スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

中国での過ごし方 「Da Dong 大董」編

夜ごはんもるーとさん一押しの北京ダックです。

IMG_4346_iphone.jpg

DSC04634.jpg

DSC04635.jpg

メニューはどうせ読めないのでるーとさんと北京語担当のTeppeiさんにお任せ。

で、いきなり北京ダック。

DSC04637.jpg

DSC04639.jpg

DSC04640.jpg

DSC04642.jpg

DSC04643.jpg

松ぼっくりスープとか言うから何かと思ったら大量の松茸のお吸い物。

DSC04644.jpg

DSC04645.jpg

IMG_4339_iphone.jpg

これ美味しかった黒ゴマ。

IMG_4342_iphone.jpg

みかんの下からはスモークがもくもく。

DSC04646.jpg

IMG_4343_iphone.jpg

IMG_4344_iphone.jpg

なんかどことなくチャラい。

IMG_4345_iphone.jpg

食べ終わって徒歩にて帰宅中に林檎ストアを発見。

IMG_4347_iphone.jpg

これだけ見れば中国とは思えないオシャレ感。

横断歩道を現地人に付いて行ってたら道路のど真ん中で停止。。。

IMG_4348_iphone.jpg

IMG_4349_iphone.jpg

いやー、中国とは思えないぐらい都会だけど首都だし当たり前?。

IMG_4350_iphone.jpg

IMG_4351_iphone.jpg

実質一日の北京滞在、北京ダックしか食べなかったな。

でも本場のは本当に美味しかった!

るーとさん、素敵なお店をありがとうございました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
[2016/01/28 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

中国での過ごし方 「万里の長城 慕田峪長城」編

死ぬまでに一度は行ってみたかった万里の長城に遂に行くのですが、日本を発つ前から不安だったのはこいつ。

IMG_4288_iphone.jpg

ホテルから70kmぐらいある道のりをこんな車で行くっていうんだからもう不安で不安で仕方ない。

マニラでは10kmの道のりでも車酔いしてしまうこの私がこんな車で山道をひた走るなんて想像もできないし、本当にホテルでお留守番してようかとも思ったけど一生に一度でいいから行ってみたかったので意を決して乗り込みます。

車内で携帯いじったら酔うので道中の写真は無し。

幸い、ドライバーの運転が非常に上手かったのでシフトチェンジのショックもなく、だだっ広い中国の高速道路をひた走り、山道と言っても片側1車線は余裕の道路状況で「なんだ、余裕じゃんか!」と1時間半ほどで到着。

IMG_4311_iphone.jpg

IMG_4316_iphone.jpg

なんか想像してた風景とは異なり、吉野家にバーガーキング…。

DSC04594.jpg

DSC04598.jpg

DSC04595.jpg

なんとここから利権の関係でバスに乗せ換えられ、聞いてないよ~のダチョウ倶楽部状態で第二ラウンド。

IMG_4295_iphone.jpg

たった5分の乗車でした…。

IMG_4355_iphone.jpg

ひたすら坂道を上る。

IMG_4297_iphone.jpg

IMG_4299_iphone.jpg

DSC04600.jpg

こっから更にロープウェイで山頂へ。。。

IMG_4292_iphone.jpg

DSC04631.jpg

DSC04599.jpg

デブが乗ってるのか、右側が傾いてる。

IMG_4300_iphone.jpg

ひゃ~、怖い!

DSC04602.jpg

DSC04605.jpg

ロープウェイを降りる。

DSC04630.jpg

で、ドーン!

