpg



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/09/11 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

シドニーでの過ごし方 「Sydney Tower」編

その国、その都市のパワーを見せつける高層ビル、高層タワーが大好きな私、シドニーではやはりシドニータワーに登ります。

高層タワーに登ってみたシリーズはこちら。

マレーシアでの過ごし方 「ペトロナスツインタワー」編

マレーシアでの過ごし方 「KLタワー」編

台北での過ごし方 「台北101」編

ドバイでの過ごし方 「Burj Khalifa」編

ニューヨークでの過ごし方 「エンパイア・ステート・ビル」編


さて、シドニータワーの外観はこんな感じ。

Sydney Tower

地上はこんな感じでワイワイしてます。

Sydney Tower

事前予約とかそういうのを全く調べずに突撃するとオンラインで購入すると数ドル安いって言うんでその場でiPhoneでご購入してそのレシート画面を受付で見せてサクッとチケットゲット。

Sydney Tower

こういう所には必ずあるミニチュア。

Sydney Tower

そしてこれも必ずある、世界の高層タワーとの比較表。

Sydney Tower

日本語を書いてくれるのは嬉しいのだが、詰めが甘くて台湾みたいになってる。。。

Sydney Tower

と、ここでサプライズ。

展望エリアに行く前に、あまり必要性を感じられない謎のアトラクションを強制体験させられる。

ニューヨークのエンパイアステートビルでもあって、あの時はマジで吐きそうだった。

しかも今回は3Dメガネを装着させられるくせにドラえもんの専売特許、なぜか4Dシネマと言うではないか。

Sydney Tower

幸い、立ち見で、観客エリアも稼動しないタイプだったのでなんとか酔わずに終了。

Sydney Tower

では、エレベーターで展望階へ!

Sydney Tower

80kmの距離まで見渡せます。

地上から高度250mまで44秒。

Sydney Tower

ってことは時速20kmぐらい。

あれ?

あんまり速くなくない?

ちなみにちょっと前まで世界最速エレベーターを装備していた台北101のそれは時速60.6km。

で、実際の眺望はこんな感じ。

Sydney Tower

Sydney Tower

Sydney Tower

Sydney Tower

Sydney Tower

Sydney Tower

空港が見えるのわかりますか?

Sydney Tower

ちょっとズーム。

Sydney Tower

もっとズーム。

Sydney Tower

うーん。。。

なんか、インパクト無し。

ちなみに、50AUD課金することでタワーの外側を歩くことが出来るスカイウォークなる根性試しが出来ますが、結構並んでたのと怖いのでパス。

高さ250mのシドニータワーでした。

Sydney Tower



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/09/07 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Intercontinental Sydney

SIMカードをゲットしてモバイル通信環境をゲットしたのでUberでホテルまで行きます。

ピックアップポイントはこんなところ。

Intercontinental Sydney

Uber待ちが10人ぐらいいたので「おめー、xxxか?」とドライバーに喋りかけられるも私のドライバーはなかなか来ない。

で、もうちょい待ってようやく合流してサクッとホテル着。

Intercontinental Sydney

アンバサダー無料宿泊券で2泊です。

ロビー。

Intercontinental Sydney

チェックインは出来たけど部屋を今掃除してるらしく「14時には完了します!」ってことなんで荷物預けてちょっと周りを散歩。

こちらは裏口。

Intercontinental Sydney

この横に喫煙スペースがありました。

目の前にはなんかの銅像がありました。

Intercontinental Sydney

今度は正面側を歩いてみます。

Intercontinental Sydney

途中、地元民で賑わうフードコートがあったのでちょっとつまんでみたけど美味い!

Intercontinental Sydney

そんなことをしていたら14時を過ぎていたのでホテルに戻る。

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

お部屋はハーバービューにアップグレードだったとのことです。

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

せっかくウェルカムでワイン置いてもらってたけど飲まず。

Intercontinental Sydney

このあとちょっと出かけたけど夕方でこんな感じの気温でちょっと肌寒いけど過ごしやすい。

Intercontinental Sydney

夕暮れ後に帰宅。

Intercontinental Sydney

ターンダウン済み。

Intercontinental Sydney

そういえばバスルーム確認してなかったので確認してみる。

Intercontinental Sydney

残念、シャワーブースは無し。

Intercontinental Sydney

アメニティはいつものやつ。

Intercontinental Sydney

洗面所のこの鏡が開く構造になっていて、部屋と繋がります。

Intercontinental Sydney

部屋でのおやつはオーストラリアと言えばこれ!

