FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2017/05/xx CX594(HKG-KIX) 充電ケーブル貰った

何度目だろうか、すっかり慣れたA350。

2017/05/xx CX594(HKG-KIX)

2017/05/xx CX594(HKG-KIX)

2017/05/xx CX594(HKG-KIX)

眠かったことしか記憶になく、離陸前から爆睡。

で、お食事ステージのノイズで目覚めます。

2017/05/xx CX594(HKG-KIX)

2017/05/xx CX594(HKG-KIX)

黒服さんが日本人で、起きた瞬間にご挨拶に来てくれた。

名前聞いたら前にも何回か遭遇してて、その内の一つは急病人フライトの時に乗務されてた人。

ちなみにこの急病人フライトには金服のミッツマングローブも乗務していた。

で、その急病人フライトの話をしたらなんと向こうも覚えていてくれた!

あーじゃこーじゃと喋ってたらアンケート。

2017/05/xx CX594(HKG-KIX)

この人すごい楽しい人だから高評価付けておいたよ。

そしたらA350乗った人にランダムで贈呈しているというマルチに使える充電ケーブルくれた。

2017/05/xx CX594(HKG-KIX)

キャセイオリジナルってわけではなく、なんか保険屋とのコラボアイテムみたいで、グレーの巾着袋にはキャセイロゴ付き。

なんか知らないけど「余ってるから~」って3つもくれたんですけど、その内一つは既にご臨終されました。

MFi認証は恐らく取っていないと思われます。

これ以来、このケーブルを機内で使ってると結構な確率で「それどうしたの?」ってクルーから聞かれるようになりました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2017/11/02 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2017/05/xx CX714(SIN-HKG)

カンタスでラクサをいただくも、あまり好みに合わず。。。

2017/05/xx CX714(SIN-HKG)

もうラウンジも飽きたしとっととゲート行って寝過ごさないようにしようと行ってみると773。

2017/05/xx CX714(SIN-HKG)

深夜便でリージョナルシートはキツいけど自分の体調次第で気にならなくなります。

2017/05/xx CX714(SIN-HKG)

いい感じに眠たければ椅子に関わらず寝られるんですよね。

この距離だってへっちゃら。

2017/05/xx CX714(SIN-HKG)

金服は前にも何回か遭遇してるミッツマングローブ。

客をオフロードしたとかでそいつの荷物下ろす関係でディレイ。

20分遅れで離陸して、不味そうなご飯はスキップしてスイーツだけ頂いて寝ます。

2017/05/xx CX714(SIN-HKG)

で、ばっちり寝られて起きたら香港。

いやー、理想的なレッドアイフライトの乗り方。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/10/22 17:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore 4回目滞在

続いてやっぱりこちらへ移動。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

アメニティ、変わってました。

Mandarin Oriental Singapore

快適なステイでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/09/18 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Singapore

毎回早朝着の時に困るのが一泊目のホテルチョイス。

今回は二泊なのでさすがにマンダリンオリエンタル二連泊は厳しい。

ならばまだ泊まったことのないホテルかつメンバーカードを持っている所にしよう、という事でシンガポールでは初めて、インターコンチ。

InterContinental Singapore

外観画像撮るのが難しい立地なので公式HPから参照させてもらっときます。
https://ihg.scene7.com/is/image/ihg/intercontinental-singapore-4298369925-2x1?wid=1024&hei=512

とりあえずラウンジでモーニングコーヒー飲めてちょっと休めればと思ったのでクラブルームにしときました。

そしたら部屋空いてるから先に荷物置いてからゆっくりご朝食をどうぞ~、って言ってくれたので甘えます。

お部屋。

InterContinental Singapore

こんなに広いウォークインクローゼットは要らないんだけど…。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

ネスプレッソ完備ですけどラウンジで飲んじゃうから実は使う機会はあまり無い。。。

InterContinental Singapore

いざ朝食のためにラウンジへ行くとロック様みたいな外国人がポツンと一人。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

お粥があるのは嬉しい!

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

ちょっとゆっくりして施設見学を兼ねて散歩。

InterContinental Singapore

プールは入らなかったけど小ぢんまり系。

InterContinental Singapore

ホテル裏口はショッピングモールと連結してて一通りのものは揃ってるっぽい。

InterContinental Singapore

疲れたのでホテルに戻る。

InterContinental Singapore

だいぶ年季の入ったエレベーターです。

部屋に戻るとアンバサダー特典なのか、なんかチョコレートが置かれてた。

InterContinental Singapore

部屋からの外観はこんな感じ。

InterContinental Singapore

クラブ特典はこんな感じ。

InterContinental Singapore

続いてアフタヌーンティー。

InterContinental Singapore

夜も比較的静か。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

翌朝の朝食は一階で。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

まあインタコっぽいホテルでしたね。

マリーナベイサンズのカジノへ入り浸る私にはちょっと立地が悪いです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/09/09 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2017/05/xx CX659(HKG-SIN) GW二発目

夜のHKIAって一気に人がいなくなって寂しい感じがしますがこれはこれで好きです。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

お風呂入る前にちょっとおやつを頂きます。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

ダイヤマルコで飛ぶのはこれで終わりだと思われるので最後にお風呂を満喫しときます。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

この景色ともお別れ。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

タバコ吸いに行こうと思ったら25番横の喫煙室がぶっ壊されてて焦る!

