スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore 4回目滞在

続いてやっぱりこちらへ移動。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

アメニティ、変わってました。

Mandarin Oriental Singapore

快適なステイでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
[2017/09/18 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Singapore

毎回早朝着の時に困るのが一泊目のホテルチョイス。

今回は二泊なのでさすがにマンダリンオリエンタル二連泊は厳しい。

ならばまだ泊まったことのないホテルかつメンバーカードを持っている所にしよう、という事でシンガポールでは初めて、インターコンチ。

InterContinental Singapore

外観画像撮るのが難しい立地なので公式HPから参照させてもらっときます。
https://ihg.scene7.com/is/image/ihg/intercontinental-singapore-4298369925-2x1?wid=1024&hei=512

とりあえずラウンジでモーニングコーヒー飲めてちょっと休めればと思ったのでクラブルームにしときました。

そしたら部屋空いてるから先に荷物置いてからゆっくりご朝食をどうぞ~、って言ってくれたので甘えます。

お部屋。

InterContinental Singapore

こんなに広いウォークインクローゼットは要らないんだけど…。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

ネスプレッソ完備ですけどラウンジで飲んじゃうから実は使う機会はあまり無い。。。

InterContinental Singapore

いざ朝食のためにラウンジへ行くとロック様みたいな外国人がポツンと一人。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

お粥があるのは嬉しい!

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

ちょっとゆっくりして施設見学を兼ねて散歩。

InterContinental Singapore

プールは入らなかったけど小ぢんまり系。

InterContinental Singapore

ホテル裏口はショッピングモールと連結してて一通りのものは揃ってるっぽい。

InterContinental Singapore

疲れたのでホテルに戻る。

InterContinental Singapore

だいぶ年季の入ったエレベーターです。

部屋に戻るとアンバサダー特典なのか、なんかチョコレートが置かれてた。

InterContinental Singapore

部屋からの外観はこんな感じ。

InterContinental Singapore

クラブ特典はこんな感じ。

InterContinental Singapore

続いてアフタヌーンティー。

InterContinental Singapore

夜も比較的静か。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

翌朝の朝食は一階で。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

まあインタコっぽいホテルでしたね。

マリーナベイサンズのカジノへ入り浸る私にはちょっと立地が悪いです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2017/09/09 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Tokyo Bay 2回目滞在

マルコクリパの記事を締めるのを忘れてた…。

今年も皆様に仲良くして頂き、楽しい一年でした。

10月のサヨナラジャンボ以降、色々多忙だったので海外どころか飛行機に乗る時間もありませんでした。

2017年は年明け早々から久しぶりに飛行機、もといキャセイに乗ります!

どんな年になるか楽しみではありますがマイペースでやっていければなーと思います。

では、2016年最後の記事、インタコ竹芝編です。

昨年もここ泊まったけど静かで部屋広くて居心地良かったので。

InterContinental Tokyo Bay

今年はTeppeiさんとガチホモステイ。

InterContinental Tokyo Bay

翌日、Teppeiさんは帰宅して私は部屋変わってもう一泊。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

クラブルーム取ってたので、同じくアンバサダー無料券を消費しにきたウルトラ夫妻とラウンジでぺちゃくちゃ喋ってお終い。


2017年もよろしくお願い致します!

ニューヨークに行きたいぞー!

InterContinental Tokyo Bay



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/東京23区
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: インターコンチネンタル IHG
[2016/12/31 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Hong Kong 3回目滞在

さよならジャンボツアー、二泊目はおなじみのインタコ。

一回目はこちら

二回目はこちら

またまた今回もポイントで無料宿泊。

三回目にして初めてハーバービューを頂けた!

InterContinental Hong Kong

部屋自体はいつもと同じ。

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

地下道のパネルがタイムリーで良い。

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

これ、公開初日に観たけど恐らく内容的に機内エンタメではラインアップされないだろうから観たい人は映画館へ是非。

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Hong Kong]
[タグ]: 香港 IHG インターコンチネンタル
[2016/10/25 00:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Conrad Hong Kong

ジャンボにさよならした後、一泊目はConradです。

たまたま打ち合わせ無しにTeppeiさん達もConradだったらしく、「空港からみんなでUber割り勘で行こうよ~」とお誘いいただいたけど、私は同行者がいたので迷惑掛けるといけないので機場快線で香港駅まで行ってそこから無料シャトル。

Conrad Hong Kong

ヒルトンダイヤモンド持っているのでラウンジ使えるぞーって思ってたら滞在直前に悲しいお知らせが来ました。

Conrad Hong Kong

タイミング悪く、ラウンジ閉鎖でその代わりロビーラウンジを開放しますっていうご案内でこれが吉と出るか凶と出るか。

で、到着。

Conrad Hong Kong

今回は本当にキャンセル不可の最安部屋を予約しておきました。

果たしてアップグレードしてくれるのか、してくれるのであればどんな部屋が出てくるのか楽しみにしてたのであえてアプリでのオンラインチェックインは行わず乗り込みました。

結果。

Conrad Hong Kong

出ましたスイート!

KING EXECUTIVE HARBOUR SUITEっていうらしいです。

バスルームにはアヒルがいます。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

ベッド。

Conrad Hong Kong

トイレはスイートらしく二個装備。

Conrad Hong Kong

山側の景色。

Conrad Hong Kong

海側の景色。

Conrad Hong Kong

角部屋です。

Conrad Hong Kong

食べなかったけどチョコのおもてなしもあります。

Conrad Hong Kong

それではまずはロビーラウンジへ。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

結構いっぱい種類があったのでTeppeiさん曰く、明らかにエグゼクティブラウンジよりもお得だったそうです。

体調不良なのが悔やまれます。

夕暮れも綺麗。

Conrad Hong Kong

ちょっと出掛けて帰宅するとターンダウン済みでクマ。

Conrad Hong Kong

ちょうど部屋からは独立記念日を祝う花火が上がっていたのでパノラマビューで楽しみます。

Conrad Hong Kong

翌朝。

Conrad Hong Kong

ロビーラウンジで朝ごはん食べようと思ってたけど寝過ごしたのでエグゼクティブラウンジで。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

