スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2014/11/25 CX502(HKG-KIX) 変な座席指定

ラウンジ行く時間は無く、タバコ1本吸ったらもう搭乗始まっちゃってる。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

二便連続772、B-HNB。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

この便も修学旅行生とオナ便のせいかどうかはわかりませんがIは無しでそのまま緑ランプでGo。

この便、オンライン座席指定が妙な配置になってました。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

前方はほぼエクストラレッグルーム扱い。

39Aが空いてるように見えたので指定してみたけどエラーで指定不可。

しかも一度この39Kをリリースすると二度と指定できない不思議運用でしたが結局何も起こらずそのままの39K。

新エコシート。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

30分前まであったイヤホンのゴムが片っ方無くなってNo music, No Lifeな私は超ブルー。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)


お隣は羽田行きCX542。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

ジャンボいいなー。。。

関空行きがお先に失礼します。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)


日本人赤黒姐さんにご挨拶いただき、その後黒服も来たけど名前忘れちゃった。


ベン・スティラー主演のLIFE!って映画を観てたんですが、これ、日本語吹き替え絶対ナイナイ岡村でしょう。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

ハリウッド俳優がまさかの関西弁でもう台無し。

ここまでひどい吹き替え初めて観た…。

試しに「LIFE! 吹き替え」でググってみるとやっぱり岡村で、しかも酷評。

そりゃそうだろー。

嫌なら観るなって言われればそれまでですが。


豆。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

またこのパスタかよー。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)

ホワイトクリーム復活してよー!

夜便にはアイスが出ます。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)


偏西風バンザイで1100km/hでぶっ飛ばして無事到着。

2014/11/25 CX502(HKG-KIX)


何の印象にも残らなかったフライトで、免税品を売りに来た山口もえ似のボニーピンクちゃんが可愛かったぐらいですね。

あとは税関超ダッシュで駅まで走ったのになんとJR、架線点検ではるかが30分の遅延。

アメックスのポイントが5倍貯まるからわざわざJR乗ってるけどそろそろバスに代えようかと本当に思ってしまう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
[2014/12/05 21:21:56] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

2014/11/25 CX750(BKK-HKG) 最後の最古

片っ方のラウンジは工事中だったので様子見に行ってみた。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

写真バシャバシャ撮ってたら急に中から人が出てきて超焦る。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

ほうきが一瞬トロリーに見えて余計に焦っちゃった。


teppeiさんに連れてきてもらったBAも工事中でした。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

で、結局いつものここ。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

そういえば今回、新ボーディングパス初体験でした。

オンラインチェックインが48時間以上前だったのに乗継便も含めて完了してなんか今までと違う見た目。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


現状はBN=SEC: 1 っぽいですがもちろんこのままエコシートで行きます。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

ご搭乗。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

B-HNA。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

ということは椅子はこれだ!

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

最後の一機でしたっけ?

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


首はもうフニャフニャでスッチーも苦笑い。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


オリエントタイだかサウジだかの白装束ジャンボ。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


なぜか蓋開ける前に撮って中身撮り忘れた。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


バルクとかエクストラレッグとかってトイレに行く人を観察できるじゃないですか。

ほっとんどの大陸人がトイレのドアの開け方知らない、トイレが使用中か確認できない、そしてたまにトイレの施錠をせずに豪快にドア開けられる。

そしてトイレ渋滞に並んでる人がいるのに平気で割り込む。

もうこういう人たちは飛行機乗らないでほしいな。

でもあんまり文句言うと通路で用を足される危険性があるし…。

もうなんなのこの人たち。


このオレンジタンクトップのオヤジ。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

なんかチラチラこっち見てきてパチってウィンクしてくるのでとても怖かった。。。

なるべく気が付かないように振る舞ったけど…。


到着は33番。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

で、乗り継ぎは35番。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

いいね~。

この椅子、今更ながらエコでも座り心地いいのでゆったりとくつろげるので空写真撮る余裕だってあります。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


ウィンクに耐えながらなんとか無事着陸でタキシング中にここで一旦停止したんですよ。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


そしたら機内のアホどもがこんな感じ。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

スッチーが必死に叫んで座るように指示してるのに従うどころか「あいつらに続け~!」ってな感じでどんどん立ち上がるバカ達。

そのままタキシング再開で、スッチー達も諦めたのかその後は放置でした。

隣に座ってた銀マルコ香港人が「F**k!」って小さく叫んでた。

そのまま33番へ向かうと乗り継ぎ便はもう待機中。。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

こちらはB-HNBってことは新リージョだね。

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)

2014/11/25 CX750(BKK-HKG)


オレンジタンクトップはエビアン貰ってたからDMでしょうね。

怖すぎて「トイレ行ったら後ろから押し込まれるんじゃないか」とか考えちゃってトイレには行けなかったので降機後速攻でトイレへ駆け込んだ。。。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/12/02 20:16:18] | Trackback(0) | Comment(16) | [Article Edit]

2014/11/22 CX751(HKG-BKK) Y→PY

47番だったかに到着で出発は61番ってことでとりあえず酔い醒ましの水だけいただくために動線上にあるBridgeに寄ります。

ラウンジからは61番ゲートは丸見えでoneworld塗装のB-HXG。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

ラウンジ滞在時間3分でご搭乗。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)


ここで予期せぬ赤ランプ。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

「お!?」と思ったけどプレエコでした。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

久しぶりだなーって思ってたら10ヶ月振りでした。


久しぶりのプレエコは隣ブロックどころか超満席。

ご挨拶はメンズパーサーのレイモンドさんなる香港おじさん。

フィリピン人っぽい名前と顔でしたが香港人らしいです。


タキシング中にいつも見るこいつは一体何物ですか?

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)


CIとOZが先着で順番待ち。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

CI出発の後、一機着陸して次はOZかと思ってたらなぜかCX様が割り込み。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

ANA様にも順番抜かしされそうな勢いのOZ。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

oneworld仲間のS7が飛んでたけどすっごい緑。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)


パスタ。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

私が好きなのはこれじゃなくてホワイトソースがかかったやつなんだけどなー。

久しぶりに晴れてる香港を体験。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)


大改造!!劇的ビフォーアフターを二発観て無事到着。

が、なんということでしょう。

荷物が全然出てきません。

2014/11/22 CX751(HKG-BKK)

なんということでしょう。

銀マルコはともかく、緑マルコの荷物が先に出てきました。

10分以上も待ったぞCX様。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/11/27 21:48:01] | Trackback(0) | Comment(12) | [Article Edit]

2014/11/22 CX503(KIX-HKG) エコ贔屓?

Flightstatsの空席情報が有料になってしまったので事前の状況が分からないので、最近ご贔屓にしていたCX567ですが一回もインボラをくれませんので勝率が高いCX503に久しぶりに乗ってみることに。

最初は金マルコ特権でCX567を予約してたけど直前にホテル代の関係で日をズラしてCX503に変更しました。

これが吉と出るか凶と出るか。

ニッポンの3連休なので空港は混雑ですがチェックインは待ち時間無し。

カウンターで新時刻表を貰い、そそくさとラウンジへ。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

結果は残念ながらI無しです。

関空の場合は「カウンターでI貰えない=I無し」なのでもう期待無し。

ちなみにボディーチェックエリアの行列で、私の後ろに並んでたマイル登録番号無しの台湾人カップルがI印字されたCX567のチケットを持っておりまして、激しく後悔していたのです。

右車線混んでるから左車線に車線変更したら今度は右車線が快調に流れ出すあんな感じ。

私の人生はいっつもこんな感じなのです。


ご搭乗開始時間近くなったので暇つぶしにキャプテンを盗撮。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

B-HNN。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

関空の朝発のキャセイはなぜかいつも早発しますがなぜでしょう。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)


うわー、もしかしてこの修学旅行生がいたためにI貰えなかったんじゃ…。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

彼らのお陰でエコは結構埋まるはずなのに、さてはこのフライト、ビジネスクラスに空席がないとか?

でも私は見たのです。

KIXカードへポイント加算する時に前に並んでた30代半ばと思われる美女のボーディングパスを。

私と同じCX503で座席は52C、ステータスはなんとDM/EMERALD。

DM様でもI貰えてなかったんだから諦めます。

とまあ、グダグダ言ってても仕方ないので優先搭乗でお見合い席へ。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

私の隣は着席するなりいきなりリクライニングしちゃって機内でもニューヨークヤンキースのキャップを被った浪速のヒップホッパー。

離陸前にリクライニングするとはルールを知らないのか!

日本人赤黒のちかさんがご挨拶にいらっしゃった。

ち:「E55様、本日はご搭乗~(中略)。私はこのコンパートメント担当パーサーの○○ちかと申します。」

私:「どうもこんにちはー。」

ち:「このコンパートメントの担当は香港人のGladysっていう若い女の子ですのでよろしくお願いしますー!」

私:「いえいえー、こちらこそー。」

ち:「何か必要なものございますかー?」

私:「いえ、今のところは大丈夫です。ありがとうございます。」

ち:「何かありましたらいつでもお呼び下さいね~!」

私:「はーい、ありがとうございますー。」


てっきりGladysちゃんが前のジャンプシートに座ってくれるんだと思ってたら全然違う日本人男子が座ったじゃないか。

まあいいけど。

離陸前になったら隣の浪速ヒップホッパーの兄ちゃん、ちゃんとリクライニング元に戻してた。

CXのマイル番号はなかったけどなにやら色々エアラインのカードを持ってらしたので、どうやらプロだったようです。

外見で判断しちゃってごめんなさい。


豆。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

メイン。

2014/11/22 CX503(KIX-HKG)

ペリエの缶がカラフルバージョンでした。

Beef with Riceはどうせ肉じゃがだろうと思い、チキンを選択しましたがこれは当たりでしたね、美味しかった。

CX567の機内食は香港から搭載でCX503は日本搭載でしたっけ?