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

よく見ると一階下に移設されたとかでエレベーター。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

まあ潰されないだけありがたいけどWing側にもう一個作って欲しいのが本心です。

ゲートに向かうとA359のはずがA330が停まっていることに気付く。

ここに来てまさかのリージョ機材への変更はマジ勘弁と思ってたんですけどなんとかA33Kで逃げ切りました。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

あのヘボ椅子とこの椅子とが同じ価格とかふざけんなー!

ビジ区画はそこそこ空席有りなので快適そう。

ドコモがキャンペーンやってて海外ローミング使い放題なのでここで起動してみます。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

スイーツだけ貰って寝ます。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

で、30 mins for landingアナウンスで起きる理想形。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

それでも朝5時着はやっぱり辛い。

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

2017/05/xx CX659(HKG-SIN)

さ、Uberで一泊目のホテルに向かいます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/08/28 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2017/05/xx CX595(KIX-HKG) 久しぶりのプライベート海外

待ちに待ったゴールデンウィーク。

よく考えてみるとさよならジャンボ以来のプライベート海外。

さよならジャンボ以降はマニラ四連発の厳しい時期が続きましたが乗り切りました。

ロングはしんどい(高い)し、かと言って一本しか乗らない香港・台湾も味気無いってことでやはりお手頃シンガポール。

香港、シンガポール、たまにニューヨークっていうパターンでもういいかな。

どうせマルコ更新も出来ないし。。。

今回は有償チケットですが今後は貯まったマイルをガンガン吐き出します。

空港到着後はまずサクララウンジへちょっとお邪魔します。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

ですかいシリーズ、以前は蓋を開けた状態でご自由にお召し上がり下さい状態で設置されていたのだが、この時はオーダー制に運用が変更されてました。

んー、そんなに持って帰る人が多いんでしょうか…。

ところでこの写真を見たTeppeiさんが、「らーめんと白飯をどうやって食うの!?」とびっくりしてた。

関西人では当たり前のラーメンライスは関東の人には通じないのか?

そう言えばグルメなM氏もこないだ京都来た時にお好み焼き食いに行って、「え、白飯をお好み焼きと一緒に食ったことはないけど…」と言っていたが関西人はアホなんでしょうか…。

そのラーメンライスだけいただいてCXご指定のノースラウンジへ移動。

ラーメン貰っといてあれですが、こっちの方が人が少なくて静かでよろしい。

結構混んでて、以前なら「くそー、エコならインボラ貰えてたかもしれないのにー!」と思ってましたけど最近はあまり思わなくなっちゃった。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

ご搭乗機はサングラス号。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

KIX線は結構A359が来るのでもう何回目か忘れたけどエンタメの使い方はいまだによくわかりません。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

離陸後、綺麗な夕焼け関西。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

同行者のエンタメがいきなりフリーズしたまま全く動かなくなっちゃうというおなじみにキャセイクオリティに遭遇で、「道連れ強制リブートか!?」と思ったけど、さすがは最新機、個別リブートができるようで同行者だけリブート15分待ち。

空、綺麗。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

特筆すべきことも無いので食事はチャチャッと行きましょう。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

心地よく本能寺ホテルを観てたらなんかアンケート画面が。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

これ、全員に表示されてるのかな?

一応回答しときましたが、今までの紙のアンケートとほぼ似た内容でした。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

夜の香港が見えてきた。

2017/05/xx CX595(KIX-HKG)

さ、次のフライトは寝るだけだからラウンジで寝支度しなくっちゃ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2017/08/27 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX502(HKG-KIX) 誕生日編の最後はエコで

ピアでカレー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジで席変更してもらう時に空席状況見せてくれたけど、ガラガラ。

ガラガラで隣もブロックならエコでも耐えられるのでご搭乗。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

離陸後に寝てしまって台北上空で起きてミールリクエストしたけど給食不味いな~と思ってたら黒服が「ビジネスクラスからガーリックトースト持ってこようか!?」ってナイスオファー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

これで合計9発乗った誕生日編は終了。

一人で誕生日に飛行機乗りまくって朝から晩までホテルに籠って友達いない寂しい奴だと思われるかもしれませんが、充実しているよ。

「一人で旅行=友達いない、寂しい」って安直に考えちゃう人って実は自分がそうだからそう思っちゃう傾向が高いんじゃないかと個人的には思います。

周りは自分が思っている程自分のことを見ていないし興味も無いのです。

恐れずに一人で一歩踏み出しては如何かしらと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/10 19:59:48] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX421(TPE-HKG) ツアー客に学ぶ

数日ぶりに台北でチェックインして荷物預けたら「自分の荷物がX線検査通過するまであっちのテレビのとこで待機して、通過したら行って良いよ」って言われたけど前からこんなしくみだったっけ?