お隣にはシャングリ・ラ。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong


~感想~

かなり快適なホテルだったので今まで泊まってきた中でもかなりの上位に入ってくるであろうこのConrad。

もちろんこれはヒルトンダイヤモンドのお陰であることが大きく、いわば反則。

来年は平会員に戻るというか落とされるので、それからもう一度泊まって今回の印象が本物だったのかを確かめたいところ。

ところで、金鐘(アドミラリティ)というこの立地。

実は私はあまり好きになれない。

綺麗過ぎというか、上品というか、香港らしくないんです、ここ。

私はやっぱり九龍島の方がお似合いのようです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Hong Kong]
[タグ]: 香港 Conrad Hilton
[2016/10/23 21:49:19] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Four Seasons Hotel Kyoto オープン初日に行ってみた

さよならジャンボの記事の前に時事ネタを挟みます。

本日華やかにオープンしたFour Seasons Hotel Kyoto。

一泊10万円ぐらいするらしく、当然自腹では泊まれないけどミーハーなので見学してきました。

レジデンスとホテルの二部構成からなるようで、まずはホテル正面エントランス。

Four Seasons Hotel Kyoto

竹が並ぶこの道がロビー入口に通じます。

Four Seasons Hotel Kyoto

KYOTOを前面に出したいのか、人力車も完備。

Four Seasons Hotel Kyoto

もっと人が多くてごった返しているのかと思いきや、疎らなロビー。

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

800年の歴史を誇る池がレストランから見えるので外国人は好きそう。

Four Seasons Hotel Kyoto

せっかくなのでロビーラウンジでケーキセットを。

Four Seasons Hotel Kyoto

しかしここのスタッフ、全然回っていません。

注文してからこのセットが出てくるまで約40分。

最初にオーダー取りに来てくれたのがソウルのFour Seasonsから今日のために一週間ヘルプに来たという韓国人のねーちゃん。

その後20分後くらいして、私より後に入ってきた客のテーブルに私が頼んだケーキとコーヒーが先にサーブされているのを発見してしまう。

そこで、日本人スタッフに「まだ~?」と聞くと「すぐ確認してまいります」と言ったきり二度と戻ってこない。

そこから更に15分待って、たまらずに別の外国人スタッフに再度「まだ~?」と聞くと「コリアンレディーのミステイクです!あと一分下さい!」と。

いやいや、人のせいにするとかフィリピン人かよ…。

それから更に5分後、やっとスリランカ人スタッフがケーキ持ってきてくれた。

「オープン初日なのでお許しくださいサー」とスリランカ人。

初日だからこそちゃんとシミュレーションしときなさいよ。

隣の席に座ってた日本人ねーちゃんなんかトマトジュースを40分以上待ってたぞ。

というか外国人スタッフがいるのはいいとして、日本人相手にガンガン英語で喋りかけるスタッフというのはどうなんでしょう。

私はたまたまなんとか英語で会話できるので大丈夫だったけど、京都のおばちゃん達は英語どころか京都弁しか話せないぞ。

どうせ日本人客は英語話せないだろうから面倒な客は英語話す外国人スタッフに対応させようってな方針じゃないことを期待します。

で、その後スリランカ人が庭園を散歩してみてくださいよ~、綺麗ですよ~って言うんで散歩してみます。

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

こっちはレジデンス。

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

目と鼻の先にHyattがあるけど値段的にはHayttの圧勝ですけど、どうなるんでしょうか。

京都にももっと外資系ホテルが進出してくれると嬉しいけど建物の高さ制限があるからどうしても一室あたりの値段が上がっちゃうのは仕方ないね。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/京都
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: お出かけ・お買いもの
[2016/10/15 23:41:49] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Hilton Sydney

さて、いつもなら二泊もすればとっとと帰国するところですがせっかくなのですることが無いシドニーでもう一泊します。

シャングリ・ラがあって、そこに泊まろうと思ったけどせっかくダイヤモンド持ってるのでヒルトンにしてみます。

タダで朝食食べられるって言うんで朝からとっととインターコンチをチェックアウトしてヒルトンに乗り込みます。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

ラウンジでチェックインしようと思い、そのままラウンジへ直行。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

で、ダイヤモンド特典ってラウンジのコンチネンタルスタイルの朝食だと思ってたんですが、このシドニーは下のレストランでフルバージョン食べていいよっていう運用らしいので下へ。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

で、朝食後には既にお部屋はレディー。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

なんかアップグレードされたらしいけどよくわかりません。

Hilton Sydney

高層階にアップグレードってことなのかわかりませんが、部屋からの景色はこんな感じ。

Hilton Sydney

風呂アメニティはいつものヒルトンのやつ。

Hilton Sydney

ちょっと出かけて昼間のアフタヌーンティータイム。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

Hilton Sydney

この後は買い物に出掛けて、Teppeiさんはリモワの片側をPatchiで満タンにしてたけど私はTimTamで満タンにしてみた。

Hilton Sydney

この後はカクテルタイム。

Hilton Sydney

Hilton Sydney

さすがにTimTamだけじゃってことでオーストラリア限定のHAIGH'S (ヘーグズ)を買いに目の前の超綺麗なモールに。

Hilton Sydney

写真撮り忘れたけどすっごい混んでたのに閉店時間になるとまだ店内に客がいるのに鍵掛けて締め出しちゃいました (中にいた客はセーフで、新規客はシャットアウトってこと)。

帰るとターンダウン済み。

Hilton Sydney

夜になってしまったけど正面入り口の写真。

Hilton Sydney

明日は早朝便で帰るのでとっとと寝ます。

Hilton Sydney



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/オーストラリア
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Australia]
[タグ]: オーストラリア Hilton
[2016/09/19 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Intercontinental Sydney

SIMカードをゲットしてモバイル通信環境をゲットしたのでUberでホテルまで行きます。

ピックアップポイントはこんなところ。

Intercontinental Sydney

Uber待ちが10人ぐらいいたので「おめー、xxxか?」とドライバーに喋りかけられるも私のドライバーはなかなか来ない。

で、もうちょい待ってようやく合流してサクッとホテル着。

Intercontinental Sydney

アンバサダー無料宿泊券で2泊です。

ロビー。

Intercontinental Sydney

チェックインは出来たけど部屋を今掃除してるらしく「14時には完了します!」ってことなんで荷物預けてちょっと周りを散歩。

こちらは裏口。

Intercontinental Sydney

この横に喫煙スペースがありました。

目の前にはなんかの銅像がありました。

Intercontinental Sydney

今度は正面側を歩いてみます。

Intercontinental Sydney

途中、地元民で賑わうフードコートがあったのでちょっとつまんでみたけど美味い!

