FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

3連休の予定を立てる

来週末の予定を立ててみました。

i7-20140709201537.jpg


有給休暇取って4連休にしちゃいます。

最近のCXはオンラインでもチケット発券保留できるじゃないですか。

これが地味に嬉しいサービスで現在同日程でBKKかKULか悩んでるんですよね。

どっちの国も一回行ったことあるからどっちでもいいんだけどどっちにしようか。

まあビジネスクラスを諦めると3日前まで猶予があるからじっくり考えよう。

台湾発券は面倒なので今回は日本発券で行きます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2014/07/09 20:34:51] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

ASEAN最遅のインターネット環境国

SNSでフィリピン人が嘆いていました。



日本は優秀ですがシンガポールってこんなに速いんですねー。

不思議なのはASEANって書いてるのにUSAがあったりキムチ国がなかったり。

個人的には台湾と香港が気になりますがこれらはまとめて中国扱いされてるのでしょうか。

それにしてもフィリピン…。

本当にダメな国だ。

北朝鮮とかはもっと遅そうだけど角刈り将軍様だけは1Gbpsぐらいの回線持ってそうなイメージです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/21 21:21:25] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

MH370便事件 NHKには報道内容を見直してほしい

まだ見つかりませんね。。。


http://flyteam.jp/news/article/32702


相変わらず日本のメディアの報道時間は短く、興味が伺えません。

明日で東日本大震災から丸3年を迎えるとのことで、メディアはその話題で持ちきりです。

ただ、思い出してほしいのが、その3年前に手を差し伸べてくれた国です。



あなた方がさほど話題にしていないマレーシアなんてあんなに小さい国なのに多額の義捐金を寄付してくれました。

一日の収入が1ドルにも満たない人たちが国の総人口の半分以上を占めるフィリピンだってそうです。

台湾、タイなんてもう感謝してもしきれないぐらいでしょう。

お金の額だけが全てではないのはわかっていますが、もう少し興味を持ってほしいと思います。

民放各局には何の期待もしませんが、NHKさん、あなた方はダメです。

そんなガラパゴスなニュースばかり流して、それを堂々と世界に配信するのは本当にやめてほしい。

日本の外では、「NHK=日本の総意」と捉えられても不思議なことではないのですから…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [MH]
[タグ]: 飛行機 マレーシア タイ フィリピン
[2014/03/10 20:28:27] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

マレーシア航空 MH370便消息不明事件は「乗客に日本人はいませんでした」で片付けられる問題ではないでしょうが

MH370便が消息を絶ってからもうすぐ丸2日が経とうとしていますが、未だにMH370便の行方についての有力な情報は見つかっていないようです。

インターネット上では色んな情報やデマが拡散されているようですが、もちろん愉快犯もいるかもしれませんが、みんなが一刻も早い事実関係の確認を望んでいるからこその現象かもしれません。

私もそれらの情報を知ろうと色々なウェブページを訪れていますが、その内容をここに記載するのはやめておこうとおもいます。


ところで、この事件(と言っていいのかわかりませんが)、日本のマスコミの関心の低さに幻滅してしまいました。

昨日の正午前のニュースでようやく報じたかと思うと、「日本人乗客はいないとのことです。さて続いては~~……」と1分にも満たない報道です。

耳が聞こえないフリをしていた偽作曲家なんかどうでもいいんですよ。

アシアナ航空の着陸失敗事故の時はあんなに報道していたのに、あれは事故内容よりも憎い韓国が絡んでいたからですか?

それどころか、報道されるのは、「最近のマレーシア航空はLCC航空会社の影響で経営が圧迫されていて多額の赤字を計上していた」とかどうしてもミスリードしようと感じてしまう内容ばかり。

NHKなんて国営放送なんだから国外の人たちにも恥ずかしくないような報道を心掛けてほしいものです。


一方、インターネット上にはMH370便の無事を願う多数の国外の記載があります。

Pray for MH370

Pray for MH370

こんな時に国籍がどうのとか、関係ないでしょう。


これは既に公式情報になっているので記載しますが、消息を絶ったのはこの辺り。

Pray for MH370

ドラマでもなく映画でもなく現実なので、物質がどこかにいきなり消えることはありません。

どこかにいるはずですので本当に早く見つけてあげて欲しいです。


家族や友人の到着を待っている人たちは繋がらないとわかっていても1%の可能性を信じて電話を掛け続けるしかないんです。

Pray for MH370


そして同時に祈り、最悪の状況を想像して泣き崩れるしかないんです。

Pray for MH370

Pray for MH370

Pray for MH370


親戚夫婦が搭乗していたこの左の女性の表情を見ると、会ったこともなければ何の血縁関係もない私でさえ胸が痛くなります。

Pray for MH370


既に一部の乗客の写真も出回っています。

Pray for MH370

Pray for MH370

たまたま見つけたのがこの2枚だけだったのですが、どちらも本当に人の良さそうな夫婦。

本当に胸が痛いしネット上の記事を読んでいるだけで涙腺が緩んできます。



北京国際空港の電光掲示板は現在も「Delayed」

Pray for MH370

そりゃそうですよ。

まだ見つかってないだけでちゃんと到着する可能性がない訳じゃないから削除できませんよね。

ただ、その「Delayed」の意味が通常の「Delayed」とは違う意味だということはみんなわかっているはずです。



私には何の力も権力もありませんし、とにかくMH370便が一秒でも早く発見され、一人でも多くの方が生存されていることを祈るしかできません。

Pray for MH370.

