スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2016/10/03 JL139(HND-ITM)

随分日にちが空いてしまったのでほとんど何も覚えてないフライト。

確か定時運行に全力投球のJALがこの日はちょっと遅れるっていうんですんごい謝罪アナウンスをしていたってことぐらいしか覚えてない。

そんな訳で伊丹までClass J。

2016/10/03 JL139(HND-ITM)

マルコじゃバルクは貰えないので二列目。

コーヒー飲んでたらもう降下。

2016/10/03 JL139(HND-ITM)

ほんと、あっという間に着いちゃって新幹線より楽。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
[2016/10/30 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

ついにキャセイからもジャンボが無くなるこの日、5/27にダイレクトメールを受け取ってすぐに発券しました。

この手のメモリアルフライトに搭乗するのは初めてで、まずは羽田までシドニー以来一ヶ月以上ぶりの飛行機で。

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

Wi-Fi無料サービスは9月末までだと思ってたんですけど、少なくともこの日は今まで通り15分無料。

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

羽田は荷物出てくるの遅いっていうのはもう覚えたので今回は預け入れ無しで到着後とっとと国際線ターミナルへ向かいます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines Flight [JL]
[タグ]: 飛行機 ビジネスクラス
[2016/10/09 13:41:20] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/07/xx JL139(HND-ITM) 国内線エコ搭乗記

さて帰りますが、国際線の感覚が抜けなくて2時間前にチェックインしてしまい、暇。

帰りは初の国内線エコノミークラスにしてみてどんな感じなのか体験してみたいと思います。

ワンワールドエメラルドしか入ることが許されないというダイヤモンドプレミアラウンジなる所にお世話になってみます。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

静かで寛げる空間を心がけておられるようでアナウンスは無しなんですって。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

中は広いね~。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

メロンカイザーのパン、カレーパン、そして手作りおにぎりが置いてありました。

みんなすっごい勢いでカレーパンかっさらって行ってたけどそんなに有名な物とは知りませんでした。

一個頂きましたがカレーパンをそもそもそんなに好きじゃないせいもあってか、なぜそんなに人気なのかわからなかったです。

飛行機が目の前に見えるのは良い!

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

食べるものも飲むものも大したものないので水だけ。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

外様だから大人しくします。

さてご搭乗はエコのしかもミドル。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

隣に座ってきたオヤジが死ぬほど酒臭い上にアームレスト完全占領、しかも私の陣地まで侵犯してきた汚い太い足で必殺貧乏ゆすり開始。

マジで死ぬほど臭くてしかも時々謎の独り言を言い放ち、超絶気持ち悪かったので耐えかねてスッチーにマスクを貰いに行ったぐらい。

1時間のフライトで良かった…。

Boseのノイズキャンセリングで音はキャンセル出来ても臭いはキャンセルできないからね。

耐えてたら大阪上空。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

早く降ろしてくれー!

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

辛かったフライトで5ポイントゲット。

2016/07/xx JL139(HND-ITM)

伊丹~羽田、この距離にファーストは勿体ないけどエコは無理だ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/08/06 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/07/xx JL102(ITM-HND) 国内線ファーストクラス搭乗記

所用でトーキョーへ。

今回は車で伊丹まで行って御JALの朝一便。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

せっかくなのでファーストクラスにしてみた。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

767-300。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

キャセイでいうところのプレエコみたいな感じ?

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

ファーストクラスにはミールサービスあるんですね。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

ドリンクはキウイジュースっていうスカイスイートってやつを頼んでみた。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

キャセイディライトみたいなのを想像していたけどリアルゴールド炭酸抜きみたいな感じ。

初めて富士山を飛行機から見る!

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

あっちゅー間にこの辺。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

最後にコーヒーくれた。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

この距離のフライトにファーストクラスは勿体ないね。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

でもマルコポイントはKIX-HKG-MNLのVクラス一回分!