Intercontinental Sydney

そんなことをしていたら14時を過ぎていたのでホテルに戻る。

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

お部屋はハーバービューにアップグレードだったとのことです。

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

せっかくウェルカムでワイン置いてもらってたけど飲まず。

Intercontinental Sydney

このあとちょっと出かけたけど夕方でこんな感じの気温でちょっと肌寒いけど過ごしやすい。

Intercontinental Sydney

夕暮れ後に帰宅。

Intercontinental Sydney

ターンダウン済み。

Intercontinental Sydney

そういえばバスルーム確認してなかったので確認してみる。

Intercontinental Sydney

残念、シャワーブースは無し。

Intercontinental Sydney

アメニティはいつものやつ。

Intercontinental Sydney

洗面所のこの鏡が開く構造になっていて、部屋と繋がります。

Intercontinental Sydney

部屋でのおやつはオーストラリアと言えばこれ!

Intercontinental Sydney

イチゴとシャンパンという私の大好きな組み合わせ。

さっきまで居たオペラハウスで花火が打ちあがってた。

Intercontinental Sydney

Intercontinental Sydney

その後、「さあ寝るぞ~!」と思ってたらピカチュウ出現でパニック。

Intercontinental Sydney

安定のインターコンチなんで至って快適でしたが、これはもしかして2泊したからゆっくりできたことが大きいのかも。

いつも大体1泊ずつホッピングするから翌日に向けて荷造りしなくていいのは結構ストレスレスなんだな~と。

ホテル自体は旧大蔵省の建物を利用しているとのことなので古いし、部屋もそれなりに古さを感じましたけどソフト面は何の問題も無しで快適でした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/09/04 20:23:58] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore 3回目滞在

シンガポールは本当にアーリーチェックインに寛容で今回は朝6時にホテルに着いたのにハーバービューにアップグレードしたお部屋を既にご用意できておりますってことでお部屋へ。

Mandarin Oriental Singapore

朝シャン。

Mandarin Oriental Singapore

これが好きなんだ!

Mandarin Oriental Singapore

そのあとプールに行ったんだけど、飛行機5本乗ってきたので疲れてたのと朝シャンのせいでギラギラ太陽の下で2時間以上爆睡してしまう。

Mandarin Oriental Singapore

起きたら体中真っ赤になってた…。

ここに来たからには基本的にホテルから外には出ません。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

あれ、何もしてないのにもう夜…。

Mandarin Oriental Singapore

翌朝も朝シャン。

Mandarin Oriental Singapore

この景色が良いんだよ。

Mandarin Oriental Singapore

スコールが来ても、それも愛嬌だね~。

Mandarin Oriental Singapore

午後ティー。

Mandarin Oriental Singapore

この後はここで今回の旅行代を取り返すつもりが旅行一回分持ってかれた…。

Mandarin Oriental Singapore

今回も40時間ステイでお値段5万円ちょい。

シャンパン二本分は飲んだと考えると意外と高くない。

早くもまた行きたくなってきた…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/28 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Crowne Plaza Changi Airport

さて続いてのお宿は悩みに悩んでクラウンプラザ。

だってクラウンプラザのくせに今回だけなのか、Conradよりも高かった。

しかしながら先に感想を言うと、久しぶりに満足度が非常に高いホテルでした。

チェックアウト後もConradのラウンジに居座ってタクシーで乗り付けます。

Crowne Plaza Changi Airport

広々としてモダンな造りになってます。

フロアはホテルには珍しく屋外むき出しになっていてなんかマンションみたいな造りになってます。

Crowne Plaza Changi Airport

Crowne Plaza Changi Airport

部屋はこちら。

Crowne Plaza Changi Airport

Crowne Plaza Changi Airport

なんかベッドの置き方なのか、すごく広く感じるレイアウトで非常に良し。

バスアメニティはクラウンプラザオリジナルではなく、オーラ・カイリー。

Crowne Plaza Changi Airport

クラウンプラザ名物のSleep AdvantageはElemis。

Crowne Plaza Changi Airport

「泊まってくれてありがとう!250ポイントあげる!」と太っ腹。

Crowne Plaza Changi Airport

ただし、IHGゴールドメンバー向けのウェルカムドリンククーポンはなかったのでこの250ポイントを以て代用ってことでしょうか。

部屋から見える吹き抜けには喫煙スペースがあります。

Crowne Plaza Changi Airport

トランジットホテルという位置付けなので目の前は滑走路で飛行機がいっぱい。

Flightradar見ながらワクワクできます。

ターミナル間シャトルも丸見え。

Crowne Plaza Changi Airport

ホテルから歩いて1分でもう空港ターミナル。

Crowne Plaza Changi Airport

早朝フライトだったので朝5時頃にチェックアウトだったんですけど、この時間帯はターミナル間シャトルが運休してるのでタクシーかバスで移動する必要があったんですよ。

このホテルはターミナル3に直結、しかしながらキャセイはターミナル1。

で、フロントで「どうすりゃいい?」って聞くと「タクシーでどうぞ!」と。

まあ数分で到着するしタクシーでいいかー、って思ってたら「クーポンあげるから無料だよ!」と!

Crowne Plaza Changi Airport

お陰様でトランジットホテルとは思えないほど超快適でした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール IHG
[2016/05/24 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Conrad Centennial Singapore

わらしべ長者でゲットしたヒルトンダイヤを引っ提げ、今回のシンガポールはConradにしてみた。

Conrad Centennial Singapore

チャンギを朝6時に出発しても15分で到着してしまい、6時15分にスーパーアーリーチェックインに挑戦してみたけどあっさり成功。

「でもお部屋はNot yet readyだからラウンジで朝食食べて待っといて~」ってことでラウンジへ案内されます。

Conrad Centennial Singapore

と言っても飛行機で爆睡してきて寝起きってこともあり、コーヒーとパンだけ頂く。

ちなみにラウンジは最上階。

Conrad Centennial Singapore

しばらくすると「お部屋の準備が出来ましたのでどうぞー。荷物は既に部屋に運んでありますー。」とお知らせでお部屋へ。

Conrad Centennial Singapore

最安から二番目かなんかのシティービュー部屋を予約しておいたけどどうやらマリーナビューになっただけで部屋の大きさは変わらずでした。

しかし、コンラッドといえばコンラッドベアですけどなんかキモいちっちゃいキーホルダータイプに変わってるけどどういうことだ。

風呂にはアヒルがいたものの、コンラッドベアはもう貰えないようです。

その部屋からの眺めはこんなん。

Conrad Centennial Singapore

ズームにするとマーライオンが見えます。

Conrad Centennial Singapore

で、とりあえずいい天気なのでプールへ。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

いないと思ってたクマはジムに鎮座していた。

Conrad Centennial Singapore

欲しい人はロビーのギフトショップでどうぞ!

