スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore 4回目滞在

続いてやっぱりこちらへ移動。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

アメニティ、変わってました。

Mandarin Oriental Singapore

快適なステイでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
[2017/09/18 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Singapore

毎回早朝着の時に困るのが一泊目のホテルチョイス。

今回は二泊なのでさすがにマンダリンオリエンタル二連泊は厳しい。

ならばまだ泊まったことのないホテルかつメンバーカードを持っている所にしよう、という事でシンガポールでは初めて、インターコンチ。

InterContinental Singapore

外観画像撮るのが難しい立地なので公式HPから参照させてもらっときます。
https://ihg.scene7.com/is/image/ihg/intercontinental-singapore-4298369925-2x1?wid=1024&hei=512

とりあえずラウンジでモーニングコーヒー飲めてちょっと休めればと思ったのでクラブルームにしときました。

そしたら部屋空いてるから先に荷物置いてからゆっくりご朝食をどうぞ~、って言ってくれたので甘えます。

お部屋。

InterContinental Singapore

こんなに広いウォークインクローゼットは要らないんだけど…。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

ネスプレッソ完備ですけどラウンジで飲んじゃうから実は使う機会はあまり無い。。。

InterContinental Singapore

いざ朝食のためにラウンジへ行くとロック様みたいな外国人がポツンと一人。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

お粥があるのは嬉しい!

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

ちょっとゆっくりして施設見学を兼ねて散歩。

InterContinental Singapore

プールは入らなかったけど小ぢんまり系。

InterContinental Singapore

ホテル裏口はショッピングモールと連結してて一通りのものは揃ってるっぽい。

InterContinental Singapore

疲れたのでホテルに戻る。

InterContinental Singapore

だいぶ年季の入ったエレベーターです。

部屋に戻るとアンバサダー特典なのか、なんかチョコレートが置かれてた。

InterContinental Singapore

部屋からの外観はこんな感じ。

InterContinental Singapore

クラブ特典はこんな感じ。

InterContinental Singapore

続いてアフタヌーンティー。

InterContinental Singapore

夜も比較的静か。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

翌朝の朝食は一階で。

InterContinental Singapore

InterContinental Singapore

まあインタコっぽいホテルでしたね。

マリーナベイサンズのカジノへ入り浸る私にはちょっと立地が悪いです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2017/09/09 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore 3回目滞在

シンガポールは本当にアーリーチェックインに寛容で今回は朝6時にホテルに着いたのにハーバービューにアップグレードしたお部屋を既にご用意できておりますってことでお部屋へ。

Mandarin Oriental Singapore

朝シャン。

Mandarin Oriental Singapore

これが好きなんだ!

Mandarin Oriental Singapore

そのあとプールに行ったんだけど、飛行機5本乗ってきたので疲れてたのと朝シャンのせいでギラギラ太陽の下で2時間以上爆睡してしまう。

Mandarin Oriental Singapore

起きたら体中真っ赤になってた…。

ここに来たからには基本的にホテルから外には出ません。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

あれ、何もしてないのにもう夜…。

Mandarin Oriental Singapore

翌朝も朝シャン。

Mandarin Oriental Singapore

この景色が良いんだよ。

Mandarin Oriental Singapore

スコールが来ても、それも愛嬌だね~。

Mandarin Oriental Singapore

午後ティー。

Mandarin Oriental Singapore

この後はここで今回の旅行代を取り返すつもりが旅行一回分持ってかれた…。

Mandarin Oriental Singapore

今回も40時間ステイでお値段5万円ちょい。

シャンパン二本分は飲んだと考えると意外と高くない。

早くもまた行きたくなってきた…。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/28 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Crowne Plaza Changi Airport