2016/07/xx JL102(ITM-HND)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/29 20:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx JL0104(ITM-HND) 初国内線

小学生の時と高校生の時に沖縄行きと札幌行きに乗った記憶があるけど、マイルのマの字も知らなかった時代の事なのでカウントしないことにすると実質初めての国内線。

ワンワールドなので鶴丸御JALで羽田まで。

もちろん国内線は初めてなので勝手がわからないけどこの後羽田からキャセイ様に乗るからここでいいのかな?

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

チェックイン前に荷物のX線チェックあるとか知らずにズンズン進んでしまった。。。

鶴:「おはようございます。羽田までですね。」

私:「はい。羽田からキャセイ乗るんですけどここで良いですか?」

鶴:「結構でございます。」

私:「これ、羽田からのEチケットです。」

鶴:「お預かりします。」

私:「お願いします。」

鶴:「……。」

私:「?」

鶴:「お客様、乗り継ぎが多すぎて弊社のシステムでは3便までしか処理できませんので荷物は羽田で受け取っていただけますか?」

私:「(えー?)わかりました。」


これが国内線仕様なのかJALの仕様なのかわからないけどまあいいや。

で、出てきたチケットはこんな感じ。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

この後キャセイ4発乗り継ぐけどシステムリミットで3便まで印字。

セキュリティはダダ混みで困ったな~と思ってたら優先レーンを横に発見。

エメラルドなら使用できるって言うんで遠慮なく通してもらい、瞬殺でラウンジ前に。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

JALのラウンジって言うんだからさぞ素晴らしいのかと期待して乗り込んでみる。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

なにこれ…。

カードラウンジ相当やん。

飛行機はいっぱい見える。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

後から調べてわかったのが、こっちのラウンジとは別にもう一個ラウンジがあるらしいけどそっちに名物のカレーがあるの?

初めて尽くしで良くワカンナイ。

なんか落ち着かずにゲートへ。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

おー。

なんか国際線とは客層がガラっと違うんですね。

280マイルっていうと香港~台北の約半分の距離か。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

ご搭乗。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

Wi-Fi15分無料だって!

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

ド満席で7:30ピッタリにプッシュバックでちゃっちゃと飛びます。

コーヒー飲んでWi-Fi繋いだらもう降下開始。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

はえー。

リアルタイムでFlightradarを見るのが実はちょっと憧れだった。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

なんでコールサイン出してないんだろ?

で、到着して20分経っても荷物が出てこない。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

ちなみに、羽田は国内線と国際線のターミナルが別建屋だって事すら前日まで知らなかったので超焦る。

結局荷物が出てきたのは25分後ぐらいだったか。

国内線は大体いつもこんな感じなの?

よくわからない。

ちなみに、料金は「Class J 特便割引1-タイプA」でマルコ クラブ・ポイントは5ポイントでした。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

あれ~?

確かキャセイのホームページには3クラブ・ポイントって書いてたぞ?

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

なんか怪しくて英語にしてみる。

2016/06/xx JL0104(ITM-HND)

全然意味合い変わってるやん!

これ、実際は最低5ポイント貰えるから良いけど、下手するとクレーム電話する人出てくるんじゃないの?

こういうとこ、キャセイはちゃんとすべきだけどITチームがマジショボだから期待薄。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines Flight [JL]
[タグ]: 飛行機 ビジネスクラス
[2016/06/13 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2015/09/xx JL840(TSN-NGO)

北の将軍様みたいなヘアーカットのドライバーによって空港まで運ばれます。
I was taken to the airport by the driver who has a haircut like North Korean Leader's one.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

帰る日にようやく青空。
Finally there is blue sky on my leaving day.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

空港到着。
Arrived at the airport.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

ここ、アホなオペレートでして、きっかり二時間前にならないと国際線出発ゾーンに入れてくれない。
Their operation is really idiot because they do not allow us to enter the departure zone exactly before 2 hours of take off.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

だから同時間帯にキムチ空港に向かう人たちもギャーギャー騒いでここで待機ニダ。
Therefore, Koreans are also waiting here with shouting loudly since their flight to Korea is also almost the same time as my flight.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

で、チェックインカウンターへ向かうも、当然ガラガラ。
I was the first one to come to check-in desk. Of course there is passengers yet.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

こんなのやってたけど誰か買うんだろうか。
What on the earth who is gonna buy this (The picture says upgrading to business class with 10,000 miles).


