スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

このフライト、なぜかオンラインチェックインができなかった。

ホームページにログインしてみると、「予約がありません」とか怖い事言われ、心配で仕方なかったので機場快速乗る前に九龍駅で早々にチェックインしてボーディングパスを受け取る。

とりあえず予約は生きてて一安心…。

システムがバグってたのかどうかわかりませんが、なにしても無理でボーディングパスをPassbookに取り込むことができない。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

ゲートは62ってことで久しぶりにPierる。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

初挑戦、ワンタン麺ビッグ。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

エコチケット。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

シャンパンも頂く。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

ダラダラしてご搭乗時間。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

ゲートで赤信号でしたが、なんとシップチェンジによる座席変更のお知らせ。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

えー、非常口指定してたのになんでAコン最後尾に移動させられるのか。。。

満席。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

ビジネスクラスはJTBのビジネスクラスで行く魅惑の香港ツアーのジジババで満席でした。

こんな時に限ってPY有りのシラスだったしショックがデカかった。

給食メニューがVODに割り込み表示される仕組みになってましたね。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

どうせ英語読めない人ばっかなんだからいっそのことレストランのメニューみたいに写真掲載すればスッチーも楽になるだろうに。

ワンタン麺でお腹いっぱいになってたのと、まっずいので半分以上残した。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

つまんないフライトでした。

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)


というわけで十ヶ月で金マルコ更新完了!

2015/04/28 CX502(HKG-KIX)

三ヶ月で30,000マイル稼いでから、意外と結構時間掛かっちゃった。

やっぱアジアうろちょろしてたら金マルコ更新って結構ハードル高いっす。

セクターで稼ぐにもほぼ一ヶ月に一回香港経由でどっかに飛ぶということをしないといけない。

そう考えるとロング一発で1万マイルとかは限りなく美味しい。

でもやっぱりアジアうろちょろするのがなんだかんだで楽しいのだ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2015/05/13 21:32:35] | Trackback(0) | Comment(15) | [Article Edit]

2015/04/26 CX738(DXB-HKG) プレエコ→ビジ

さあ楽しかったドバイともお別れ。

やっぱ成金の国だけど今回はモール滞在時間が短く、ホテル滞在がほとんどだったのであまり成金オバQとは出会わなかったのでそれはそれで寂しかった。

ホテルのラウンジで出発までしつこく居座ってる時にカンニングしまくってたらロンドン行きのフライトがヌルヌル。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

で、15分に一回ぐらいのペースでリロードしてたら来た!

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

エコは満席でプレエコは残り5席という状況でしたがビジが結構空いてたのは事前に確認済みだったのだ。

往路は悲惨だったのでこれはマジに嬉しい愛。

これで香港までの旅は約束されたも同然、楽しく帰れる…。

前回もPY→Jだったのでやはりこの路線のPYには夢がありますよ。

HKG-DXBのPYは2015年9月を以て終了らしいので運試しをしてみたい人はそれまでに是非。

ルンルンで空港へ♪

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

エコはインド人、フィリピン人に加えて大量の大陸人の皆様でスーパーカオス状態。

普段は大嫌いな人達ですがこの人達のお陰で私は約束された椅子(ベッド)で香港まで帰れるので感謝。

もちろん私はこっちのガラガラのカウンターで華麗にチェックイン。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

特に意味はなかったけどついでにバルクに替えてもらった。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

とりあえず残ったディルハムを使い切るために土産屋で帳尻合わせのためのPatchiを購入し、ラウンジへ。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

以前訪れた際に体験済みの本当にしょーもないラウンジなのでポテチ食ってペリエ飲んでジャージに着替えただけで写真は無し。

隣のPAULの方がイケてます。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

BAラウンジでWi-Fi繋ぐとお知らせが。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

何度見てもちゃんとビジで帰れそう。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

ラウンジつまんないのでタバコ。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

これ見るとドバイー!って感じがしますねー。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)


やることなくて暇なのでとっととご搭乗します。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

うじきつよしバリにAdidasづくめで寝る気満々です。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

隣の大陸オヤジがダイヤ様っぽかったけど新聞はみ出し攻撃を受け、ウザイ。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

開封すらしなかったショボイアメニティ。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

6,000kmをたった7時間。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

この椅子なら10時間ぐらいかけてゆっくり帰ってくれてもいいのに。

黒服はタイ、ビジ担当は赤黒二人、赤白一人だったかな。

順調に飛んで給食のお時間。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

米がパサパサで不味い。

最近特に思うんですがやっぱりキャセイの機内食って美味しくない。

個人的にはカップヌードル持ち込んでお湯入れてもらうほうが良い。

まあ美味いもんは地上で食べるので文句は言いませんということで寝ます。

起きたらこの辺。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

起きたらっていうか照明灯されて無理矢理起こされた感じでしたね。

朝ご飯。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

乗り継ぎはこんな感じ。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2年前は皆無だったのにやっぱ大陸人多いなー。。。


存分にキャセイの愛を感じて1時間の早着。

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

2015/04/26 CX738(DXB-HKG)

もっと飛んでて欲しい時に限って早着。

さ、香港で1泊して帰るよ!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/05/08 20:32:43] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