Pray for MH370




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [MH]
[タグ]: 飛行機 マレーシア テレビ
[2014/03/09 23:00:02] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

消息不明のマレーシア航空機、タイ湾に墜落か

どうやら墜落が濃厚のようです。。。

MH370 墜落
http://flyteam.jp/news/article/32731


一人でも多くの人が生存していますように。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [MH]
[タグ]: 飛行機 マレーシア
[2014/03/08 20:30:34] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

マレーシア航空、クアラルンプール発北京着のMH370便が消息絶つ

凍りつくようなニュースですね…。

MH730 消息不明
==============================================
マレーシア航空はクアラルンプール発北京着MH370便が、2014年3月8日2時40分、交信を絶ったと発表しています。スケジュールではクアラルンプール発0時35分、北京着が6時30分です。

マレーシア航空370便は、乗客乗員239人を乗せ、3月8日1時40分ごろに出発。乗客は乳幼児2名を含む227名で、乗員は12名、13ヶ国の乗客です。機材は777-200の機体記号(レジ)「9M-MRO」です。

マレーシア航空はホームページで連絡先などを公表しています。
==============================================
http://flyteam.jp/news/article/32720



マレーシア航空公式HPでも臨時のページが出ています。

MH730 消息不明
==============================================
Saturday, March 08, 09:05 AM MYT +0800 Malaysia Airlines MH370 Flight Incident - 2nd Media Statement

We deeply regret that we have lost all contacts with flight MH370 which departed Kuala Lumpur at 12.41 am earlier this morning bound for Beijing. The aircraft was scheduled to land at Beijing International Airport at 6.30am local Beijing time. Subang Air Traffic Control reported that it lost contact at 2.40am (local Malaysia time) today.

Flight MH370 was operated on a Boeing B777-200 aircraft. The flight was carrying a total number of 239 passengers and crew – comprising 227 passengers (including 2 infants), 12 crew members. The passengers were of 13 different nationalities. Malaysia Airlines is currently working with the authorities who have activated their Search and Rescue team to locate the aircraft. Our team is currently calling the next-of-kin of passengers and crew.

Focus of the airline is to work with the emergency responders and authorities and mobilize its full support. Our thoughts and prayers are with all affected passengers and crew and their family members. The airline will provide regular updates on the situation.

The public may contact +603 7884 1234. For media queries, kindly contact +603 8777 5698/ +603 8787 1276.

Next-of-kin may head to the Support Facility Building at KLIA’s South Support Zone. For directions, call 03 8787 1269.


Saturday, March 08, 07:30 AM MYT +0800 Media Statement - MH370 Incident released at 7.24am

Sepang, 8 March 2014: Malaysia Airlines confirms that flight MH370 has lost contact with Subang Air Traffic Control at 2.40am, today (8 March 2014).

Flight MH370, operated on the B777-200 aircraft, departed Kuala Lumpur at 12.41am on 8 March 2014. MH370 was expected to land in Beijing at 6.30am the same day. The flight was carrying a total number of 227 passengers (including 2 infants), 12 crew members.

Malaysia Airlines is currently working with the authorities who have activated their Search and Rescue team to locate the aircraft.

The airline will provide regular updates on the situation. Meanwhile, the public may contact +603 7884 1234 for further info.


(2014年3月8日雪邦讯)马来西亚航空公司证实MH370航班于2014年3月8日凌晨2点40分与苏邦空中交通管制台失去联系。

MH370航班由波音777-200机型执飞,于2014年3月8日凌晨0点41分由吉隆坡起飞,预计今晨6点30份抵达北京。该航班运载227名旅客(包括2名婴儿)及12名机组人员。

马来西亚航空公司目前正与搜寻与救援机构通力合作以确定飞机位置。

航空公司将会根据事件进展及时提供最新讯息。公众可以联络+603 7884 1234了解更多信息。
==============================================
マレーシア航空公式ページはこちら。

http://www.malaysiaairlines.com/my/en/site/dark-site.html



乗客に日本人はいないようですが、国籍なんて関係ないです。

みんな色んな理由があって乗ってるんです。

どうか無事に発見されますように。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [MH]
[タグ]: 飛行機 マレーシア
[2014/03/08 11:38:40] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「プリペイドSIM」編

私はNTT DOCOMOのGalaxy S4をメインで使用しており、サブで以前使用していたGalaxy SⅡをフィリピンのSIMカードにて運用しております。

どちらもドコモショップでSIMロック解除を施しているので、海外のプリペイドSIMカードに差し替えて使用できます。


海外旅行に行くと、大概現地の格安プリペイドSIMカードを購入し、データ通信に使用しております。


で、マレーシアでもいつものようにプリペイドSIMカードを購入しました。



空港のイミグレを抜けるまでにあった店で購入できます。

価格は38.80 MYRでしたが現在も同じ価格かはどうか知りません。


基本的には店の姉ちゃんがAPNの設定をしてくれるので問題はありませんが、このmaxisのSIMカード、他の国のそれとは若干設定が異なり、データローミングにチェックを入れないとデータ通信ができません。