さて続いてのお宿は悩みに悩んでクラウンプラザ。

だってクラウンプラザのくせに今回だけなのか、Conradよりも高かった。

しかしながら先に感想を言うと、久しぶりに満足度が非常に高いホテルでした。

チェックアウト後もConradのラウンジに居座ってタクシーで乗り付けます。

Crowne Plaza Changi Airport

広々としてモダンな造りになってます。

フロアはホテルには珍しく屋外むき出しになっていてなんかマンションみたいな造りになってます。

Crowne Plaza Changi Airport

Crowne Plaza Changi Airport

部屋はこちら。

Crowne Plaza Changi Airport

Crowne Plaza Changi Airport

なんかベッドの置き方なのか、すごく広く感じるレイアウトで非常に良し。

バスアメニティはクラウンプラザオリジナルではなく、オーラ・カイリー。

Crowne Plaza Changi Airport

クラウンプラザ名物のSleep AdvantageはElemis。

Crowne Plaza Changi Airport

「泊まってくれてありがとう!250ポイントあげる!」と太っ腹。

Crowne Plaza Changi Airport

ただし、IHGゴールドメンバー向けのウェルカムドリンククーポンはなかったのでこの250ポイントを以て代用ってことでしょうか。

部屋から見える吹き抜けには喫煙スペースがあります。

Crowne Plaza Changi Airport

トランジットホテルという位置付けなので目の前は滑走路で飛行機がいっぱい。

Flightradar見ながらワクワクできます。

ターミナル間シャトルも丸見え。

Crowne Plaza Changi Airport

ホテルから歩いて1分でもう空港ターミナル。

Crowne Plaza Changi Airport

早朝フライトだったので朝5時頃にチェックアウトだったんですけど、この時間帯はターミナル間シャトルが運休してるのでタクシーかバスで移動する必要があったんですよ。

このホテルはターミナル3に直結、しかしながらキャセイはターミナル1。

で、フロントで「どうすりゃいい?」って聞くと「タクシーでどうぞ!」と。

まあ数分で到着するしタクシーでいいかー、って思ってたら「クーポンあげるから無料だよ!」と!

Crowne Plaza Changi Airport

お陰様でトランジットホテルとは思えないほど超快適でした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール IHG
[2016/05/24 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Conrad Centennial Singapore

わらしべ長者でゲットしたヒルトンダイヤを引っ提げ、今回のシンガポールはConradにしてみた。

Conrad Centennial Singapore

チャンギを朝6時に出発しても15分で到着してしまい、6時15分にスーパーアーリーチェックインに挑戦してみたけどあっさり成功。

「でもお部屋はNot yet readyだからラウンジで朝食食べて待っといて~」ってことでラウンジへ案内されます。

Conrad Centennial Singapore

と言っても飛行機で爆睡してきて寝起きってこともあり、コーヒーとパンだけ頂く。

ちなみにラウンジは最上階。

Conrad Centennial Singapore

しばらくすると「お部屋の準備が出来ましたのでどうぞー。荷物は既に部屋に運んでありますー。」とお知らせでお部屋へ。

Conrad Centennial Singapore

最安から二番目かなんかのシティービュー部屋を予約しておいたけどどうやらマリーナビューになっただけで部屋の大きさは変わらずでした。

しかし、コンラッドといえばコンラッドベアですけどなんかキモいちっちゃいキーホルダータイプに変わってるけどどういうことだ。

風呂にはアヒルがいたものの、コンラッドベアはもう貰えないようです。

その部屋からの眺めはこんなん。

Conrad Centennial Singapore

ズームにするとマーライオンが見えます。

Conrad Centennial Singapore

で、とりあえずいい天気なのでプールへ。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

いないと思ってたクマはジムに鎮座していた。

Conrad Centennial Singapore

欲しい人はロビーのギフトショップでどうぞ!

Conrad Centennial Singapore

たしかSGD10ぐらいだった気がします。

その後アフタヌーンティー。

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

Conrad Centennial Singapore

ニッポンのゴールデンウィークのせいか、このホテルは日本人だらけになってしまっていてクラブラウンジも同様でなんとも落ち着きません。

なんならルックJTBで来ている旅慣れていない金持ち日本人に加え、更に金持ち大陸人がわんさかでもうゲンナリ。

ちょっと前まではみんなオーチャードに泊まってマリーナエリアなんてガン無視だったのに今やマリーナエリアも浸食されているしM氏曰く我らがMO SINもそんな傾向にあるようでがっかり。