CONRAD Dubaiでラクダを買う

泊まりたかったホテルの一つでしたが、今回は見送りました。

ではなぜ来たかと言うと、日本へのお土産にぬいぐるみを買うため。

インターコンチネンタルからタクシーで15分ぐらいだろうと思ってたらまさかのシェイクへの合流口が大渋滞で30分ぐらいかかってしまう。

ロビー。

CONRAD Dubai

CONRAD Dubai

さっそくショップの場所をフロントのボディービルダーみたいな従業員に聞くと、「ショップなんて無いサー。」と。

困った…。

私:「コンラッドキャメルを買いたい。」

ボ:「宿泊客のみへのギフトサー。」

私:「他の国では買えるじゃないか。」

ボ:「ここでは買えないサー。」

私:「え、いや、そこをなんとか。」

ボ:「泊まればいいじゃないですかサー。」

私:「高いじゃないか。次回泊まるから!」

ボ:「では次回サー。」

私:「このために日本から来たんだ(嘘)!!」

ボ:「ちょっと待っててサー。」


冷たい態度のボディービルダーですが、こちらの必死さを理解してくれたのか、マネージャーに話をしてみてくれた。

ボ:「特別に一つ売ってあげるサー」

私:「おおお!」

ボ:「マジで特別サー。」

私:「ありがたやありがたや!」

ボ:「今マネージャー来るからちょっと座って待ってろサー。」

私:「ありがとう。もう一個だめ?」

ボ:「リーリーオンリーワンサー!」

私:「ごめん、ありがとう!」


で、マネージャーが持ってきてくれた。

CONRAD Dubai

CONRAD Dubai

こいつ1体でAED 45です。

コレクターへのお土産にはうってつけ。

さ、帰ります。

CONRAD Dubai

んー、やっぱドバイはシェイク沿いのホテルがいいね!

次回はエミ塔あたりに泊まりたい。

ちなみにCXのクルーのステイ先はシャングリ・ラからマリオットに変更になったそうです。

更にちなみにですが、コンラッドから乗るタクシーは全部レクサスでラクダ色のタクシーとは違い、値段が高いのでご注意を。

インターコンチまで帰ろうとしたら通常AED 25ぐらいの距離なのにメーター無しのAED 100とかふざけたことぬかしやがった。

メルセデスやBMWならまだしもレクサスごときでそんな値段は出せないぞバカめ!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中東
[カテゴリ]: Hotel Hotel [UAE]
[タグ]: 海外での過ごし方 ドバイ CONRAD Hilton
[2015/05/07 20:05:55] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

InterContinental Dubai Festival City

さて、ホテルに向かう前にまず敗戦の一服。

InterContinental Dubai Festival City

今回はクラブルームにしたら空港までの送迎付きでした。

InterContinental Dubai Festival City

BMW 7シリーズ。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

さすがの快適性だけど5分でホテル到着。

InterContinental Dubai Festival City

隣はクラウンプラザ。

InterContinental Dubai Festival City


チェックインはそのままラウンジで。

んで、お部屋へ。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

アンバサダー特典でクラブスイートにアップグレードでした。

InterContinental Dubai Festival City

風呂。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

アメニティはAsprey。

InterContinental Dubai Festival City

いやー、広い。

InterContinental Dubai Festival City

全部屋禁煙なので喫煙は26階のラウンジ横のチャラいバーで。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

その後、クローズ間際のラウンジに寄ってみた。

InterContinental Dubai Festival City

コーヒーだけ飲んで帰宅。

なんかアンバサダーギフト選べるって言われて渡されたペーパー達。

InterContinental Dubai Festival City

風呂タイム。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

天井の穴から打たせ湯です。

InterContinental Dubai Festival City

バスタブにお湯溜めてる間は滝の如く超うるさいです。。。

石鹸だけはいつものAGRARIA。

InterContinental Dubai Festival City

普通に泊まるとこんな値段らしいです。

InterContinental Dubai Festival City


さて、翌日。

InterContinental Dubai Festival City

朝食無しの最安クラブルームの予約だったんだけど朝食も無料で行けるとの素晴らしいオファーを貰ったので当然行く。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

種類は非常に豊富で、明るいので非常に過ごしやすいです。

ただ、蝿が結構飛んでるので神経質な人はちょっと厳しいかもしれません。

私はフィリピンでそんなものには慣れっこなので蝿が止まった皿もコップも気にせず使いますが。


ところで、この日の天気。

InterContinental Dubai Festival City

ほこりなんて初めて見たぞ…。

砂漠の砂が舞い上がってたってことなのかな?

今回は使わなかったけどプール見学して、

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

ハイティーして、

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

ホテル正面の写真を撮る。

InterContinental Dubai Festival City

右奥に見える超長身の人、わかりますか?