ちなみにNTT DOCOMO製のGalaxy S4は海外SIMカードでもテザリングが可能になっているので、ホテルのインターネット使用料が有料だった場合なんかは非常に重宝します。

海外に行く度にSIMカードが増えるのでSIMカードホルダーみないなのを探しているのですが、なかなかイメージに合うものが見つかりません。

どなたかおススメのSIMカードホルダーかケースをご存知の方がいらっしゃったらコメント下さい(笑)。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/05 08:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「ペトロナスツインタワー 夜景」編

さあいよいよツインタワーの本領を発揮する夜景です。

もはや説明は不要でしょう。

100均のミニ三脚で頑張りました。

ペトロナスツインタワー 夜景

ペトロナスツインタワー 夜景

ペトロナスツインタワー 夜景


よく折れないものだと感心します。

ペトロナスツインタワー 夜景


こっちも頑張って光ってます。

ペトロナスツインタワー 夜景


これ、なんかスフィンクスに見えて仕方なかったです。

ペトロナスツインタワー 夜景


そろそろ目がおかしくなってきます。

ペトロナスツインタワー 夜景


う~ん、カッコいい。

ペトロナスツインタワー 夜景

ペトロナスツインタワー 夜景



このメタリックでギラギラな装飾ながら、上品な佇まい。

世界一カッコいいツインタワーではないでしょうか。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/04 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「KLCCパーク」編

ペトロナスツインタワーに隣接するショッピングモール、Suria KLCC、そして更に隣接するKLCCパークです。

緑と水がふんだんに使われており、マイナスイオンが出まくりの大きい公園です。

アクセスはマンダリンオリエンタルから徒歩1分、っていうか真横です。

トレーダースホテルも真横にあります。


パッと見はドバイモールに見えなくもない外観です。

KLCCパーク

KLCCパーク


公園はジョギングコースになっているようで、専用のトラックゾーンがあります。

KLCCパーク

KLCCパーク

KLCCパーク


次はここにも泊まってみよう!

KLCCパーク


飲める水だそうですが勇気はなく、試せていません。

KLCCパーク


この日は結構雨が降っていたのですが、みんな傘持ってないんです。

KLCCパーク


濡れながら歩いているか、雨宿りするかどちらかしか選択肢はないのでしょうか。

KLCCパーク

熱帯地域に住んでてなんで折り畳み傘持ってないんだろう…。



小さいプールのようなものもあり、雨でも関係なく子供は遊びます。

KLCCパーク


昼間に見てもあんまり感動はない。

KLCCパーク


ショボイ噴水を裏から覗けます。

KLCCパーク

KLCCパーク


アルミ製のクジラとイルカ。

KLCCパーク

KLCCパーク

G-SHOCKを思い出しますねー。



ところで、ジョギングコースが全然終わらない。。。

KLCCパーク

KLCCパーク


ようやく終わり。

KLCCパーク

一周1300mだそうです。



晴れた日の日中にも散歩しましたが暑くて死ねます!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/04 08:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「KLタワー」編

クアラルンプールのシンボル、ペトロナスツインタワーに押され気味ですがKLタワーという電波塔もシンボルの一つと言えるでしょう。

ということでこちらにも登ります。

アクセスは、シャングリ・ラから徒歩5分程度でKLタワーの立つ丘のふもとに到着します。

そこからは無料のシャトルが15分間隔ぐらいで出ているのでそれを利用します。

歩くことはできるとおもいますが、延々坂なので辛いと思います。

車なら数分で頂上まで到着できますよ。

KLタワー


入口でさっそくチケットを購入しようとすると、どうやら展望台が2種類あるとのこと。

1つは一般向けのガラス張りのいわゆる普通の展望台。

そしてもう1つは柵無しの屋上でのパノラマビューが楽しめる展望台。

後者のほうは「飛び降りません」「風で吹き飛ばされて死んでも文句言いません」的な誓約書にサインしないと購入できません。

まだ死ぬ気はないので後者を購入します。


で、まずはいきなり屋上から見学するよう、エスコートされます。

KLタワー

KLタワー

KLタワー

KLタワー


一人でパシャパシャ写真を撮っていると、綺麗な外人姉ちゃんに話しかけられます。


姉:「ヘイ、あんたパノラマ写真の撮り方知ってる?」

私:「ん?知らない。」

姉:「このスマホで撮って。」

私:「いや、撮り方知らないけど…。」

姉:「大丈夫、私が知ってるから教える。」

私:「じゃあ自分で撮れば…。」

姉:「自分で撮ったら私が写れないじゃないの!」

私:「ああ、なるほどー。」



と、渡されたスマホはGalaxy S4。


姉:「なんだ、あんたもS4使ってんじゃん!」

私:「でもパノラマなんて使ったことない。」

姉:「ったく。こうやってゆっくり水平に動かすだけ!」

私:「OK, やってみよ。」



ところが、やはり初めての私にとっては難しい。

15分ぐらい、ああでもない、こうでもないとやり取りをして、ようやくお気に召す写真が取れたみたいで、

姉:「ありがと!」

私:「どういたしまして。どっから来たの?」

姉:「トルコ!あんたは中国でしょ?」

私:「日本です」

姉:「マジ?なんで英語話せるの?」

私:「なんでって言われても困るけど…」

姉:「日本人は全員英語話せないと思ってた!」



と吐き捨てて満足気に去っていきました。

日本人ってどんなイメージを持たれているのでしょうか。

それにしてもすんごい綺麗な姉ちゃんだったなー。


という訳で私もそのパノラマ写真なるものを撮ってみた。

KLタワー

カメラのせいなのか、しょぼいなー…。


さて、続いてタワー中腹のガラス張り展望台へ。

KLタワー

シャングリ・ラ発見!