で、更にその後カクテルタイム。

Conrad Centennial Singapore

どこを見渡してもシャンパンはなく、このスパークリングしかなかったけどスタッフはしきりに次々と来客に対して「何飲みます?シャンパンもあるでー」と嘘ついてた。

で、それにまんまと騙されるルックJTBツアー客達。

目隠ししてカリフォルニア米を食べて「やっぱり日本米は美味しいわね~」と言ってしまいそうな雰囲気を感じました。

まぁ私も味はわかりませんが。

Conrad側もケチらずにシャンパンぐらい出せばいいのに。

その後カジノにお金捨てに行って帰りにホテル外観。

Conrad Centennial Singapore

朝食はロビーでも食べられるんでトライしてみたけど大陸人無双状態でダメダメ。

Conrad Centennial Singapore

雑なポーチドエッグ。

Conrad Centennial Singapore

こんなにシャンパン並べるならやっぱりヒルトングループの上級ブランドのプライドでラウンジにも置いて欲しいなーと思います。

Conrad Centennial Singapore

ルックJTBと大陸人さえいなければ快適なホテルだと思いますが、建物や設備はだいぶ古めなのでドキドキ感とかはありません。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール CONRAD
[2016/05/21 13:24:19] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

Marina Bay Sands

無料シャトルに揺られて到着。

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

残念ながら部屋の写真は撮ってなかった。

最安部屋だったんだけどバスタブは無かったのは覚えてます。

フードコートを見学。

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

そしてお目当てのプール。

数年前にソフトバンクのCMでSMAPが行ってたあそこです。

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

ミーハー心でとりあえず一回経験しときたかったんですが、まあダメでした。

中国のプールかと思うぐらい人、人、人で超つまんない。

ナンパ目当ての日本人ギャル男とかもいてドン引き。

プールにいる従業員はほとんどフィリピーナ。

写真に写ってる黄色い子はかわいかった記憶がある。

でも夜は綺麗。

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

Marina Bay Sands

帰りも無料のシャトルバスがありましたが、今もあるかは知りません。

Marina Bay Sands


~結論~

マリーナ・ベイ・サンズ。

ここは泊まるより外から眺める方がいいです。

マンダリンオリエンタルのクラブに泊まって10分歩いてカジノしてお小遣い増やすってのがおススメパターンです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/シンガポール
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Singapore]
[タグ]: シンガポール
[2015/05/16 13:56:06] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore 2回目滞在

さあやってきましたマルコポーラーにとって香港に次ぐ第二の聖地と言ってもいいMandarin Oriental Singapore。

20150118073508.jpg

チャンギでそれなりに時間を潰したけど我慢できずに7時半に突撃。

部屋はまだレディーできてないってことでこちらでブレックファースト。

20150118075103.jpg

20150118081813.jpg

この日は偶然NemoPもシンガポールにいたので「ユー、ラウンジ来ちゃいなよ!」と誘ってみた。

無料入場は出来ないので値段を調べてもらったらビックリ価格。

20150120141209.jpg

NemoP:「高すぎて行けません…。」

実はこれまた本当に偶然に同日にウルトラ先生もクラブルームに宿泊されていた!

という事でNemoPをプールサイドにご招待してシンガポールに3人揃ってみた。

20150118102945.jpg

20150120141202.jpg

DSC03923.jpg

はしゃぎ過ぎてスリッパ壊れた。

20150118121158.jpg

NemoPは昼過ぎのフライトで帰るってことでエレベーターまで見送りウルトラ先生と添い寝。

20150120141137.jpg

部屋がレディーってことで行ってみるとどうやらクラブハーバーではなくクラブオーシャン。

DSC03929.jpg

DSC03930.jpg

「事前のメールではクラブハーバーにアップグレードしといたぜ!って言ってたのにな~…」とぼやくとウルトラ先生が「食い込みましょう!」と言ったので食い込んだらハーバー出てきた。