InterContinental Dubai Festival City

UAEで一番背が高く、現在は世界で三番目に背が高い人でした。

その高さ2m25cmだとか。

記念撮影にも慣れっこなのか、快く写真撮ってもらい、握手してもらいましたが掌がサーロインステーキぐらいの厚さでビビりました。

ロビー。

InterContinental Dubai Festival City

ここはアンバサダー専用のエントランスがありますよ。

InterContinental Dubai Festival City


続いてイブニングカクテル。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

シャンパンがありましたよ。

ラウンジのエジプト人おばちゃん曰く、世界中のインターコンチを見てもシャンパンを置いているラウンジは少なく、ドバイ、アブダビぐらいだと威張っていましたが本当でしょうか。

今回は2泊したんですけど、ドバイ発のフライトが夜11時。

チェックアウトはアンバサダー特典で午後4時。

エジプトおばちゃんにお願いしたら午後6時までオッケーにしてくれた。

チェックアウト後は出発までもちろんラウンジ使用可ってことで最後まで卑しくシャンパンを頂く。

InterContinental Dubai Festival City

部屋でシャワー浴びてきたけどラウンジにもシャワーがありましたね。

InterContinental Dubai Festival City

誰も使ってなかったけど…。

で、出発時間になったので帰りはパキスタン人ドライバーが運転するコイツで空港まで。

InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

去年からIHG泊まりまくってたのでアンバサダーになって初めてのステイでしたが非常に快適でございました。

ドバイモールまでも遠いかなと思ってたけどタクシーで5分だったし。

キャパに余裕があるのか、宿泊者が少なかったのかはわかりませんが、騒々しくもなく、ハードも新築なので快適そのもの。

また行きたいぞ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中東
[カテゴリ]: Hotel Hotel [UAE]
[タグ]: ドバイ インターコンチネンタル IHG
[2015/05/05 15:53:43] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

2015/04/24 CX731(HKG-DXB) 初長距離プレエコ

とりあえずBridgeで待機してみるとゲートは40番というではないか。

ゲート未定の時に長年の勘を頼りに突撃するラウンジを決めて、その近くのゲートがアサインされるとテンション上がりますよね。

でも座席はどうやらプレエコのまま変化無さそう…。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

Bridgeから40番が丸見えなので見てみるとCX919、暗黒マニラ行きが。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

で、ご搭乗。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

やっぱりプレエコのまんま。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

ラウンジでシャワー浴びてジャージとスウェットに着替えて完全に寝る仕様で乗り込んでおります。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

バルクではなく最後尾。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

8時間半のフライト経路はこちら。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

ああ、鬱だ…。

印度が東海道新幹線で言う静岡扱いでとにかく長くて鬱。

ジャンボがいた。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

HND行きかと思ったらなんとKIX行きCX502でした。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

いいなー、ジャンボ。。。

さて給食のお時間。

スッチーが二度も私の横の通路で豪快に機内食をひっくり返し、カーペットが超汚れたけど気にせずみんな踏んづけていく。。。

満席だったので機嫌が悪かったのか、スッチーは「ぬあああー!チッ!」と雄叫び。

この青蓋ってどういう扱いなんでしょう。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

まだまだ先は長い。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

頑張ってウトウトしてたのに印度上空でえっらい揺れてベルトサイン点灯で起こされる。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

あと4時間もある…。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

頑張って寝て起きたらこの辺。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

箱飯の時間。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

不味かったのでクッキーとフルーツだけ頂く。


んで到着。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

あー、マジで辛かった。。。

疲れた体に更なる鞭を打たれる、このイミグレまでのウォーキング。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

なんでこんなに遠いんだよー。

プレエコではファストレーン使えないのでパスポートコントロールで45分ぐらい待ったかな。

2年前にはほとんどいなかった大陸からの客がたっくさんいて行列抜かし放題。

更には機内食を皿ごとパクってきてて、並んでる間にむしゃる。

ホントお下品だわ。

キャセイの客じゃなさそうで良かった。

GPS。

2015/04/24 CX731(HKG-DXB)

さ、ホテルに向かうよ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/05/01 19:50:09] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2015/04/24 CX567(KIX-HKG) 事前I

さて、新ラウンジを後にしまして搭乗口に向かうんですが、事前のお座席はこちら。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

で、空港へ向かうはるかの車内でこうなりました。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

いやー、往復4万円の最安エコチケットなのにありがたい。

でも窓側がいいのでカウンターで交渉して最終的にこうなる。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

一応コレクションのためにボーディングパスは貰います。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

B-LBH A33Z(special)(A330)。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

チケットにI印字されなくなったので誰がマジモンで誰がニセモンがわからないですが、空席はほぼ無し。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

4月号はGraceさんだよ。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

リージョのヘッドフォン、プレエコのよりショボイけどどうにかならんのか。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

本日のメニュー。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

やはりこのCX567はエコに続いてビジも朝食運用に代わっておりますので、もう愛情たっぷりのステーキを食べることはできません。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