少なくとも数日前に荷物ドロップした時にはそんなこと言われなかったけど聞き逃したのかな。

日本への格安片道チケットはちょっと良いチケットに化けて搭乗券に落書きされます。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

セキュリティではCX450で成田に帰るビジネスクラスで行くセレブな台湾ツアーのジジババ共が全員手荷物に液体忍ばせててイラツキMAX。

爺:「あれ?もしかして僕の鞄に入れてるウイスキー二本がダメなのかな?」

婆:「○○さん、私の鞄スペース空いてるからこっちに一本入れてあげますよ~。」


こんな感じのジジババが計10人程セキュリティを占領で、係員から何言われても日本語で「え?何?わからない!」と日本語で逆ギレする始末。

私の後ろに並んでた韓国人にーちゃんがブチぎれてなんか叫んでたけどこれまた韓国語なので何言ってるか私にもわからないけどイライラしていたのは間違いなさそう。

結局全員かどうかは知らんけど私の前に並んでたジジイはウイスキー全部没収されていた。

どうせならその場で一気飲みしてほしかったもんだ。

英語とか現地語を話せない、聞けないというのは仕方ないとして、パンフレットや旅行のしおりに書いてある日本語の注意書きぐらい読んでから旅行に臨んで欲しいものである。

そのためのツアー会社利用だろうし、個人手配の旅行よりは安心安全なはずなツアー利用のメリットをちゃんと活かして欲しいよ。

じゃないとせっかく楽しみにして買ったウイスキーやなんやらを没収されちゃうし楽しい旅の思い出が台無しになっちゃうよ。

終わり良ければ全て良しというように、終わりが悪かったらすごく後味悪くなるんだよ。

で、そのジジババ達のせいで時間を要したのでラウンジではちょっとだけ休憩。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

また香港へ。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

772Zっていう誰得機材だけど貰えるもんは有り難く貰います。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

黒服から「香港にはお仕事で?」と聞かれ、香港経由で関西まで帰りますと答えたら「は?台北から関西行きフライトあるのに!?」と変人扱いされ、食事。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

数日前にA350-900で食べたのと全く同じメニューだったのでパス。

台北発券、色々お得だけどやっぱり疲れます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/06 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

Wingで朝シャン。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

ポーチドエッグはMO SINの方が美味い!

Wingからのピロピロサービスは36番ゲート以遠なら使えるようで、33番から出発だったので歩いて向かいます。

ラッキーにも77H。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

ロングフライトを終えてきたばっかりの様子。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

点心。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

台湾海峡おなじみのタービュランスで揺れ揺れでベルトサイン点灯してるのに黒服が余裕ぶっこいて熱いコーヒーやパンのお代わりのオファーしてくる安定のキャセイクオリティ。

お腹いっぱいだったので飲まなかったけど。

荷物ピックアップの為にまた入国して一服。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/04 12:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

時間と場所によるでしょうけど空港まではUberの方が安いです。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

タクシーなら20SGDぐらい。

あ、BAラウンジが新しくなってる。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

どうも私にはBAの雰囲気は苦手なのでカンタスに移動。

今月はチキンライスでした。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

眠いのでご搭乗。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

ミッツマングローブみたいな金服香港ババアに寝るからご飯要らない宣言した時にふと思い出したけど、このミッツマングローブは前に急病人が発生した時にも乗っていた。

ところでこのリージョナルビジネスクラスシートなんですけど、真ん中のバルクは地雷だって事が今回判明しました。

壁までのクリアランスがL側、R側と比べて少なくて足のやり場が無くなって180cmと無駄に背が高い私は収まりきらずにとても辛い。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

と言いつつもこの後は何回か目が覚めたものの、起きたら香港。

深夜便でのバルクヘッドシートは危険。

プレエコもそうだけど最後尾の通路側が最強な気がします。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/03 23:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

シンガポールでの過ごし方 「Lucky Chicken Rice」編

オーチャードにもラッキープラザにも何回も行っているのに実は初めて行くラッキーチキンライス。

ラッキーチキンライス行かないのに何しにラッキープラザ行ってんのよ?って話ですけど色々あるんですよ。

電車の方が安いのは分かってるけど駅まで行くのが面倒過ぎてUber。

IMG_5629.jpg

ナイスなシンガポール人大学生だったけどオーチャードっていう場所のせいで高い。

場所は何度も来て知っているので最短経路で到着。

IMG_5512.jpg

スチームって言ったはずだけどローストっぽいのが出てきたけどロースト意外と美味い。

IMG_5511.jpg

4.50SGD。

伝票なぞ無く、食べ終わって財布出す仕草をすると椅子に座ってる店主っぽいオッサンが嫁はんに「おい、支払いやぞ!」って言っておばはんが集金に来てくれる仕組み。

オーチャードっていう位置が面倒なんですけどそれ以外は完璧!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/30 23:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore 3回目滞在

シンガポールは本当にアーリーチェックインに寛容で今回は朝6時にホテルに着いたのにハーバービューにアップグレードしたお部屋を既にご用意できておりますってことでお部屋へ。

Mandarin Oriental Singapore

朝シャン。

Mandarin Oriental Singapore

これが好きなんだ!

Mandarin Oriental Singapore

そのあとプールに行ったんだけど、飛行機5本乗ってきたので疲れてたのと朝シャンのせいでギラギラ太陽の下で2時間以上爆睡してしまう。

Mandarin Oriental Singapore

起きたら体中真っ赤になってた…。

ここに来たからには基本的にホテルから外には出ません。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

あれ、何もしてないのにもう夜…。

Mandarin Oriental Singapore

翌朝も朝シャン。

Mandarin Oriental Singapore

この景色が良いんだよ。

Mandarin Oriental Singapore

スコールが来ても、それも愛嬌だね~。

Mandarin Oriental Singapore

午後ティー。

Mandarin Oriental Singapore

この後はここで今回の旅行代を取り返すつもりが旅行一回分持ってかれた…。

Mandarin Oriental Singapore

今回も40時間ステイでお値段5万円ちょい。

シャンパン二本分は飲んだと考えると意外と高くない。

早くもまた行きたくなってきた…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/28 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/06/xx CX714(HKG-SIN) 寝ただけ

本当は4時間ぐらい余裕があったはずなのにA350のとんでも事態のお陰で香港に着いた頃には日付が変わっていたので自由時間は1時間ちょい。

どうせならあと2時間ぐらい遅れてくれれば香港一泊できたのに。

では、Wingで初Cavanaにトライしたい!