ところでこのバターですが、私、今までの全フライトを通して一度も使ったことがありません。

小学校の給食のとき、マーガリンをスプーンで生の食パンに塗りたくってそのマーガリンまみれのスプーンをベローンって舐める同級生を見てドン引きして以来使ったことがないです。

もちろん機内にはナイフがありますけどあんな小さいパンならメインのおかずと一緒に食べるのでやはりバターは不要。

ちゃっちゃと完食してギャレーにトレイ返しに行って前回のフライトでラストを観損ねた幕末高校生の続きを観て、Let's Be Copsなるアメリカコメディ映画を鑑賞。

まあまあ面白かったけどB級感は否めないです。


寝ようと思ったけどなぜか寝られなかったのでボケーッとしてたらちかさんが再度いらっしゃった。

ち:「何かお飲み物でもいかがですか?」

私:「いやー、今は特に…」

ち:「シャンパンでもいいですよ~?へへ~。」

私:「本当ですか?じゃあシャンパンでー。」

ち:「かしこまりました。すぐに戻りますね~。」


アルコールが苦手な私、昼間の機内で酒を飲める程強くはないしまだ乗り継ぎが残ってるのに断れずに流れのままシャンパン頼んじゃった…。

数分後、ちかさんがシャンパン以外にも何やら持ちながらこちらにいらっしゃいます。

ち:「お待たせしましたー。よかったらチョコレートもどうぞ~。」

私:「あ、ありがとうございます。それでは一つ…。」

ち:「一つでいいんですか?もっといっぱい取ってください!」

私:「は、はい!じゃあもう一つ!」


2014/11/22 CX503(KIX-HKG)


これは噂のエコ贔屓ですか?

でもこのちかさん、押し付けがましさとかを一切感じさせず、自然なサービスでした。

既に酔っ払ってしまった私は、降機待ちの時にGladysちゃんの代わりにジャンプシートに座っていた日本人男子きょーすけくんに絡んでみた。

私:「今日のフライト、すっごい混んでましたね。」

き:「そうなんですよ、残席たったの6席でした。」

私:「ほ~!そりゃ忙しかったですねー。」

き:「最近弊社、よく遅れてしまい申し訳ございません。」

私:「ええ?そうなんですか?」

き:「台北がひどいんです。滑走路が一本しかないんですよ今。」

私:「ああ、工事してますね。面倒なので台北発券やめました。」

き:「チケット安くて自由利くけど円安ですからね。でも今の台北経由はお勧めしません。」

私:「円安困りますよねー。」

き:「いえ、私は香港ドルで給料貰うのでウハウハです!」

私:「ああ、そっかー。確かにちょっと前と比べると1.5倍ぐらいに香港ドル値上がりしてるもんね。」



もともとトランジット時間を最小限にした旅程にしていたので酔いを醒ましにラウンジに行く時間もなく乗り継ぎ便に搭乗することに。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/11/26 19:19:09] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

2014/11/09 都電でオフ会 早稲田タッチ

TEPPEIさんULTRAさん主催の都電貸し切りオフ会です。

注: 誰が顔出しNGなのかわからないので全員にぼかし入れてますが問題あれば連絡ください。

三ノ輪橋駅前広場をキャセラーがジャック。

DSC03456.jpg

DSC03459.jpg

スーパー晴れ男がいるのに雨降ってます。

DSC03452.jpg

こちらは一般車輌、一般のお客さんが「何事!?」とビビってらっしゃった。

DSC03460.jpg

レトロですねー。

DSC03463.jpg

DSC03465.jpg


我々のチャーター車輌は少々ディレイでやってきた。

DSC03469.jpg

貸切車。

DSC03474.jpg

キャセイのエンタメばりに時刻表示がおかしい。

DSC03478.jpg

すぐに直ったけど。

DSC03488.jpg

こんなにたくさん集まった!

DSC03479.jpg

合計30人以上だって。

搭乗案内やボーディングパス、秘密水、衣装等々、いちいち本格的に仕込んでくるオタクっぷりは普通の人間なら気付かないんでしょうが、もちろん参加者達は説明なくてもわかっちゃうし、いちいちそれではしゃぐ。

更に、一世を風靡した「あいのり」の如く途中の駅でゲストが次々に乗車してくる仕込みっぷり。

超おもしろい!

複数のゲストによるトークショーは最高!

DSC03493.jpg


あっちゅう間に往復2時間のイベントが終了、皆さんご帰宅です。

DSC03498.jpg


普段コメント下さる方々に直接会えたり、ブログやってらっしゃる方々に直接お会いできたのは本当にいい経験でしたねー。

豪華抽選会では豪華な景品もいただきました。

余談ですが、私の近くに座ってたちーちゃん、M氏、NemoPには言ったのですが復路の前半部を担当していただいた車掌さんのネックストラップが「Airbus A380」と書かれた物でした。

私は見逃しませんでしたよ。

きっとトークショーを聞きながらニヤニヤされていたに違いないでしょう。

あと、復路ではすっかり雨は止んで、やはりスーパー晴れ男のパワーは健在だったようです。

TEPPEIさんULTRAさん、お疲れ様でしたー!

この記事のカテゴリ、普通は国内生活ですが今回は飛行機[CX]にします!

タグはプレエコです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/11/11 20:46:04] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

2014/10/13 CX502(HKG-KIX) 台風19号直撃

台風がね、もう関空直撃な訳なんですよ。

日本出発前の様子。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

帰国前日夜6時の様子。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

更に時間は進んで帰国前日の夜9時の段階。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

もうね、何度見ても進路とスピードは変わらずでCX502の到着時間に合わせたかのようにばっちり13日21時に関空直撃な訳なんですよ。

もう面倒なのでこれ以上は気にしても仕方ないってことでCABINでアイス。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)


搭乗時間ギリギリまで遅延か欠航を覚悟してたけどなんとCX様、普通に飛ばすそうですのでゲートへ。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

何度見ても飛んじゃう。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

エラワンの祈りが効いたのか、本当に飛ぶようですが、インボラはありませんー。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)


久しぶりにいたバカ。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)


ほぼディレイなしでタキシング開始で途中に妙なオヤジが。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

空港内をランニングしてた…。

なんかの罰ゲームなんでしょうか…。


白装束もいた。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

B-LCCという恐ろしいレジ番号でしたが乗客が乗り込んでたので調べてみると香港エクスプレス航空のA320-200だと。

なんで塗装しないんだろう。

レジ番は車の希望ナンバーでいうと超人気番号なんじゃないでしょうか、B-LCC。


快適に飛んでご飯はまたパスタ。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

追い風グングンで同時間帯のフライトが他にいないのか、旋回もせずに一直線に関空を目指す。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

単に風向きの問題かもしれないけどね。


最後はさすがにスーパー台風、かなーり揺れましたがCXのパイロット、動じずに素晴らしいランディングを魅せつけます。

絶対遅延か欠航だと思ってたのにエラワンのパワーで無事帰国。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)


ですが、軟弱JR西日本、昼間の時点で早々に全線運休というヘタレ運航で駅はこの有り様。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

はるか往復割引券買ってたので払い戻しするとなんか片道分を満額返してくれたけど駅員ボケてたのかな?

それともレシートとかもくれなかったしこういう日は特別な扱い?


というわけで前回のニューヨーク編に続き、バスにて帰宅。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

今回はCXに非はないので自腹でチケット買ったけどね。


ちなみにこの日はなぜか名古屋行きCX532が早々に欠航決定。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

羽田行きCX542はウルトラ先生が代筆した通り、ちーちゃん様が搭乗しておられたようですがなんとキムチにダイバート。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

翌日見てみると更に遅延。

2014/10/13 CX502(HKG-KIX)

実際にあたってみると超疲れると思いますが、一度は経験してみたいこういうイレギュラーフライト。

台風シーズン終わっちゃったのでまた来年トライしてみよう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/10/26 01:18:40] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

2014/10/13 CX750(BKK-HKG) エラワンの効果

さあ台風が待ち受けるニッポンに帰ります。

まずは香港までいつも通りこちらで。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

今回はエコノミーなのでプレミアムレーンチケットは貰えず。

乗り継ぎ便が台風の影響で飛ばないかもしれないし、TGへの振替とかあるかもしれないし、と思ってちょっと早く空港行ってみたけど普通に乗り継ぎ便のチケットくれた。

どうやらとりあえず香港での最終ジャッジに委ねることになりそう。

幸い、そんなに混んでなかったのでサクッと出国完了。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

ゲートE7ってすごい遠いんじゃ…。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

とりあえず休憩。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

カップラーメンうまー。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

最近甘党になってきたのでケーキも頂く。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)


ご搭乗時間。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

そこそこの込みっぷりでした。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

が、エラワンの祈りも通じず緑でゴー!

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

バルクが埋まってたので久しぶりにお見合い席を指定してみた。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

ご飯。

2014/10/13 CX750(BKK-HKG)

寝てたらオンタイムで香港着。

隣がいないエコ、やっぱりこの距離ならこれで十分ですね。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/10/24 22:44:37] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2014/10/11 CX751(HKG-BKK) エコ

さてCX567が67番ゲート着でしたがこの便のゲートは3番。

行先はまたまたバンコクです。

ということでWingでワンタン麺。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

ガラガラ。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

そうするとゲートチェンジのお知らせ。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

まだ19番で良かったけど、これがまた60番台とかだったら悲惨でした。

相棒はB-HXB。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

今回も緑信号でGo。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

隣がいたので大層窮屈でした。


絶賛工事中のここには何ができるんです?