っていうか順番逆の方がいいと思うんだけどなー。。。


タワー1階にはなぜか蜂の店がありました。

KLタワー



記念にKLタワーの形をした水をくれます。

KLタワー



夜に登ったせいもあったと思いますが、ツインタワーよりこっちの方が楽しかったなー。

写真は撮りませんでしたが、お土産用の売店になぜかキャセイ、マレーシア航空、JAL等の飛行機のプラモが売られていました。

なぜだ…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/03 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「Bukit Bintang」編

マレーシアでもいつもとすることは変わりません。

クアラルンプール最大の繁華街、Bukit Bintangへシャングリ・ラのシャトルバスを貸し切って向かいます!

Bukit Bintang


一応シャトルバスなのでツインタワーやら回ってからBukit Bintangへ向かうので20分ぐらいで到着。

Bukit Bintang


ここ、マレーシアの芸能人やらモデルやらがしょっちゅうロケしてるようで、この日も誰だか知りませんがモデルみたいな綺麗な姉ちゃんがロケしてましたが、勝手に写真撮って怒られると怖いんで写真は無しです。

Bukit Bintang

Bukit Bintang


この写真だけだと日本みたい。

Bukit Bintang


このモールがいわゆる高級モールだそうです。

Bukit Bintang


探検します。

Bukit Bintang


おおっ、中東のGODIVAがこんな所にも。さすが多民族国家!

Bukit Bintang


台湾ラブですが今回はスルーします。

Bukit Bintang



これ、最近フィリピンでも見かけるんですが何ですか?

Superdry. 極度乾燥(しなさい)

Bukit Bintang



で、世界中の山頭火の味を研究している私は結局ここへ。

Bukit Bintang

Bukit Bintang


ネギの切り方が甘い!

Bukit Bintang



日を改め、今度はマンダリンからSuria KLCCを抜けて陸橋みたいな連絡橋にて歩いてBukit Bintangへ向かいました。

Bukit Bintang

Bukit Bintang


このLot 10っていうモールも結構有名なモールらしいです。

Bukit Bintang


RIMOWA見学して、

Bukit Bintang


マクドナルドの研究もします。

Bukit Bintang



そういえば陸橋からフィリピンで大人気の食べ放題レストランがマレーシアにもありました。

Bukit Bintang



マレーシア料理は食べていないのでわかりませんが、山頭火、マクドナルドは他国に比べて共に薄めの味付けのように感じました。

マレーシア人は薄味が好きなのかな?



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/03 08:00:00] | Trackback(0) | Comment(1) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「ペトロナスツインタワー」編

海外に興味を持ち始めてからずっと訪れてみたかったペトロナスツインタワー。

高層ビルオタクな私は早速旅の前に日本からオンライン予約という手法にて確実に展望台へのチケットを確保することにしました。

PETRONAS Twin Towers


しかしどうもうまくいきません。。

ペトロナスツインタワー オンライン予約


何度トライしても日を変えてもエラー連発。

ペトロナスツインタワー オンライン予約

ペトロナスツインタワー オンライン予約

ペトロナスツインタワー オンライン予約



「なんだよヘボいシステムだなー!」とサポートに怒りのメールを投げつけると返信が返ってきました。

ペトロナスツインタワー オンライン予約


=========================================
君のトライした予約は全部失敗だ。クレジットカードの引き落としはないから安心してくれ。

もしチケットを買いたいのであれば朝の8時半から並んでくれ。

毎日早朝から販売するから早めに並ぶことをお勧めするよ。

もしわからないことがあったら電話してくれてもいいぞ。
=========================================


いや、朝早く並ぶのが嫌だからオンラインで購入しようと思ってるんですけど…。

なんかフィリピン人っぽい対応にイラッとしてしまい、結局当日突撃することにしました。



という訳で朝から突撃します。

シャングリラからツインタワーまでは徒歩で約10分。

クアラルンプールの街並み散歩を兼ねて歩きます。

ホテル横はメルセデス・ベンツ販売店。

ペトロナスツインタワー


到着。

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー


切符売り場は地下です。

ペトロナスツインタワー


全然人いません!

ペトロナスツインタワー

朝10時過ぎに突撃したので、その時点で空いている一番早い時間帯を購入します。

ペトロナスツインタワー


適当に時間潰してさあ入場時間!

いきなりお姉さんが浮き出てツアーの説明をしてくれます。

ペトロナスツインタワー


エレベーターに乗り、

ペトロナスツインタワー


まずは中央の連絡橋で時間を潰すよう指示されます。

ペトロナスツインタワー


ここで地上110mぐらいだったかな?

