スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

ちゃんとしたお昼ご飯を食べにピアへ。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

この日、奇跡的にマッサージの待ち時間がほぼなくてラッキー!

iPhone 7、日本版は相変わらずシャッター音マックスの迷惑仕様だそうじゃないですか。

香港版はもちろんシャッター音もスクリーンショット音も消せることをデモ機で確認した。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

電車乗らないからSuica機能は要らないし香港版買っちゃおうかなー。

今のiPhone 6sのバッテリーが劣化しすぎて何もしなくても(本当に何せずに待ち受けだけでも)6時間ぐらいで満タンから0%になるダメダメっぷりなので…。

で、ご搭乗。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

ロサンゼルス号 (B-LAX)ってことはビジネス椅子はシラスかよー。

なんでこんな日に限ってそんな機材突っ込んでくるのか、キャセイ。

残念ながらこの日もビジネスクラスで行くセレブな香港ツアーのじーちゃんばーちゃんでビジネスは埋まっていましたのでこちら。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

さっきマニラから帰ってきたA350がもうどこかに飛んでいく。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

またThe Sprit of Hong Kongがいた。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

この日の給食。

2016/10/xx CX502(HKG-KIX)

相変わらず見た目は悪いが味はそこそこ美味しかった!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
[2016/11/13 16:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/xx CX906(MNL-HKG) A350プレエコ搭乗記

大統領が首脳会談でガム噛みながら握手するつまんない国からとっとと帰ります。

帰りは若干狙ってA350のエコノミーを体験してみます。

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

が、ラウンジでお呼び出しを喰らい、ちょっとだけ前方の席に変更。

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

二回目のA35Gは初号機B-LRB。

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

前回乗った時に台北でやらかしてくれた機材です。

新車なのでまだ綺麗。

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

スイッチは電動に見せかけて手動です。

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

マニラにカンタスのA380が入院してたけどどういうこと?

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

新車のエンタメモニターはデカい!

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

が、おやつは変わらず。

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)

前回はエンジンより前の席だったのでよくわからなかったんですけど、エンジンの真横だった今回、遂に静寂さに気付きました!

明らかに静かになってます。

従来はBoseのノイズキャンセリングでもうっすらとやはり聞こえてきたエンジン音。

ところが今回は全く聞こえなかった。

快適じゃないか、A350。

2016/10/xx CX906(MNL-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/11/09 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/xx CX919(HKG-MNL) A35G→A34J

いつものCX919も遂にA350になりました。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

と思っていたら出ました必殺お家芸で今や唯一の双発機へ変更。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

飛行機の翼って人が乗ったらダメじゃなかったでしたっけ?

明らかに靴の跡が複数残ってるんですけど…。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

いつも割かし混んでるこのフライト、この日はガラガラでプレエコなんて一人しか座ってなかったしエコも空席多数。

ドゥテルテになってから人気無くなったのかな。

ガラガラなのに隣は空席ではなく見た目明らかにフィリピン人なオッサン。

が、所有パスポートは英国。

プッシュバック中に黒服が挨拶に来てくれて「後ろ、空いてる所いっぱいあるから移る?」って言ってくれたけどどうせ2時間弱のフライトだしってことでお断り。

おやつは相変わらずこれ。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

が、どうでしょう。

いつまで経っても着きません。

と、ここでキャプテン。

キ:「すいません。マニラが渋滞してて管制がまだ来るなって言ってるから降りられません。」

道路だけじゃなくて空路も渋滞かよ。

この国の人は基本的に二つ以上のタスクを同時に処理する能力が欠けているのでこういうことになっちゃうんでしょう。

一つ指示すれば今やってることを忘れちゃう。

常に直列処理で、それでも抜けが多いのに並列処理なんて夢のまた夢ですよ。

そのくせ、デュアルSIM携帯でポケモンGOしながらSMS送信するなんていう器用なことをしたりもするし…。

とにかく仕事となると極端にダメっぷりを発揮するフィリピン。

40分位ぐるぐる回ってようやく暗黒マニラの街並み。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

L字に見える近代的な建物はフィリピン版イオンモールです。

到着。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

後で見てみたらすんごいぐるぐる回ってました。

2016/10/xx CX919(HKG-MNL)

711マイルの距離なのに1550kmも飛んでた。

貰えるマイルも増やしてくれれば嬉しいのにな~。

この後は車乗ってから空港出るまで渋滞で1時間、空港出てからホテルまで2時間掛かりました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/11/02 19:30:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/10/xx CX503(KIX-HKG) インボラ

さよならジャンボから日を置かずに今度は今年6度目、通算37回目のマニラ。

キャセイで行くマニラは34回目。

マニラ、本当に行くの嫌ですがこいつのお陰でマルコに出会ったので文句垂れずに行ってみよう!