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

白装束ジャンボ。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

ご飯は久しぶりのパスタ。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

Lady Gagaのロンドンライブを見て寝て起きたら着陸。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

こんな写真も撮れちゃう。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

いつもこれ見るの大好きなんですよ。

なんか逆噴射で超頑張ってる感じが普段絶対に羽を拡げないクジャクのようで。


GPS。

2014/10/11 CX751(HKG-BKK)

エコ贔屓も挨拶も全くないつまらないフライトでした。

さ、ホテルに向かいます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/10/15 22:50:13] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

2014/10/11 CX567(KIX-HKG) 久しぶりにエコノミークラス

ダブルマイルキャンペーンが始まりましたのでね、JFKで使用したマイルを補填するために乗ります。

チェックインゾーンですが、今までTGだったスペースをCX様が乗っ取ってました。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

カウンターのお姉さんに聞いたら、今年の8月から領地拡大したようです。

「お陰様でたくさんの方にご利用いただいておりますので(笑)」と自信たっぷりなコメント。


セキュリティがだだ込みでイミグレも大渋滞でラウンジでKIXカードにポイント貯めて、ナディアの館でペリエ一気飲みしてタバコ一本吸ったらもうご搭乗時間で本日の相棒、B-HLF。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

久しぶりにVクラス発券なので席はこちら。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

隣は空席だったのでブロックしてくれたのかな?


久しぶりにDiscoveryを見てみるも、見事に知ってる曲がひとつもない。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

関空の朝はいいですよ。

この時間帯に出発するのはCX567だけなので時刻表上は9時20分発なのにいつも10分早発。

あっちゅー間にランウェイです。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

離陸時デジカメ解禁なので離陸の瞬間を撮影してみた。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

飛んでる感じ出てますかね?


こちらも久しぶりの豆。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

ちなみにこの便では金マルコごときには挨拶はありません。


テルマエロマエⅡ見てたら「すいませーん。エンタメ調子悪いんで再起動しますー。」とアナウンス。

私の席は全く問題なかったのに連帯責任で再起動。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)


ご飯。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)


エンタメ再起動で快調にテルマエロマエⅡを再視聴してたらびっくりするシーンが。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

思わず写真撮っちゃったけど、なんとこの撮影シーンを斜め後ろから赤黒おねーさんに目撃されていてすごく気まずい感じに。

この後寝てしまったのでエンディング見ないまま香港着でした。


GPS。

2014/10/11 CX567(KIX-HKG)

たまにはエコノミークラスもいいもんでした。

隣ブロックされてるだけで快適指数がグンと上がる。

どうせこの便のビジネスはシラスじゃなくて新々リージョなので寝てしまえば同じです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/10/14 20:25:26] | Trackback(0) | Comment(12) | [Article Edit]

2014/08/13 CX502(HKG-KIX) 772→74K F席ゲット

さ、最古シートを積んでいる772で大阪に帰ります。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

が、大雨でディレイ。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

55分遅れなのに到着は1分早いとかびっくりする嘘をついてる。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

到着が1時間以上遅れると自宅行き最終電車に乗れなくて帰宅困難者になってしまうのでラウンジで聞いてみたんです。

私:「このままだと家に帰れない。」

ラ:「KIXの地上に言って下さい。」

私:「1時間ディレイなのに到着は遅れないとか嘘でしょ?」

ラ:「頑張って飛ばす場合もあるから嘘じゃない。」


嘘付けー!


とりあえずゲートに行ってみて相棒の確認をしてみる。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

B-HUI?

なんとF、PY無しの2クラス運用の772がジャンボ様に変わってました。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

ということはこのチケットが、

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

こうなります。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

おおー、これは嬉しい誤算。

ボーディング直前のパスポートチェック時に地上姐が顔をしかめて新しいチケット持ってきてくれた。

JFKからKIXまで最強F椅子で帰れるんだね。

どうやらこれ以上は遅れない様子。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

でもやっぱりと言うか、当たり前だけど到着も1時間ディレイになってた。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

明らかに「21」を「22」にした痕跡が見られる。。。


ちなみに、同行者は緑マルコなのでシート変更は不可とのことでこんなチケットに交換されてた。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

AECってなんだろ。

でも「JFK-HKGでもJFK-HKG-KIXでもアップグレードに必要なマイル数は共に60,000マイルで変わらないんだからなんとかこの緑マルコにもF席貰えないの?」と地上職員に言い寄ってみたけど「だめ、あなたは金マルコだから特別なの。そんなに嫌ならあなたが後ろの席に行けば?」となんとも冷たい回答。

まあいいや、私は冷たい人間なので当然一人で先っちょに座ります。

あとで機内で金服あたりに交渉してみよう。

で、搭乗。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

元々ファーストクラス設定がないフライトなのでサービスはビジネスクラスに準じますけどね、最強椅子だし問題なしです。

なんならエコ飯でもいいぐらいだ。

ここで日本人赤白姐に聞いてみた。

私:「すみません、ビジに緑マルコの同行者がおりまして、こちらに移らせることは可能ですか?」

姐:「クローズ後、こちらに空席があれば可能かと思います。」

私:「おお、無理言ってすいません。予約番号は一緒なんですよー。」


そこにインド金服がやってきた。

金:「なに?どうしたの?」

姐:「こちらのお客様が~(ウンヌンカンヌン)…。」

私:「すいませんねー。」

金:「ダメよ!何言ってるの!」

姐:「え…。」

金:「地上が決めたんでしょ!それにこの人は金マルコだからでしょ!」

姐:「でも同じ予約番号でマイルを使われてまして…。」

金:「ダメよ!一体なんなのあなたは!」

私:「赤白姐さん、もう大丈夫です。ありがとうございます。」


いや、そりゃ無理なことをお願いしているのは承知ですがそんなに怒らなくても。。。

実際F席は9席中4席しか埋まってなかったしいいじゃないか、と思ったけどこれ以上言うと大嫌いなオヤジリーマンと同じなので潔く去る。


気を取り直してウェルカムドリンク。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

相変わらず大雨。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

全部は埋まらなかったF席。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

F席客にはエビアンが配布された。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)


離陸まで更に1時間機内待機でようやく飛んでご飯タイム。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

行きはホタテでしたが帰りは海老ですね。


肉。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)


今度は花がちゃんと挿されてたので月をバックに撮影。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)


台中上空。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)


アイスは相変わらずストロベリー無し。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)


ニューヨーク帰りなのでまたまたプラダを着た悪魔を英語音声で鑑賞。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

何度も観てて内容知ってるけど、それでもメリル・ストリープの台詞が聞き取れない。

そんなスピードラーニングなんかよりも全然ためになる英会話教材を見てるうちにもうすぐ到着。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)


着いたらこんな時間。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

なんかTSAなんちゃらっていう緑のステッカー貼られてたけど、スーツケースは開けられた形跡もなければ中に「見たぞ!」の紙切れも入ってなかった。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

電車は当然、バスも全部なくて自宅に帰れませんが、キャセイがシャトルバスを出してくれた。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

神戸、新大阪、梅田、京都行きのバスを出してくれてました。

蒸し暑い中、地上職員のお姉さんたちが顔をテカテカにしながら奮闘しておられました。

しかしながら本当なら関空特急はるかで帰宅のはずが、ニューヨークのインターコンチからエスカレード、新F、現行Fと乗り継いで最後にこのLCC並みのシートピッチのマイクロバスで帰宅とはなんとも悲しい。

しかも私の荷物は赤タグのお陰でぶっちぎりでトップに出てきて税関も余裕の顔パスで颯爽とバス乗り場にきたものの、エコ客全員が出てくるまで待たなければいけなかった。

結局関空を出発したのは日付が変わった0時30分過ぎで自宅着が午前2時。

時差ボケも吹っ飛ぶぜ。


今回の旅を終えた段階でのマルコ状況。

2014/08/13 CX502(HKG-KIX)

史上最速で銀マルコ達成だ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/08/26 22:41:09] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

2014/08/12 CX841(JFK-HKG) キャセイ最長路線のファーストクラス搭乗記

さあ最長路線のファーストクラス、行くよ!!

合計100枚以上の写真をふんだんに使用した、史上最長記事になりますので途中で飽きるかもしれませんが…。



そんなにギリギリに行った訳でもないのに既に誰もいない。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

それでも呑気に飛行機の写真は撮る。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

最初は2Aを貰ってたんだけど、2Aと2Dには壁があるので直前に気を利かして2Kにしてくれた。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

でも新しい搭乗券の写真撮ってなくて、しかもJFKは半券を奪われるのでオバちゃんに言って写真撮らせてもらう。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

「は?なんの写真撮ろうってのよ!早く乗れよ!」って感じでちょっと怒られた。

私より遅い客もいるじゃないか。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


ドーン!

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

新型ファーストクラスでした。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


奥にいるのは本日のF席担当のフィリピン金と香港赤黒。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


パジャマの配給。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


見たい人がいるかどうか疑問ですが、メニューをスキャンしてみたので掲載しときます。

メニュー

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)
2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)
2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


ワインリスト その1

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)
2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


ワインリスト その2

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)
2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


さあ、まずはスターター。

Amuse Bouche - A little delight to start your flight

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

カニでした。

ウェルカムドリンクはKrug Grande Cuvee。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


続いてアメニティの支給。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

ショボイ。

キャセイオリジナルリモワ作るぐらいなんだったらアメニティもリモワにしてほしい。


水は標準装備でしたがエビアンではなく、ニッポンのコンビニでなぜかえらく安く売られてるクリスタルガイザー。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


TEPPEIさんにアームレストの出し方教わっておいてよかった。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


あれ?花が挿されてない。。。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


さあ15時間を極上の椅子で過ごします。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


いよいよ離陸ですがテイクオフ時はいつもとは異なり、本気モードなのか、いつもよりグングン加速してのっけからぶっ飛ばします。

これがトリプルセブンの本気か。。。


さようなら、ニューヨーク。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


旧(現行?)ファーストクラスのヘッドホンはどうも接触が悪い備え付けですが新ファーストクラスはBOSEのノイズキャンセルヘッドホンが配給されます。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

これめっちゃ良くて、装着するだけで無音の世界に豹変します。

キャセイディライトがないのでオリエンタルブリーズなるものを初注文してみる。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

激マズ…。


さ、食事スタートです。

Caviar and Champagne - Caviar and Champagne, a perfect match. Served with traditional garnishes of blinis, chive creme fraiche and chopped egg.