Conrad Centennial Singapore

たしかSGD10ぐらいだった気がします。

その後アフタヌーンティー。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

ニッポンのゴールデンウィークのせいか、このホテルは日本人だらけになってしまっていてクラブラウンジも同様でなんとも落ち着きません。

なんならルックJTBで来ている旅慣れていない金持ち日本人に加え、更に金持ち大陸人がわんさかでもうゲンナリ。

ちょっと前まではみんなオーチャードに泊まってマリーナエリアなんてガン無視だったのに今やマリーナエリアも浸食されているしM氏曰く我らがMO SINもそんな傾向にあるようでがっかり。

で、更にその後カクテルタイム。

Conrad Centennial Singapore

どこを見渡してもシャンパンはなく、このスパークリングしかなかったけどスタッフはしきりに次々と来客に対して「何飲みます?シャンパンもあるでー」と嘘ついてた。

で、それにまんまと騙されるルックJTBツアー客達。

目隠ししてカリフォルニア米を食べて「やっぱり日本米は美味しいわね~」と言ってしまいそうな雰囲気を感じました。

まぁ私も味はわかりませんが。

Conrad側もケチらずにシャンパンぐらい出せばいいのに。

その後カジノにお金捨てに行って帰りにホテル外観。

Conrad Centennial Singapore

朝食はロビーでも食べられるんでトライしてみたけど大陸人無双状態でダメダメ。

Conrad Centennial Singapore

雑なポーチドエッグ。

Conrad Centennial Singapore

こんなにシャンパン並べるならやっぱりヒルトングループの上級ブランドのプライドでラウンジにも置いて欲しいなーと思います。

Conrad Centennial Singapore

ルックJTBと大陸人さえいなければ快適なホテルだと思いますが、建物や設備はだいぶ古めなのでドキドキ感とかはありません。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール CONRAD
[2016/05/21 13:24:19] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

ヒルトン名古屋に泊まった時に10,000円分のお食事券を貰ったので、いつだったか、大阪ヒルトンで使ってきた。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

最上階のWindows On The Wolrdってとこです。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

お料理スタート。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

いい感じに日没。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

これ、パンプキンパスタだかだったんですけど美味しかった。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

豚肉だったかな、これはちょっとクセのある風味で個人的にはいまいちだった。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

デザートは濃厚チョコ。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

コーヒーで締め。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

帰りにらーめんフェスタみたいなのやってて食べたかったけど意外に満腹だったので諦めて帰りました。

Hilton Osaka Hotel 「WINDOWS ON THE WORLD」

貧乏性というかバカ舌なのでこういうお上品なホテルのレストランは個人的にはあんまり肌に合わないな。

だってMoetのグラスが2,000円ぐらいするんだもん。

帰りにドンキホーテ寄ったらハーフサイズMoetがフル750mlMoetより高くて750mlは2.980円ぐらいだったよ。

それにMoetは香港で無料で飲めちゃうしな…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/大阪
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: お出かけ・お買いもの Hilton
[2016/04/12 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

わらしべ長者でいただいたHHonorsのダイヤモンドのパワーを確かめるため、今回のステイはヒルトンにしてみました。

事前にアプリでチェックインできる仕様。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

タイムズスクエアは夜うるさい&明るくて寝られないのでMoMAの隣のミッドタウンの方にしました。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ロビー。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

チェックイン自体は非常にスムーズでしたが、この日は満室ってことでダイヤモンドベネフィットのルームアップグレードは無し。

で、もう一つのベネフィットのラウンジアクセスは貰えて、「23時でラウンジクローズするからコーヒーでも飲んでいきな!」って言われたので部屋に行く前にラウンジへ。

ラウンジは一階の奥にあります。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ラウンジ自体はとても広いけど、高層階に作れば景色良くてもっと儲かりそうなのにな~って思いました。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

アメリカンコーヒー。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

公式ホームページから予約したからもちろんWi-Fi無料だったのですが、速過ぎて快適。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ではお部屋へ。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ニューヨークにしては狭くなく、良くも悪くも普通の部屋。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

タイムズスクエアからはちょっと距離があるので景色はこんな感じ。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

このホテル、実は結構巨大で一階にはコンビニチックな店やお土産ショップがあります。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ちょっと散歩行ったらデロリアンがタイムスリップしてきてた。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

翌朝。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

In New York! Concrete jungle where dreams are made of. There's nothing you can't do♪♪

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ダイヤモンドは朝食も無料って言うんで行ってみたら人多すぎでビビる。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ただ、朝食って言ってもコンチネンタル形式なので卵料理とか肉とかはなく、パン。

ペリエ飲み放題はいいね。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

買い物して夜のワインバータイム。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

右端、Chicken Adoboとか書かれててビビる。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

なぜこんなイケイケな土地でフィリピン料理が提供されているのか。

ワインは飲まなかったけどこれは有料ってことなのかな?

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

知らずにぐびぐび飲んでたら部屋にとんでもない料金がチャージされるという仕組みなのか、タスポみないな単なる認証システムなのか。

夜は比較的っていうかガラガラなのでチェックアウト後もラウンジクローズまでまったり休憩できます。

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

New York Hilton Midtown Manhattan Hotel

ラウンジ無料っていうのは確かにありがたいけどマンダリンオリエンタルシンガーポールとかのそれと比べると全くの別物ですのでご注意を。

言葉通り、本当に「単なる待合室」って感覚を持って行けばそんなにがっかりするような物では無かったです。

次はアジアのヒルトン系にトライしてみたいな。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/ニューヨーク
[カテゴリ]: Hotel Hotel [USA]
[タグ]: ニューヨーク Hilton
[2016/04/04 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

各ホテルのメンバーシップ条件をまとめてみる 「Hilton HHonors」編

さて、Hilton HHonorsのダイヤモンドを頂いたのでHHonorsのことを勉強します。

過去のシリーズはこちら。

「SPG (Starwood Preferred Guest) 」「Shangri-La Golden Circle」「Hyatt Gold Passport」「IHG Rewards Club」・「アンバサダー」