DSC03931.jpg

元々はクラブシティー予約なんだけど、金マルコ以上ならアップグレード保証あるんですよね。

ありがたや~。

BGM。

DSC03936.jpg

ラウンジと同フロアってのは素晴らしく便利。

DSC03937.jpg

そうこうしてるとウルトラ先生の旅立ちの時間がやってきた。

20150118155518.jpg

後ろ姿が悲しすぎるな。。。

お見送り。

20150118160846.jpg


楽しいひと時は過ぎて夜の散歩。

20150118195414.jpg

20150118195807.jpg

20150118195813.jpg


翌日も朝からこれ。

20150119093817.jpg

そして16時にチェックアウトし、その後のカクテルタイムまでしつこく居座る。

20150119192053.jpg

あー、帰りたくねー。

20150119194405.jpg

日曜の朝7時半の朝食から月曜の夜8時過ぎのカクテルタイムまでたっぷりと一泊分で楽しませてもらいました。

ただでさえ極上ステイが確約されているMO SIN、今回は偶然の友人との遭遇が更に楽しいステイへの調味料となったのです。

本当に示し合わせたとかじゃないんですよ、これ。

それぞれがそれぞれの思いで組んだ旅程がたまたま合致したのです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2015/01/24 21:39:47] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

マンダリン オリエンタルにご連泊いただくと、1泊分の宿泊料金が無料に

SQスイートの検討をしている今にふさわしいプロモがアメックスからきた。

マンダリン オリエンタルにご連泊いただくと、1泊分の宿泊料金が無料に

見覚えのあるこの風景。


そう、マンダリンの3泊目・4泊目無料キャンペーンです。

マンダリン オリエンタルにご連泊いただくと、1泊分の宿泊料金が無料に


対象ホテル一覧

マンダリン オリエンタルにご連泊いただくと、1泊分の宿泊料金が無料に

シンガポールだけでなく、ランドマーク、そして新規開業の台北もノミネート。

これはアツい。

またあの極上ステイをなんと3日間も味わえる!

ちなみに以前の極上ステイの記事はこちら。

http://e55e55.blog.fc2.com/blog-entry-158.html


早速料金を調べてみる。

マンダリン オリエンタルにご連泊いただくと、1泊分の宿泊料金が無料に

ぬおおお!!

やっすい!!!!

明日、早速SQのスイートの手配に掛かろう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/06/24 21:30:58] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Shangri-La Hotel Singapore

極上のマンダリン オリエンタルをチェックアウトし、お次は本家本元Shangri-La。

今回はマルコポーロクラブ専用のコーポレート価格で公式HPからのダイレクト予約より更にお安く泊まります。

Shangri-La Hotel Singapore

マンダリン オリエンタルでお金を使いすぎたので部屋はその中でも最安のタワーウィング デラックス。

午後から予定があり、ほとんどホテルにはいないのでホライゾンにはしませんでした。

ロビー。

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

探検はしませんでしたが、ガーデンウィングやバレーウィングにはこういう通路で繋がっているのかな?

Shangri-La Hotel Singapore

もちろんあの匂いがします。

Shangri-Laに泊まって初めてアップグレードを頂けず。

ちぇっ。。。

部屋はこんな感じでした。

Shangri-La Hotel Singapore

38㎡。

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

タワーウィングなのでタワービューです。

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

ワタクシ、部屋からの景観ってあまり気にしないので何の問題もないですね。

海ばっかり見せられても飽きるのでたまにはこういう景色もいいもんです。

都会のイメージが先行するシンガポールですが、オーチャードの外れにはこんなジャングルのようなところもあるんですね。

あれ?

ちょっと広めの部屋をアサインしてくれたのかな?

Shangri-La Hotel Singapore


続いて水周りを探索。

げ!

またシャワーブースがない。

Shangri-La Hotel Singapore

公式HPにはシャワールーム完備とあるのに、ブースじゃなくてルームってことか。

Shangri-La Hotel Singapore

アメニティはもちろんロクシタンではなく、シャングリ・ラ オリジナル。

Shangri-La Hotel Singapore

マンダリン オリエンタル同様、トイレットペーパーはロゴ入りですが三角織りの位置合わせが甘い!