と思ったら国慶節の影響で、空港パンク。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

くそ~、金持ち中国人め~って思ってたらそうでもなかったようで、久しぶりに関空でインボラ貰えた。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

「567も503も満席なんですよ~」と地上さん。

ありがとうございます。

B-HNK。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

定刻より5分早くプッシュバック。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

飛んですぐに「今日もワンワールドアライアンスメンバー、キャセイパシフィック航空を~~」のアナウンスあるじゃないですか。

あれ、時々録音済みテープで済まされる時もあるんですけど、この日はなんと録音済みとはいえ北京語アナウンスも流れてた。

北京語も広東語も全くわからんので何言ってるかは謎ですけど、こんなの前からありましたっけ?

明石海峡大橋。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

日本戦ビジでのみ出会えるこのオカキ、美味しいんで買いたいんだけどどこで売ってるんでしょう。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

この後黒服が「今日も乗ってくれてありがと~。雑誌読む~?」って挨拶来てくれたけどノーサンキューって言っちゃった。

そのせいか、ガーリックトーストは一個だけというパニッシュメント。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

素敵なステーキ。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

アイスはストロベリー非搭載でクッキー。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

リージョ椅子だったけど快適に数日前まで居た香港に着。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/10/31 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

さ、帰ります。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

Wingで朝ごはん。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

羽田へ帰ります。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

アップは無しよ。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

この時はまだ機内持ち込みは許可されていたNote 7。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

もう絶対に乗れないジャンボ。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

A350もそろそろ安定してローテーションを回しているようで何より。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

給食は…不味くは無かったけど色合いが…。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

このフライトでは高台家の人々っていう映画観てたんですけど、到着して税関抜けてちょっと休憩してたらその映画に出ていた水原希子に遭遇してビビった。

どうやらパリ帰りだったようですが、さっきまでちっちゃい画面で観てた人を生で見るとちょっと感動してしまうのが田舎者なんですよね。

更にサッカー日本代表戦のためにドイツから帰国したっていう香川にも遭遇。

いや~、東京ってすごいね~。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/10/26 00:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

さて、さよならジャンボ。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ラウンジで朝ごはん食べようと思ったら、「9時からゲートでセレモニー開始します~」とアナウンスがあり、朝ごはんキャンセルで慌ててゲートへ向かいます。

チェックインカウンターでは9時半から開始って言ってたのに~。

既に多くのメディア等々で当日の様子は記事にされているので写真は少なめで。

クルー全員集合!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

本当にこの日が最後なのが信じられなくなってきたけど、こればっかりは覆らない事実なのでこういう写真はもう二度と撮れません。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

本当に人で溢れてた。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

いよいよご搭乗。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

買おうとしても既にエコしか残ってなかった。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

記念スクリーンショット。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

タキシング時に地上スタッフ総出で最後のフライトを送り出してくれた!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

実はこの日、前日までの仕事の疲れか、体調がすこぶる良くなくてせっかくのイベントなのにテンションが上がりきらない。

子供の時からいつもそうでした。

遠足前に風邪ひいたり、スキー合宿前に高熱出したり。

歴代制服コスプレを披露してくれたモデルスッチー達。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ミールサービスするにも、もうほとんどの乗客が搭乗クラス関係なく入り乱れ、カートが通れず、仕舞にはキャプテンが「お願いだから座ってくれ~。ベルトサインを点灯させたくないんだ!」ってアナウンス入れるほど。

そんな状態だったからか、非常口に座ってた日本人おっちゃんがクルーに文句言っているのを私は見てました。

お:「今日はパーティーなのか?安全性は無視か?」

ク:「パーティーではございません」

お:「じゃあこの騒ぎはなんだよ」


まあ色々な考え方があるから仕方ないし、ジャンボなんかに興味なくてたまたまこの日に乗っちゃったのなら確かに迷惑だったかもしれませんね。

豆ステージはいつも通り。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

機内食はデザートがスペシャル!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

この後超絶体調不良で寝てしまい、そのまま着陸。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ランディングの瞬間は拍手喝采でしたし、泣いているクルーも複数いらっしゃった。