ペトロナスツインタワー


マンダリンオリエンタルが見えます。

ペトロナスツインタワー


扇子マーク。

ペトロナスツインタワー


なんかドバイモールみたい。

ペトロナスツインタワー


ペトロナスツインタワーのツインシャドー。

ペトロナスツインタワー


んでいよいよ展望台へ。

ペトロナスツインタワー

ペトロナスツインタワー


この建物なんなんでしょう。

ペトロナスツインタワー


なんかかっこよかったです、これ。

ペトロナスツインタワー


リッツカールトン建設中です。

ペトロナスツインタワー



ツインタワーとKLタワー。

ペトロナスツインタワー


寄ってみます。

ペトロナスツインタワー


更に寄る。

ペトロナスツインタワー



うーん、正直あんまり楽しくなかった。。。

ドバイのBurj Khalifaは周りの砂漠具合と高層ビルのアンバランスさがカッコよかったのですが、このツインタワーから見る景色は「ふ~ん。。。」って感じです。

結論=これは登るものではなく、夜のライトアップを外から見るものです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/03/02 20:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

マレーシア航空、香港線で投入のA380を777-200に機材変更

にっくきマレーシア航空が暴挙に。

マレーシア航空、香港線で投入のA380を777-200に機材変更

================================================
マレーシア航空は2014年2月17日から、クアラルンプール/香港線に投入していたA380を777-200ERに機材変更しています。MH73、MH72便でA380を投入していましたが、282席の777-200となり、冬スケジュール以降もこの路線でA380の運航は計画されていません

マレーシア航空はこのA380をメンテナンスにまわす予定です。現在のところ、6機保有するA380のうち「9M-MNA」を整備する模様です。

なお、クアラルンプール/ロンドン線、クアラルンプール/パリ線は予定通りA380での運航を継続します。

期日: 2014/02/17から
================================================

マレーシア航空、香港線で投入のA380を777-200に機材変更 | FlyTeam ニュース


唯一近距離かつワンワールドでA380乗れる路線だったのに…。

冬スケジュール以降もKUL-HKGでA380飛ばさないとはどういうことだ!

私のリベンジはどうしてくれる!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [MH]
[タグ]: 飛行機 マレーシア
[2014/02/26 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2013/11/03 CX502(HKG-KIX) 記憶無しのエコノミーバルク

マレーシアからの帰国便ですが、緑信号でアップも貰えずエコバルクでGo!の後は全く記憶がありません。

写真もほとんどありません。











少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/02/21 13:33:54] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2013/11/03 CX790(KUL-HKG) やっぱり安心のキャセイで香港へ

帰りはキャセイ二連発で帰国です。

まずは香港までCX790で~。

CX790

CX790


個々の待ち合いスペース、エコノミー客とそれ以外で分けられており、非常に良いです。




車椅子の大陸人が私の座っていた場所に座りたいというので、「はいどうぞ」と譲ったところ、地上姐さんが、


姐:「こら!お前エコノミーだからあっちだって言っただろ!」

陸:「いあ、私車椅子で…。」

姐:「ダメダメ!ここはビジネス以上かマルコ様専用スペースなの!」

陸:「車椅子だし動きにくいし…。」

姐:「ダメだって!私が押してやる!」



さすがっすキャセイパシフィックマレーシア。


機材はこちら。






エコノミー39Aから30Aに変更され、隣はブロックです。




この便、全体的にエンタメが死亡していたようで、FPのお姉さんが私の隣の椅子をひっぺ返してあれやこれやいじって修理を試みます。



姐:「ごめんね。邪魔してごめんね。」

私:「仕方ないですよね、私のことは気にしないで下さいね。」

姐:「本当にごめんね。うるさくってごめんね。」

私:「タブレットで映画見るので無問題ですよー。」

姐:「邪魔してごめんね。やっぱり日本人って優しいのね!」


エンタメってこんなとこで調整するもんじゃない気がしたのですが、何回も「ごめんね、ごめんね。ごめんね。」って言ってくれ、こちらが恐縮しました。


レア(?)なキャセイのプレエコシート裏のラベル。

キャセイ プレエコ シートラベル


ご飯食べて、




ホーチミンシティーあたりでエンタメが復活します。




快適なプレエコフライトで香港着です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/02/21 13:25:50] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

KLIAのGolden Loungeに行ってみるもまたもマレーシア航空に一泡ふかされる

空港到着後、ちょっとうろうろして見学します。

20131103081244.jpg

20131103081331.jpg

20131103082334.jpg

20131103082336.jpg

20131103082532.jpg

20131103083512.jpg


庶民の味方、Androidはマレーシアでも大人気。

20131103083525.jpg


帰路はギャンブルはせず、キャセイ二連発で帰国です。

"I"はいただけませんが、香港までのCX790の座席がエコノミークラスからプレミアムエコノミーに変更されていました。

20131103093301.jpg


空港内電車に乗って、

20131103083729.jpg


評判のいいマレーシア航空のGolden Lounge目指します。

往路のA380の件をこのラウンジで水に流してやることにします。

20131103084032.jpg


到着するも、いやにひっそりとしております。

20131103090014.jpg


看板発見。

20131103090040.jpg

===================================
Dear Valued Guests,

Malaysia Airlines' International Golden Lounge at KLIA Satellite is upgrading and will be closed for renovations from 1 November 2013 to 7 December 2013.