===========
まずは誰でも無料で入会できるブルー会員。

i7-20160211195225.jpg

特典は以下の四つ。

・お部屋のご希望にそったスピーディなご予約&チェックイン
・レイト・チェックアウト
・エクスプレス・チェックアウト
・お連れ様1名様無料宿泊

まあ妥当ですね。

お次はシルバー会員。

i7-20160211195230.jpg

比較的ハードルは低く、一年間に4回滞在するか10泊すればなれます。

そのせいか、特典はちょっとショボくてブルー会員の四つに加えて以下の通り。

・15%のエリート会員ボーナス
・フィットネスセンター&ヘルスクラブのご利用無料 +
・1回のご滞在につき無料ボトル入りミネラルウォーター2本

シルバーでも無料インターネットはつかない模様。

続いてゴールド会員。

i7-20160211195234.jpg

ここから一気にハードルが上がって、1年間に20回の滞在、40泊若しくは75,000Hオナーズ・ベースポイントの獲得でようやくなれます。

そんなゴールド会員の特典はシルバー会員の特典に加えて以下の通り。

・25%のエリート会員ボーナス
・eチェックイン
・滞在中、客室内高速インターネット接続無料

で、ゴールド様からは別途、マイウェイ・ゴールド会員ホテル特典と呼ばれる特典があって、複数の特典から自分の希望する特典を何個か選べるみたいです。

その特典候補はこちら。

ウォルドーフ・アストリア・ホテル&リゾーツ
・空室状況に応じてプリファードルームへアップグレード
・1回のご滞在につき1,000Hオナーズ・ボーナスポイントまたはムービーチャンネル1つ +++

(コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリー・バイ・ヒルトンに適用)
・空室状況に応じてプリファードルームへアップグレード
・1回の滞在につき1,000Hオナーズ・ボーナスポイント、またはご滞在中毎日、お客様と、同室にご宿泊のご登録のお客様1名様まで、コンチネンタルブレックファストを無料でお楽しみいただけます。

エンバシー・スイーツ・ホテルズ
・1滞在につき500Hオナーズ・ボーナスポイントまたはスナック/お飲み物2点

ヒルトン・ガーデン・イン
・1滞在につき750Hオナーズ・ボーナスポイント、またはご滞在中毎日、お客様と、同室にご宿泊のお客様1名様まで、できたての温かいご朝食を無料でお楽しみいただけます。

ハンプトン
・1滞在につき250Hオナーズ・ボーナスポイントまたはスナック&ミネラルウォーター

ホームウッド・スイーツ・バイ・ヒルトン
・1滞在につき250Hオナーズ・ボーナスポイントまたはボトルウォーター2本とペッパーリッジ・ファームのクッキー

ホーム2スイーツ・バイ・ヒルトン
・1滞在につき100Hオナーズ・ボーナスポイントまたはスナック&ボトル入りミネラルウォーター

ヒルトン・グランド・バケーション
・1滞在につきヒルトンHオナーズ・ボーナスポイント1,000ポイント

長々と書いてあるけど、同伴者の朝食無料が嬉しいところ。

で、最後はダイヤモンド会員。

i7-20160211195238.jpg

更ににハードルが上がって、1年間に30回の滞在、60泊若しくは120,000Hオナーズ・ベースポイントの獲得でようやくなれます。

実質、出張で長期滞在とかを繰り返さないとなれないレベルでしょう。

その代わりに特典は太っ腹。

・50%のエリート会員ボーナス
・48時間客室保証

客室保証はありがたいけどキャセイみたいに満室でも最安部屋の予約をねじ込めたり出来るんだろうか。

マイウェイ特典もダイヤ様と言ってもゴールドとそんなに変わりは無さそう。

ウォルドーフ・アストリア・ホテル&リゾーツ
・空室状況に応じてプリファードルームへアップグレード
・下記から2つ選択: 1滞在につき1,000Hオナーズボーナスポイント、ムービーチャンネル1つ +++、または施設指定のスパ、ゴルフやレストラン割引

(コンラッド・ホテルズ&リゾーツ、ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ、ダブルツリー・バイ・ヒルトンに適用)
・空室状況に基づきプリファードルームへアップグレード
・1滞在につきヒルトンHオナーズ・ボーナスポイント1,000ポイント
・ご滞在中毎日、お客様と、同室にご宿泊のお客様最大1名様まで、コンチネンタルブレックファスト無料
・エグゼクティブフロアラウンジ無料(一部施設でご利用可能 #)

エンバシー・スイーツ・ホテルズ
・1滞在につき1,000Hオナーズ・ボーナスポイントまたはスナック/お飲み物3点

ヒルトン・ガーデン・イン
・1滞在につき750Hオナーズ・ボーナスポイント、またはご滞在中毎日、お客様と、同室にご宿泊のお客様1名様まで、できたての温かいご朝食を無料でお楽しみいただけます。

ハンプトン
・1滞在につき250Hオナーズ・ボーナスポイントまたはスナック&ミネラルウォーター

ホームウッド・スイーツ・バイ・ヒルトン
・1滞在につき250Hオナーズ・ボーナスポイントまたはボトルウォーター2本とペッパーリッジ・ファームのクッキー

ホーム2スイーツ・バイ・ヒルトン
・1滞在につき100Hオナーズ・ボーナスポイントまたはスナック&ボトル入りミネラルウォーター

ヒルトン・グランド・バケーション
・1滞在につきヒルトンHオナーズ・ボーナスポイント2,000ポイント
===========

と思ったらラウンジアクセス無料になるのね!

これは非常に有り難い。

という訳で今年はHiltonで攻めます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 旅行/高級ホテル
[カテゴリ]: Hotel
[タグ]: Hilton
[2016/02/12 21:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

わらしべ長者でHilton HHonors ダイヤモンドをゲット

この間のHilton名古屋はスタッフが不思議ちゃんだったのですが、昨年末にやっていたHiltonのステータスマッチに申し込んでダイヤモンドを貰った過程をご紹介。

あ、このキャンペーンは2016年1月11日を以て終了したみたいなので今から申し込んでも成功するかはわかりません。

こちらの手駒はインターコンチネンタルアンバサダー。

i7-20160211132721.jpg

HHonorMyStatus@hilton.comに適当に英語でアンバサダー会員である証拠と滞在履歴を送ります。

i7-20160211134341.jpg

英語おかしいとか言わないでね。

証拠として送ったのはこの三枚。

IHG Status

IHG Membership card

Activity History

滞在履歴は要るか要らないかわからなかったのでとりあえず一年分送ってみました。

そしたら24時間もしないうちに、「おめでとう!ゴールドあげるよ!」って返信が。

i7-20160211135611.jpg

そう、インターコンチネンタルアンバサダーじゃゴールド止まりでした。

で、こっからわらしべ長者。

ウルトラさんからの指示でBest Westernのステータスマッチに貰ったばかりのHiltonゴールドで乗り込むことに。

i7-20160211140317.jpg

こちらは年中受け付けてるっぽく、サクっと成功して結果はBest Westernのダイヤモンド会員に。

i7-20160211140558.jpg

このBest Westernのダイヤを握りしめ、Hiltonに再度アタックし、結果、ダイヤモンドをゲット!