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

いきなりキャビアさんのお出ましです。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

個人的にはパンはバスケットで持ってきてもらうよりもガーリックトーストだけ貰いたい。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

言ったら持ってきてくれるんだろうけどまあいいや。


2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


お次はスープ。

International Favorites - New England clam chowder

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

美味かった。


続いてシーザーサラダ。

International Favorites - Caesar salad with marinated jumbo pawns

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

エビがデカすぎてプリプリでとっても美味かった。


メインはもちろんステーキ。

International Favorites - Seared USDA prime beef tenderloin with red wine and Bearnaise sause, caramelised onions, polenta roulade, green beans and toasted pine nuts.

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

ここで前回チャレンジできなかったご飯を頼んでみた。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

残念ながら日本米ではなく、臭みがあり不味かった。。。

香港赤黒が担当してくれたんだけど、「あれ?ご飯食べないの?不味かった…?」と悲しそうな顔をして聞いてきた。

せっかく出してもらって申し訳ないけど正直に「うん、ちょっと口に合わなかった…。はは…。」と苦笑いで伝えてみると。

「いひひ!」と、チキチキマシンのケンケンみたいに手を口に当ててヒヒヒヒッ!って笑ってた。

すっげーカワイイ。


離陸から約3時間でメインを終え、今ここ。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


続いてデザートステージはケーキをチョイス。

Cheese and Dessert - Macadamia nut cake with vanilla sauce, chocolate ice cream and raspberry coulis.

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


現在地はここ。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

北極海寸前ってとこですかね。。


せっかくなのでTEPPEI先生お勧めの鉄観音茶を頂いてみる。

安溪極品鐵觀音 - Anqi supreme Ti Guan Yin

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

私の舌がアホなのか、味がしなかった…。


トイレを探検するとウェットティッシュが無造作にドサッと置かれてる。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

その隙にすかさずベッドメイキングをしてくれてた。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

という訳でこの辺で寝ます。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


目が覚めたらこの辺。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

4時間ぐらい寝たけどまだまだ先は長いです。

更に2時間ばかり寝てまた起きて今ここ。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

大地が見えてきた。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


ファーストクラスの凄いところは、ちょっと目が覚めたらすぐにスッチーが飛んできて「なにか食べますか?」と聞いてきてくれる。

ずーっとチェックしてるんだろか。

香港赤黒にずーっと寝顔チェックされてるのかと思ったらちょっとニヤニヤしてしまった。


ただただ感心してスナックを頂きます。

Snacks - US prime beef burger with Emmental Cheese and pickle.

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

アイスとコーヒーも頂きます。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

スナックを食べ終えた時点で香港時間の午前10時で残り4時間。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


だいぶ目が覚めたのでここでアメニティセットを開封してみます。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

エルメネジルドゼニアのポーチに入ってて、アメニティはイソップで、ビジネスクラスとは違い、靴下とアイマスクは入っておりません。

香港ブランド、PYEのパジャマセット。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

靴下とアイマスクはこっちのパジャマに同梱されておりました。


モンゴル上空あたりかな?

幻想的な風景が広がります。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

こっから映画見始めて1時間後ぐらいにDinnerという名の朝ごはんを頂きます。

Dinner - Starter - Fresh seasonal Fruit

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

「フルーツは要らない」って言ったけど「ダメ、ちゃんと食べて」と無理矢理。


お次はメイン。

Dinner - Main Courses - Spinach and porcini mushroom lasagna with tomato sauce.

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


デザートはまたまたベリーソース。

Dinner - Dessert - Raspberry yoghurt cake with raspberry coulis.

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


締めにコーヒー。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

完全に目が覚めました。

この時点で香港時間13時で到着まで1時間余りで遂に乗り継ぎ情報が表示され始める。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

JFKから飛んできて間髪入れずにパースとかすげー。。。

帰国便CX502はゲート未確定だけどどうせ大雨なのでディレイだな。

マニラに行く好き者もいる。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

金持ち大陸人か?

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

乗り継ぎ便は18便。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


で、こっからがすっごい揺れた。

途中、多分100m近くは落ちたんじゃないでしょうか、別のF客にサーブ中のでっかいフィリピン金が「キャ~~~!」と叫び、速攻でベルトサイン点灯。

フィリピン金はジャンプシートまで戻ることができずに2Aの客の補助席に座ってベルトして座ってた…。

それぐらい揺れが激しくてしばらくフィリピン金は動けず。

いくらファーストクラスでもエコノミークラスと同じく平等に揺れます。

香港は超悪天候で着陸できないらしく、旋回。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


私はというと、暇なので新ファーストクラスのタッチパネルコントロールの自作マニュアルを作ります。

旧(現行)ファーストクラスは物理ボタンで操作しますが、その位置にこんなタッチパネルがあります。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

豆電球マークをタッチするとこんな画面に。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

これは足元の電気のON・OFFを切り替えるモードですね。


読書ライトモード。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

席の左右にあるLEDライトのON・OFF、明るさはこれでしか操作できません。

しかも左右連動なので若干不便。


続いてマッサージモード。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

これの有効的な使い方が未だにわからない。。


最後にリクライニングモードですがこれは直感で使えますね。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

90度倒れてフルフラットになるアピール満開。

電動はいいんだけどタッチスクリーンは嫌だなー。

もっとゴテゴテといっぱいボタンやスイッチが付いてる秘密基地みたいな方がかっこいいのに。


そうこうしているうちに無事着陸。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

20分ちょいディレイでの到着でした。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

香港は大雨。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

GPSはこんな感じ。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

北緯87度とかいうグーグルマップでは表示を諦められた未知の領域を飛んでました。

ちなみに開始時間と終了時間は日本時間表記なのであしからず。


地球儀にするとこんな感じ。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

これは恐らく初掲載、速度と高度の推移グラフです。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)

こうやって見ると途中で高度をがくんと変えてるポイントが数箇所ありますね。

フィリピン金が宙に舞ったのは15時間半の地点の約5,000mのポイント。

こんな極上のフライトで怪我をしては悲しいし、キャセイもかわいそうですのでベルトは常に着用しておきましょう。


マジで快適だったけど寝てしまえばシラスとさほど変わらない感じでしたね。

というかシラスが楽すぎてファーストクラスがかすんじゃうぐらい。

でもキャセイ最長路線のファーストクラスを体験できたのは本当にいい思い出です。

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)


さ、次はWingのファーストクラスラウンジに初潜入だよ!

2014/08/12 CX841(JFK-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/08/23 00:21:52] | Trackback(0) | Comment(14) | [Article Edit]

2014/08/09 CX840(HKG-JFK) キャセイ最長路線のビジネスクラスに乗ってみた

さあいよいよ行きますニューヨーク。

今まで大体いつもWingの前の1桁番台のゲートから出発するCX840を見ては「こんなのビジネスクラスで乗る客ってどんだけ金持ってんだー」とか思って指咥えてましたが私も遂に乗ります。

出発は4番ゲートから。

アメリカとオーストラリアに向かう乗客は事前にボディーチェックがありまして、ラウンジからかっぱらってきたミネラルウォーターはここで没収されます。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


Wingでシャワー浴びてゆっくりしてたら既に搭乗開始してた。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


いざ自分が乗るとなるとなんと威圧感のある表示だこと。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


ボーディングブリッジからようやく本日の機体を拝めます。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


窓が一個塞がれてる24番だけど気にしません。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


DEUTZ, BRUT CLASSICをいただき、

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


冷静になってフライトマップを覗く。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

やっぱどう考えても遠いし長い。。。

いくらシラスだからと言って、14時間半も飛行機で過ごせるのだろうか…。


アメニティを配られる。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


Jurliqueのクリーム三兄弟。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


ブランケットは長距離用の布団仕様。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


まずはいつも通りペリエで試合開始です。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


メニューを見て気付きましたが、偶数月にも関わらずキャセイディライトが消滅してました!

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

後でスッチーに聞いたら「機内ではもう出してないのよー。私は好きだったけどねー。」と。

これが本当だったら残念すぎるでしょう。。。


気を取り直して食事スタート。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


焼き加減は微妙かな?

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


現在この辺。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


チーズステージはいつも通りパスで羊羹だけいただこうとすると香水付けまくってヘアトニックみたいな残り香を振りまくマツコデラックスみたいな香港金服が目を点にする。

金:「は?これだけ?マジ?」

私:「うん、これだけ。いつもこれだけ貰うの。」

金:「じゃあチーズ付けようか?フルーツは?」

私:「チーズ嫌いだから要らないしフルーツも要らないです。」

金:「マジー?変わってるわねー。」

私:「よく言われますー。」


で、こちら。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

これを見た途端、日本人赤黒が飛んできて、金に何か叫ぶ。

赤:「ちょっと!なんでこれだけ!?」

金:「これだけが欲しいんですって~。」

赤:「本当ですか!?いいんですか!?」

私:「いや、本当なんですよ。いつもこれだけ貰うのでビックリされますー。」


私と金服がうまくコミュニケーションを取れていないと判断されたようで、赤黒が金服を叱り付けるレアなケースを体験できました。


このベリーソースのケーキ、好きだわ~。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

このソースってどっかに売ってるんだろうか。

イチゴ好きの私にとっては堪らない調味料だ。


で、食事ステージ終了はこの辺。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

北京からクイッと左に折れちゃってるけどなんでだろう。


ちょっと映画を見て、眠たくなってきたのでこの辺で寝てみる。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


起きたらこの辺。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

3時間ぐらい寝たのかな。

北極海を爆進中。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


スナックをいただける時間帯だったけど眠いのでこの辺でもう一回寝る。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


再び起きたらこの辺。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


起きたというより消灯解除で起こされたといった感じです。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


ブランチという名の朝ごはんが出ます。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


プラリネの箱が久しぶりに配られた。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


見慣れた地名が出てき始めた。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


到着。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)


いやー、長かったはずなんだけど感覚的には香港~シンガポールぐらいの感じ。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

マジで全く疲れてない。

やっぱりシラスの性能は恐ろしい。。。

このクオリティで日本発券で25万は破格でしょう。


GPSも頑張りました。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

Webメルカトル図法ではよくわからないのでグーグルアースで表示してみる。

2014/08/09 CX840(HKG-JFK)

おおっ!