2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

出発ロビーはまるで北の招待所のような感じ。
Departure lobby is like North Korea's lounge.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

ラウンジインビ貰ったので行ってみる。
I was given lounge invitation, then try it.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

お、期待できそうな看板!
Oh! This signage makes me excited (Picture says "New Lounge is opened")!

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

なにこれ…。
Oh my...

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

とっととご搭乗。
Boarding.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

帰りも非常口。
Exit row again.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)


定刻出発!
Took off on time!

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

もう来ないよー。
I won't come again so soon.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

やはり機内食は何回見ても御JALの勝ち。
Again, JAL's in-flight meal is perfectly better than CX.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

寝てたらあっという間にセントレア到着。
After nap, arrived at Nagoya.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

あ、CX531。
Ah! CX531!

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

ああ、乗りたい。
Ahh, I wanna aboard it.

帰りは荷物預けたので待ち。
Waiting for check-in baggage.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

ぎゃー!タグが瀕死…。
Augh!!! My name tag...

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

御JALタグ。
JAL's tag.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

帰りのフライトのクルー達。
JAL's crew.

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)

矢場とんで味噌カツ食べて出張終了!
Before leaving the airport, ate MISO TONKATSU and business trip is finally completed!

2015/09/xx_JL840(TSN-NGO)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2015/10/01 21:26:33] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2015/09/xx JL841(NGO-TSN)

記事にはしてないけど4年振りの御JALにご搭乗です。
It's been for 4 years since last flight with JAL.

チェックインカウンターによると40%程度の搭乗率らしいですが既に優先搭乗待ちの方々がスタンバイ。
According to check-in counter, load factor is only 40%, but there are already passengers waiting for priority boarding.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

せっかくなので私も優先搭乗をさせていただきます。
I might as well follow them.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

よかった、どうやら沖止めバスコースではなかった模様。
Good thing, boarding gate is connected.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

非常口席を取れた。
I was able to be assigned Exit Row.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

40%の搭乗率なので当然隣はいません。
Of course, there is no neighbor because of 40 % load factor.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

シーツみたいに見えるのはブランケット。
What looks like bed sheets is a blanket.

搭乗後、チーパーさんからご挨拶を頂きました。
After boarding, Chief Purser greeted me.

「E55様、いつもご搭乗いただきありがとうございます。本日は出発が遅れて大変申し訳ございません。ちゃんと事前に遅延の連絡は届いていましたでしょうか?」
"Mr. E55, thank you very much for always flying with us. We are very sorry, but the flight is delayed. Were you able to receive this announce in advance?"


キャセイでは考えられない丁寧すぎるご挨拶にこちらが恐縮。
It was too polite to compare to Cathay Pacific, so I was so grateful to her for her kindness.

別に台風が来てしまったのはあなたが悪い訳ではないので謝る必要はありませんが、ディレイを決定するのがちょっと早すぎたのではないでしょうか。
Typhoon is not her fault, but I think it was a little bit early to decide delay.

これも別にスッチーが悪いわけではないですが、同時刻に飛んでったキャセイを見習ってほしい。
I hope we could emulate the operation of Cathay Pacific which took off on time.

そしていつもどころか全く利用していないのに他社でもサファイアパワーってすごい。
And I realized the power of Oneworld's Sapphire member because I really do not use JAL.

ちゃっちゃと離陸。
Took off on time.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

本当は機内食は食べないつもりだったのですが、キャセイと比較してみたくなったのでトライ。
I was not hungry but I tried to compare to CX's one.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

エコノミークラスのくせに金属食器。
Metal tableware even Economy Class.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

キャセイなんかプラスチックの使い捨てだぞ。
CX's one is just a plastic made.

飲み物ですが、なんと御JAL様、ペリエを積んでいない。
But JAL does not stock Perrier water.

そういえばラウンジにもペリエは無くて、蛇口から出てくる炭酸水だったな。
I remember Perrier water is not equipped even in the Lounge.

ここはキャセイに軍配。
CX won Drink round.