いかついパンチパーマオバちゃんが待ち受ける受け付けでドキドキ。

婆:「シャワー?」

私:「イエス」


あ!緊張して思わずイエスって言っちゃった!

私:「Sorry, I wanna use Cavana.」

婆:「Cavana?」

私:「イエス!」

婆:「...OK!」


あれ?一瞬溜められた感あったけどえらくあっさりOKされてしまった。

噂では掃除を嫌うオバちゃん達はなんとかシャワーにさせようと粘ると聞いてたのに。

で、初Cavana。

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

なにこれ。

私の部屋より広いんじゃないの?

この角度の写真は他のブロガーさんの写真でも見るんですけど、反対方向のアングルは意外と見ないんですよ。

なので写真撮ろうと思ってたのにすっかり忘れてた。

風呂上がりのコーヒー牛乳ならぬイチゴペリエ。

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

そしてご搭乗!

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

A33Pという極悪コンフィグのせいでビジは満席。

すぐさまアイマスクとBose装着してラウンジで貰ったスリッパに履き替えて寝る。

「チャンギに向けて着陸体制に入ったから椅子戻してくれ!」で起きる。

機内では飲まず食わず、とにかく寝ます。

これが正しいレッドアイフライトの攻略法です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/25 20:39:51] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX409(TPE-HKG) トラブル発生のA35G(A350-900)搭乗記

さてちゃちゃっと出国してリニューアル後初の台北ラウンジ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

外観は他国のラウンジと同じ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

奥にすごく広い!

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

既にお腹一杯だったのでパイナップルケーキだけ頂く。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ちゃっちゃとご搭乗。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

満を持してキャセイA350-900初号機に乗り込む!

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

日本初レポートかな?

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

新シート。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ヘッドフォン入れはさほど変わらないもののUSB端子と電源は内部収納に変わりました。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

そして刷新されたリモコン。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

画面も新しい。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

GUIも一新されたものの、コンテンツは現行のものと同じです。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

トイレも綺麗。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

便器に向かうと正面に窓。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

駐機中は外から見えちゃう可能性があります…。

再びシート周りですが、新シートはここに小物入れができて、尚且つオットマンのように使えるので離陸時にも足を置くことができるので現行デザインの唯一とも言える欠点をカバー。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

更にこちらも隙間を埋めるためにニョキっと出てきます。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ベルトサイン等もLEDになってくっきり見やすくなった。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

離陸に備えます。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

キャプテンのアナウンスも「この便はCX409、キャセイ初のA350のフライトだぜ!」と気合い入ってて乗客を煽ります。

が、いつまで経ってもプッシュバックせずに金服がどんどんシャンパン持ってきて既にかなり酔ってしまう。

そしてキャプテンからさっきとはうって変わって悲しいアナウンス。

キ:「え~、、、キャプテンです。付くはずの無い警告灯が点いて消えません。多分大丈夫だけど新車なのでリスクは冒せないので点検します。」

おぉ…。

既に香港から出発したジャンボに数人のエンジニアを載せて到着を待っているとも言っていた…。

キ:「え~、、、キャプテンです。解決しない場合はみんなそのジャンボに乗り換えて香港に行ってもらいます。。。」

おぉ…。

先月機内で遭遇した男性クルーを見つけて話しかけてみると、なんとA350担当エキスパートなので常にA350に張り付き乗務しているとおっしゃってた。

その男性曰く、「初フライトから順調に飛んでいたんですけどこんなトラブルは初めてです。せっかくのお誕生日なのにすみません…。」

いやいや、急いでないしむしろラッキーです。

暇なので装備を研究。

まず、A350-900から初搭載の機内Wi-Fi。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

PAが入るとちゃんと画面が切り替わる。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ここで再度キャプテン。

キ:「え~、、、キャプテンです。一回電源落として再起動したら直るかもしれないのでシステム落とします。。。」

ってことで真っ暗。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

この奥にいるのがジャンボ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

で、後発のCX451があっさり出発で今日二回目のジャンボお目見え。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

システム復旧中。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

またキャプテン。

キ:「え~、、、キャプテンです。一回電源落としたけど警告灯が消えません。乗り換えてもらいます。。。」

なんかもう色んなクルーが「お客さんは乗り換えられるけど私たちは台北から帰れない!」って嘆いてた。

後で聞いたけどこの日のクルーはほとんどスタンバイだったらしい…。

乗り換えるって言ってたけどまだエンジニア達が頑張っているとのことでとりあえず飛ばないのにミールステージがスタート。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

既に3時間遅れ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

なんかもう自由時間って感じ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

Wi-Fiは高いです。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

そんなこんなをしていたら遂にキャプテン。

キ:「キャプテンです!Finally we fixed!!」

おぉ~!!