確かに直線だ!


しつこいようですが、本当に疲れなかったこのフライト。

なんでだろう。

機内食のタイミング?

シートのお陰?

なにはともあれキャセイ最長路線をほぼノーダメージで攻略しました。

台湾海峡二往復の方がはるかに疲れます。

これでエコだったらどんな感じなんだろう、と想像してみたけど想像できません!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/08/15 00:44:08] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

2014/08/09 CX567(KIX-HKG) B-LBE もう一つのA33Z (special)

さあお盆休み初日の関空からまずは香港へ。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


空港はごった返しててテレビのクルーとかもいっぱいいて超行列の様子をカメラで録ってたけど、あれ、超邪魔。

ここも久しぶりに渋滞中。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)

プレエコレーンの方が空いてる気が…。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


アメリカ着いてから両替したら1ドル=117円ぐらいの極悪レートになっちゃうので関空で両替していく。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)

私はKIXカードを持っているので公示されているレートよりもちょっとお得に両替できるのだ。


さてご搭乗機はB-LBE。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


2機しかないというA33Z (special)のもう1機の方を引き当てました。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)

ビジネスなのにド満席。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)

やっぱりニッポンの連休ともなると香港までぐらいならビジネスクラスも埋まりますね。

「Vクラス発券しとけば絶対Iもらえたな~」と卑しいことを考えつつ水を頂く。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


タキシング時の最高速度を見てしまった。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)

確か40km/h以上は出したらダメってルールだった気がしますが…。


台風の影響か、久しぶりに06Rからのテイクオフ。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


台風12号に向かって飛んでってるわけで、この辺までベルトサイン消えず、揺れ揺れでやばかった。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


では食事タイム!

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


本日もミディアムレアをありがとうございます。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


アイスは相変わらずストロベリーがないのでバニラと香港スタイルミルクティー。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


プラリネで締め。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


そういえば新新リージョでは動かなかったはずのGPSがこの日は使えた。

2014/08/09 CX567(KIX-HKG)


さあ次はJFK行きに乗るよ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/08/14 16:54:26] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

2014/07/21 CX502(HKG-KIX) 赤ランプでファーストクラス搭乗記

乗り継ぎ時間80分なのでゲートからあまり遠くには行けない。

幸い前のフライトが28番着という事でキャビンへ。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

この時点でカンニングしてみるも、Iはいただけておらず朝のままの12A。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

「嗚呼、せっかく3連休最終日のF有ジャンボに合わせて発券したのに~。」と嘆く。

搭乗時間になり、ゲートはそれなりにワッショイ気味。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


相棒はB-HKT。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

一年前に一回乗ったことある機材でこの時はIもらってオリンパスだったけど今回はどうやらこのまま。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


念のために最後のお祈りをしてみる。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

きたー!

CX歴4年、初のファーストクラスきたー!

前にも一回タイ帰りのジャンボでF席開放をいただきましたが、その時は機内食はビジネスクラス用だったので単に椅子だけの経験でした。


ということで私も撮ってみた。


ベーッ!

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


何枚かボーディングパスが裏返しにされてます。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

早く私のパスを下さい!

という事でこちら。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

この(Hold)ってどういう意味なんだろう。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


出ました最強ファーストクラス。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

9席あるファーストクラスは全員インボラ客で埋まりました。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

やっぱりジャンボだよねー。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


わかるかな、このおしぼりから出る湯気。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


2窓装備のトイレでイソップを満喫。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


ええわ~、この椅子。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

毛布もフリースでビジネス用とは異なる。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


キャセイディライトさんが言っていた通り、ファーストクラスのメニューはビジネスクラスのメニューと比べて一回り大きい。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


本日の献立。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


アルコール飲めないくせに調子に乗ってアムール様をいただく。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


こちらのNadiaと、

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

こちらのNadia、

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

別人に見えるのは私だけでしょうか。

私は上の方が好きですがフォトショップマジックでないことを祈ります。


プラダを着た悪魔を見ながら、

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


食事ステージスタート!

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


スターター。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

ファーストともなるとパンはバスケットに入ってくるのね。

食事はカートから選ぶなんて野暮な形式ではなく、完全オーダー制。

和食かステーキかを死ぬほど悩んだ末、貧乏性な私はステーキをチョイス。

ここでF担当の香港男に無理なお願いをしてみた。

私:「あのね、私、ステーキと一緒にご飯を食べたいのです。白飯。プレーンライス。ある?」

香:「オオ、ゴハン!アリマス!」

私:「おお!ではステーキの時にご飯くださいー。」

香:「オッケー!」


後ろから来た偽物なのにこんなイレギュラーなお願いも聞いてもらえるのか。

ちなみに殴り書きのメッセージカード付きです。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


スープステージ。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


ステーキステージ。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

もちろん焼き加減も聞いてくれたのでミディアムレアをオーダーした結果がこちら。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

前のフライトでいくらナイフで頑張っても切れないステーキを食べてきたのですが、このステーキは別物。

赤ちゃんの力でも切れます。

でもご飯がこない。。。

まあ結構お腹いっぱいになってきたのでいいやー。


チーズ、フルーツステージはパスでデザートの前にDeutzをおかわり。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

既に4杯目でフラフラ。


デザートはビジでもよく見かけそうなベリーソースケーキ。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)

コーヒーはドリップして持ってきてくれます。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


ファーストはプラリネ1個ずつね、なんてことはなく生チョコもいただけます。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


ここで担当の香港男が話しかけてきた。

香:「ミスターE55、ソーリー。。。」

私:「ん?どした?」

香:「アイ フォーゴット ゴハン!」

私:「ああ、いいよいいよ。もうお腹いっぱいだから。」

香:「リーリー、ソーリー。。。」

私:「大丈夫、わざわざありがとう。」

香:「アイ ホープ ネクストタイム!」


そりゃー私だってネクストタイムに期待したいところですがまず自腹じゃ乗れないのでね。

いつかマジモンとして乗った時にまたお願いします。

あー、もっと乗っていたかった。

2014/07/21 CX502(HKG-KIX)


それにしても一年前のバンコク帰りの時といい、今回のバンコク帰りといい、どうもバンコク旅行は縁起がいい。

前回は金マルコ昇格後初のアイテナリー、今回は金マルコ更新後初のアイテナリーで共にビジネスクラスのチケットを持っていたのとたまたまF席有のジャンボだった。
エラワンでお祈りしてなかったけどI貰えたのはスワンナプームでチアリーディング部部長に挨拶してDM様パワーを貰ったかもしれない。

やっぱりキャセイはやめられませんね。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/07/29 22:47:47] | Trackback(0) | Comment(12) | [Article Edit]

2014/07/21 CX750(BKK-HKG) 77G Cirrus

私、アジアでは可能な限りタクシーには乗りません。

チョイ乗りならまあ大丈夫ですがロングになるとあのアジアの超渋滞、急加速、急制動の繰り返しで車酔いするので。

どうしてもな時に備えて常に鞄にはアネロン「ニスキャップ」を携帯しておりますが。

そんな訳でバンコクでも電車で移動です。

個人的には空港から中心街まで電車で行けない国はダメです。

フィリピンとかマニラとか。


パーヤタイ駅で伊藤園がキャンペーンやっててお茶くれた。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


さくっと30分で空港着。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

マレーシア航空、ホント災難続きで気の毒ですがこの日も通常通り運航されておりました。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


私はもちろんキャセイで帰国しますのでお隣のこちら。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


プレミアレーン券貰えますがそれでも込むことがあるのでとっととパスポートコントロールへ。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


ここで初日に購入したSIMが大活躍。

実はCXブログ界の巨匠、TEPPEIさんと事前に連絡を取り、空港でご挨拶させてもらう段取りになってまして、「BAのFラウンジでもいきましょー!」とインヴァイトしていただいたのでこちらへ。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

中身はこんな感じでした。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

私:「へー、これFラウンジなんですかー。」

テ:「BAはビジからOKですけど、ワンワールドはエメオンリーなんですよー。入口のマークもエメだけです。」


ホントだ、サファイアマークが無い。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

酒盛りはせず、TEPPEIさんはスムージー連発、私は相変わらずソーダウォーター。

TEPPEIさんから言われました。

「ベンツ乗って仕事でフィリピンとか言ってるから腎臓とか密輸してるヤクザだと思ってました。」

ヤクザじゃないですし密輸はおろか、サンプルのハンドキャリーすらしない優等生サラリーマンです!

名の知れた大手企業ではなく地方企業ですが。。。

フィリピンもインド程ではないかもしれませんが立派なサラリーマン転勤コースですが同じASEANならやっぱりタイの方が良いし、シンガポールや香港だったら更に嬉しいですがいずれにせよ会社の金でキャセイに乗れるので良しとしましょう。

車は趣味なのでね、「動けばなんでもいいし~」とか「燃費がーエコがー」とか言ってる人とは分かり合えないです。

他の飛行機好きの読者の方々も乗り物は好きですよねー?

その他、約1時間弱でしたがやはり飛行機、ホテル等の話をさせていただき、先発の私の便が搭乗開始したので先に失礼致します。

タバコ吸って、この中のどこかにいるTEPPEI先生にこっそりお辞儀してゲートへ。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


さてこの日の相棒はB-KQD。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

なぜかBKK線にロング機材を持ってくるよくわからない運用ですがこういう時に最初からビジチケットを持ってるとなんとも嬉しく得した気分です。

既にファイナル。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


帰りも安定のシラス。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

私の席の機内誌は誰かが何かをぶっかけたのか、ふやけておりました。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

オレンジジュース貰って、

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


食事スタート!