Alternate Lounge arrangements:

・ Malaysia Airlines' Regional Lounge at the 3rd Floor Main Terminal Building, located by the aero train, or

・ Malaysia Airports VIP Lounge at East Wing Mezzanine Floor, Satellite Building; Gats C21 ~ 27.


This refurbishment is for your future comfort.
We appreciate your kind understandings and apologize for the inconvenience.

Thank you.

Malaysia Airlines
===================================


【和訳】
===================================
お客様各位

マレーシア航空のKLIAサテライトのゴールデンラウンジは2013年11月1日から2013年12月7日までの間、改装の為、クローズさせていただきます。

代替ラウンジの手配:

・ エアロトレインにてメインターミナルビルの3階にあるマレーシア航空のリージョナルラウンジもしくは、

・ East Wing 中二階、サテライトビル;ゲートC21~27のマレーシア空港VIPラウンジ


この改装はお客様の将来の快適性のためのものです。

ご理解に感謝するとともに、ご不便をお掛けして申し訳ございません。

ありがとうございます。

マレーシア航空
===================================


【私の脳内翻訳】
===================================
乗客へ

11月1日から12月7日までは改装中だから使えねーよバーカ。

そんなお前は:

・ 電車乗ってリージョナルラウンジに行くか

・ 空港のVIPラウンジへ行くかどっちか選べ


この改装は我々の力を誇示するためのものだから。

理解しろよ!

じゃあなー。

マレーシア航空
===================================



ええええええ!!

ひどい!

今日は11月3日!

大っ嫌いだマレーシア航空!!!!



で、結局こちら。

20131103090247.jpg


いつものNadia Hungさんが「MHなんかやめてCXにいらっしゃい」と笑顔で出迎えてくれます。

20131103094923.jpg


やっぱりキャセイが落ち着きます。

20131103092303.jpg

20131103092307.jpg


マレーシアには縁がないのでしょうか。

街並みはミニドバイみたいで大好きなのに…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [MH]
[タグ]: マレーシア 空港・ラウンジ
[2014/02/20 23:56:23] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「KLセントラルからKLIA Expressでクアラルンプール国際空港へ」編

マンダリンからタクシーでKLセントラルへ。

この駅、往きに来たときは夜だったので写真も撮らずにタクシーに乗り込みましたが、帰りは朝一なのでガラガラです。

20131103073307.jpg

20131103073310.jpg

20131103073314.jpg


この駅、キャセイはここでチェックインができ、バッグを預けられますが今回はスルー。

20131103073339.jpg

20131103073408.jpg


さっさとKLIA Expressにご乗車します。

20131103074152.jpg

IMG_3161.jpg

IMG_3162.jpg

IMG_3163.jpg

IMG_3164.jpg

IMG_3165.jpg

IMG_3166.jpg


最高で150km/hぐらい出てました。

IMG_3168.jpg


どんどん田舎へ。。。

IMG_3171.jpg

IMG_3176.jpg

IMG_3178.jpg

IMG_3179.jpg


あまりに退屈な写真ばっかりになってしまいましたが、サクッとKLIAに到着。


ちなみにこんな経路です。

1469934678645052168221_922593073.jpg


市内中心地から空港まで電車で移動できるって素晴らしいですよねー。

アジアの渋滞中に荒い運転を繰り返されるとすぐに車に酔っちゃう私にとっては無くてはならない存在です。

フィリピンでは電車が弱く、空港まで続く電車はありません…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/02/20 23:11:08] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

MANDARIN ORIENTAL KUALA LUMPUR は期待しすぎたせいかイマイチ

クアラルンプール3日目はMANDARIN ORIENTAL KUALA LUMPURに泊まります。

IMG_3050.jpg

IMG_3051.jpg

IMG_3052.jpg


暇すぎてレイトチェックアウトも可能だったShangri-Laを早々に切り上げ、スーツケースゴロゴロ転がしながら徒歩10分で朝10時にチェックインでした。

「ちょっとこれ飲んで待っててー」とジュースをくれますが、大好きなイチゴ味でおかわりしてしまった。

20131102095417.jpg


前日のシャングリ・ラもそうでしたが、このマンダリンも「僕、マルコポーロクラブのゴールドですー」と予約時に伝えていましたので、ルームアップグレード以外にも色々と特典が貰えます。