そんな訳で22時30分、3時間遅れでようやくプッシュバックでちゃちゃっと離陸。

んー、エンジン静かなのかな。

Boseでノイズキャンセリングしてたから気付かなかった。

乗り継ぎ案内も一新!

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

で、フライトマップがGoogle Earthベースなのかわからんけどなかなかメカメカしてて楽しい。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

機内Wi-Fiのアンケートがあって、それもエンタメから入力します。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

ゲートはナイスな1番ってことでWingで風呂入ることにします。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

降機したら当然ながら乗り継ぎ客の対応のために臨時スペース。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

最後にクルー達から「お誕生日なのにすみませんでした~」ってことでこれを貰った。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ラッキー♪♪

別の日に撮ったけど、A350-900搭乗記でした。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/22 22:22:22] | Trackback(0) | Comment(14) | [Article Edit]

2016/06/xx CX472(HKG-TPE) 代打の切り札

さて、続いては77W(77Hなのでファーストクラス有り)で台北まで飛びます。

46番という近くにラウンジからも喫煙スペースからも遠い微妙なゲートから。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

しかしゲートには77Wではなく、772の羽田号。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

ここ一番の大事な場面でまさかの代打の切り札772の登場かよ。。。

NemoPに「ホノルル号なら面白かったのに」とか言われたけどなんとか羽田号でした。

このフライト以降はF無しばかりなのでここでアタックV終了確定で慰めの青汁。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

隣のゲートもそうでしたけど、所々工事してるけど何してるのか知ってる人います?

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

逆隣のゲートにはホノルル号がいた。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

あぶねー。

新塗装も徐々に増えてきた。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

配膳。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

実は久しぶりの台湾なんですが、エンタメ中に無理矢理衛生局だかなんだかのお知らせビデオが割り込んでくる仕様に変わってた。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

特別なことは何も発生せずに至って普通のいつも通りのフライトで台北到着。

降機したところにスタッフがいてエスコートしてくれるはずが、やはりキャセイクオリティなのか台湾クオリティなのか、誰も見当たらない。

幸い、イミグレがガラガラだったのでサクッと入国。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

荷物ピックしてタバコ休憩。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

さ、台北滞在約20分で再度出国してこのあとは新車のA350-900で香港に向かいます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/19 13:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX543(HND-HKG) 最後のジャンボファーストクラス

さて、御JALが荷物出すのにモタモタしやがったから予定より30分も遅れてキャセイカウンター到着。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

国内線ターミナルの8番乗り場から無料バスに揺られ、約7分で国際線ターミナルに到着でした。

まさか建屋間の移動が必要だとは思わなかったけど迷子にならずに安心したよ。

で、この日はなんで羽田から飛ぶかっていうと、皆さんのお手元にも届いたであろうこれ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

来て欲しくない時に限って代打で登場しては遅延をかますジャンボですが、狙って乗ることが出来るのは今やメールにもあったように羽田~香港のCX543とCX542だけなので、それなら引退までに乗ってみたい。

それもビジネスクラスのアッパーデッキ、もしくは先っちょのファーストクラスに。

という訳でマイル発券でアッパーゲット。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

しかーし、この日は私のお誕生日。

国際線ターミナルに向かうバスの中でちょっと確認。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

よっしゃー!

ジャンボのファーストに乗り納め確定。

羽田の地上スタッフから新しい搭乗券を受け取ります。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

この日は台北から今話題の別切りで4便乗り継ぐのだが荷物が問題。

ファーストクラスカウンター担当の日本語ペラペラの韓国人ねーちゃんとのやり取り。

私:「おはようございまーす。」

地:「お誕生日おめでとうございます!ファーストクラスをご用意しております!」

私:「ありがとうございます!しかしながら、ちょっと乗り継ぎが多いんですけど荷物スルーって厳しいですか?」

地:「…。香港から台北行ってまた香港ですか?」

私:「そ、そうなんです…。」

地:「少々お待ち下さい!」


やはり台北タッチというアホな別切りっていうのが問題の種。

ねーちゃんが赤黒スタッフを連れてきた。

赤:「すみませーん、頑張って最終目的地まで入力してみようと思うのですが、台北が怪しいです。」

私:「ですよねー。一回入国してもいいんですけどイミグレ混んでたら時間危ないかもなので…。」

赤:「台北で降機したところにうちのスタッフを付けてエスコートさせます!」

私:「おお!ではそれで~!」


わざわざ誕生日なのになぜそんなに忙しく飛び回るのかと聞かれ、「暇なので…。」とわざわざ関西からジャンボに乗りに来たけどB-HKTじゃなくて良かったですというと「業界の方ですか!?」と驚かれた。

すみません、タダのオタクです。

さて、ようやく初羽田ラウンジ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

明るくていいね~。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

噂のオークラ監修のメニュー。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

世界のキャセイラウンジでワンタン麺食べ比べ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

やはり日本人好みに若干アレンジされていたね、これ。

トイレはイソップが健在だったけどまた復活したのか?