Shangri-La Hotel Singapore

ティッシュペーパーもロゴ入り。

Shangri-La Hotel Singapore


プールに行こうと思ったが、「部屋からバスローブを着ていくことをお勧めする。水着ではホテル内を歩くな。」とホテルガイドに書いてあったのでバスローブに着替える。

Shangri-La Hotel Singapore

ビニール袋を探し出し、

Shangri-La Hotel Singapore

プールへ突撃!

プールはロビーの下、1階です。

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

鯉が泳いでいます。

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

茂みの横に陣取ったもんだから、小蟻がちょろちょろしてて、噛まれまくりました。

Shangri-La Hotel Singapore

あと、スマホいじりながら寝てたらヨーロピアンがバシャバシャ飛び込むから水しぶきがすごかった。

私のスマホは防水じゃないんだ。

プールは広かったけど、広い分人が多くてうるさいし普通でした。

ロッカールームがないので汗だくのままバスローブを着て部屋に戻ってシャワーを浴びますがやっぱりロクシタンが欲しい。

今回は小瓶を持参するのを忘れたのです。

で、お出かけ前にターンダウンに訪れるであろうハウスキーパーに置手紙。

「ごめんね、もし可能であればでいいんだけどロクシタンが欲しい。可能であればでいいです。」とチップ攻撃。

用事があったのでそのままお出かけし、帰ってくるとターンダウン済み。

Shangri-La Hotel Singapore

ベッド脇にはチョコレート。

Shangri-La Hotel Singapore

フルーツとお茶が置かれていた。

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

そしてバスルームには…。

Shangri-La Hotel Singapore

いました。

チップ作戦大成功。


休憩して再度カジノへ繰り出すもまたも玉砕で泣いて帰宅。

寝ようと思ったらカーテンがこれ以上しまらないことに気付く。

Shangri-La Hotel Singapore

さすがにこれはちょっと…、と思い、研究してみる。

Shangri-La Hotel Singapore

レールはあるのにストッパーみたいなのがあって動かない。

むむむ。。。

と、謎のコードを発見。

Shangri-La Hotel Singapore

と、ここでひらめく。

そうだ、集中コントロールだ!

ベッド脇にありました。

Shangri-La Hotel Singapore

無事クローズ。

Shangri-La Hotel Singapore

恥ずかしながら電動カーテン部屋なんて数えるぐらいしか泊まったことないもんで…。

朝8時の飛行機だったので夜明け前にチェックアウト。

Shangri-La Hotel Singapore

Shangri-La Hotel Singapore

あれ?

もしかしてこれクラブルームだった?

Shangri-La Hotel Singapore

また来るかもしれません、Shangri-La総本家。

Shangri-La Hotel Singapore


~総評~
普通のシャングリ・ラでした。

やっぱり前日にマンダリン オリエンタル泊まっちゃったのが大きすぎてまともな比較できず。

マンダリンはクラブでシャングリ・ラはクラブなしの最安部屋だったので公平ではないですが立地的にもマンダリンかなー。

トレーダースは寝るだけのホテルなので比較対象からは外します。

シャングリ・ラはちょっと不便な位置にありますが次回はバレーに挑戦したいものです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/05/01 21:53:29] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore

「12時過ぎてからのチェックアウトでもいいよ~」と言ってくれていたトレーダースホテルを早々に見捨てて朝9時前にタクシーにて到着。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