20131102101616.jpg


最安部屋を予約していたのですが金マルコパワーでアップグレードしてもらった部屋がこちら。

IMG_3044.jpg

IMG_3040.jpg

IMG_3041.jpg

IMG_3043.jpg

IMG_3158.jpg

IMG_3042.jpg


ウェルカムフルーツはみかん2個のみ…。

IMG_3046.jpg


KLCCビューでした。

IMG_3045.jpg


一応角部屋だったのですが、部屋の窓から思いっきり隣の部屋が覗けます。

お姉さんが裸で立ってたら訴えられるのかと冷や冷やしながらパシャリ。

20131102101152.jpg


暇なのでプールで読書します。

20131102130426.jpg

20131102130432.jpg

20131102130452.jpg

IMG_3047.jpg


部屋に戻るとフルーツが増えていました。

IMG_3085.jpg


ターンダウン済み。

IMG_3087.jpg


勝手にテレビがつけられていて、しかもNHK。

この日は日本シリーズが放送されていて、ちょうど田中マー君がホームラン打たれていました。

IMG_3086.jpg


ロビーや廊下。

20131102205004.jpg

20131102205018.jpg

20131103065109.jpg


ツインタワーの夜景を見学し、戻って寝ました。


2日目、せっかく朝食が無料でいただけるので、低血圧な私も一応突撃してみます。

20131103064905.jpg


朝は食べられない体質なのでパンとオレンジジュースが限界です。

20131103062614.jpg


朝一だったのでほぼ貸し切り状態でした。

20131103062618.jpg

20131103062622.jpg

20131103062630.jpg

20131103063338.jpg

20131103063342.jpg


チェックアウト。

20131103071342.jpg


そういえばこのホテル、インターネット接続代が2,000円/日というなかなかの価格でして、今回は金マルコ特権で無料で使用させていただきましたが、「どんなもんかな?」と試してみたら爆速でした。。。

sc0055.jpg

日本の我が家よりも速い…。


前日に泊まったシャングリ・ラが良すぎたのか、「マンダリン」という名前に過度の期待をしていたのか、正直大したことはないな~って感じでした。

建物は決して新しくないし、部屋に関してもバスルームの使い勝手が悪い。

ただ、立地に関してはスコールの最中でも濡れずにSuria KLCCに突撃できるので◎でした。

それだけです。


あ、アジアマイルもらえます。

sc0053.jpg



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/02/20 22:38:48] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Shangri-La hotel KUALA LUMPUR はホライズンにアップグレードで大満足

初マレーシアはShangri-La hotel KUALA LUMPUR に泊まります。

ドバイ以来のShangri-La で、今回は3泊の内、2泊をShangri-La hotel KUALA LUMPUR で過ごします。

フライトが2時間も遅れたので楽しめる時間が減ってしまい、夜10時過ぎにKLセントラルからタクシーでホテル着です。


今回は最安部屋を予約しており、もちろんホライゾンではないので素直にフロントでチェックインです。


私:「チェックインお願いしますー。」

フ:「ウェルカム!」



カタカタと端末をたたいてくれるその間もロビーにはEssense Of Shangri-La のいい匂いが漂います。


フ:「ツインタワー見える部屋がいいですか?」

私:「うーん、見えた方が嬉しいかも。」

フ:「OK! クラブルームにアップグレードしておきます!」

私:「ええ! いいんですか?」

フ:「もちろん! ラウンジアクセスは無いけどいいですか?」

私:「No problem!」



最安部屋なのに超親切!


食べなかったけど、ウェルカムフルーツ。

20131031215834.jpg


20131031215843.jpg

IMG2904.jpg

IMG2905.jpg

IMG2906.jpg

IMG2909.jpg

IMG2911.jpg


ネスプレッソが装備されており、非常に良いです。

IMG2912.jpg


IMG2913.jpg


バスタブとシャワーブースは独立で水圧も強く、非常に良かったです。

20131031213937.jpg


ホライズンルーム扱いなので、アメニティはロクシタンです。

IMG2907.jpg

IMG2908.jpg

20131031215927.jpg


部屋からはちゃんとツインタワーが見えるはずが、立地上ソロタワーになってました。

IMG2910.jpg



2日目は朝から散歩します。

朝のソロタワー。

20131101082838.jpg


ロビー。

20131101120344.jpg

20131101120402.jpg

20131101120414.jpg


なんちゃらっていうシェフが来てたみたいです。

20131101083333.jpg

遠目に見ると、TopGearのJames May 氏に見えなくもないです。


HORIZON CLUB 専用フロア。

20131101120559.jpg


ツインタワー見学を終え、プールで休憩します。

IMG2999.jpg


KLタワーから丸見えで恥ずかしいです。

IMG3000.jpg


決して広くないプールですが、綺麗で空いていたのでのんびりできました。

IMG3001.jpg


近くのビルから戦車みたいなのが吊られていました…。

IMG3003.jpg


他の国に比べて安すぎるShangri-La KUALA LUMPUR。

大好きになりました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/マレーシア
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Malaysia]
[タグ]: シャングリ・ラ マレーシア
[2014/02/19 21:53:01] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

マレーシアでの過ごし方 「クアラルンプール国際空港からKLIA ExpressでKLセントラルへ」編

さあ最悪なフライトを終え、KLIA到着です。

20131031200108.jpg


イミグレーションまでは電車に乗って向かいます。

20131031200115.jpg


綺麗な空港です。

20131031200122.jpg


KLセントラル駅まではKLIA Expressという特急列車で参ります。

20131031203836.jpg


40分ぐらいでサクッとKLセントラル駅に到着。

20131031211444.jpg


バジェットタクシーで初日の宿、シャングリ・ラに向かいます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/02/19 20:41:56] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2013/10/31 MH073/CX1727(HKG-KUL) A380に初搭乗のはずがシップチェンジでとんでもフライト

実は朝の関空についた時点で既にこの便はDelayが生じておりました。

20131031090103.jpg


「まあ世界最大のジャンボ旅客機、A380なら点検とかに時間かかるかもしれないし仕方ないな~。」とプラス思考で考えており、ラウンジでシャワーまで浴びてたっぷり休憩した後、ゲートに参ります。