で、こっから久しぶりに食い込みタイム。

黒服がアンケート持ってきた。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

免税品割引バウチャーを渡されなかったので金服のちえこさんに卑しくも聞いてみる。

私:「すいません、免税割引券下さい。」

金:「あー、すいません。あれは3月末で終了しました。」

私:「ええっ!?それはショック!」

金:「ちなみにこのアンケートも不評で、6月を以て終了します。」

私:「ええっ!?更にショック!」


それから今までどんなぐらいキャセイに乗ってきたか、今日は後ろの席から来たニセモンであること、ドバイでの過ごし方等をがっつり話し込む。

金服ちえこさんもその場にしゃがみ込んで臨戦態勢。

誕生日アップグレードやF席開放の話もして、以前ニューヨークからの帰国便でF席開放に絡む嫌な感じのインド金服と、私のためにそのインド金服に怒られてしまった日本人赤白の方の話をしたところ、ちえこさん超はしゃぎだす。

金:「あらー、あの子とお知り合いなんですか!」

私:「お友達のお友達でして、たまたま知り合ったんですよー。」

金:「すっごい美人でしょう?喋るとおじさんみたいですけどねー。」

私:「大阪のおばさんって感じで良いんじゃないですかね~。」


ちえこさん、別の赤黒日本人も呼んできて、「ちょっとー、この方、○○ちゃんとお知り合いなんですってー!」とお祭り騒ぎ。

機嫌を良くした私は、別のフライトで購入しようと思っていた機場快速のチケットをちえこさんからお買い上げすることにした。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)

そしたらお土産いっぱい貰っちゃった。

2015/04/24 CX567(KIX-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/04/29 19:05:24] | Trackback(0) | Comment(16) | [Article Edit]

GWまでの予定を確定させる その2

さ、黄金週間はどっか遠くに行きたいので二年ぶりにドバイまで。

今回は同行者ありですが、さすがにドバイまでビジネス50万は払えないのでプレエコで。

i7-20150307123231.jpg

たっかー。

しかもKIX-HKGでプレエコ無しときた。

アホ臭いので別切り。

i7-20150307123236.jpg

i7-20150307123242.jpg

なんと今年のキャセイの夏ダイヤ、日本~香港の単純往復便でVクラスが設定されております。

しかもGW中も強気の価格設定。

LCCに対抗してるのかな。

そんな思わぬ恩恵を受け、香港まではVクラスエコ。

香港からは別切りプレエコで、同じ便を選択してるのに4万円近くお得に。

ホテル一泊分浮きますよこれ。

最終的にはこんな感じ。

i7-20150310202437.jpg

i7-20150310202453.jpg

ストップオーバーして香港のインターコンチにタダ券で宿泊してから帰ってくるという旅程だ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中東
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: 飛行機 ドバイ
[2015/03/11 19:58:16] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2013/04/28 CX506(HKG-KIX) 全く記憶無しフライト

香港に着いて5時間近く乗り継ぎ便を待ちます。

寝起きだったのでとりあえずシャワーで生き返る。

2013/04/29 CX506

ラウンジで何をしていたのか全く覚えてない。


朝なので人はほとんどいない。

2013/04/29 CX506


あった写真はこれだけ。

2013/04/29 CX506


あとはひたすら寝てました。

あれ、本当に眠ければエコノミーでも快適に寝られる!?



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/19 20:19:25] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2013/04/28 CX746(DXB-HKG) 「あなただけよ?」

さあいよいよ帰ります。

ちなみにこの時私はまだ銀マルコだったので同行者をラウンジに連れ込むことができなかったので、ボーディングまでは各々単独行動をしておりましたので一人でゲートへ向かいます。

チェックインで対応してくれたタイ人オカマちゃんがいます(写真右端)。

2013/04/28 CX746


私:「どうも~。」

タ:「あら~、待ってたわ~。」

私:「お、なぜでしょうか?」

タ:「あなたの席が変わったのよ~。」

私:「おぉ!」

タ:「でも、お連れ様はダメだったわ。。。」

私:「そうかー。仕方ないよねー。マンペイライ!」



香港までの7時間、同行者には悪いが私だけ快適ビジネスシートで帰ります!

銀マルコと言えど、ヒラのアジアマイラーよりはそれなりにキャセイには貢献しているはず。

ここは心を鬼にして私だけ快適なシートを選びます。

2013/04/28 CX746


でもやっぱり悪いな~、と思っていたらすぐに同行者もやってきました。


同:「やったか?」

私:「はい、ビジネスになりました。。。」

同:「やったな!」

私:「なんかすいません、僕だけ…。」

同:「ふふ、俺もだ!」



なんだとー!

ヒラのアジアマイラーだってインボラ貰ってんじゃん!!

私の申し訳ない気持ちを返して!!!

タイ人オカマちゃんが頑張ったのか、ただの心太式のアップグレードかはわかりませんが、まあ結果オーライ。

往復15万円のチケットが往復50万円のチケットに化けた瞬間でした。



というわけで、キャセイ人生で一番嬉しいフライトにご搭乗。

2013/04/28 CX746

2013/04/28 CX746

2013/04/28 CX746

あ~、超幸せ~~。

ちなみにこの便のクルー、なぜなのかわかりませんが、CX731往路のとほぼ同じクルーでした。

CX731で中華娘を発狂させた香港Sっ娘も私を見るなり、「へへ~、ウェルカムバック!ブリーフィング時にあんたの名前見つけたからちょっとテンション上がっちゃった!」とお世辞を言ってくれます。

黒服や金服も同じメンツで「ドバイどうだった~?楽しかった~?」とか「この路線のビジネス席って高いでしょ~」とか言い寄ってきてくれます。

あまりの歓迎ぶりに「すいません、後ろの席から来た偽者です。」とは言い出せませんでした。。。


で、定刻通りテイクオフ。

本当はこのタイミングでは電子機器使っちゃいけないのは重々承知しておりますが、ゴメンナサイ、撮っちゃいました。

2013/04/28 CX746

もうしませんので、許してください。


さよならドバイ~。

2013/04/28 CX746


また来るよ~。

2013/04/28 CX746



さあ食事だ!

