スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

Conrad Centennial Singapore

わらしべ長者でゲットしたヒルトンダイヤを引っ提げ、今回のシンガポールはConradにしてみた。

Conrad Centennial Singapore

チャンギを朝6時に出発しても15分で到着してしまい、6時15分にスーパーアーリーチェックインに挑戦してみたけどあっさり成功。

「でもお部屋はNot yet readyだからラウンジで朝食食べて待っといて~」ってことでラウンジへ案内されます。

Conrad Centennial Singapore

と言っても飛行機で爆睡してきて寝起きってこともあり、コーヒーとパンだけ頂く。

ちなみにラウンジは最上階。

Conrad Centennial Singapore

しばらくすると「お部屋の準備が出来ましたのでどうぞー。荷物は既に部屋に運んでありますー。」とお知らせでお部屋へ。

Conrad Centennial Singapore

最安から二番目かなんかのシティービュー部屋を予約しておいたけどどうやらマリーナビューになっただけで部屋の大きさは変わらずでした。

しかし、コンラッドといえばコンラッドベアですけどなんかキモいちっちゃいキーホルダータイプに変わってるけどどういうことだ。

風呂にはアヒルがいたものの、コンラッドベアはもう貰えないようです。

その部屋からの眺めはこんなん。

Conrad Centennial Singapore

ズームにするとマーライオンが見えます。

Conrad Centennial Singapore

で、とりあえずいい天気なのでプールへ。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

いないと思ってたクマはジムに鎮座していた。

Conrad Centennial Singapore

欲しい人はロビーのギフトショップでどうぞ!

Conrad Centennial Singapore

たしかSGD10ぐらいだった気がします。

その後アフタヌーンティー。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

ニッポンのゴールデンウィークのせいか、このホテルは日本人だらけになってしまっていてクラブラウンジも同様でなんとも落ち着きません。

なんならルックJTBで来ている旅慣れていない金持ち日本人に加え、更に金持ち大陸人がわんさかでもうゲンナリ。

ちょっと前まではみんなオーチャードに泊まってマリーナエリアなんてガン無視だったのに今やマリーナエリアも浸食されているしM氏曰く我らがMO SINもそんな傾向にあるようでがっかり。

で、更にその後カクテルタイム。

Conrad Centennial Singapore

どこを見渡してもシャンパンはなく、このスパークリングしかなかったけどスタッフはしきりに次々と来客に対して「何飲みます?シャンパンもあるでー」と嘘ついてた。

で、それにまんまと騙されるルックJTBツアー客達。

目隠ししてカリフォルニア米を食べて「やっぱり日本米は美味しいわね~」と言ってしまいそうな雰囲気を感じました。

まぁ私も味はわかりませんが。

Conrad側もケチらずにシャンパンぐらい出せばいいのに。

その後カジノにお金捨てに行って帰りにホテル外観。

Conrad Centennial Singapore

朝食はロビーでも食べられるんでトライしてみたけど大陸人無双状態でダメダメ。

Conrad Centennial Singapore

雑なポーチドエッグ。

Conrad Centennial Singapore

こんなにシャンパン並べるならやっぱりヒルトングループの上級ブランドのプライドでラウンジにも置いて欲しいなーと思います。

Conrad Centennial Singapore

ルックJTBと大陸人さえいなければ快適なホテルだと思いますが、建物や設備はだいぶ古めなのでドキドキ感とかはありません。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール CONRAD
[2016/05/21 13:24:19] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

CONRAD Dubaiでラクダを買う

泊まりたかったホテルの一つでしたが、今回は見送りました。

ではなぜ来たかと言うと、日本へのお土産にぬいぐるみを買うため。

インターコンチネンタルからタクシーで15分ぐらいだろうと思ってたらまさかのシェイクへの合流口が大渋滞で30分ぐらいかかってしまう。

ロビー。

CONRAD Dubai

CONRAD Dubai

さっそくショップの場所をフロントのボディービルダーみたいな従業員に聞くと、「ショップなんて無いサー。」と。

困った…。

私:「コンラッドキャメルを買いたい。」

ボ:「宿泊客のみへのギフトサー。」

私:「他の国では買えるじゃないか。」

ボ:「ここでは買えないサー。」

私:「え、いや、そこをなんとか。」

ボ:「泊まればいいじゃないですかサー。」

私:「高いじゃないか。次回泊まるから!」

ボ:「では次回サー。」

私:「このために日本から来たんだ(嘘)!!」

ボ:「ちょっと待っててサー。」


冷たい態度のボディービルダーですが、こちらの必死さを理解してくれたのか、マネージャーに話をしてみてくれた。

ボ:「特別に一つ売ってあげるサー」

私:「おおお!」

ボ:「マジで特別サー。」

私:「ありがたやありがたや!」

ボ:「今マネージャー来るからちょっと座って待ってろサー。」

私:「ありがとう。もう一個だめ?」

ボ:「リーリーオンリーワンサー!」

私:「ごめん、ありがとう!」


で、マネージャーが持ってきてくれた。

CONRAD Dubai

CONRAD Dubai

こいつ1体でAED 45です。

コレクターへのお土産にはうってつけ。

さ、帰ります。

CONRAD Dubai

んー、やっぱドバイはシェイク沿いのホテルがいいね!

次回はエミ塔あたりに泊まりたい。

ちなみにCXのクルーのステイ先はシャングリ・ラからマリオットに変更になったそうです。

更にちなみにですが、コンラッドから乗るタクシーは全部レクサスでラクダ色のタクシーとは違い、値段が高いのでご注意を。

インターコンチまで帰ろうとしたら通常AED 25ぐらいの距離なのにメーター無しのAED 100とかふざけたことぬかしやがった。

メルセデスやBMWならまだしもレクサスごときでそんな値段は出せないぞバカめ!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中東
[カテゴリ]: Hotel Hotel [UAE]
[タグ]: 海外での過ごし方 ドバイ CONRAD Hilton
[2015/05/07 20:05:55] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。