20131031151415.jpg

せっかくのジャンボなので、アッパーデッキに座席変更とかできないかとゲートの兄ちゃんに尋ねてみる。


私:「席、アッパーに替えてもらうことって可能ですかー?」

兄:「ノーサー。」


ああ、やっぱり満席だったり、MH072としてではなく、マルコポーロクラブメンバーでCX1727として購入したチケットだからだめなのかなー、と思っていると。


兄:「Because A380 was changed to A330.」


とマレーシアン兄ちゃんが申します。


一瞬何が起きたのかよくわからずに、


私:「Oh I see...」


と返すのが精一杯。


しかもボーディング時間が更に一時間遅れ、16:45発になるとの泣きっ面に蜂情報まで頂きます。

後発のCX729に先を越される始末で、すっかりローテンションに。


遅れて重役出勤かましてきたのはオンボロのこいつでした。

20131031150817.jpg


ラウンジに戻る気力もなく、ゲート前の椅子で待っていると、時間が経つ度にどんどん不安になります。

そう、A380は世界最大のジャンボで約500人を搭載可能。

一方のA330はB777よりも小さく、A380の約半分、280名程度しか搭載できません。

私のオリジナルの座席は57Aです。


A380のシートマップを見てみると、もちろんですが57Aは存在します。

A380.jpg


ところがA330のシートマップを見てみると、57Aは当然存在せず、44番までのレイアウトです。

A330.jpg


ゲートの兄ちゃんは私のチケットを見て座席番号を知っているはずですが、変更等のお知らせはありません。

いつもキャセイなら「搭乗後にキャビンで調整だわ」と余裕ですが、今回はアウェイ線。

不安で心が折れそうになりつつも搭乗時間になったのでワンワールドサファイア権限で優先搭乗します。


パーサーみたいな偉そうなオババにチケットを見せ、必死にアピールします。


私:「シップチェンジでしょう?57A無いですよね?」

婆:「ん?ちょっと見せて。」

婆:「んんんんんん…。ちょっと待ってて。」



他の乗客がどんどん搭乗してくるなか、ギャレーで立たされたままの私。

5分待ってもババアは戻ってこない。

7分後ぐらいにようやく戻ってきて、


婆:「新しい席はここだ。」


とエコノミー最前列、バルクヘッドシートの11Cを私のチケットに手書きで書き込みます。


「まぁ一応バルクだし良しとするか…。」と座ると、エンタメは故障中。


苦痛のフライトの始まりです。


気を取り直して機内食のお時間ですが、ここでも問題が発生。

配膳係の爺がこれまたイケてない。


爺:「チキンかフィッシュか。」

私:「チキンよろしく。」

爺:「オッケー。」



で、こちら。

20131031172317.jpg


隣の11Aのおっさんもこのアルミ箔で私より先に開けていたので覗いてみると、中身はフィッシュ。


私:「ボス! これチキンじゃねーぞ!」

爺:「ん? なんだよお前チキンかよ(チッ)。」



交換後はこちら。

20131031172543.jpg


中身。

20131031172738.jpg


まっずー。。。

タピオカみたいなゼリーも残します。


「落ち着け、KULに到着すればシャングリ・ラが待っている。。。」と自分を慰めながら必死に耐えたフライトでした。


絶対リベンジしてやる!

機材変更は仕方ないので怒るつもりはありませんが、その後のサービスというか対応がなっていないぞMH!

私は機内食ごときで怒る人間ではないが、いかんせんこのフライトはサービスが悪すぎた!

今度は最初からビジネスクラス買って乗ってやるから覚えてろ!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/02/18 22:36:59] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2013/10/31 CX503(KIX-HKG) ジャンボだけど隣ブロックで快適エコノミークラス

世界最大旅客機、エアバス A380にどうしても乗りたい。

シンガポール航空は高いしマルコマイル貯まらない、タイ航空も同じくスターアライアンスなのでマイル貯まらない。

じゃあどこだ!というとブリティッシュ・エアウェイズかマレーシア航空です。

高層ビル大好きな私は兼ねてよりペトロナスツインタワーに憧れを持っており、どうしても見たいと思っていました。

と、いうことでマレーシア航空でクアラルンプールへ行きます!

マレーシア航空は最近ワンワールドに加盟して、香港までA380を飛ばしており、関空からの乗り継ぎもばっちりの時間帯です。


というわけで、いつものはるかで関空に向かいます。


日本語。

IMG_2901.jpg


中国語。

IMG_2900.jpg


ハングル。

IMG_2899.jpg


さくっとチェックインし、初めてのコードシェア便利用です。

20131031084915.jpg


この日のCX503は744のジャンボ!

20131031090056.jpg


やっぱりジャンボはかっこいい。

IMG_2903.jpg


ジャンボですが、座席は最安エコノミークラスのVクラスですがいつも通り39Aで39B、39Cはブロックしてもらっていたようで、快適でした。

20131031093440.jpg

20131031093238.jpg


隣にはこれまたいつものTGジャンボ。

20131031093353.jpg


ご飯を頂きますが美味しくない。。。

20131031111832.jpg


その後はタブレットで映画見てエコノミークラスながら快適に香港着です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/02/18 21:40:59] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。