私も普通の人よりちょっとだけキャセイ搭乗回数多いと思いますが、記録が残っている限りだと今回のフライトで17回目。

もう何回か乗ってるかもしれませんが、2013年からの記録しか残ってなくて…。

あとは大昔に乗ったANAのクジラ塗装ジャンボ。

あれはプラモデル買って家に飾ってたっけ。

降機後に改めてさよならジャンボ!。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

これはたまたまなのかThe Sprit of Hong Kongが隣に。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

キャセイを通じて知り合った友達がみんなマルコポーロクラブ辞めちゃって、他社に移っちゃったのは寂しいですねー。

「BAやJGCの方がサファイア取得楽だよ~!」って言ってくれる方もいらっしゃるんですが、私は今のところキャセイと心中するつもりでいます。

「なんでそこまでキャセイにこだわるの?マルコ規約改悪だし機内食もマズイじゃん?」とも言われることもありますが、本当に特に理由は無いんですよね。

まず機内食は確かに美味しくないことが多いけど、別に機内でそもそもそんなに料理に期待してないって言うのがあります(バカ舌なので)。

そりゃー、確かに金マルコ、特にダイヤマルコになってからはやっぱり機内での対応も違うし、色々気に掛けてくれるのでエコノミークラスでも快適なので出来ることならばずっと上級会員でいたいのでBAやJGCの方がいいのかもしれません。

が、6年以上前にたまたまキャセイに乗らざるを得ない事情になったので、「じゃあとりあえず無料会員になっとくか~」程度で始まったキャセイ生活が、知らぬ間に銀マルコが送られてきて、数年後に金マルコにランクアップしてもらって、昨年から今年にかけてはJFKに三回も行ったりして意識的に乗りまくってダイヤモンド会員になってみました。

でもまあキャセイ以外の航空会社はほとんど乗ったことがないのでみんなみたいに他社比較や面白いマイル発券テクニックなんて私には紹介できません。

その間に色々な人に出会い、マニラや北京に遠足に連れて行ってもらったり、国内でも時間が合えば利害関係無く遊んでくれる友達(と私は思っています)になれたりで、キャセイ繋がりで新しい世界を見ることが出来ました。

なので強いてキャセイにこだわる理由としてあげるのであれば、もうちょっとだけそういうきっかけを作ってくれたキャセイに(一方通行ですけど)恩返ししたいなーと思っています。

ダイヤマルコ更新は端から諦めているので無いですが、銀マルコぐらいをあとちょっと続けられればいいかなと。

その後平会員まで落ちたら、そこからは今まで貯めたマイルで、それこそキャセイ以外の色々な航空会社にM氏スタイル(ビジネスクラス以上で行けばラウンジはいつだって使えるし大丈夫じゃん?っていうスタイル)で乗ってみたいなと思います。

See you again!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/10/17 21:45:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

前のフライトで懸垂されたイライラを引きずってラウンジで放心状態になって油断してたらほぼ最終で搭乗する羽目になってしまう。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

CX502にしては珍しく定刻前にプッシュバックでちゃっちゃと飛んでシャンペイン。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

その後給食。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

海老3尾…。

一応優先配膳聞きに来てくれたけどステーキもあまり美味しく、半分食べるのが精いっぱい。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

アイスステージはストロベリー無しでフィリピンスタイルマンゴー。

2016/08/xx CX502(HKG-KIX)

なんにも特筆すべきことが無いキャセイでいうところのハズレフライトでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/09/29 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/08/xx CX110(SYD-HKG) シート揺らされ地獄

ラウンジにそんなに長居したわけでもないのにゲートに向かうともう行列。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

そろそろこの絵も飽きたけど一応記録として撮っとく。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

キャセイはもうジャンボ終わってしまうけどカンタスはいつまで飛ばすんでしょう。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