今回は皆さんが素晴らしいと絶賛のクラブルームにしてみましたが、初めてなのでラウンジがどこにあるかわからないので普通にフロントでチェックインします。

タクシー降りてフロントに向かっていると、ポーターが追っかけてきて、「E55さん到着! チェックインの手続きよろしく!」とフロント嬢に伝えます。

私はまだ一言も発していないのにどうして私の名前を知っているのだこのポーター。

マルコタグだってバキバキに曲げられて破壊されるのでスーツケースには付けていないし、マルコタグを付けているチビリモワはポーターには預けず自分で持っているのに。

私:「おはよーございます。チェックインにはちょっと早すぎますかね?」

嬢:「うふふ、お調べいたしますね。」

私:「すみませんねー。」

嬢:「先にラウンジで朝ご飯食べる?それともお部屋に行く?」

私:「え、部屋もう行けるんですか?」

嬢:「ええ、ハーバービューにアップグレードですわ。」

私:「ありがとー。先に部屋行くよ。」

嬢:「じゃあお供致しますわ。」


お上品でスリム、小顔な中華系娘で更にあの制服。

たまりません。

部屋に着き、一通り問題がないことを確認します。

既にTVはONでメッセージが。

Mandarin Oriental Singapore


嬢:「ラウンジに朝ご飯食べに行きませんか?」

私:「行く行く、行きます。」

嬢:「このカードキー、まだラウンジ行けるように設定してないからちょっと待ってて。」

私:「OK、タバコ吸って待ってます。」


すごく親切で丁寧なのはわかってるんですが、なぜ最初からカードキーの設定をしておかなかったのかは謎。

プラス思考で考えると、一刻も早く私を部屋に通したかったからかな。

Mandarin Oriental Singapore


という訳でラウンジへ。

Mandarin Oriental Singapore

ほー。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

朝食メニュー。

Mandarin Oriental Singapore

日本の新聞も完備。

Mandarin Oriental Singapore


ドーン。

Mandarin Oriental Singapore

機内食から何も食べてないのでちょっと欲張った。

美味しそうにしか見えないヨーグルト。

Mandarin Oriental Singapore

一旦部屋に戻って部屋を観察。

まずは景色。

Mandarin Oriental Singapore

マリーナベイサンズは前に泊まってみましたが、あれは泊まるものではなく、見るものですね。

部屋詳細。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

このAROMATHERAPY ASSOCIATESっていうブランド、初めて知ったのですがシャンプーが私には合いませんでした。

シャンプー流すと髪の毛バシバシになるシェラトンのシャンプーのような使用感なのでコンディショナーは必須。

やっぱりアメニティはロクシタンがいいなー。


BGMはこれ。

Mandarin Oriental Singapore

バスルームは透け透け仕様。

Mandarin Oriental Singapore

トイレットペーパーにも扇子マーク。

Mandarin Oriental Singapore


ではプールへ。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

イケてるプールですが、一つ欠点が。

ロッカールームが無くてシャワールーム兼着替え室が1室のみの装備。

個人的にはロッカールーム欲しかったです。

強烈なスコールが来たので退散し、再度ラウンジへ。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore


ちょっとカジノに出かけるのでロビー周りの写真を撮る。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore


たった2時間で大負けして半べそかいて再度ラウンジにてカクテルタイム。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

いい雰囲気ですねー。

Mandarin Oriental Singapore


良い感じに酔っぱらったので寝ます。

Mandarin Oriental Singapore


で、二日目。

Mandarin Oriental Singapore

私はオスカーよりノーマルの方が好きでした。

Mandarin Oriental Singapore


番外編ですが、この時計が本当に欲しくてたまりませんでした。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

危うく持って帰ってしまうところでしたがギリギリのところで理性が働き、国際指名手配されずに済みました。


昼過ぎから用事があって泣く泣く昼前にチェックアウトとなりましたが、本当にすごいホテルでした。

TEPPEIさんをはじめ、多くの方がハマる理由がわかりました。

ただ、高い。。。

クラブルームじゃないとこの感動は味わえないから高いのは当たり前なんですが一泊5万円。

でもそれ以上のホスピタリティというか気の利き具合というか、今まで経験したことのないレベルでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/04/30 20:44:42] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

Traders Hotel Singapore

シンガポール着が夜の12時半ということで、良い(高い)ホテルに泊まるのは勿体ない。

けど、変なホテルも嫌だ。

ってことでシャングリ・ラの子分のトレーダースに初トライ。

当たり前ですがシャングリ・ラよりかなり安いです。

専用車での送迎もやっぱり安いってことなのでタクシーよりもちょっとだけ高い空港お迎えサービスを頼んでみました。

税関出たところでラミレスそっくりなガタイの良いオヤジがトレーダースの紙持って立ってましたので「俺俺!」と歩み寄ります。

SIMカード買おうと思ってラミレスに聞くと空港内の店を案内してくれましたが高かったので断念。

で、タバコ吸いたかったのでまたまたラミレスに言うと喫煙スペースまで誘導してくれました。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

