スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「辛發亭」編

台湾に来ると必ず行きます、辛發亭。

きっとこれよりも美味しくてホテルからも近いカキ氷屋さんもあると思いますが。


まずは駅まで歩く途中のマクドでおやつをつまみます。

台北での過ごし方「辛發亭」編

台北での過ごし方「辛發亭」編


で、剣潭(チェンタン)駅に到着。

台北での過ごし方「辛發亭」編


場所はもはや地図見なくても行けます。

台北での過ごし方「辛發亭」編


イチゴたっぷりのやつにしようとしたけど季節限定物のため、あきらめます。

台北での過ごし方「辛發亭」編


仕方ないのでイチゴシロップたっぷりのやつで妥協します。

台北での過ごし方「辛發亭」編


ドーン!

台北での過ごし方「辛發亭」編

イチゴシロップというより、水分の多いジャムみたいな感じでとっても美味。

イチゴ好きの私にはたまりません。


この辺で頭ギンギンしてくる。

台北での過ごし方「辛發亭」編


なんとか完食。

台北での過ごし方「辛發亭」編


さ、帰ります。

台北での過ごし方「辛發亭」編


恥ずかしながら、乗り換えというか、乗る路線といいますか、ミスりまして、最寄りの駅まで帰るのに1時間ぐらいかかってしまいました。

「え、どうやったら迷えるの?バカじゃね?」と思われた方、まずはこちらをご覧ください。

台北での過ごし方「辛發亭」編

まず、往路は文湖線の科技大樓っていう駅から大安まで行って、そこから淡水線に乗り換えて剣潭駅まで行きました。

で、復路は同じく剣潭駅から実は新店線の新店行きに乗っちゃってましてね。

台北車庫まではちゃんとウォッチしてたんですが、満員車両の中、隣にいた美人が猛烈に気になってしまい、ドキドキしていて気付いたら中世紀念堂だったのです。

慌てて降りて引き返そうと飛び乗った列車は今度は小南門線という路線でして、西門駅まで連れられてしまいました。

後で落ち着いてみるとここから土城線というのに乗れば台北車庫まで行けたようですがもう私は大パニック。

「来た道を戻れば元に戻れる」と信じ、その後も何回か乗り換えを繰り返し、ようやく帰ってこれました。


疲れすぎたのでホテル近くのバーガーキングで安堵のディナー。

台北での過ごし方「辛發亭」編


今回はプリペイドSIMを買ってなかったのでデータ通信無しでさまよっていたのですが、ドコモから海外1dayパケなる、ちょっと使えそうなサービスがリリースされてました。

台北での過ごし方「辛發亭」編

海外1dayパケ | サービス・機能 | NTTドコモ

一日980円でパケホーダイです。

LTEも使えるっぽいので今度試してみます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
[2014/07/13 14:47:52] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「占い横町」編

まあ珍しく観光がメインだったのでこんなとこも行ってみました。

台北 占い横町

台北 占い横町

台北 占い横町


どこの店も同じもんだと思いますが、決して安くはない。

「あなたは女性に求めるものが多すぎて基準が厳しすぎるから結婚できない」という風に、私をけなすようなことはなく、それでいてじんわり否定されます。

ちなみにその時、「2014年中に結婚できます」と言われたので2015年にもう一度訪問して、「結婚できなかったじゃないか!」と言ってやろうと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/04/17 22:13:32] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「台北101」編

台北のシンボル、台北101に登ります。

世界最速エレベーター。

台北101展望台

ぐんぐん加速。

台北101展望台


まずは昼間の風景を楽しみます。

台北101展望台

台北101展望台


改めてBurj Khalifaの高さを認識。

台北101展望台


台湾はほんといい国です。

台北101展望台


鼎泰豊もそうだけど、ここのゆるキャラのダンパー君もかわいい。

台北101展望台

台北101展望台

台北101展望台


世界最速エレベーターを結構自慢されます。

台北101展望台


夕暮れ時になってきました。

台北101展望台

台北101展望台


そういえば、ここの展望台では無料でこんなのを貸してくれます。

台北101展望台

多国語で案内してくれる機械。

あまり必要ではなかったけど無料なので借りてみました。


夜景。

台北101展望台

台北101展望台



まぁ台湾行ったら一度は登っておかないとね、ということで登りました。

展望台からの景色は至って普通の街並みです。

展望台からの景色というくくりではBurj Khalifaに勝るものはないと個人的には思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/04/17 10:06:30] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「鼎泰豊」編

母の希望でこちらへ。

鼎泰豊


炒飯。

鼎泰豊

鼎泰豊


ワンタンスープ。

鼎泰豊


小龍包。

鼎泰豊

鼎泰豊

鼎泰豊


台北101店でしたが、広いです。

鼎泰豊


締めのチマキ。

鼎泰豊


日本では空前のゆるキャラブームですが、台北の鼎泰豊くんも負けじとかわいい。

鼎泰豊



そりゃ、美味しかったです。

海外では現地食を敬遠している私ですが台湾と香港はいけます~。

中国は天津でも鼎泰豊に行ったことがありますが、鬼高でした。

それに比べて台北はやはり安い!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/04/16 19:46:44] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「故宮博物館」編

私自身はあまりこういうのに興味がなく、どちらかというと最新のハイテク満載のデジモノやガジェットが大好きなのですが、今回は母を同行していますので、こういうところにも参ります。

Grand Hyattからタクシーで約20分。

朝一だったから空いてたのか、すぐに着きました。

こんなルートで。

故宮博物館


到着すると、地元のテレビ局っぽいのがきてましたがその割に人数少なすぎなクル―。

故宮博物館


見た目は当たり前ですがもろに中華。

故宮博物館


山にかかる霧がいい感じで中国の雰囲気を醸し出します。

故宮博物館


読めない看板。

故宮博物館


博物館内は写真撮影禁止なのでちゃんとルールは守りました。

が、大陸からお越しの皆様は大声で叫び、行列割り込み放題、そして写真撮影。

ホント、お里が知れますよ。


帰る前に初パノラマ撮影にトライ。

故宮博物館


托鉢のようなもんでしょうか?

故宮博物館


いやー、デカい。

故宮博物館


自分へのお土産に故宮博物館の代名詞とも言える有名な白菜のオブジェのマウスパッドを購入しました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/04/15 20:53:08] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

台北での過ごし方

今回の台北でしたことと言えば、辛發亭でカキ氷食べて、

台北 辛發亭

台北 辛發亭

台北 辛發亭

台北 辛發亭


電車乗って、

台北 士林夜市

台北 士林夜市

台北 士林夜市


RIMOWAに見学に行って、

台北 RIMOWA


Shangri-Laにスプレー買いに行って、

台北 Shangri-La


台北ナビでクーポン発行してるホテル裏のマッサージに3日連続で通っただけです。

台北 風雅築健康養生館

台北 風雅築健康養生館台北 風雅築健康養生館
※私の汚い脚のアップはキツイので画像ちっちゃくしてます。


このマッサージ店のパイナップルケーキが美味しかったー。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2014/02/25 06:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。