ナッツ航空も来てた。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

シンガポールのタイガーエアも来てる。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

離陸後間もなく朝食。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

オーストラリアはでっかいね~。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

朝食は玉子かお粥かっていうんでもちろんお粥。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

ちょっと寝て起きたら残り4時間半。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

シドニー時間12時過ぎにランチステージ開始。

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

2016/08/xx CX110(SYD-HKG)

飯食い終わってまた寝ようと思ってたらですよ、通路を挟んだ隣の中国人おっさん×2名が超うざい。

前後で連れらしく、ひたすら通路に立ってデカい声で喋る喋る。

もはや喋るというより騒ぐレベル。

しまいには私のシートと自分のシートに両腕を掛けて懸垂みたいなのし出す始末で苛立ちマックス。

苦情言うような客にはなりたくなかったけど、これは我慢の限界ってことでトイレがてらスッチーに密告りに行く。

フィリピン金がすぐに飛んでって「喋るならギャレーに行きな!」って注意しに行ってくれた。

で、安心して寝てたら30分後ぐらいにまたおっさん×2名が迷惑行為を再開。

席替えてもらいたかったけどこの日のビジはド満で空席無しってことで再び文句言いにギャレーに。

今度は香港ネーちゃんが「え、また!? ちょっと言ってくる!」と有り難い対応。

喋るのはまだいいとして、人のシートゆらゆら揺らすんじゃないよバカタレ!

この後は喋り疲れたのか、静かに寝始めて一安心で香港は44番ゲートに到着。

次は25番から出発ってことで久しぶりにCABINでキャセデラでも飲もう。





少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/09/27 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/08/xx CX101(HKG-SYD) 初南半球

時間はたっぷりあり、ゲートは当然未定なのでまずはPierでスイーツ。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

マッサージしてもらって、次の機材は77Wなのでゲートは一桁代かな~と予測してWingに移動してお風呂。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

ゆっくりして風呂上りの食事。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

この辺りでゲートが確定し、なんと正反対の69番…。

じゃあピロピロのチケット貰うかーと思ったらこれ、ダイヤ会員の分しか貰えないってことを初めて知りました。

ダイヤ様と同行者がいてもダイヤ様のチケットしか貰えないってことで、まあ時間あるしキャンセルしてポケモンしながらトボトボ歩きます。

で、到着。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

下調べ全くせずにシドニーって決めたんですが、オーストラリア行きも荷物検査あるとは知らなかった。

別に何も持ってなかったから問題無かったんですけどオーストラリアは税関もすんごい厳しいっていうんでなんかめんどくさい国だなーなんて思う。

アメリカのそれは明らかにセキュリティ面でのチェックですけどオーストラリアのそれは自国の産業を守るって意味でのチェックっぽい。

ご搭乗。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

Insightでヒアリングされた通り、アメニティが変更されてます。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

初の南半球!

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

北米線と同じく、搭乗後にエビアン貰えますよ。

23:55発ってのと、ラウンジでそこそこ食べたのであまり食欲は無かったんだけど、なんか腹減ってない人用のメニューみたいなのがあったのでそれ頼んでみた。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

ハムとイチゴだけ頂いてアイマスクとBoseを装着して寝ます。

で、同行者に「そろそろ入国カード書いてよ!」と起こされたのがこの辺。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

朝食ステージが始まってたのは何となく気付いていたけど寝続けてたらもう到着寸前でビビる。

何事も無く普通に到着。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

ビジネスクラス客はファストレーンチケット貰えたんですけど時間帯のせいなのかどうなのか、ファストレーンは見当たらず、普通客に交じって入国でした。

気になってた厳しいと噂の税関もあっさり通過。

ちゃんとタバコ持ってることも薬持ってることも伝えたけど「タバコ?3箱以内ならOK!」って荷物チェックも無くスルー。

じゃあカップラーメンも持ってこられたのかな?