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

さあ今日は4便乗るぞ!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

搭乗ゲートはこんな感じ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

うーん、ジャンボ!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

やっぱいいねー、この椅子。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

偽者の私を含めてこの日は9席とも満席。

最後の1席を私がゲットしたようでありがとうございます。

ちなみに744Kは後四ヶ月弱の命ですが下敷きがまた新しくなってます。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

アムール様でウェルカム!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

うお!政府専用機!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

スカイトラックスで見事5スター評価に輝いたキティちゃんもいた。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

いつか乗りたいぞEVA。

さて、お食事は悩んだ挙句、懐石をチョイス。

キャセイで懐石食べられるのは日本路線だけだけどKIXにはほとんどファースト設定がないのでステーキを諦めて懐石にした。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

そしたらシンガポール黒服が「誕生日だからステーキも食べて!」とステーキも出てきた。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

この広いトイレとも二度と出会えないのかと思うと感慨深い。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

食後のコーヒー。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

老朽化が進んだヘッドフォンジャックがノイズだらけでバリバリ音がする中、頑張ってズートピア観てたらまた黒服登場。

黒:「あなた誕生日にこんないっぱい飛行機乗ってなにしてるの?パーティーのハシゴ?」

私:「いや、単に飛行機乗ってるだけです。。。」

黒:「シンガポール行くならZoukに行ってみなさい!楽しいわよ!」


調べてみたけどシンガポールで有名なクラブみたい。

あのズンドコ音が疲れるんですよね、クラブって。

マルコポーラー用のメッセージカードに変わったのかな?

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

機内誌ではサヨナラジャンボ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

編集時点ではまだ情報が古かったのか、最終便は9月29日の成田となってた。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

ぐるんと記念旋回してもらって香港着。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

やっぱ良いよ、ジャンボ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

ゲートは65番とナイスな位置に到着でそのままPierへ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/06/18 00:20:46] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/05/xx CX568(HKG-KIX) B77H

さぁ帰ります。

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)

あれ? PD!?

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)

NやLから始まらないレジ番ってことは…。

おおー! 77Hきたー!

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)

しかしながらこのフライト、ビジは13/53席、エコは90/183席しか埋まっていないとんでも赤字フライトだったのでもちろんF席開放は無しでスッチー達の井戸端会議のスペースと化します。

ご飯。

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)

海老一尾に羊羹二切れ…。

快適な椅子のお陰で一瞬で到着。

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)

GPS。

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)

時間が時間だったのでたこ焼き食べて帰った。

2016/05/xx CX568(HKG-KIX)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/05/29 00:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/05/xx CX650(SIN-HKG) 新dnataラウンジ

お、悪評高かったdnataラウンジがパワーアップしてる!

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

シックな造りになって、広さも倍以上になったけど飲食物にさほど変化はなかったものの早朝っていうのもあってゆっくりできた。

前のdnataラウンジは無くなってた。

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

羽田号 (B-HND)で帰ります。

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

そんなに遅い搭乗ではなかったのにウェルカムドリンクが回ってこず。

速攻で朝ごはん。

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

イチゴジャムとクロワッサンだけ頂きました。

ヨーグルトももちろんイチゴです。

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

このフライト、ビジは4割程度の埋まり具合。

通路を挟んで隣にはDHの綺麗なねーちゃん。

クルー達が軒並みねーちゃんに話しかけに来てたし、HKIAの通行証?みたいなものを持ってたからまず間違いないでしょう。

どんな風にトレイを片付けるか観察してたけど普通すぎて自分との違いがわからなかった。

その後私は寝落ちし、同行者がトイレに行こうとキョロキョロしていたら「ん?トイレ?こっちにもあるよ!」と優しくエコ客用トイレに案内してくれたそうです。

寝起きのこれは割かし美味しかった。

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)

この日はエンタメの地図が壊れてて乗り継ぎ情報が表示されない事態になったので黒服がiPadではなく紙のPAXリスト持って一人一人到着ゲートと乗り継ぎゲートの番号を伝えてたけど我々のゲート番号は未定。

あっという間に香港。

2016/05/xx CX650(SIN-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/05/26 20:32:59] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Crowne Plaza Changi Airport

さて続いてのお宿は悩みに悩んでクラウンプラザ。

だってクラウンプラザのくせに今回だけなのか、Conradよりも高かった。

しかしながら先に感想を言うと、久しぶりに満足度が非常に高いホテルでした。

チェックアウト後もConradのラウンジに居座ってタクシーで乗り付けます。

Crowne Plaza Changi Airport

広々としてモダンな造りになってます。

フロアはホテルには珍しく屋外むき出しになっていてなんかマンションみたいな造りになってます。

Crowne Plaza Changi Airport

Crowne Plaza Changi Airport

部屋はこちら。

Crowne Plaza Changi Airport

Crowne Plaza Changi Airport

なんかベッドの置き方なのか、すごく広く感じるレイアウトで非常に良し。

バスアメニティはクラウンプラザオリジナルではなく、オーラ・カイリー。

Crowne Plaza Changi Airport

クラウンプラザ名物のSleep AdvantageはElemis。

Crowne Plaza Changi Airport

「泊まってくれてありがとう!250ポイントあげる!」と太っ腹。

Crowne Plaza Changi Airport

ただし、IHGゴールドメンバー向けのウェルカムドリンククーポンはなかったのでこの250ポイントを以て代用ってことでしょうか。

部屋から見える吹き抜けには喫煙スペースがあります。

Crowne Plaza Changi Airport

トランジットホテルという位置付けなので目の前は滑走路で飛行機がいっぱい。

Flightradar見ながらワクワクできます。

ターミナル間シャトルも丸見え。

Crowne Plaza Changi Airport

ホテルから歩いて1分でもう空港ターミナル。

Crowne Plaza Changi Airport

早朝フライトだったので朝5時頃にチェックアウトだったんですけど、この時間帯はターミナル間シャトルが運休してるのでタクシーかバスで移動する必要があったんですよ。

このホテルはターミナル3に直結、しかしながらキャセイはターミナル1。

で、フロントで「どうすりゃいい?」って聞くと「タクシーでどうぞ!」と。

まあ数分で到着するしタクシーでいいかー、って思ってたら「クーポンあげるから無料だよ!」と!