2013/04/28 CX746

2013/04/28 CX746

2013/04/28 CX746


あれ、これ以降の記憶がない。。。


どうやら完全に寝落ちしてしまったようで、起きたらこんな感じでした。

2013/04/28 CX746

2013/04/28 CX746

2013/04/28 CX746


ぬああぁっ!

しまったーー。。。

朝ごはん食べ損なったー…。


エビアンがそっと置かれていただけでした…。

2013/04/28 CX746


勿体ないことしたな~。

でもこれ、考えようによっては最高なフライトだったのではないか。

食事以降、一回も起きずに目的地到着。

エコノミークラスでは成し得ない技。


やっぱりキャセイ人生最高のフライトでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/18 20:30:52] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

ドバイでの過ごし方 「Dubai International Airport」編

さて、帰ります。

復路もシャングリ・ラ リムジンです。

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港


ドバイってこういう形のビル多くないですか?

ドバイ国際空港


Hyattはちょっと立地が悪いっぽいです。

ドバイ国際空港


20分ぐらいで空港着。

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港


次はSクラス用意しといてね~。

ドバイ国際空港


さて、空港侵入です。

ドバイ国際空港


チェックイン。

ドバイ国際空港


対応してくれたのはオカマのタイ人。


私:「ねえねえ、今日満席?」

タ:「うん、満席。」

私:「私の席に変更はない?」

タ:「今のところないわねー。」

私:「そうですか…。」

タ:「あなたは銀マルコだから可能性あるかもしれないけど、そちらのお連れ様はまあ無理よ。」

私:「コップンカ~ップ…。」



ということで、出てきたチケットはこちら。

ドバイ国際空港

さあ今から7時間近くかけてプレエコで帰らないと…。


とりあえずイミグレへと向かいます。

ドバイ国際空港


気分を察してくれたのか、ナタリー様も厳しいお顔をされております。

ドバイ国際空港



免税エリア。

ドバイ国際空港


こんなの当たると超嬉しいだろうな~…。

現地のオバQ様も興味津々で見ておられました。

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港



ラウンジ到着。

ですが、キャセイはドバイに自社ラウンジを持っていないのでBAのラウンジに居候するように指示されました。

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

業績好調らしいからキャセイもドバイにラウンジ作ればいいのに~。


タバコを吸いに行きましたが、喫煙室がデカすぎ!

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

KIXのCXラウンジよりここの喫煙室の方が広い気が…。


再び免税エリアに向かい、中東のGODIVA、Patchiをたんまり買い込みます。

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港

ドバイ国際空港


壁全面がモスク。

ドバイ国際空港



別にドバイだからって全面金ピカってわけではなく、普通の空港でした。

確かに広いけど。

さぁ、次はいよいよプレエコでの帰国便です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/17 20:13:09] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

ドバイでの過ごし方 「Burj Al Arab」編

世界唯一の7つ星ホテル、Burj Al Arabを攻めます。

が、ホテル利用者以外はホテルまでの唯一の橋を突破することができません。

一泊15万円とかそんなお金は払えるわけはないので、ズルして突破します。

ホテル内のレストランを予約してその予約確認表を橋のセキュリティに見せればスイスイと入れます。

ただ、予約番号とか確認されるのでねつ造はできませんのでご注意を。


という訳で潜入です。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


いきなり2台のAMGがシレ~っと停められていて「あぁ~、金持ち。。。」と思います。

Burj Al Arab Sky View Bar


ロビー。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


プラスチックだと思いますが、ティッシュボックスだって金ピカです。

Burj Al Arab Sky View Bar


ロレックスも金。

Burj Al Arab Sky View Bar


相変わらず水を自慢。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


エレベーターにてSky View Barに侵入します。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

がら空き…。

ちなみに、予約は公式ホームページからメールでのやり取りになります。

英語でのやり取りがマストになるので英語に自信のない人はGoogle翻訳を使用するといいでしょう。



ウェルカムシャンパン。

Burj Al Arab Sky View Bar


スイーツと肉。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


ズームにすればここまで見えます。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


食事は続きます。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


デザート。

Burj Al Arab Sky View Bar


お土産が貰えますが中身は自分で行って確かめてみてください。

Burj Al Arab Sky View Bar


去ります。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


また別のAMGが停まってた…。

Burj Al Arab Sky View Bar


外観。

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar

Burj Al Arab Sky View Bar


普通のサラリーマンな私はこんないい車に乗れるわけもなく、タクシーで去ります。

Burj Al Arab Sky View Bar


そのタクシーのシート下にこんなものが落ちていました。

Burj Al Arab Sky View Bar

イスラムの国にもやっぱりあるんだね~。

それとも旅行者が持ち込んだ?