i7-20160211141756.jpg

IMG_4512.jpg

ゴールド貰ってからダイヤモンドの申請するまでちょっと期間があいてしまったのでゴールドカードも届けられてしまった。

IMG_4509.jpg

インターコンチアンバサダーから直接Best Westernにトライしたらダイヤモンド貰えるかわからなかったので今回のは多少回りくどい感じがしたけどこれもステータスマッチの醍醐味ってことで。

というわけで今年はHilton系列メインで行こうと思うんですがHHonorsって今まで使ったことないからどういうベネフィットがあるかわからないから勉強する必要がある…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 旅行/高級ホテル
[カテゴリ]: Hotel
[タグ]: Hilton
[2016/02/11 14:43:46] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

IHGのキャンペーンで1月中にIHGグループのホテルに一泊すると8,000ポイントくれるって言うんで初のクラウンプラザ京都。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

車で行ったんですが、「ぬ!あなたの車、車高が低いからここに停めて~!」とナイスアシスト。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

車高の低さと知能の低さは比例するとかよく言いますよね。

やりもしないゴルフクラブフルセットを常にトランクに入れてるからそりゃあ車高も下がります。

車だったので外観写真は無くていきなり入口。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

ロビー。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

あー、女性従業員は全員着物着用で京都らしさを出してるっぽいのですが、逆に安っぽい。

部屋のアップグレードはあったのか無かったのかよくわかりませんが一応二条城ビュー。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

部屋はこんな感じの普通のホテル。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

便器の位置、もうちょっとどうにかならんかったものか…。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

ビジネスホテルばりの壁に備え付けのバスアメニティ。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

でも空っぽだったのでこっちのボトルを使うみたい。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

一応別途アメニティも置いてあった。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

ミニバーも普通。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

スリッパ。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

この部屋、一人使用だったんですが仮に二人使用にすると3,000円アップというびっくり価格。

パジャマとかも二人分用意してあったのでこっそり潜り込むことが出来たりしたんでしょうか。

クラウンプラザ名物のスリープアドバンテージ。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

特にすることもなく早めに寝て、起きたらなんと昼12時。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

通常、宿泊者は1,050円払わないと利用できないサウナの無料券をいただいていたので慌ててサウナで眠気をぶっ飛ばす。

ANA CROWNE PLAZA KYOTO

キャンペーン等であと1泊どうしてもIHGに宿泊しないといけない、っていうときには良いホテルかも。

クオリティは東南アジアのホリデイ・イン相当なのでクラウンプラザという名前に過度の期待はしてはいけないホテルでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/京都
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: IHG
[2016/01/31 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

さて、ゲームナトラベルの取締役、エビちゃんが手配してくれた車で空港から運転手付きで向かうんですが、当初の予定ではメルセデスMB100だったはずが嬉しい機材変更で17人乗りのハイエースロングに!

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

中はこんな感じでリムジン仕様。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

私は車酔いするといけないので、エクストラレッグルームシートで。

30分足らずで到着。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

ハイエース、素晴らしい運転手だったので全く酔わず。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

ちょっと毒霧かかってるかな?っていう感じ。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

ぞろぞろとチェックインに向かいます。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

ロビーは中華っぽくド派手。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

へらへら写真撮ってたらなにやらエビちゃんとボーイが揉めてる。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

どうやら事前に抑えていたレートと当日開示されたレートが異なっており、英語が全く通じないボーイ相手に必死に英語で説明してたけど中華ボーイはポカーンとした顔。

Teppeiさんも書いてたけどこんだけ人数がいると色々な言語を操る人がいるもんで、北京語担当のTeppeiさんが通訳に入ってたんですがあのお釈迦さんみたいに温和なTeppeiさんがちょっとキレてた。。。

先行JAL組のM氏とドクターもやはりトラブッたらしくかなり揉めてフロントから着信拒否喰らったとか。

私はフィリピン組ってことでNemoPと同室だったんですが、なぜか我々の部屋のチェックインは無問題でこんな感じ。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

外は寒い。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

朝食はまずは下に行ってみたけど食べ物はどれもキモいのでパンのみ。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

朝の外観はこんな感じ。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

次、ラウンジ。

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

Sofitel Wanda Beijing 北京万達索菲特大飯店

食べ物はキモイのやでやはりパンのみ頂く。

5つ星ホテルなのでハードは良いのですがやはりソフトがダメということで、全員一致でした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中国
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Mainland China]
[タグ]: 中国 Accor
[2016/01/17 20:11:45] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Hilton名古屋

150㎡のスイートルームがあり得ない値段で出てたのでTeppeiさんと泊まりに新幹線で名古屋へ。

Hilton名古屋

派手だよねー、名古屋。

Hilton名古屋

シャトルバスの時間が中途半端だったので名古屋市バスで到着。

Hilton名古屋

カレーブッフェやってるみたいなのでカレー好きな人は是非どうぞ。

Hilton名古屋

ロビーのお店。

Hilton名古屋

既にTeppeiさんがチェックイン済みだったので部屋にダイレクトアタック。

Hilton名古屋

部屋は確かに広い!

Hilton名古屋

Hilton名古屋

ミーティングスペースもありますよ。

Hilton名古屋

小さいキッチンもある。

Hilton名古屋

ベッドは小さいシングルが二つ。

Hilton名古屋

夜景も名古屋人に言わせりゃショボいってことらしいですが、京都よりは都会。

Hilton名古屋

水廻りも見てみましょう。

Hilton名古屋

ジャグジーもあるよ。

Hilton名古屋

Hilton名古屋

ネスプレッソ。

Hilton名古屋

Teppeiさん持参のシャンパンで乾杯。

Hilton名古屋

普通の部屋の5つ分の広さ。

Hilton名古屋

Wi-Fiが何故かつながりにくい。

Hilton名古屋

朝食にはきしめんがあったけど写真は無し。

Hilton名古屋

Hilton名古屋

ラウンジはショボめ。

Hilton名古屋

Hilton名古屋

Hilton名古屋

ゼロを一つ付け忘れたであろう破格の価格でしたが、そんなショボいミスをするホテルなのでやっぱりスタッフがダメダメでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/名古屋・愛知
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: Hilton
[2016/01/13 21:51:35] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2015年まとめ ホテル編