Crowne Plaza Changi Airport

お陰様でトランジットホテルとは思えないほど超快適でした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール IHG
[2016/05/24 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

シンガポールでの過ごし方 「Ya Kun 亞坤 Kaya Toast」編

もう一発カヤトーストです。

Ya Kun Suntec City Mall店。

IMG_5192.jpg

IMG_5190.jpg

IMG_5191.jpg

先のToast Boxと比べると個人的にはYa Kunの方がパンがサクサクで好きです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/05/23 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

シンガポールでの過ごし方 「Toast Box 土司工坊」編

この時はカジノでちょっと小遣い稼いだので小腹を満たすためにおやつを食べます。

有名なカヤトーストチェーン、Toast Boxですがもちろんマリーナベイサンズのモールにもあって、アイススケート場の近く、鼎泰豊の隣です。

IMG_5147.jpg

とっても混んでます。

IMG_5148.jpg

キャセイのラウンジと同じ呼び出し方式。

IMG_5149.jpg

ラクサにしようと思ったけど先客の韓国人が食べてたラーメンがいやに美味しそうに見えたのでラーメンに。

IMG_5151.jpg

本当にいろんなところにありますんで是非(この写真はConradの裏のSuntec City Mall店です)。

IMG_5189.jpg

肝心のカヤトーストに関しては、まあいたって普通です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/05/22 22:49:14] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Conrad Centennial Singapore

わらしべ長者でゲットしたヒルトンダイヤを引っ提げ、今回のシンガポールはConradにしてみた。

Conrad Centennial Singapore

チャンギを朝6時に出発しても15分で到着してしまい、6時15分にスーパーアーリーチェックインに挑戦してみたけどあっさり成功。

「でもお部屋はNot yet readyだからラウンジで朝食食べて待っといて~」ってことでラウンジへ案内されます。

Conrad Centennial Singapore

と言っても飛行機で爆睡してきて寝起きってこともあり、コーヒーとパンだけ頂く。

ちなみにラウンジは最上階。

Conrad Centennial Singapore

しばらくすると「お部屋の準備が出来ましたのでどうぞー。荷物は既に部屋に運んでありますー。」とお知らせでお部屋へ。

Conrad Centennial Singapore

最安から二番目かなんかのシティービュー部屋を予約しておいたけどどうやらマリーナビューになっただけで部屋の大きさは変わらずでした。

しかし、コンラッドといえばコンラッドベアですけどなんかキモいちっちゃいキーホルダータイプに変わってるけどどういうことだ。

風呂にはアヒルがいたものの、コンラッドベアはもう貰えないようです。

その部屋からの眺めはこんなん。

Conrad Centennial Singapore

ズームにするとマーライオンが見えます。

Conrad Centennial Singapore

で、とりあえずいい天気なのでプールへ。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

いないと思ってたクマはジムに鎮座していた。

Conrad Centennial Singapore

欲しい人はロビーのギフトショップでどうぞ!

Conrad Centennial Singapore

たしかSGD10ぐらいだった気がします。

その後アフタヌーンティー。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

ニッポンのゴールデンウィークのせいか、このホテルは日本人だらけになってしまっていてクラブラウンジも同様でなんとも落ち着きません。

なんならルックJTBで来ている旅慣れていない金持ち日本人に加え、更に金持ち大陸人がわんさかでもうゲンナリ。

ちょっと前まではみんなオーチャードに泊まってマリーナエリアなんてガン無視だったのに今やマリーナエリアも浸食されているしM氏曰く我らがMO SINもそんな傾向にあるようでがっかり。

で、更にその後カクテルタイム。

Conrad Centennial Singapore

どこを見渡してもシャンパンはなく、このスパークリングしかなかったけどスタッフはしきりに次々と来客に対して「何飲みます?シャンパンもあるでー」と嘘ついてた。

で、それにまんまと騙されるルックJTBツアー客達。

目隠ししてカリフォルニア米を食べて「やっぱり日本米は美味しいわね~」と言ってしまいそうな雰囲気を感じました。

まぁ私も味はわかりませんが。

Conrad側もケチらずにシャンパンぐらい出せばいいのに。

その後カジノにお金捨てに行って帰りにホテル外観。

Conrad Centennial Singapore

朝食はロビーでも食べられるんでトライしてみたけど大陸人無双状態でダメダメ。

Conrad Centennial Singapore

雑なポーチドエッグ。

Conrad Centennial Singapore

こんなにシャンパン並べるならやっぱりヒルトングループの上級ブランドのプライドでラウンジにも置いて欲しいなーと思います。

Conrad Centennial Singapore

ルックJTBと大陸人さえいなければ快適なホテルだと思いますが、建物や設備はだいぶ古めなのでドキドキ感とかはありません。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール CONRAD
[2016/05/21 13:24:19] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/05/xx CX659(HKG-SIN) 寝ただけ