噂では赤いきつねはアウトで緑のたぬきはセーフって聞いたことあるけどどうなんだろ。

久しぶりのGPS。

2016/08/xx CX101(HKG-SYD)

JFKの16時間フライトで慣れてしまったからなのか、10時間程度のフライトならなんの疲れも感じなくなってしまった…。

もちろんビジネス椅子のお陰なんですけどこれならプレエコでも楽勝っぽいです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/08/24 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/08/xx CX599(KIX-HKG) ド満席でオファー

さあ、なんか結構忙しくて出国したい病が発症してて待ちに待ったお盆休み。

暑すぎて堪らんので涼しい所に行きます。

もちろんキャセイで香港経由。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

「いつの間にこんなフライトできてたの?」って感じのフライト。

良い時間じゃないか。

CX594の折り返し便だけど、クルーは載せ替え運用ってことらしい。

CX594乗ってきたクルーは昼過ぎにとっとと解放されてオーサカステイを楽しめるらしい。

で、このフライト。

デイリー6フライト中、唯一シラスシートを積んでくるのだ。

香港での乗り継ぎ時間が大幅に増えてしまうけどしょーもない椅子に乗るぐらいならこっちに乗りたいってことで発券。

しかーし、チェックイン時にいつも良くしてくれる馴染みの地上係員に見つけられて相談された。

地:「あ、E55さん、今日香港入国するんですか?」

私:「いえ、特に入国する予定はないですけどどうしました?」

地:「実はこのフライト、ド満席でして、後発のCX507に振り替えてもらえる人を探しています…。」

私:「なんと!」

地:「もちろんタダとは言いません!」

私:「え?」

地:「ミールクーポンと一年間有効のアップグレードチケットをお渡しします!」

私:「おお!そのチケットって予約クラス、距離関係なく?」

地:「関係ないです!マニラでも使っていただけますよ!」

私:「マニラでなんか勿体ない。JFKで使いたいな~。」

地:「でも1クラス上へのアップなのでYからならPYまでしかいけません…。」


悪くないオファーですっごい悩む。

同行者がいたので二人分貰えるらしいけど、名前ばっちり刻印されるので一人で二枚使用はできないらしい。

うーーーん。。。

悩みに悩んでオファーを断りました。

ミールクーポンなんてどうでもいいとして、アップグレードチケットは本当に悩んだけど似たようなクーポンをマルコ更新のプレゼントで貰ったからね。

それでも若干後悔しながら喫煙室でタバコ吸ってたらJTのねーちゃんに捕まる。

JT:「JTです~。」

私:「いつも家にタバコ送ってくれてありがとー!」

JT:「いえいえ~。今日は吸わないタバコをお試しになりませんか?」

私:「?」

JT:「これでーす。」


2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

唇と歯の間にティーバッグみたいなの挟むとあら不思議。

煙出てないのにタバコ吸ってる感じ。

しかも最長で30分ぐらい持続可能。

SNUSっていう名前らしいけど、普通のタバコよりキツイので使用は自己責任で。

と言っても日本ではまだまだ売られてる店は限られてるみたい。


で、なんやかんやでご搭乗。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

贅沢にA33Eを飛ばしてきたキャセイに感謝。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

まあそのお陰でお客さん溢れちゃったみたいだけど、よく羽田号とかの772Zを飛ばして来なかったことに関してはこちらにとってはラッキーだけどキャセイの目算がぬるかったみたいですね。

積み残したお客さんを置いてとっとと出発。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

このメニューデザインに変わってから、日本路線でも日本語表記無くなったっぽい?

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

ビジネスでもキャセイの機内食はそんなにおいしくないのでシュリンク。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

冬だと800km/hも出ないからやっぱり偏西風ってすごいと実感。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)

ジョージクルーニー様主演のマネーモンスター観て快適に香港着。

2016/08/xx CX599(KIX-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/08/18 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

ビジネスクラスラウンジの見学を5分で終えてファーストクラスラウンジへ移動してご飯。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

昔なら楽しかった三時間のストップオーバーがそろそろしんどくなってきた。

ラウンジにもワクワクしなくなってきたしいよいよ引き際かな。

一応ダイヤモンドっていう頂点まで登りつめたせいで、今まで目標にしていたものが無くなってしまって燃え尽き症候群的なものなのかもしれないなー。

今のところ他社に乗り換えるとかそういう気持ちは無いのでマルコ辞める時は飛行機旅行生活に終止符を打つ時になるかな。

次回のダイヤ更新もする(出来る)気はしないし今年が最後になっちゃうのかな。

ラウンジは早々に切り上げてゲートで待ってご搭乗。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

成田から飛んできたCX501がアサインされてました。

羽田のCX542/CX543も10月以降はこの糞コンフィグの773Zになるようだけどマジで気の毒です。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

この日の給食はまあまあイケた!