Intercontinental Sydney

イチゴとシャンパンという私の大好きな組み合わせ。

さっきまで居たオペラハウスで花火が打ちあがってた。

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

その後、「さあ寝るぞ~!」と思ってたらピカチュウ出現でパニック。

Intercontinental Sydney

安定のインターコンチなんで至って快適でしたが、これはもしかして2泊したからゆっくりできたことが大きいのかも。

いつも大体1泊ずつホッピングするから翌日に向けて荷造りしなくていいのは結構ストレスレスなんだな~と。

ホテル自体は旧大蔵省の建物を利用しているとのことなので古いし、部屋もそれなりに古さを感じましたけどソフト面は何の問題も無しで快適でした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/09/04 20:23:58] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

シドニーでの過ごし方 「シドニーでプリペイドSIMカードを買う」編

最近はめんどくさいので海外1dayパケばっかりだったんですけど、久しぶりのロングステイでしかもオーストラリアはSIMカードが安いって言うんで買ってみます。

シドニー。

IMG_5821.jpg

まずは外に出て一服。

IMG_5823.jpg

IMG_5822.jpg

で、いざ購入へ。

税関出たら何ヵ所かSIMカード売ってるところあったけど、一番有名なOptusってとこにしてみます。

IMG_5824.jpg

15分ぐらい並んでようやく私のターン。

店:「SIM?何日?」

私:「4日間!通話要らないからデータだけでいいです。」

店:「10AUD!」

私:「内容は?」

店:「500MB/日でLTE使えますー。」


あとは万国共通、パスポート預けてさくっとクレカでお買い上げ。

同行者の分も合わせて購入し、20AUD。

いやー、安い。

ポケットWi-Fiも考えたけどなるべく荷物減らしたいっていうのと充電問題があるのでやっぱりSIMフリーiPhoneが便利。

ポケモンやってても快適。

IMG_5922.jpg

さ、これでどこからでもUberを呼べる環境になったので早速Uber呼んでホテルに向かい、シドニーのホテルはアーリーチェックインに寛容かどうかを確認しに行きます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/08/29 20:08:42] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/08/xx CX101(HKG-SYD) 初南半球

時間はたっぷりあり、ゲートは当然未定なのでまずはPierでスイーツ。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

マッサージしてもらって、次の機材は77Wなのでゲートは一桁代かな~と予測してWingに移動してお風呂。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

ゆっくりして風呂上りの食事。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

この辺りでゲートが確定し、なんと正反対の69番…。

じゃあピロピロのチケット貰うかーと思ったらこれ、ダイヤ会員の分しか貰えないってことを初めて知りました。

ダイヤ様と同行者がいてもダイヤ様のチケットしか貰えないってことで、まあ時間あるしキャンセルしてポケモンしながらトボトボ歩きます。

で、到着。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

下調べ全くせずにシドニーって決めたんですが、オーストラリア行きも荷物検査あるとは知らなかった。

別に何も持ってなかったから問題無かったんですけどオーストラリアは税関もすんごい厳しいっていうんでなんかめんどくさい国だなーなんて思う。

アメリカのそれは明らかにセキュリティ面でのチェックですけどオーストラリアのそれは自国の産業を守るって意味でのチェックっぽい。

ご搭乗。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

Insightでヒアリングされた通り、アメニティが変更されてます。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

初の南半球!

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

北米線と同じく、搭乗後にエビアン貰えますよ。

23:55発ってのと、ラウンジでそこそこ食べたのであまり食欲は無かったんだけど、なんか腹減ってない人用のメニューみたいなのがあったのでそれ頼んでみた。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

ハムとイチゴだけ頂いてアイマスクとBoseを装着して寝ます。

で、同行者に「そろそろ入国カード書いてよ!」と起こされたのがこの辺。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

朝食ステージが始まってたのは何となく気付いていたけど寝続けてたらもう到着寸前でビビる。

何事も無く普通に到着。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

ビジネスクラス客はファストレーンチケット貰えたんですけど時間帯のせいなのかどうなのか、ファストレーンは見当たらず、普通客に交じって入国でした。

気になってた厳しいと噂の税関もあっさり通過。

ちゃんとタバコ持ってることも薬持ってることも伝えたけど「タバコ?3箱以内ならOK!」って荷物チェックも無くスルー。

じゃあカップラーメンも持ってこられたのかな?