まずはスターター、「Hot smoked apricot salmon with fennel salad」

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

最近のCXは鮭推しなのかサーモン遭遇率が高い。


メイン、「Grilled beef tenderloin with porcini sauce, roasted new potato with thyme, roasted zucchini, baby carrots and beetroot」

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

堅すぎてナイフが全く役に立たずアメリカ人のように頬張りました。


アイスとプラリネ。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


乗り継ぎ便はこちら。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

あー、502だけゲート決まってない。。。

ジャンボの予定だからもしかしてディレイなんだろうか…。

だってさ、過去数日のCX502の運航状況が超ヤバい。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

台風9号 (ラマスーンことグレンダ)の影響もあるんだとは思いますが私が飛んだ7月18日なんてその日に飛ばずにあくる日の朝9時半に飛んでるし、それ以外の日も基本的に大幅にディレイ。

この日に飛ばない、もしくは大幅ディレイを食らうと私は帰宅難民となり、翌日の仕事には行けません。

まあ悩んだって仕方ないので雑誌でも読んで暇つぶし。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


巷で噂のオークション制度のことが書かれてますね。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)


アジア諸国のスマホ率。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

印度にも負けるフィリピン。


そうこうしてるとゲートが確定してた。

2014/07/21 CX750(BKK-HKG)

よし!

少なくともこの段階でディレイは無しなのでニッポンに帰れるな!

乗り継ぎ時間80分で次の便へ行きます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/07/27 20:34:23] | Trackback(0) | Comment(16) | [Article Edit]

2014/07/18 CX701(HKG-BKK) F席有の77W

到着は最果ての67番。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

この時点では乗り継ぎ便のゲート番号は確定しておらずどうしようかと悩む。

予定では次の機材は77W。

「77Wならゲート番号は一桁番代かもしれない」と直感でWingへ向かうことに。

1番ゲートはいつものマニラ行きにあてがわれておりました。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

マニラのくせに生意気だな。


Wingではメニューが出来てました。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


キャセデラをいただき、時間があるので無駄にシャワーを浴びに行ったあと、麺バーへ。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

なぜかペリエがなくて東南アジアご用達のソーダ水になってました。

まあ違いなぞわかりませんが…。


一度タバコ休憩のためにラウンジを出てみると直感が現実に。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

事前予想通り、2番ゲートを獲得。

ラウンジではWingが一番好きですが、唯一の不満は喫煙部屋まですんごい遠い事。


暇すぎて搭乗開始前からベンチで待機して写真を撮っておりましたら何か変。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

レジ番はB-KPO。

よく見ると誰かいる。。。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

誰だか知りませんがスカートが風で舞い上がってパンツ丸見えになりながら飛行機を熱心に観察されておりました。


F設定有り路線でしたが余裕の緑ランプでご搭乗です。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


目の前には禁断の世界が広がっております。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


なにはともあれ久しぶりのシラス!

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


酔ったら困るので祝杯はオレンジジュース!

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

というかオレンジジュースと水しかありませんでしたので…。

たまにマジモンとして乗ってる時に限ってシャンパーニュが出てこないので飲めません。

まあすぐに酔っぱらうので飲めませんが。


優先入国券を受け取ってWingで飲めなかったペリエをいただきます。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)

縦長の缶、初めて見た。


食事ですが、路線によってはこのウェットティッシュを標準装備してないフライトありませんか?。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


これは初めて見る、サーモンのぶった切りサラダ。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


ビーフストストロガノフという日本でも滅多に食べない料理をチョイス。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


アイスはストロベリーが無かったので久しぶりにバニラ。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)



キャプテンは台風の影響って言ってたけどかなり揺れた。

久しぶりにちょっと怖くなってしまいましたが無事到着。

スワンナプーム、ドバイとまでは言わないけどイミグレまでが遠いよ。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)


シラスだからGPSが使えました。

2014/07/18 CX701(HKG-BKK)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/07/24 20:28:31] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

世間が3連休になる前にサラリーマンの特権、有給休暇を駆使して4連休にして国外逃亡します。

どこに行こうか悩んだ末、キャセイとシャングリ・ラのコラボを利用してシャングリ・ラ修行をすることにしました。


ただでさえショボいKIXの免税店エリアの結構なところがリノベーション中で更にショボい。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)


同タイミングで二村さんもいらっしゃったようですがこんな時に限って御JALを利用されていたのでお会いできず。

せっかくならNadiaの館でお会いしたかったものです。

そのNadiaの館、喫煙部屋が撤去されたので公共スペースで吸いますがこんな看板が。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

「雪につっこむべきものは、スキー用具と顔だけだ。」

顔をつっこむのはいいとして、イラストがおかしすぎるでしょうこれ。

どう見ても命の危険が。。。


で、本日の相棒、B-LBD。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

前回に引き続きまたまた登場しましたB-LBD。


椅子自体は普通の新新リージョ。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

今回はIクラス購入しているマジモンなので堂々と久しぶりのシャンパーニュをいただいてみた。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

関空はまだBN運用ですがその内SEC運用に変わるんでしょうね。

結局SEC=BNという噂もあるのでしばらくはきっちり48時間前にチェックインする儀式は続きそうですね。


A33Z (special)ですが一体何がスペシャルなのか謎。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)


エンタメ雑誌の裏表紙にはNadia様が。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

色んな角度から取られたNadia様の写真がありますがこれが一番きれいだわ。

「家に遊びにくる友達の様にお客様を見ますわ」と。

お堅く見えるNadia様ですが実は超フランクに友達感覚で接してもらえるんでしょうか。

本当にいつかはお会いしてみたいものです。


食事タイムに突入します。

スモークツナ エビ 青紫蘇入り梅ドレッシング・カラマタオリーブ入りミックスサラダ 和風柚子ドレッシング・紫蘇入り蕎麦(メニューより転記)。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

結構な頻度で遭遇するこの紫蘇推し、やめて欲しい。

私は紫蘇が大嫌いで、ついでに言うと梅も嫌いだ。

サラダは相変わらずシャキシャキ感ゼロでした。


オーストラリア産プライムビーフテンダーロインステーキのポータベロマッシュルーム入り赤ワインソース ローストポテト 大根 インゲン(メニューより転記)。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

んー、焼き加減がウェルダンに近かったです。

早々に引き揚げてもらった。


そういえばブランケットがすっごい新しかった。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)


せっかくのA33Z special、他の機材と唯一の違いである(かどうかは知りませんが)高解像度スクリーンがあるので映画を観てみた。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

白ゆき姫殺人事件です。

主演はキッズ・ウォーのイメージがどうしても抜けない井上真央ですが、こういう演技もこなせるんですね。

可愛らしくはつらつとした上戸彩のようなイメージが先行していたのですが、すんごい地味な演技もなかなかでした。

もう一人の主演は男性なので割愛して、副主演みたいな位置付けにいる菜々緒がイメージ通りすぎてもうひどい。

ミス・パイロット、ファースト・クラスで演じた超嫌味な意地悪タカビー女役をこの映画でもいかんなく発揮。

まあ全部見ましたがそれなりに楽しかったです。


映画観終わってもまだこんなとこ。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)


アイスをいただく。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)

いつものことですが関空発のビジネスクラスにストロベリーを積んでないのはなんでなのか。

ついでに言うとメニューにはちゃんとプラリネって書いてるのにこの路線ではほとんど貰ったことない。

別に機内食ごときでどうのこうの言うつもりはありませんが出さないのなら書かないでほしい。


機内誌を読むとパンダの記事が。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)


台風9号の影響がまだ残ってて上空で旋回しながらも定刻通り到着。

2014/07/18 CX567(KIX-HKG) A33Z (special)


この便、珍しくビジネスクラスも含め、満席。

どうやらどこかの中小企業の慰安旅行のようなものにかぶってしまったようで、ビジはほとんどお連れの皆様で埋め尽くされてました。

電動シートが珍しかったのか、テイクオフ前にリクライニングしちゃう人多数、ポシェットやセカンドバッグをアームレストにぶら下げる人多数って離陸前で忙しいスッチーの仕事を増やす素晴らしい団体でした。

当然12Kの私の隣にも中小企業社員が。

私がトイレに行こうと、ヘッドフォンを外してシートベルトを外そうかというタイミングでレッグレスト出してリクライニング全開で意地悪されます。

本当にトイレに行きたかったのと実験も兼ねて3回程試してみたけど毎回やらかしてくれました。

どっかの議員が「シート倒したら怒られた!」と怒っていたようですが、私は誰にも文句を言わずにトイレの中で大量にJurliqueを付けまくって匂い攻撃で反撃したぐらいです。

満席によるイライラなのか、このフライト、クル―の皆さんとはほぼ会話はせずのどちらかと言うと楽しくなく、詰まらないフライトでした。

いい加減にHKG-KIXは全フライトでシラスにして下さい。

オリンパス積んだジャンボは時間帯が悪いので使いにくいんですよ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 旅行/
[カテゴリ]: Airlines Flight [CX] 2014
[タグ]: 飛行機 ビジネスクラス タイ
[2014/07/22 22:09:04] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

2014/06/xx CX506(HKG-KIX) 特典ビジ 誕生日フライト二発目

さ、香港着いて速攻でカンニングしてみます。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

あれ、事前指定通りのビジ席のまま…。


台北のチェックインカウンターでV貰えてなかったからちょっと嫌な予感がしたんですよねー。。。

焦りと不安の中、メールが届く。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

えー、アタックV失敗か~??

搭乗ゲートは35番。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


遅刻常習犯のジャンボが時間通り待機中。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

私はあの先っちょに座るんだ!


ブリッジで時間を潰す。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


さあ、いよいよご搭乗。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


余裕の緑ランプでゴー。。。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

アタックV、失敗です。


金服がキャセデラを運んできてくれる。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

「お誕生日おめでと~」のみのご挨拶。

この時、ちょうどスマホで音楽を聴いていてミスチルのくるみって曲が流れてまして。

「希望の数だけ失望が増える~ それでも明日に胸は震える~」と桜井氏は歌っておりました。


この席ね、エンタメが壊れてて、金服が「ごめんねー、エンタメ再起動中なの。この中の好きな席に移動してもらっていいのでご自由にどうぞ」とアッパーデッキ内であれば好きな席に座れるとのオファー。

しかしそんなのちっとも嬉しくないしせめてF席開放してくれー!