「私は車を取ってきますのでここで待ってて下さい。」とラミレス。

ところが2本吸い終わっても全然帰ってこないラミレス。

どこ行ったんだ…。

と思ってると向こうの方で手を振っているラミレスを見つける。

「車取ってくるって言ったのに車どこだよ」と思ってるとラミレスが向かったのはなんとSクラス。

Traders Hotel Singapore

このSクラスは1本目吸い終わる前ぐらいから見つけてたけどまさかラミレスが乗ってるなんて思わないでしょ。

そういえば運転席からの視線を感じなくもなかった。

シャングリ・ラならともかく、トレーダースなんてカムリとかその辺のクラス来ると思うでしょ!

まさかラミレスが乗ってるなんて想像しなかったもん!

どうやら本家シャングリ・ラから借りてきたものらしいS300ロング。

日本では売ってないモデルですね。

エンジンがV6なのがちょっと残念だけど、あとは説明不要の素晴らしい乗り心地。

Traders Hotel Singapore

車内にはWi-Fi、おしぼり、エビアンが装備されており社長になったような気分。

やっぱり私はBMWよりメルセデス、7シリーズよりSクラス、MよりAMGです。


快調に飛ばしてサンズ&フライヤーが見えてきた。

Traders Hotel Singapore

こんなルートにて到着です。

Traders Hotel Singapore


ラミレスが付く寸前にホテルに電話して「もう着くよ」って言ってんのに到着後、フロントには誰もおらず。

「おーい」と呼ぶとようやくスタッフが奥から出てくる。

「こちらの金額で間違いないですね?」と言われるも思いっきり間違ってる。

「ホテルカーの価格が事前に知らされてる値段より高いんですけど」と言うと、「え~?」とフロント。

明らかに疑われたのでホテル予約課からの証拠メールを見せると、「あー、ユーアーライトッ!」とフロント。

「ユーアーライイングッ!」とは言い返しませんでしたが、どうして情報を共有しないのだ。

フィリピン人並みの対応でガックリ。


で、部屋。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

一応ウェルカムフルーツがありました。

Traders Hotel Singapore

アメニティはトレーダースオリジナル。

Traders Hotel Singapore

シャワーブースはありません。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

狭い。

ルームキーは一応ゴールデンサークル。

Traders Hotel Singapore

香港でシャワー浴びてきたので歯だけ磨いて即寝ます。


朝。

Traders Hotel Singapore

「チェックアウトは12時だけどもっと遅くてもいいよ~」なんて言われてました。

Traders Hotel Singapore

が、朝8時半に速攻でチェックアウト。

Traders Hotel Singapore

ここでクラブルーム泊まる人ってどんな人だろう。

Traders Hotel Singapore


ロビーは朝食の客でそれなりに混雑してました。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

無料シャトルバスがありました。

Traders Hotel Singapore

次、シャングリ・ラにしとけばタクシー代浮いたのにミスった。。。


~総評~
ホテル内の探検はしてませんが、ホテルとしてはふっつ~のホテルです。

ホテル周辺は出歩いていないのでわかりません。

親分のシャングリ・ラの要素は微塵も感じませんでした。

でもまあ安いしゴールデンサークルポイント溜まるし、格安でSクラス乗せてもらったから良し。

ちなみにこのトレーダース、地球の歩き方 シンガポール編ではなんと高級ホテルとしてシャングリ・ラ、セント レジス等と同レベルとして掲載されています。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/04/29 13:35:32] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

シンガポールのホテルを予約する

前回はミーハー丸出しでマリーナベイサンズに泊まったので今回は王道(?)のこいつら!

マンダリン オリエンタル シンガポール

シャングリ・ラ ホテル シンガポール

あと一泊はどこにしようかな。

お薦めがあれば教えて下さい。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/04/14 21:26:08] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。