2015年の活動、飛行機編の次はホテル編です。

ホテル滞在:51泊

SPG系列:5泊(シェラトン2泊 W1泊 Westin2泊)

Shangri-La系列:2泊

Mandarin Oriental:1泊

IHG系列:13泊(インターコンチ10泊 クラウンプラザ2泊 ホリデーイン1泊)

その他:30泊



3位 Edsa Shangri-La

Edsa Shangri-La

ファビュラスマニラパーティーの会場となったエドシャン。

ラウンジが24時間開放されていることが素晴らしかったのと、初めてクラブラウンジのミーティングルームを使ってみたのも楽しかった。

ハード、ソフト云々って言うよりは仲間とワイワイやったのが楽しかったという意味でのランクイン。


2位 InterContinental Dubai Festival City

InterContinental Dubai Festival City

スイートにアップグレードされ、快適なホテルでした。

クリークエリアという、一見不便そうな立地ですが結局車がないと何にもできないドバイではあまり関係なかったかな。

2m25cmのおっちゃん、ラウンジにシャンパンがあった等、なんやかんやで結構記憶に残るホテルでした。

ただ、次ドバイに行くならJumeirah系に泊まってみたい。


1位 InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

日本人のおもてなしの質を痛感したホテル。

ハードもソフトも個人的には問題無しでぶっちぎりのベストホテル2015でした。

アンバサダー無料券はこうやって使うものだというのも改めて認識。


2016年はちょっとHilton系列にチャレンジしようと計画中。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2015/12/31 18:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Crowne Plaza Times Square Manhattan

マンハッタンが超渋滞でホテルまであと数百メートルのところで完全にスタックして「歩いたほうが早いぜ」と言われ、なかば強制的に降ろされ徒歩にて到着。

Crowne Plaza Times Square Manhattan

Crowne Plaza Times Square Manhattan

クリスマスツリーがお出迎え。

Crowne Plaza Times Square Manhattan

Crowne Plaza Times Square Manhattan

Crowne Plaza Times Square Manhattan

部屋はアップグレード等無く、こちら。

Crowne Plaza Times Square Manhattan

バスタブは無し。

Crowne Plaza Times Square Manhattan

マンハッタンど真ん中のホテルにしては部屋は広めかと思いますが立地と価格だけで選んだこのホテル、素泊まりで140USDだったか。

ただ、レイトチェックアウトに厳しくゴールドメンバーに対しても「11時だ。」の一点張り。

翌朝別のスタッフにリトライしたらなんとか14時半までにしてくれた。

部屋に無料ミネラルウォーターが無い代わりにロビーラウンジで使える15USDのクーポンを二枚くれたので使う。

Crowne Plaza Times Square Manhattan

Crowne Plaza Times Square Manhattan

立地だけは良いんですがクラウンプラザでおなじみの快眠キットの装備もなく、ホテルとしては全く楽しめずクラウンプラザとしての質も他国と比べると低く、東南アジアのホリデイ・インレベルかと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/ニューヨーク
[カテゴリ]: Hotel Hotel [USA]
[タグ]: IHG ニューヨーク
[2015/12/29 12:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Tokyo Bay

イマイチよくわからなかった赤坂を後にして、銀座で鮨食べてからチェックイン。

InterContinental Tokyo Bay

こちらもすっかりクリスマスモードですがロビーはそんなに広くない。

InterContinental Tokyo Bay

というか赤坂が広すぎたのかも。

今回はアンバサダーの週末無料券で泊まります。

InterContinental Tokyo Bay

こんな値段、普段なら絶対泊まれない。。。

アンバサダー様なのでこちらで待ち時間無くチェックイン。

InterContinental Tokyo Bay

係:「E55様、誠に申し訳ございませんがアンバサダー様向けのお部屋ですが、アップグレードできるお部屋が本日ございません…。」

私:「はぁ、そうですか。」

係:「お部屋の代わりに私どものクラブラウンジを二泊分無料で差し上げたいのですがいかがでしょうか。」


おー!部屋のビューなどあまり気にしないし、どうせ一人なのでそんな広い部屋も不要。

むしろいつもラウンジアクセスを頂きたいところだ。

私:「え、二日間とも宜しいんですか?非常にありがたいです。」

係:「もちろんでございます。ご不便をお掛けして申し訳ございません。」


めでたくラウンジ権ゲット。

InterContinental Tokyo Bay

部屋まで係の人がアテンドしてくれて、改めて日本語が通じる素晴らしさを痛感。

という訳でお部屋はオリジナル予約のままのこんな感じですが、廊下があるとなんか嬉しい。

InterContinental Tokyo Bay

広いぞ東京ベイ!

InterContinental Tokyo Bay

バスルームも広い。

InterContinental Tokyo Bay

お風呂から下界を見下ろせるバブル臭プンプンの造りでイケてる。

InterContinental Tokyo Bay

2面ハーバービューの角部屋。

InterContinental Tokyo Bay

部屋からはスカイツリーが見える。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

もう一つの窓からはレインボーブリッジとフジテレビも見える。

InterContinental Tokyo Bay

ラウンジへ軽食を取りに向かってみます。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

残念、スパークリングでしたが風邪をひいて超絶体調不良だったのであまり気にせず。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

なんか茶色くなってしまった。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

スイーツ。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

このイチゴが超美味しかった。

InterContinental Tokyo Bay

ラウンジからは東京タワーが見えましたね。

InterContinental Tokyo Bay

部屋に戻ると浅田真央が転倒してた。

InterContinental Tokyo Bay

ベッド、いやに寝心地がいいなと思ったらSeally。

InterContinental Tokyo Bay

翌朝は快晴。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

結婚式もはかどる。

InterContinental Tokyo Bay

朝食もラウンジで。

InterContinental Tokyo Bay

InterContinental Tokyo Bay

ちょっとお出かけするにもこのシャトルバスがあるので実はそんなに不便ではない。

InterContinental Tokyo Bay

こちら時刻表。

InterContinental Tokyo Bay

二連泊というゆったりとした日程だったせいかは謎ですが、今年一番の素晴らしいホテルでした。

同じインターコンチネンタルでもニューヨークなんかと比べてやはりトーキョーは素晴らしかった。

来年も泊まりたい。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/東京23区
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: インターコンチネンタル IHG
[2015/12/15 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

ANA InterContinental Tokyo ANAインターコンチネンタルホテル東京

日本のインターコンチネンタルはどんなものなのか、泊まってみます。

ANA InterContinental Tokyo

ANA InterContinental Tokyo

ANA InterContinental Tokyo

広いロビー。

ANA InterContinental Tokyo

ANA InterContinental Tokyo

すっかりクリスマスモード。

ANA InterContinental Tokyo

お部屋は「アップグレードさせていただいておりま~す」ということでこちら。

ANA InterContinental Tokyo

ANA InterContinental Tokyo

ANA InterContinental Tokyo

ANA InterContinental Tokyo

決して広くないけどあんまり狭さを感じないのはレイアウトのせいかな?