あー、ショックのあまりおつまみも美味しくない。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


ご飯。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

このスターター、去年の誕生日に乗ったCX506と同じだ!


2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


エンタメ復活したのでリメイク版ロボコップを鑑賞。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


映画見ながらスッチーの問いかけに適当に「うん、うん」って頷いてたら気が付いたらチーズが。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


アイスももちろん頂く。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


アンケートやっつける。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)


すると、来ました。

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

2014/06/xx CX506(HKG-KIX)

この日の黒服はフィリピーナで、挨拶来てくれた時に「ハッピーバースデー!」と言ってくれたので「Maraming salamt po maam!」とタガログ語で返し、アピールしたせいか、メッセージはタガログ語で「Maligayang kaarawan!」とタガログ語で返してくれてました。


まあ普段からそれなりにI貰ってるからね、仕方ないよね。

と、自分に言い聞かせながらもやはりF席座りたかった。

降機時にチラ見したのですが、どうもF客はゼロだったようでした。

スッチー達、まさかサボりたかったのか。。。

いやいや、そもそも特典とは言え、タダでジャンボアッパー座らせてもらったので良しとします。

まあ非公式なサービスなので皆様もあまり期待し過ぎぬようご注意くださいねー。


ちなみに去年は乗り継ぎ含め、2便ともV貰えてました。

2013/06/xx CX904(MNL-HKG) 誕生日フライト一発目

2013/06/xx CX506(HKG-KIX) 誕生日フライト二発目



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/06/15 01:52:57] | Trackback(0) | Comment(12) | [Article Edit]

2014/06/xx CX463(TPE-HKG) 特典ビジ 誕生日フライト

さあ、シャングリ・ラを4時20分に出発して5時前に空港着。

大雨とエアコンの影響でカメラのレンズの曇りが取れない。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


2日連続エコは長蛇の列。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


で、こっち。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


昨日チェックインを担当してくれたお姉さんは今日は頭等担当なのでお話しできず。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


ラウンジでトイレだけ行って喫煙スペースへ。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

ここね、地味に自動ドアになってかなり使い勝手が良くなりました。

ここのドア、すっごい重かったんですよ。

しかも結構な段差があるもんでトロリーとか持ってると片手でドア押さえながらもう片方の手でトロリー持ったりしないといけないのできつかった。


この日はB6番ゲートよりご搭乗です。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

写真には撮りませんでしたが、ゲート嬢が昨日のCX463と同じ方でして、私の事を覚えていたみたい。

嬢:「え!え?ええっ!?」

私:「おはよー。」

嬢:「なんでー!?」

私:「はははー、昨日すぐ台湾戻ったんだよー。」

嬢:「なんでなんでー!!」

私:「ははははー。See you again!」

嬢:「またねー、気を付けてー!」



で、ご搭乗もオリンパスだったはずがまたまた新新リージョ。。。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


ん?エンタメがなんか違う。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


これはウルトラ先生もご搭乗されたB-LBD、A33Z specialでした。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


酔ったら困るのでリンゴジュース。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


新しいエンタメは解像度が高い。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


高解像度で見るとシャングリ・ラのネーちゃんの綺麗さが際立つ。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


阿部慎之助もくっきり。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


隣にはジャンボ運航のCX407が。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


朝ごはん。

このフライト、ビジがガラガラでカートを出動させないサボりっぷりだったのでメニューからメインを選ぶ。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

んー、なんかヘビー。


チェーーンジ!!

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

上海風焼きそばで美味でした。


で、食事を片付けた後にインド金からいただきました。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

残念ながらNadiaも合唱も無し。


記念写真。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


特別なサプライズもなく、あっさりと香港着。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


B-LBDでした。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/06/14 00:56:17] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)

荷物ピックアップのため、一旦入国します。

ついでにe-channelを登録してみた。

係員は態度の悪い香港オヤジ。

私:「e道の登録したいんだけど。」

オ:「そこで待ってろ、ちょっと電話したいんだ。」


3分ほど待たされ、

オ:「いいぞ、来い。」

私:「よろしく。これマルコカード。」

オ:「右手と左手の人差し指の指紋取るからそこに指置け。」

私:「はい。」

オ:「e道の登録は初めてか?」

私:「うん。」

オ:「よし終わった。次回から使えるぞ。」

私:「30分後に出国するんだけど使えるの?」

オ:「それは無理。次回からだ。」


なんだよ、即日利用不可なのかよー。


荷物ピックアップしてせっかくなのでアライバルラウンジで朝ごはんを。

と、思ったら満員だったのでペリエだけ飲んで退散。


カウンターで荷物預けて香港滞在1時間、出国します。

で、Wingでワンタン麺。

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)


ゲートは15番。

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)


台湾帰国便の相棒はB-HNF。

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)


ゲートはそれなりの混雑っぷり。

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)


ですが余裕の緑ランプでご搭乗。

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)


また出た紙パック飯。

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)


今度はうどんでした。

2014/06/xx CX450(HKG-TPE)

これはなんとか食えた。


これでこの日2セクター稼いだのでめでたく金マルコ更新です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/06/12 22:18:43] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

朝4時半にノボテルを後にし、チェックインカウンターへ。

ぎぇー!!

始発なのにこんなに混んでる!!

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


もちろん私はガラガラのこっちでチェックイン。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

この後すぐに台北に戻ってくるので荷物をどうにか台北まで運び戻してくれないか尋ねるも、もちろん無理。

仕方ないので香港に一旦入国して荷物ピックアップしなくちゃいけない。。。


さて、Nadiaに朝の挨拶を。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


軽くコーヒーを飲みますが朝なのでガラガラ。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


ゲートへ。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


今日の相棒はB-HNHですがエコなのでどうでもいいです。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


ところでこのMADE IN TAIWAN、今まで気付かなかったのですが、マザーボードをつなぎ合わせて作っていたオブジェだったようです。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

私のデスクトップは自作ですが、もちろんASUS製マザーボードを使わせていただいております。


さてご搭乗。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


おやつは例の炒飯とサントリーもどきの烏龍茶。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

ちなみにこのフライトもビジネス椅子は新新リージョでしたが、エコノミー席ではGPSが問題なく探知できます。

なんだろう、ビジネスエリアはなんか干渉材みたいなのがあるんでしょうか。


ところでこのおやつ、炒飯なのになぜフォーク…?

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)


大嫌いなビーフンでした…。

2014/06/xx CX463(TPE-HKG)

この紙パック飯、複数パターン存在したとは…。

一口食べてやっぱり口に合わなかったのでそのまま蓋して、さくっと香港へ到着。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/06/12 22:00:52] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2014/06/xx CX564(HKG-TPE) 特典ビジ

機材が来なくてディレイです。

嫌な予感がする。

事前予定では77Wのシラスでした。






スッチー達は手慣れたもんで、キャピキャピお喋りして待ってます。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


なんか来たけどこれかな?

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


こっちに来る。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


遅刻魔はこいつでした。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)

B-HNK。

すぐにスマホで調べてみる。

げーっ!リージョだ。。。


スッチーご搭乗。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)

黒→金→赤黒→赤とやっぱり職位順に搭乗するんですね。


更に遅れるので一旦喫煙室へ行ってからご搭乗。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


また新新リージョ。。。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


座席はシラスで指定したままの16A。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


そこそこの込み具合でしたが隣はいませんでしたのでブロックしてくれたのかな?

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


酔ったら困るのでオレンジジュースで。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


しおりはこの6月から刷新されたようです。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


おやつ。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


どこに向かって飛んでる!

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


既にお腹いっぱいだったのでメインはスキップすることに。

金:「E55さん、メインどれにするー?」

私:「お腹いっぱいなのでパスでー。」

金:「え、なんでよ、食べてよ。シグネイチャーメニューだよ。美味しいよ。」

私:「ホントにお腹いっぱいだから写真だけ撮らせてー。」

金:「もちろん!」


パシャリ。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)

ところがこの金服、なかなか移動しない。

金:「どうしても食べないの?これおすすめだから食べてよ!」

私:「…。じゃあお願いします。」


半ば強引に置かれる。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)

マジでお腹いっぱいだけど、この中華米どうにかなりませんかー。

表面は既にカピカピになって美味しくないよー。

私は既に先程の便でビーフステーキを完食してきてるので胃が痛む。


気付いたら台北に向かってて、まさにV字復活。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)

ちなみにこのフライトも新新リージョなのでGPSは探知せず、香港地上でも探知できなかったので飛行記録は無し。

このために窓側の席に座ってるっていうのもあるのにー。


さて、食後は印度人赤黒姐が胃に優しいジャスミンティーを持ってきてくれるも猫舌のため、飲み切れずあっさりと回収されてしまった。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


滑走路閉鎖の影響でちょっと旋回して無事到着。

2014/06/xx CX564(HKG-TPE)


この距離だからリージョでも全然問題ありませんでしたが、やはりキャセイ様、変幻自在な機材繰りで私の完璧なプランをぶち壊してくれました。

この便、ディレイしたからなのかイミグレは待ち時間ゼロでそこだけは素晴らしかった。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/06/10 21:26:10] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

2014/06/xx CX567(KIX-TPE) 特典ビジ

金マルコ防衛戦最終節とアタックVを兼ねて、特典で香港経由台北まで。

まずは香港まで飛びます。

朝の関空、CX3連発は地味にすごいことじゃないかな、と思いますがCX567とCX503を30分差で飛ばす必要性が本当にわからない。

手前からゲート2番、3番、4番、CX567、CX565、CX503の順です。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)

チェックイン時にチビRIMOWA2個持ち込めるか聞いてみると「あいにく本日込み合っておりまして…」といつもは嬉しいはずのセリフも、最初っからビジ席を持っているとなんとも思わないどころか残念ですらあります。