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

KIXからの帰路はMKタクシーで!

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

ハイエース乗り合いの満席仕様で非常に辛かった。。。

剃り込みいれて夜なのにチンピラご用達のサングラス掛けてるオッサン、二席分購入して欲しいくらいの巨漢君等々、非常に辛かった。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/26 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

The Pier Business Class Lounge

さて、せっかくなのでオープンしたてのピア ビジネスクラスラウンジを見学してみます。

The Pier Business Class Lounge

受け付けカウンター。

The Pier Business Class Lounge

中はすんごく広くて解放感満点!

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

ズンズンと奥へ進む。

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

トイレは他のラウンジと同様のテイストでイソップも完備。

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

更に一番奥にはソファーベッドがあって寝てる人もいました。

The Pier Business Class Lounge

来年ダイヤから降格になったら使おうと思って今回は見学だけで飲食は無し。

でもこれでビジネスクラス用っていうんだから十分でしょう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Airlines Flight [CX] 2016
[タグ]: 空港・ラウンジ 香港
[2016/07/25 12:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/07/xx CX906(MNL-HKG) 新塗装一号機 B-KPM

この日のマニラは学校が休校になるほどの大雨でワイパーも何の役にも立ちません。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

マニラも新パネルの運用が始まってます。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

このラウンジはパンケーキが美味しいんです。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

雨もすっかり止んで、ANAの787がトボトボ。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

七夕シーズンは過ぎたハズなんだけど短冊コーナーもあって、さすが日系キャリア。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

お、新塗装!

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

見慣れてくるとこっちの方がすっきりしてスマートに見える気がして旧塗装が一気に古っぽく見えてしまう不思議。

この日はファーストフライトが羽田だったので日本のキャセイファンを唸らせた新塗装一号機のB-KPMでした。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

搭乗の時に珍しくL1, L2と二つのドアにブリッジを付けてるなーと思ってたらL2の屋根から大量に雨漏り。

スッチー総出で床拭きしててあっさりL2はクローズになってた。

さすがキャセイ&マニラ。

事前にプレエコを貰っていたけどゲートでピンポンを貰って二階級特進。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

香港金服エミリー。

「オハヨゴザイマス!イラシャイマセ!ワタシはエミリーデス!」と頑張って日本語で話しかけてくれた。

後ろから来た偽物なのにありがたいです。

でもビジがガラガラで、エミリーが「窓側に移っていいよー」って言われたので窓側へ移動します。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

初めて見るヨルダンアビエーション。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

ビジはこの通りガラガラ。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

UP貰ってる側からするとエコ、プレエコが満席でビジが空いているという一番美味しいパターン。

その代わりファースト席開放は無しです。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

これですね、トイレに並んでるとエミリーが「ファーストクラスの使ってイイヨ!」と言ってくれて案内されたのでラッキーにもイソップを堪能できました。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

ご飯。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

ディレイも無く、Pierを使って下さいと言わんばかりに63番ゲートに到着。

新塗装第一号機、B-KPMでした!

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/23 13:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX919(HKG-MNL) 友人とプレエコ

前にマイレージ・マイライフごっこをしたChristineがたまたま同じくCX919でマニラまで出張って言うんでWingへご招待。

2016/06/xx CX919(HKG-MNL)

私は香港到着時にPYを貰ってたんですけど、銀マルコな彼女もラッキーにもPYアップを貰っており、私の同行者は大人しくエコで行ってもらおうと思ってたら「私に任せて!」とChristine。

ラウンジでなにやら広東語で受け付けのねーちゃんにぺちゃくちゃ喋ってたと思ったら、「オッケー、同行者もプレエコ貰えたよ!」と。

どういう交渉をしたのか知らんけどありがとう!