いずれにせよ、なぜタクシー内に捨てていくのか…。


今回のこのアフタヌーンティー、一人1万円を超えます。

値段に見合うぐらい食事が美味しいかと言われると正直そんなことはありません。

まあいい経験にはなりました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中東
[カテゴリ]: Overseas Life Life [UAE]
[タグ]: お出かけ・お買いもの ドバイ
[2014/03/16 01:33:24] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

ドバイでの過ごし方 「Burj Khalifa 夜景」編

さて、夜のBurj Khalifaももちろん見学に行きます。

今回は電車で。

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景


ドーン!

Burj Khalifa 夜景


人で溢れかえっています。

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景


いやー、綺麗だー。

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景


インド人だらけで臭います。。。

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景


さて、ドバイファウンテンの噴水ショーが始まります。

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景

Burj Khalifa 夜景

この時、なんとも言えないカッコいいアラビアンミュージックが流れており、非常に楽しかったです。


この後はドバイモールにて晩御飯食べて帰りました。

ドバイと言えばやっぱりここですねー!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/14 21:27:26] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

ドバイでの過ごし方 「Burj Khalifa」編

ドバイのシンボルで世界一高いビル、Burj Khalifaに登ります。

入場料はなんとAED400(AED1=約28円)、およそ1万円!!!

ただ、事前にWebで購入するとAED105で買えます。

「当日に並ぶな!」ってことなんでしょうか。。。


ドバイモール内にある入口からしか入れません。

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台


エレベータに乗るまでの動線にはミッションインポッシブル4の宣伝。

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

トム・クルーズってスタント無しで撮影に挑んだんだってね~。


エレベータにて一気に展望台がある124階まで運ばれます。

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

移動時間わずか1分。

すげー!!


では、ドーン!

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台


更にドーン!!

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台


ズームにすれば世界最強の成金ホテル、Burj Al Arabも見えます。

Burj Khalifa 展望台


ジオラマモードで遊ぶ。

Burj Khalifa 展望台



世界一高いビルの証拠、ギネス認定書を見せびらかされます。

Burj Khalifa 展望台

Burj Khalifa 展望台



帰ります。

Burj Khalifa 展望台

イタリア人姉ちゃん、パンツ透け透けだけど西洋人ってこういうの気にしないんだろうか。

展望台にもパンツにブラジャーにと透け透けというかモロ見せの人達がたくさんいました。

わざわざイスラムの国でそんな格好しなくてもいいんじゃないの、と思いますが。。。



バイバイ、またね。

Burj Khalifa 展望台



うーん…。

景色は男心を刺激されて圧巻でしたが、30分で飽きます。

ただ、建物がカッコ良すぎる訳で、そこに登っちゃうと建物が見られないというジレンマは健在です。

建物自体は世界で一番高いけど、展望台がある高さは地上452mと中国の広州塔、上海環球金融中心に次いで世界3番目なのはあまり知られていません。

ちなみに世界4位は東京スカイツリー。

日本に住んでるとなかなかドバイまで来る機会はないと思うので、観光というか記念にはぴったりです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/12 21:59:16] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

ドバイでの過ごし方 「ドバイモール」編

シャングリラからタクシーで数分、世界最大総面積を誇るドバイモールを探検します。

ドバイモール


外観はこんな感じです。

ドバイモール

ドバイモール

ドバイモール

ドバイモール

朝一で突撃したせいか、人はいません。。。


入口にはいきなりAMGがお出迎えしてくれます。

ドバイモール

ドバイって確かにお金持ちなのかもしれませんが、それと同時にすっごい見栄っ張りですよね。

良いか悪いかは別として、ノーマルのベンツはあまり走ってなく、大体AMGでC63、E63、G63が多かったです。

BMWもノーマルは少なく、大体M3かM5でした。

羨ましいな~。



この超巨大な水槽、ガラスは日本製でしたっけ?

ドバイモール


このドバイっていう国、砂漠の国だから水に対する執着心がすごい気がします。

そこら中に水を使ってます。

ドバイモール


ネスプレッソの店。

ドバイモール


外からはこいつが見えます。

ドバイモール


この右に見えている手、わかりますかね?

ドバイモール

「写真撮ってくれ」って言われたから撮ってあげて、「私のも撮ってくれ」というと「忙しいから無理」だって。

超暇だろ糞インド人め。


仕方ないので自分で撮ります。

ドバイモール


お腹が減ったのでマクドナルド ドバイ支店の味をチェック。

ドバイモール

ドバイモール

普通でした。


時間は経って、夜になりました。

ドバイモール


すると、遂に現れ始めましたオバQ軍団!