IMG_4307_iphone.jpg

DSC04609.jpg

DSC04611.jpg

DSC04607.jpg

マジで貸切状態。

DSC04613.jpg

DSC04625.jpg

DSC04629.jpg

いやー、最初は八達嶺の方にばかり行くと思ってたらエビちゃんが「あー、なんか違う方に運転手が向かってますね~。でもまあ大丈夫でしょう。」とか言うから予定通りに物事が進まないと不安になる私は超焦ったんですが、結果的には車酔いも全くせず大満足でした。

ここ、最近できたスポットらしいんですが大丈夫ですかね。

バブル弾けかけの中国経済状況下でこんな立派な施設作っちゃって、案の定何軒かの土産物屋は既に閉店してゴーストタウン化してましたけど…。

超有名なのが八達嶺のほうで、今回のところは慕田峪長城ってところ。

私はもちろん今回が初めてなので違いはわからんがどっから見たって同じようなもんだろうから人が少ない方が良いに決まってます。


帰り道のとある崖。

IMG_4327_iphone.jpg

こんな感じに滝が凍るぐらいの気候だったのでたまたま空いてたのかな?

この近くの路上で唐突にいちごの路上販売しててみんなが買え買え行ってたけど怖くて買えませんよあんなの。。。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/01/27 22:34:06] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

中国での過ごし方 「Made in China GRAND HYATT BEIJING店」編

天安門広場から北京の街を歩きます。

DSC04571.jpg

中国にある中華街に。

DSC04573.jpg

DSC04574.jpg

DSC04580.jpg

いきなりヤバイ店に遭遇。

DSC04575.jpg

DSC04577.jpg

ぎぇ~~~~!!!!

IMG_4237_iphone.jpg

IMG_4238_iphone.jpg

IMG_4239_iphone.jpg

この人、好奇心の塊のような人なんですけど嫌いな食べ物とかないのかな。

DSC04582.jpg

IMG_4242_iphone.jpg

相棒のウルトラさん、そしてグルメなM氏も食べてた。

M氏:「煎餅みたいな感じで美味いよ!」

フィリピン名物のバロットも「普通のゆで卵と同じ味だよ!」って言われるんですけど、それなら私は普通の煎餅や普通のゆで卵を食べるぞ。

で、到着。

IMG_4247_iphone.jpg

Made in Chinaっちゅう恐ろしい名前。

IMG_4249_iphone.jpg

IMG_4250_iphone.jpg

IMG_4251_iphone.jpg

全体的に料理が赤い。

IMG_4253_4254_4255_4256_iphone.jpg

ダックはこうやって焼かれてるんですね。

IMG_4252_iphone.jpg

IMG_4260_4261_4262_4268_iphone.jpg

DSC04588.jpg

IMG_4258_iphone.jpg

とりあえず集合写真を。

IMG_4264_iphone.jpg

DSC04593.jpg

この店、香港人セレブのChristineも北京に来た際には何度かリピートしてるって言ってたのでやっぱ美味しかったです。

私が天津で食った北京ダックは一体なんだったのか。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/01/19 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

中国での過ごし方 「天安門広場」編

死ぬまでに一回は行っておきたかった天安門広場へ行くため、地下鉄の駅へ。

ホテル前では中国人が行列作ってバスを待っているという衝撃の光景。

DSC04551.jpg

徒歩にて駅着。

IMG_4213_iphone.jpg

天安門広場までは3元で車内は思っていたよりも綺麗。

IMG_4215_iphone.jpg

IMG_4216_iphone.jpg

天安門広場って入るのにセキュリティゲートがあってボディチェックがあるのね。

DSC04554.jpg

で、到着。

IMG_4224_iphone.jpg

IMG_4278_iphone.jpg

ちゃんと一定距離ごとに灰皿もあって良心的。

IMG_4228_iphone.jpg

KULから来たという超薄着の白人にーちゃんに集合写真撮ってもらう。

IMG_4280_iphone.jpg

ウォーリーを探せ。

IMG_4231_iphone.jpg

記念撮影。

IMG_4276_iphone.jpg

本当は故宮博物館にも行きたかったけど時間が無くて今回は断念。

Teppeiさんに教えてもらったけど、北京の故宮は建物が本物で、台北の故宮は展示物が本物なんだって。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/中国
[カテゴリ]: Overseas Life Life [Mainland China]
[タグ]: 海外での過ごし方 中国
[2016/01/17 22:10:20] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。