ってことでWingを後にしてご搭乗ゲートへ向かう。

ところが途中でそんなにお気に入りではないシャツをどこかに落としたことに気付いた私。

慌てて25番ぐらいからWingまで小走りで戻るも見つからず。

しかもシャンパン飲んだ直後に走ったってことで酔いが一気に回ってしまい気持ち悪い。

お気に入りじゃないのをシャツが気付いて自ら旅立って行ったってことにしてご搭乗。

2016/06/xx CX919(HKG-MNL)

プレエコ最後尾を三人並びで。

2016/06/xx CX919(HKG-MNL)

この後、エリートな彼女はマカティ シャングリ・ラのホテルベンツに乗って消えていきました。

私なんてゴキブリわんさかの3つ星ホテルなのに出張でマカシャンとか羨ましい!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/14 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

さあ今度は仕事なので一人ではなく同僚と飛びます。

チェックインカウンターで知り合いのスタッフさん達と色々喋ってそのままファストレーンまでアテンドでそのまま自動化レーンで楽々出国。

「君と一緒に出張行くといつもすごく快適過ぎてビビるわ」とご満悦。

一応ノースラウンジにも案内してゲートに向かうと関空も新しい搭乗ボードに変更済み。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

CX567はだいたい33Zか772Zなんだけどこの日は773Zで後発のCX503が772Zだった。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

珍しく若干のディレイでなぜかメンズクルーがすごく多くて、その内のメンズの一人が搭乗後すぐに目隠しエビアン持ってきてくれた。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

出発。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

ベルトサイン消えて速攻黒服贔屓がスタート。

まずはエスプレッソ。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

んで給食はもちろんコンジー。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

続いて香港スタイルミルクティー。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

久しぶりに綺麗な香港。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

あっという間に着陸で、スポット空かずに途中停止した時に新塗装ドラゴン発見。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

やっぱり同僚と乗るとなんか疲れる。

一人で乗る方が圧倒的に気を遣わなくていいから楽です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/12 22:24:19] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/06/xx CX502(HKG-KIX) 誕生日編の最後はエコで

ピアでカレー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジで席変更してもらう時に空席状況見せてくれたけど、ガラガラ。

ガラガラで隣もブロックならエコでも耐えられるのでご搭乗。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

離陸後に寝てしまって台北上空で起きてミールリクエストしたけど給食不味いな~と思ってたら黒服が「ビジネスクラスからガーリックトースト持ってこようか!?」ってナイスオファー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

これで合計9発乗った誕生日編は終了。

一人で誕生日に飛行機乗りまくって朝から晩までホテルに籠って友達いない寂しい奴だと思われるかもしれませんが、充実しているよ。

「一人で旅行=友達いない、寂しい」って安直に考えちゃう人って実は自分がそうだからそう思っちゃう傾向が高いんじゃないかと個人的には思います。

周りは自分が思っている程自分のことを見ていないし興味も無いのです。

恐れずに一人で一歩踏み出しては如何かしらと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/10 19:59:48] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX421(TPE-HKG) ツアー客に学ぶ

数日ぶりに台北でチェックインして荷物預けたら「自分の荷物がX線検査通過するまであっちのテレビのとこで待機して、通過したら行って良いよ」って言われたけど前からこんなしくみだったっけ?

少なくとも数日前に荷物ドロップした時にはそんなこと言われなかったけど聞き逃したのかな。

日本への格安片道チケットはちょっと良いチケットに化けて搭乗券に落書きされます。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

セキュリティではCX450で成田に帰るビジネスクラスで行くセレブな台湾ツアーのジジババ共が全員手荷物に液体忍ばせててイラツキMAX。

爺:「あれ?もしかして僕の鞄に入れてるウイスキー二本がダメなのかな?」

婆:「○○さん、私の鞄スペース空いてるからこっちに一本入れてあげますよ~。」


こんな感じのジジババが計10人程セキュリティを占領で、係員から何言われても日本語で「え?何?わからない!」と日本語で逆ギレする始末。

私の後ろに並んでた韓国人にーちゃんがブチぎれてなんか叫んでたけどこれまた韓国語なので何言ってるか私にもわからないけどイライラしていたのは間違いなさそう。

結局全員かどうかは知らんけど私の前に並んでたジジイはウイスキー全部没収されていた。

どうせならその場で一気飲みしてほしかったもんだ。

英語とか現地語を話せない、聞けないというのは仕方ないとして、パンフレットや旅行のしおりに書いてある日本語の注意書きぐらい読んでから旅行に臨んで欲しいものである。

そのためのツアー会社利用だろうし、個人手配の旅行よりは安心安全なはずなツアー利用のメリットをちゃんと活かして欲しいよ。

じゃないとせっかく楽しみにして買ったウイスキーやなんやらを没収されちゃうし楽しい旅の思い出が台無しになっちゃうよ。

終わり良ければ全て良しというように、終わりが悪かったらすごく後味悪くなるんだよ。

で、そのジジババ達のせいで時間を要したのでラウンジではちょっとだけ休憩。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