ドバイモール

ドバイモール

ドバイモール

ドバイモール

彼らってiPhoneだけ持って、あとは手ぶらなんですね。



紀伊国屋がありました。

ドバイモール


帰りは電車で帰りました。

ドバイモール



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/12 21:16:28] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

ドバイでの過ごし方 「世界一美しい(と言われる)スターバックス」編

さて、「過ごし方」シリーズ、ドバイ編です。

地球の歩き方やネットに乗っているようなベタなスポットを回ります。

まずは「世界一美しい」と言われているスターバックスに行きます。


ドバイメトロ レッドラインに乗って、

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス


イブン・バトゥータ駅で降ります。

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス


駅前はひっそり。

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス


駅前にあるこれが、世界一美しいスターバックスが入っているイブン・バトゥータ・モールです。

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス


このモール、6つの国というか文化というか、そういうテーマに分かれておりまして、エジプトゾーンにある世界一美しいスタバに向かいます。

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス



で、到着。

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス


記念にパシャリ。

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス


左の女の子は出稼ぎフィリピーナでしたのでもう一枚パシャリ。

イブン・バトゥータ・モール 世界一美しいスターバックス



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/09 14:25:24] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Shangri-La hotel DUBAI

さて、ドバイでの宿はShangri-Laです。

「セレブにゴージャスで」ってことでShangri-Laリムジンをチャーターします。

「メルセデス・ベンツ Sクラス」って書いてあったのに来たのはBMW 7シリーズでした。

Shangri-La hotel DUBAI

「社内でWi-Fiが使えます」って書いてあったのに使えなかった。

それどころかSSIDすら感知しなかったのでそもそもユニット積んでないだろ!


ホテル到着後、チェックインをしようと思ったら、見慣れた赤い軍団が。

先程のCX731のクルーたちもチェックイン中でした。

「一緒に食事でもどう?」なんてチキンな私は言える訳もなく、挨拶だけで終了。

CXクルー、いいホテル泊まってんな~。。。


部屋は特に何も言われなかったけど、アメニティがロクシタンだったのでクラブルームだったんでしょうか。

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI


部屋からはもちろんコイツが見えます。

Shangri-La hotel DUBAI



朝食も攻めます。

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI


ホテルの周りを散歩。

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI


ロビーのトイレに寄ってみました。

Shangri-La hotel DUBAI


部屋に戻ると男心をくすぐる最強の道路網。

Shangri-La hotel DUBAI



今回はホライゾンじゃなかったけど、「セレブにゴージャスでっていうんならラウンジ必須でしょ」ということで後付けでラウンジ権を購入します。

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI


中の様子はこんな感じ。

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

決して広くはないけど、そもそも宿泊者が少ないのか、空いてて静かでよかったです。

写真に写ってる女性はフィリピン人マネージャー。

この国、左を向けばインド人、右を向けばフィリピン人ってな具合にそこら中にフィリピン人があふれています。

フィリピン滞在経験を活かし、タガログ語で挨拶かましてみるとびっくりしてました。

そりゃあ、まさかタガログ語話す日本人が来るとは思っていなかったようです。


こう改めて見るとドバイって海がすごく近いですねー。

Shangri-La hotel DUBAI


ホテル前で適当に撮った夜景。

Shangri-La hotel DUBAI

Dusit Thaniが邪魔。

Shangri-LaからBurj Khalifaを見ようと思うと必ずこいつが被ってくるのでとにかく邪魔でした。



さて、プールも攻めます。

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI


すごくイカすヨーロピアンレディがいらっしゃって、同意の元パシャリ。

Shangri-La hotel DUBAI


再びラウンジで休憩。

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI

Shangri-La hotel DUBAI


こんなエビアンもあるんですねー。

Shangri-La hotel DUBAI



最後に綺麗なインドネシア娘と記念撮影。

Shangri-La hotel DUBAI



ドバイってこともあったのか、Shangri-Laにしてはモダンな感じがしましたね。

建物自体も比較的新しいんじゃないでしょうか。

本当はスパも行こうと予約してたんですが、最終日に急性胃腸炎を発症してしまい動けないほどの胃痛が発生し、泣く泣く断念しました。

嘔吐と下痢を繰り返してマジで病院行った方がいいのか、と焦りましたが、同行者がフロントから大量の毛布を貰ってきてくれ、ホテル裏のスーパーでポカリを買ってきてくれてどうにか眠ることができ、翌日にはすっかり胃痛は治っていました。

本当は毛布じゃなくて湯たんぽ的なものをリクエストしたのですが、フロントに「そんなものない」と一蹴されたそうです。。。

やり残したことがあるので次回は湯たんぽ持参でリベンジしたい!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中東
[カテゴリ]: Hotel Hotel [UAE]
[タグ]: ドバイ シャングリ・ラ
[2014/03/09 02:00:19] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2013/04/25 CX731(HKG-DXB) ドバイへ突撃 その2