特注ハーゲンダッツ。
JAL Original Haagen-Dazs.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

名古屋~天津って香港~バンコクぐらいの距離なんですが、キャセイは当然ハーゲンダッツなんか出ません。
The distance between Nagoya and Tianjin is almost equivalent to Hong Kong to Bangkok, but of course CX does not serve Haagen-Dazs.

食後のコーヒー。
Coffee.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

ペリエ非搭載なのが惜しいですが他の面においては言うまでも無く、御JALの圧勝。
JAL perfectly defeats CX except for Perrier water.

この辺でご飯ステージ終了。
Meal time ended around here.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

さーて映画でも見るか、と思ったらエンタメショボい。
I tried to watch the movie, but there are few to watch.

3時間弱のショートフライトで映画をラインアップしてるのはありがたいが、本数が全然無い。
Even a short houl flight for 3 hours, they have some movies, but not many enough.

なのでiPhoneで音楽鑑賞しながら寝る。
Then I slept with listening to music with iPhone.

PM2.5満開の天津の街並みが見えてきた。
Cityscape of Tianjin with fully polluted by PM2.5.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

着陸。
Landed.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

空が茶色いんですが…。
The sky is brown...

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

香港から来る人もいるんだね。
Tourists from Hong Kong?

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

預け入れ荷物はないのでそのままスルーで。
I bypass here because I did not have check-in baggage.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

国内線用にターミナル2(左の建屋)が新設されたんですが、看板のフォントが怪しい中華臭満開でなんか不安。
Terminal 2 for domestic flights was newly established (left buidling), but worried something because of the weird chinese fonts of signage.

2015/09/xx_JL841(NGO-TSN)

さ、これから大爆発の真相の調査に繰り出します。
Well, it's time to investigate the truth of big explosion.



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2015/09/27 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

Sakura Lounge 中部国際空港

珍しく名古屋から飛びますのでまずはニッポンが世界に誇る新幹線で名古屋駅到着だぎゃー。
It's unusual for me, but I fly from Nagoya. At first I go to Nagoya by Shinkansen.

サクララウンジ 中部国際空港

ちょうどこの時間に台風が上陸してたんでマスコミがちらほら。
Typhoon is approaching this time, so there were some masmedia crew at Nagoya Station.

続いてミュースカイだぎゃー。
Next, going to Centrair Airport by Mu Sky.

サクララウンジ 中部国際空港

サクララウンジ 中部国際空港

関空特急はるかとは違い、車外カメラとスピードメーターがあって嬉しい。
Unlike Express Haruka, this train has outside camera and speedometer.

サクララウンジ 中部国際空港

そんなにデカい台風ではなかったけど雨はでら強い。
Typhoon was not big, but it rained so hard.

サクララウンジ 中部国際空港

で、家出てから2時間もかからずにセントレア到着だぎゃー。
From my home, I was able to arrive at the airport in 2 hours.

サクララウンジ 中部国際空港

サクララウンジ 中部国際空港

市内中心部から30分で空港行けるってでら羨ましいぞ、名古屋の人。
Nagoyan people is really lucky because they can go to the airport in 30 mins from the central of Nagoya City.

それに比べて関空のアクセスの悪さはホントどうにかならんもんかな。
It takes almost the same from my home to Kansai Airport.

セントレア初心者にも優しいカウンター一覧。
There is the signage for the beginner of this airport.

サクララウンジ 中部国際空港

台風のせいで絶賛ディレイ祭り。
Many delays due to Typhoon.

サクララウンジ 中部国際空港

それに混じってしれ~っとストライキも。
There is a strike too...

サクララウンジ 中部国際空港

私の爆発現場行きフライトもちゃんと3時間半のディレイですがチェックインは既に可能だったのでとっとと済ませ、ラウンジに案内されます。
My flight for the exploded place would be also delayed for 3 and half hours, but I was able to check-in and be guided to the Lounge.

サクララウンジ 中部国際空港

サクララウンジ 中部国際空港

今回はキャセイ利用ではないのですがJAL様のサクララウンジを利用させてもらいます。
I don't fly with Cathay Pacific, so use JAL's Sakura Lounge.