バスルームはバスタブ付きですがシャワーブースは無し。

ANA InterContinental Tokyo

テレビがある。

ANA InterContinental Tokyo

部屋からの夜景はこちら。

ANA InterContinental Tokyo

エレベーターに椅子があるよ。

ANA InterContinental Tokyo

クリスマスツリーに弱い。

ANA InterContinental Tokyo

翌朝は寒すぎたのか、結露。

ANA InterContinental Tokyo

うーん。

滞在時間が短すぎてよくわからんかったな。

次はクラブにしてみないとダメかな?

ANA InterContinental Tokyo



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/東京23区
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: インターコンチネンタル IHG
[2015/12/10 22:25:44] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

InterContinental Grand Stanford

夕方にチェックインして夜中に帰ってきて寝ただけのホテル…。

InterContinental Grand Stanford

「ちょっとしか海が見えないハーフハーバービュー部屋から全面ハーバービューのお部屋にアップグレードしておりますがバスタブがありません~」と受付嬢。

こんな感じの眺望。

InterContinental Grand Stanford

InterContinental Grand Stanford

微妙~。。。

部屋はそんなに広くなく、ごく一般的な広さ。

InterContinental Grand Stanford

確かにバスタブは無し。

InterContinental Grand Stanford

InterContinental Grand Stanford

怒涛のディナーを終えて夜中12時に帰宅。

InterContinental Grand Stanford

夜景はこんな感じ。

InterContinental Grand Stanford

InterContinental Grand Stanford

翌朝、アンバサダー特典でコーヒーだけ頂いた。

InterContinental Grand Stanford

InterContinental Grand Stanford

マジで寝ただけのホテルですが、ベッドがイケててすごく快適に寝られたので調べてみたら全室シモンズを装備してたらしいです。

どうりで我が家と同じ寝心地だと思ったんですが同じマットレスだったのかな?

九龍駅から遠いから敬遠されがちなホテルかと思いきや、AEL無料バスがホテルロビーまで乗りつけてくるし、尖沙咀までの無料ホテルシャトルバスが出てて意外と不便は感じません。

値段もあっちのインタコと比べたらこっちの方が随分と安いし、なんだったら重慶マンションの隣のホリデーインと値段は変わりませんのでアンバサダーの人はこっちがおススメかもしれません。

アンバサダーギフトとしてガーメントケース貰えますよ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Hong Kong]
[タグ]: インターコンチネンタル IHG 香港
[2015/12/06 17:43:26] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Hong Kong 2回目滞在

一回目はこちら
The artcle of first stay is here.

今回はドクターと同行で15時過ぎに行ったのに部屋がNot Yet Readyってことでラウンジで待つように研修中キムチ娘に指示される。
We arrived at 3pm, but the room was not ready yet. OJT Korean girl commanded us to wait at the lounge.

InterContinental Hong Kong

キムチ娘、おなじみの韓国顔ですが一生懸命頑張っていたので多少のヘマは大目に見ていたのですがドクターはキレてた。
The face of this Korean girl is really similar one to many tuned Korean girl and looked working so hard. That's why I was not getting angry with her but Dr. K was getting angry with her.

ここのガレージ見るの好きなんですよねー。
I like to look at this parking area.

InterContinental Hong Kong

で、ようやく出てきた部屋がこちら。
Finally the room was ready.

InterContinental Hong Kong

出ました、必殺シェラトンビュー。
Sheraton view...

アップグレードは無かった模様。
Seems not upgraded this time.

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

夜飯食って帰ってきてロビーラウンジで飲む。
After dinner, drink at lobby lounge.

InterContinental Hong Kong

この夜景は本当に綺麗。
This view is really nice.

InterContinental Hong Kong

部屋に戻るとなんとこの日が誕生日だったドクターのために紫のケーキが。
This day is Dr. K's birthday and purpule cake was surved.

InterContinental Hong Kong

手慣れたメスさばきでケーキカット。
Cake cutting by real doctor.

InterContinental Hong Kong

翌朝も当たり前ですがシェラトンビュー。
Sheraton view next morning too.

InterContinental Hong Kong

朝食コンプだったのでオレンジジュースをいただきに参ります。
To drink orange juice with complimentary breakfast.

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

体調が思わしくなかったので見学だけ。
Only took the photos because I was not feeling well.

InterContinental Hong Kong

景色は相変わらず良い。
Again, view is really nice.

InterContinental Hong Kong

あと、最近の香港のホテルってHandy meって名のスマホを各部屋に備えていますよね。
By the way, recently Handy me which is android smartphone is equiped in the room of Hong Kong hotels.

InterContinental Hong Kong

これあるとSIMカード要らないし、国際電話もデータ通信も制限なくやりたい放題なので便利。
This is really useful. I don't have to buy SIM card and unlimited international call and data connection.



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Hong Kong]
[タグ]: 香港 IHG インターコンチネンタル
[2015/12/01 20:05:53] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Edsa Shangri-La

実は泊まったことがなかったEdsa Shangri-La。

Edsa Shangri-La

部屋の写真を撮るの忘れてたので無し。

ラウンジは24時間営業で、一歩街の外に出ればすぐにモンスターにエンカウントしてしまうドラクエ並みに危ないマニラで外に出なくて済むのはありがたい。

Edsa Shangri-La

Edsa Shangri-La

喫煙コーナーもあります。

Edsa Shangri-La

取りあえずちょっとスイーツをいただきます。

Edsa Shangri-La

Edsa Shangri-La

部屋はクラブルームでしたがバスアメニティはシャングリ・ラオリジナルです。

が、Teppeiさんが持参したロクシタン置いてったらロクシタンが補充されるというシャングリ・ラスタイルはマニラでも健在。

Edsa Shangri-La

ちなみに部屋から見るプールはこんな感じでした。

Edsa Shangri-La



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/フィリピン
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Philippines]
[タグ]: フィリピン シャングリ・ラ
[2015/11/27 19:44:08] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。