アーリーチェックインに寛容なシンガポールを全開で楽しむためにはこのフライトが良いのです。

2016/05/xx CX659(HKG-SIN)

エコ客が多いせいなのか機材はハズレのB-HNK (773Z)。

2016/05/xx CX659(HKG-SIN)

2016/05/xx CX659(HKG-SIN)

この時間帯のフライトは離陸と同時に寝られるかどうかにかかっているので寝る準備。

2016/05/xx CX659(HKG-SIN)

2016/05/xx CX659(HKG-SIN)

こんなフライトに珍しく日本人赤黒さんが乗務しておられたのでジャケット預ける際に「寝ますのでご飯は不要です。」と宣言し、アイマスク貰ってBose装着して寝ます。

途中で誰かに叩かれて起こされたと思ったら着陸20分前でジャケット返される時でした。

たっぷり寝てシンガポール着!

JFKプレエコを繰り返してたせいか、リージョ椅子でも快適に寝られた。

まあビジネスクラスが7割程度の埋まり具合で、空席に移動させてもらえたっていうのがやはり計り知れない快適性をもたらすのです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/05/15 00:55:10] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/04/xx CX569(KIX-HKG) A33E

なんだかもう随分と昔のような気がするゴールデンウィーク。

この日は機材狙い撃ちで珍しく夕方発フライトにしてみたので、いつものペースと違うために早く空港に着きすぎてカウンターが開くのを待つ。

2016/04/xx CX569(KIX-HKG)

前回乗った時に優先レーンに誘導というスーパーナイスな対応をしてくれた地上さんがこの日もいらっしゃった。

この日は時間たっぷりなので優先レーンどころか普通のレーンだったんですけど、いつもでは考えられないくらいガラガラで何年か振りに待ち時間無しというサプライズ。

時間たっぷりなのでちょっと前に改装されたJAL様のサクララウンジへ行ってカレーをいただいてみた。

2016/04/xx CX569(KIX-HKG)

2016/04/xx CX569(KIX-HKG)

金マルコ取得した直後に一回行ったっきりだったのですがやはり関空のラウンジではJALが圧勝です。

でもなんか飽きたのでラウンジパシフィックに移動してダラダラしてたら最終搭乗の時間になってて慌ててゲートへ。

「遅くなってすみませーん!」言いながら小走りしてると「急がなくてもまだ大丈夫でーす」となんかホッとするご対応。

今回はビジネスクラス同行者無料航空券を使うために自分はIクラス購入済み。

なので機材変更のドキドキはあったけど赤ランプのドキドキは無い。

2016/04/xx CX569(KIX-HKG)

離陸後早々、ナッツステージで早くも黒服がアンケート持ってきた。

2016/04/xx CX569(KIX-HKG)

早くやっつけてサボりたかったのかな。。。

珍しく優先配膳のオファーもあって有り難かったが、なんと4月はステーキが無いと言うではないか。

サラダも相変わらず不味いし、蕎麦もいい加減やめて欲しいし、海老が3尾載ってるのがせめてもの救いか。

2016/04/xx CX569(KIX-HKG)

「香港がちょっと混んでるから遅れるわ~」とキャプテンPA。

回って揺れてたっぷり4時間以上飛んで夜の香港着。

2016/04/xx CX569(KIX-HKG)

あと30分この揺れが続いてたらちょっと危なかったかもしれないって感じの揺れ具合でした。

最近ちょくちょく飛行機に酔うようになってきた気がするけどシャンパンのせいなのか体調のせいなのか。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/05/14 23:44:45] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

マニラでの過ごし方 「シンガポール航空就航50周年記念」編

さて、NemoPとモールを散歩していたらなんかやってた。

IMG_4581.jpg

ネ:「あ、SQフェアやってる!」

私:「うお!」

ネ:「椅子置いてある!座りに行こう!」

私:「イエッサー!」


どうやらシンガポール航空様のフィリピン就航50周年記念フェアだった模様。

新プレエコ椅子を展示中。

IMG_4582.jpg

IMG_4591.jpg

ぐぬぬ、座りたいけどピーナ達が行列作ってるので空くまで他を見学。

制服の種類。

IMG_4583.jpg

激安セール運賃。

IMG_4584.jpg

ちなみにマニラ発のニューヨーク行きプレエコは1,800USDでした。

クリスフライヤー会員限定価格らしいけど安くね?

フィリピン人達が入会しまくってた。

プレエコ飯展示。

IMG_4585.jpg

IMG_4586.jpg

SQが作るとフィリピン料理も美味しくなるのかな…。

IMG_4588.jpg

プレエコシャンパン。

IMG_4587.jpg

アメニティはちゃっちいけどファスナー付きなのでCXの物よりは使いやすいはず。

IMG_4589.jpg

プレエコにもブックザクックあるの知らなかった。

IMG_4590.jpg

そして我々の番。

IMG_4595.jpg

未だに乗ったことないA380。

IMG_4593.jpg

IMG_4592.jpg

CXと比べると、シート幅は狭いけど前の椅子の足元がえぐれてるので足伸ばしたい放題で、意外とロングフライトにも耐えれそうな感じでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/02/25 22:13:08] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。