バンコクではサファイアカード見せても入室渋られたけど自社便利用だと敷居が下がるのかな。
I had trouble at Sakura Lounge of Bangkok, but I was welcomed this time.

それとも日本人オペレートだから?
Or because of Japanese operation?

まあいいや、利用させてもらい、ありがとうございます~。
Anyway, thanks for letting me use it.

日系キャリアが軒並みディレイ、欠航の中、なんと遅刻常習犯の暗黒マニラ行きPALが定刻出発と言うではないか。
Most of Japanese airlines' flights are delayed, but PAL flight for Manila departed on time...

サクララウンジ 中部国際空港

この後普通にCX533も定刻で飛んでった。。。
After PAL, CX533 also departed on time at 10:15am...

キャセイは本当に台風オペレーションに慣れてるな。
Cathay Pacific is really good at Typhoon operation.

朝から何も食べてなかったのでちょっとうどんですかいを頂きます。
I haven't aten anything since I woke up, I tried UDON de SKY.

サクララウンジ 中部国際空港

小腹を満たしたところで、ラップトップを取り出して会議の議事録をやっつけます。
After filling my stomach, started making the meeting minutes with my laptop.

1時間ぐらいラップトップカチャカチャやってたので疲れた、ってことでマッサージ施術をお願いします。
After an hour, I got tired and requested massage.

サクララウンジ 中部国際空港

いやー、JAL様のラウンジどえりゃー凄い。
JAL's Lounge is really better than Kansai's CX Lounge.

前から気になっていたこれ、うみゃーのかな?
I wonder if this curry tastes nice or not.

サクララウンジ 中部国際空港

なので、試してみた。
So I tried.

サクララウンジ 中部国際空港

普通にうみゃーですが、この小盛りで十分。
It just tastes normal, but don't need a big bowl.

晴れてきた。
It is getting sunny.

サクララウンジ 中部国際空港

でも相変わらず絶賛ディレイ中。
But there are still many delays.

サクララウンジ 中部国際空港

既にラウンジに4時間ぐらいいたので最後にラーメンも頂く。
I've been at this Lounge for about 4 hours, so finally tried RAMEN de SKY.

サクララウンジ 中部国際空港

暇なので搭乗ゲートに向かうんですが、まさか搭乗機、これじゃないよな?
Finally heading to the boarding gate, but is this my flight?

サクララウンジ 中部国際空港



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2015/09/26 14:30:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

JAL SAKURA Lounge Suvarnabhumi Airport

前の記事で書いた通り、キャセイ新ラウンジにはシャワールームが無い。

金マルコ特権でシャワーのあるサクララウンジへ一時避難します。

JAL SAKURA Lounge Suvarnabhumi Airport

JAL SAKURA Lounge Suvarnabhumi Airport

夜12時25分にクローズするらしいが、この時は11時45分ぐらいだったので余裕でしょう。

入ってスタッフにマルコカード見せます。

私:「シャワー使いたい。」

ス:「12時でクローズですので無理です。」

私:「表に12時25分までって書いてますけど。」

ス:「12時でクローズですので無理です。」

私:「シャワー使いたい。」

ス:「仕方ない、使って良いよ。」


フィリピンみたいなノリで来られてイラッとする。

使う権利持ってるんだからちゃんと使わせてよ。

え、シャワー室一個だけかよ!

JAL SAKURA Lounge Suvarnabhumi Airport

掃除するのが面倒でなんとか使わせまいとしてたんじゃないだろうな、あのスタッフ。

中はこんなの。

JAL SAKURA Lounge Suvarnabhumi Airport

さすがJAL様、ウォシュレット完備。

シャワールームはなんか広いけど微妙。。。

JAL SAKURA Lounge Suvarnabhumi Airport

実はシャワーついでに歯を磨きたかったのだが、なんと歯ブラシ装備無し!

どのラウンジにも大抵歯ブラシ置いてますよね?

でもここにはたまたまなのかどうかわかりませんが、歯ブラシは無し!