噂では赤いきつねはアウトで緑のたぬきはセーフって聞いたことあるけどどうなんだろ。

久しぶりのGPS。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

JFKの16時間フライトで慣れてしまったからなのか、10時間程度のフライトならなんの疲れも感じなくなってしまった…。

もちろんビジネス椅子のお陰なんですけどこれならプレエコでも楽勝っぽいです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/08/24 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/08/xx CX599(KIX-HKG) ド満席でオファー

さあ、なんか結構忙しくて出国したい病が発症してて待ちに待ったお盆休み。

暑すぎて堪らんので涼しい所に行きます。

もちろんキャセイで香港経由。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

「いつの間にこんなフライトできてたの?」って感じのフライト。

良い時間じゃないか。

CX594の折り返し便だけど、クルーは載せ替え運用ってことらしい。

CX594乗ってきたクルーは昼過ぎにとっとと解放されてオーサカステイを楽しめるらしい。

で、このフライト。

デイリー6フライト中、唯一シラスシートを積んでくるのだ。

香港での乗り継ぎ時間が大幅に増えてしまうけどしょーもない椅子に乗るぐらいならこっちに乗りたいってことで発券。

しかーし、チェックイン時にいつも良くしてくれる馴染みの地上係員に見つけられて相談された。

地:「あ、E55さん、今日香港入国するんですか?」

私:「いえ、特に入国する予定はないですけどどうしました?」

地:「実はこのフライト、ド満席でして、後発のCX507に振り替えてもらえる人を探しています…。」

私:「なんと!」

地:「もちろんタダとは言いません!」

私:「え?」

地:「ミールクーポンと一年間有効のアップグレードチケットをお渡しします!」

私:「おお!そのチケットって予約クラス、距離関係なく?」

地:「関係ないです!マニラでも使っていただけますよ!」

私:「マニラでなんか勿体ない。JFKで使いたいな~。」

地:「でも1クラス上へのアップなのでYからならPYまでしかいけません…。」


悪くないオファーですっごい悩む。

同行者がいたので二人分貰えるらしいけど、名前ばっちり刻印されるので一人で二枚使用はできないらしい。

うーーーん。。。

悩みに悩んでオファーを断りました。

ミールクーポンなんてどうでもいいとして、アップグレードチケットは本当に悩んだけど似たようなクーポンをマルコ更新のプレゼントで貰ったからね。

それでも若干後悔しながら喫煙室でタバコ吸ってたらJTのねーちゃんに捕まる。

JT:「JTです~。」

私:「いつも家にタバコ送ってくれてありがとー!」

JT:「いえいえ~。今日は吸わないタバコをお試しになりませんか?」

私:「?」

JT:「これでーす。」


2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

唇と歯の間にティーバッグみたいなの挟むとあら不思議。

煙出てないのにタバコ吸ってる感じ。

しかも最長で30分ぐらい持続可能。

SNUSっていう名前らしいけど、普通のタバコよりキツイので使用は自己責任で。

と言っても日本ではまだまだ売られてる店は限られてるみたい。


で、なんやかんやでご搭乗。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

贅沢にA33Eを飛ばしてきたキャセイに感謝。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

まあそのお陰でお客さん溢れちゃったみたいだけど、よく羽田号とかの772Zを飛ばして来なかったことに関してはこちらにとってはラッキーだけどキャセイの目算がぬるかったみたいですね。

積み残したお客さんを置いてとっとと出発。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

このメニューデザインに変わってから、日本路線でも日本語表記無くなったっぽい?

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

ビジネスでもキャセイの機内食はそんなにおいしくないのでシュリンク。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

冬だと800km/hも出ないからやっぱり偏西風ってすごいと実感。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

ジョージクルーニー様主演のマネーモンスター観て快適に香港着。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/08/18 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。