「でも、隣はブロックさせていただいております。」とカウンター姐。

特典チケットなのにすみません~。


関空ラウンジは豪華にNadiaを2人も使用しています。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)

この日、老人達によるビジネスクラス体験ツアーに遭遇してしまい、ラウンジ内が老人ホーム状態(一応全体にぼかし入れといた)。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)

9時10分のフライトで時間がないなのでペリエだけ飲んでご搭乗です。

本日の相棒、B-HLD。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


世界中から人が集まる香港でも中国語と英語表示のみなのになぜキムチ語を表示する必要があるのか本当に謎。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


台北行きCX565を横目で流して、

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


新新リージョとご対面。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


新しいしおりはレジ番が記載されていていい感じです。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


駆け付け2杯。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


ツアーの連中のパスポート確認をうまくできなかったのか、地上姐が確認のために乗り込んできた。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)

ちなみに右のお姐さんはブラジル国旗の方です。

私でも取れなかったバルクの11A/Cに座っていた老夫婦、ゲートで搭乗券をスキャンされた時に、一回そのままやり過ごしたのに、逆走して「半券ちぎってないからちぎらなアカンで姉ちゃん!」と地上姐を困らせてた。

このジジイはコンビニでもバーコードをちぎらないと怒るのか。


ジジイは無視して離陸前にジュリークを塗り、テカテカ顔にしておきます。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


食事はなんか見たことあるようなメニュー。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


お肉はばっちりミディアムレア。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


チーズステージはいつものようにチーズパスで羊羹だけ貰う。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)

金:「え、これだけですか?」

私:「はい、チーズは苦手なので。」

金:「ではクラッカーをお付けいたしましょうか?」

私:「いえ、水分奪われるので羊羹だけで…。」


なんか変な奴に思われてた気がする…。


香港時間12時過ぎにアイスステージでした。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


ぐるぐる回って、

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


乗り継ぎは2便のみ。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)


ちなみにジジイ、香港黒服に「トランジットはどこや?」と思いっきり日本語で話しかけ、「後ろの方にいる日本人クルーにインターホンで話せ!」と黒服に英語で言われてましたがジジイはひるまずに日本語連発。

黒服を困らせるなよなー。

そのベストに付けてる旅行社のバッジはなんのためにあるんだ、と思った次第です。

こういうの不安な人が使うのが手数料ばっちり込まれてる旅行社ツアーなんじゃないんですかね。



ところで最近気付いたどうでもいい話ですが、新新リージョに乗っているとなぜかGPSロガーが動作しません。

地上でも感度が非常に悪く、離陸したらもう全く探知しなくなります。

こんな感じで途中で完全にGPSを見失う。

2014/06/xx CX567(KIX-TPE)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/06/10 20:33:39] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2014/04/28 CX564(TPE-KIX)

タバコ2本吸ってさあ乗り継ぎます。

2014/04/28 CX564

2014/04/28 CX564

台湾陸姐は何故かしかめっ面。

2014/04/28 CX564


マルコパワーでエコでも優先搭乗ですが、ぶっちぎりで1番に搭乗したら香港人エコ空姐がバナナ食って超リラックス中。

私を見つけると、「え、ちょっ、もう来たのー? やだー!」とビジキャビンに逃げ込む。

そんなに照れられると何もしてない私も照れちゃう。

金ピーナには「ハローアゲインサー(笑)!」と温かく迎えてもらいます。

で、この便、台湾旅行からの帰りの日本人が大量に乗り込む最悪なフライトでして、まず私の隣のアホ大学生が最悪。

まず私の席はエコバルク窓側の40K。

2014/04/28 CX564

腰パンのアホ大学生1がマイル番号無しのBN170番ぐらいで連れのアホ大学生2と私の隣に乗り込んでくる。

ア:「うわー、もう荷物棚いっぱいやー。」

ホ:「ホンマやー。俺の酒入れられへんー。」

ア:「俺んとこ、めっちゃデカいスーツケース入ってるし!」

ホ:「だるいなー、これ。」


私のチビリモワの事を私に聞こえるように言っているのは明白なのですが私は動じません。

荷物置きたかったら早く乗り込めるように後ろの席を指定するかビジに乗ってみろ!

大体、お前の席の上にある棚だからと言ってお前専用のスペースではないのだ。

ホ:「俺の酒、割れたら弁償してもらうわー(笑)」

ア:「ホンマやな~。」


そしてアホ1が私にあてつけの如くアームレスト占領。

私だってバリバリの関西弁喋るので捲し立ててやろうかと思ったけど私は飛行機内では紳士でいたい。

なんでこんなアホどもにバルクをアサインしてるんだよキャセイ様。

そして渡辺直美そっくりなエコ担当日本人赤黒が私の元へマルコ様へのご挨拶にいらっしゃる。

直:「E55様、いつもご搭乗ありがとうございます。日本の新聞でございます。」

私:「ありがとうございます。」


その後も数分間、「なぜ俺たちには挨拶がないのか」などと身分不相応でうるさいアホ達。

もう我慢できないのでちょっと説教でもして席変更してもらうように頼もうかと思ったその時、バナナ空姐と渡辺直美が私の元へ。

バ:「サー、隣が空いてる別の席に移動しませんかー?」

直:「ちょっと後ろになってしまいますが、ここよりは随分マシだと思いますので是非お願いします。」


スーパーナイスなアシストが来ました。

この言い回し、痛快でした。

私は一言「ありがとう」と言い、40Kから42H/Kへとシートチェンジ。

嬉しいけどなぜわざわざバルクを指定していた私を飛ばすのだ。

アホ1を飛ばしてくれればもっと嬉しかった。

で、すかさず渡辺直美がこれを持ってくる。

2014/04/28 CX564

DM様でもないのにエビアンきたー!

通路を挟んで隣にいるおばはん達は「あら、なんであの人だけ水配られてるの?」とご立腹。

そんな安物ツアー客ババア達なんてもちろんシカトで隣の席は新聞専用席にしてやる。

2014/04/28 CX564

私の新座席、42H。

2014/04/28 CX564

本日3回目の阿部慎之助。

2014/04/28 CX564

渡辺直美がすごく出来る日本人で食事もひっさしぶりに優先配膳。

両手に一つずつエコメニュー持ってきて、「パスタとお魚、どちらに致しますか?」と。

もちろんパスタ。

2014/04/28 CX564

ぎぇ~!

なんじゃこのパスタ。。。

牛肉パスタでした。

2014/04/28 CX564

いつものケチャップパスタがよかったなー。

お菓子は台湾らしくパイナップルケーキ。

これが一番まいうーでした。

隣のババアがいちいちチラ見してきて鬱陶しいったらありゃしない。

そしてさきほどの香港バナナ姐が久しぶりにこいつを持ってきた。

2014/04/28 CX564

なんかデザイン変わりましたか?

ボールペンはいつもと同じに見えますがドラゴンエアーのロゴも入った最新式でした。

ユニセプ?

2014/04/28 CX564

タイポエラー?

こっちにはちゃんとユニセフと。

2014/04/28 CX564


1000km/h以上でぶっ飛ばし、定刻より30分も早く関空着でした。

搭乗時には隣のアホ大学生のせいで地獄フライトが予想されましたが、渡辺直美と香港バナナ姐のナイスなアシストによって救われました。

渡辺直美がエビアンを2本持っていたので、金マルコは私ともう一人の二人のみだったようです。

ちなみに降機時にビジ担当赤黒日本人が、「ご搭乗ありがとうござ…、え!え!?え!?」と驚いてました。

「はははー、台北からエコに座ってましたー。」と返すと「あらー、申し訳ございませんー。」と。

あなたの手下の2人の素晴らしい姐達によって快適なフライトでしたよ、ありがとうキャセイ様!

久しぶりに名前聞いて感謝の手紙を書きたくなりました。


3本まとめてこんな感じで飛びました。

2014/04/28 CX564



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/05/03 20:54:45] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2014/04/28 CX564(HKG-TPE)

68番ゲートに到着したCX710便。

轉機エリアまで超歩かされ、間近のブリッジに潜入。

2014/04/28 CX564

あまりにみんなが迷うので遂にトイレ入り口ドアに黒枠が付け足されていました。

2014/04/28 CX564


出発ゲートは30番。

2014/04/28 CX564

喫煙ルームの真ん前でグー。

搭乗機はまたもoneworld塗装機。

2014/04/28 CX564

座席はこちら。

2014/04/28 CX564

ラウンジで飲み損ねたので。

2014/04/28 CX564

4発エンジン。

2014/04/28 CX564


そういえば3点式シートベルトはなくなりましか?

2014/04/28 CX564

two_villagesさんの言うように、CXはなぜか離陸前にはコックピットを見せてくれるサービスがあります。

2014/04/28 CX564

ISM香港人、赤黒日本人、金ピーナが立て続けにご挨拶にやってこられる。

金:「台北までは旅行かしら?」

私:「いや、乗り継ぎで…。」

金:「あらそう?」

私:「台北からは後ろの席に移動しますので…。」

金:「あらやだー、どうしてー?」

私:「別切りなのでー。」

金:「そういう変わったお客様よくいらっしゃるわー。」


よくいるのなら変わった客ではないと思いますが…。

ここで疑問に思ったのですが、ブリーフィング時に私が台北からエコに移るっていう情報までは共有されてないんですかね?

それとも、黒や金にとっては「エコの客なんて知らないわよ~」って感じなのでしょうか。

ご飯。

2014/04/28 CX564

この海老、Signatureメニューだったので頼んでみましたが、すごく美味でした。

この日は海老ばっか食べてました。

コーヒーではなく香港ミルクティーを頼んでみる。

2014/04/28 CX564

おいしかったですが甘すぎて完飲できず。。。


桃園に真っ白なジャンボがいましたがこれは何物!?

2014/04/28 CX564



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/05/03 00:09:27] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。