口の臭いオヤジ達のためにも置いておくべきだと思うんだけどなー。

10分弱でちゃちゃっとシャワー終えてキャセイラウンジに戻ってご搭乗までのんびりします。

二度とこのラウンジには来ない。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2015/08/06 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

JALへのお願い事 「関空-マニラ」直行便を!

次回のフィリピン出張はいつものごとくCX様で香港トランジットで参るわけですが、時には上司と一緒に行かなくてはいけない場合があります。

いわゆる鞄持ちってやつですね。

偉いオジサマはどうも日系エアラインに固執する傾向がありまして、関西ベースのワタクシをあろうことか、「伊丹-成田-マニラ」のANAで自分に同行させようしました。

やんわり「香港経由のキャセイという手もありますよ」と提案するも、「乗り継ぎは嫌だ。ANAかJALじゃないとダメ。」と。

成田だって乗り継ぎじゃないかバカ!

キャセイなワンワールドなんだからあなたのJMCのマイルも貯まるではないか。

なぜにマルコと無縁のスタアラなぞに乗らなければいかんのだ。

しかも偉い上司はビジネスクラス、平社員のワタクシは当然エコノミークラス。

スタアラだったらワタクシはラウンジに入れないどころか優先搭乗もプライオリティタグもない。

席が違うのになぜわざわざ同行する必要があるのでしょうか。

それならマニラ空港で待ち合わせでいいじゃない!

でもワタクシはブログのタイトルにもあるように、普通のサラリーマンですので「嫌です」とは言えません。

半泣きになっていると、幸いにも予定が変わり同行せずに済み、いつも通りKIX-HKG-MNLのCX様で行けることが確定しました。


そこで疑問が。

なぜ関空からマニラへの直行便がないのでしょう。

いや、厳密に言うと、フィリピン航空やジェットスター、セブパシフィック航空などのLCC達は直行便を飛ばしているのですが、怪しいにおいしかしません。

CX様には色々と良い思いをさせていただいているので、裏切るつもりは今のところありませんが、ワンワールド仲間のJALぐらいが直行便を飛ばしてくれてもいいではないか。

この際ワンワールドならどこでもいいです。

今世間を賑わせているMHのマニラ経由のクアラルンプール行きなんてどうでしょうか。

もしくはBAのマニラ経由のLHRとかどうですか?

関西ベースのスケベオヤジ達はこぞってフィリピン航空でマニラへ突撃しているようですが、そんな便に乗って「オヤジご一同」と勘違いされてはたまりません。


JAL様、マイレージを盗まれても倍返しは望みませんのでどうか一度検討してもらえませんか?

マイル加算がない激安予約クラスを設定するとスケベオヤジ達には結構売れると思うんですけどね~。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [JL]
[タグ]: 飛行機
[2014/03/13 21:58:28] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

JALマイレージ会員専用のホームページ(HP)に不正なアクセス

20110120193528529[1]

時事ドットコムより。


日本航空は3日、航空機に乗った距離などに応じてもらえるポイント「マイル」を金券に交換するサービスのホームページが不正アクセスを受け、会員7人の数十万円分のマイルが勝手に金券に交換されたと発表した。

同社はサービスを停止して警視庁などに被害を報告。

計約60人が被害に遭った可能性があるとみて、詳しい状況を調べている。



おおぅ……。

これ、自分も他人ごとではないです。

JALではなく、キャセイパシフィック航空のマイレージプログラムにてマイルを貯めていますが、マイルを貯めるためにわざわざ飛行機に乗ったりだってしています。

それを一夜の間にAmazonなんかの金券に換金され、尚且つ使用されているとわかったら気絶して倒れそうです。


こういう場合は航空会社は盗まれたマイルを補償してくれると信じているのですが、

「やわなセキュリティですみません」

とかなんとかでサービスマイルいっぱいあげるべきでしょう。

例えば所有していたマイルの倍を献上とか。

たくさんマイル持っている人ほど上級顧客なのでそれぐらいしてもらってもいいと思いますがいかがでしょうか日本航空さん。

同じワンワールド加盟メンバーなのでその辺しっかりして下さいね。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines Flight [JL]
[タグ]: 飛行機 パソコン
[2014/02/04 13:51:20] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。