さて、CX503の到着後、出口に複数の地上職員がみんなの乗り継ぎ便のご案内をされておりました。

私の乗り継ぎ便であるCX731も例にもれず地上職員さんがお出迎え。

キャセイ初搭乗の同行者がいたのですが、我々の名前を書いた紙を持っている地上職員に多少ビビります。


職:「CX731か?」

私:「うむ。」

職:「エコもプレエコも満席だ。」

私:「なんと!」

職:「ほれ、新しいチケットだ。」

私:「おぉー!謝謝!!」


と、まあ、私ぐらいになるとこのやり取りは予定調和(銀マルコのくせに生意気ですいません…)。

ただ、この先8時間半のフライトがプレエコとビジネスでは雲泥の差ですのでもちろん素直に喜びます。


一方、同行者はイマイチ状況を把握できておりません。


同:「なに?なにがあった?」

私:「席が変わったようで新しいチケットを渡すために待っててくれました。」

同:「ふーん。」

私:「ビジネスだよ。」

同:「は?」

私:「チケット。『ビジネスクラス』って書いてあるでしょ。」

同:「うお!なんでや!」

私:「エコもプレエコも満席だったんだってー。」

同:「○△×□~◇*!!!!」



もう同行者大パニックです。

そりゃそうですよね、私ですらビックリなのに初キャセイでいきなりインボラ。

しかも8時間半のフライトでです。

今でこそ飛行機(キャセイ)慣れした私ですが、私もちょっと前までは「ビジネスクラスなんて芸能人ぐらいしか乗らないんではないか」と思っていたほどですから…。

今回の旅は「セレブにゴージャスでいこう!」がコンセプトだったのですが、これで「ドバイまでビジネスクラスで行く」っていう一般人には嫌味にしか聞こえないなんともセレブな言い回しが可能になりました。

他の人にはインボラだったなんてバレないからね~。

ところでこの同行者のインボラ、銀マルコの私と同行していたからなのか、単にプレエコからのトコロテンインボラなのかは定かではありません。


当時の私は銀マルコなので残念ながら同行者をラウンジに連れて行くことはできませんので一人で。

2013/04/25 CX731


定刻通りご搭乗。

2013/04/25 CX731

やったー!シラスだー!!


こんな経路で飛びます。

2013/04/25 CX731

2013/04/25 CX731


今思うと、8時間半もあんなプレエコじゃ嫌だ。

帰りはプレエコだけど…。



む!隣はキャセデラいってる。

こっちがシャンパン飲み干す前に既に飲み干し寸前。

プロか!?

2013/04/25 CX731


この隣、なかなかに綺麗な中華娘だったんですが、これまた綺麗なちょっとSっ気が強そうな香港FPになにやらお願いしていました。


娘:「S2充電器、S2充電器!」

姐:「オッケーオッケー」


FPが持ってきたのiPhone用充電ケーブル。

どうやら中華娘はGalaxy S2を使用していて、充電用のUSBケーブルを忘れた模様。

中国語同士でも通じないものなの?

ガジェオタの私は常に鞄にUSBケーブルを複数装備しているので貸してあげることにします。


私:「S2だからmicroUSBケーブルが必要なんでしょう。貸してあげる。」

娘:「おおー!シェーシェー!」

姐:「あらあら、ありがとうサー。」




さて、ご飯です。

2013/04/25 CX731

2013/04/25 CX731

この時はまだ塩コショウの石あったのにいつの間にか消滅しましたよね~。

使ったことないけどなんか寂しいです。


デザーツ。

2013/04/25 CX731

んまい!


その後フルフラットで寝てしまいましたが、この席、11Gだったのですがちょっと問題がありました。

ギャレーの明かりがガンガン漏れてきて、誰かがトイレに行く度に明々してダメでした。

アメニティでアイマスクが配られましたが、使えばよかったのか。


でも寝てしまい、起きたらこの辺でした。

2013/04/25 CX731

2013/04/25 CX731


途中も何回か目を覚ましましたが、インドが横断が恐ろしく長かった感じがしました。

感覚的には新大阪~東京間の新幹線でいうところの静岡横断。


おやつが配給されます。

2013/04/25 CX731

見た目ほど脂っこくなかったですねこれ。


ファストトラックチケットが配られます。

安プレエコチケットの後ろの席から来たのにすみません~。

2013/04/25 CX731

2013/04/25 CX731

ドバイって入国審査用の用紙も税関申告用紙もないのねー。

予習してなくってすいません。


そんなこんなでドバイ着。

こんな経路で飛びました。

2013/04/25 CX731


隣の中華娘からUSBケーブルを返してもらってふと席を見ると、

2013/04/25 CX731

アンケートしてた。

奴は絶対金マルコかダイヤ様だったと思う!



それにしても初中距離便、お陰様で超快適でした。

帰りはこの距離をプレエコで帰るかと思うとげんなりです。。。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/08 01:01:41] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2013/04/25 CX503(KIX-HKG) ドバイへ突撃 その1

ずっと行きたかったドバイへ行く!

GW前に2日程有給休暇を申請です。

4月25日出発だったらチケット安かったから…。

キャセイ初の中距離フライトなので本当はビジネスクラスで行きたかったけど、日本発券では50万円以上かかるので無理!

という訳で香港からはプレエコです。

この時期、プレエコでダブルマイルキャンペーンをやっていたので「まあ8,000マイル貰えるならいいや」と15万円で購入です。


が、香港まではエコノミーです。

2013/04/25 CX503

席はカッペ丸出しの30A!



と言っても、プレエコ席を開放していたので実質プレエコです。

2013/04/25 CX503


雲の上だから当たり前ですが、いい天気だ~!

2013/04/25 CX503



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/07 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。