また香港へ。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

772Zっていう誰得機材だけど貰えるもんは有り難く貰います。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

黒服から「香港にはお仕事で?」と聞かれ、香港経由で関西まで帰りますと答えたら「は?台北から関西行きフライトあるのに!?」と変人扱いされ、食事。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

数日前にA350-900で食べたのと全く同じメニューだったのでパス。

台北発券、色々お得だけどやっぱり疲れます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/06 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

Wingで朝シャン。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

ポーチドエッグはMO SINの方が美味い!

Wingからのピロピロサービスは36番ゲート以遠なら使えるようで、33番から出発だったので歩いて向かいます。

ラッキーにも77H。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

ロングフライトを終えてきたばっかりの様子。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

点心。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

台湾海峡おなじみのタービュランスで揺れ揺れでベルトサイン点灯してるのに黒服が余裕ぶっこいて熱いコーヒーやパンのお代わりのオファーしてくる安定のキャセイクオリティ。

お腹いっぱいだったので飲まなかったけど。

荷物ピックアップの為にまた入国して一服。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/04 12:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

時間と場所によるでしょうけど空港まではUberの方が安いです。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

タクシーなら20SGDぐらい。

あ、BAラウンジが新しくなってる。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

どうも私にはBAの雰囲気は苦手なのでカンタスに移動。

今月はチキンライスでした。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

眠いのでご搭乗。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

ミッツマングローブみたいな金服香港ババアに寝るからご飯要らない宣言した時にふと思い出したけど、このミッツマングローブは前に急病人が発生した時にも乗っていた。

ところでこのリージョナルビジネスクラスシートなんですけど、真ん中のバルクは地雷だって事が今回判明しました。

壁までのクリアランスがL側、R側と比べて少なくて足のやり場が無くなって180cmと無駄に背が高い私は収まりきらずにとても辛い。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

と言いつつもこの後は何回か目が覚めたものの、起きたら香港。

深夜便でのバルクヘッドシートは危険。

プレエコもそうだけど最後尾の通路側が最強な気がします。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/07/03 23:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX714(HKG-SIN) 寝ただけ

本当は4時間ぐらい余裕があったはずなのにA350のとんでも事態のお陰で香港に着いた頃には日付が変わっていたので自由時間は1時間ちょい。

どうせならあと2時間ぐらい遅れてくれれば香港一泊できたのに。

では、Wingで初Cavanaにトライしたい!

いかついパンチパーマオバちゃんが待ち受ける受け付けでドキドキ。

婆:「シャワー?」

私:「イエス」


あ!緊張して思わずイエスって言っちゃった!

私:「Sorry, I wanna use Cavana.」

婆:「Cavana?」

私:「イエス!」

婆:「...OK!」


あれ?一瞬溜められた感あったけどえらくあっさりOKされてしまった。

噂では掃除を嫌うオバちゃん達はなんとかシャワーにさせようと粘ると聞いてたのに。

で、初Cavana。

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

なにこれ。

私の部屋より広いんじゃないの?

この角度の写真は他のブロガーさんの写真でも見るんですけど、反対方向のアングルは意外と見ないんですよ。

なので写真撮ろうと思ってたのにすっかり忘れてた。

風呂上がりのコーヒー牛乳ならぬイチゴペリエ。

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

そしてご搭乗!

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

2016/06/xx CX714(HKG-SIN)

A33Pという極悪コンフィグのせいでビジは満席。

すぐさまアイマスクとBose装着してラウンジで貰ったスリッパに履き替えて寝る。

「チャンギに向けて着陸体制に入ったから椅子戻してくれ!」で起きる。

機内では飲まず食わず、とにかく寝ます。

これが正しいレッドアイフライトの攻略法です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/25 20:39:51] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX409(TPE-HKG) トラブル発生のA35G(A350-900)搭乗記

さてちゃちゃっと出国してリニューアル後初の台北ラウンジ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

外観は他国のラウンジと同じ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

奥にすごく広い!

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

既にお腹一杯だったのでパイナップルケーキだけ頂く。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ちゃっちゃとご搭乗。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

満を持してキャセイA350-900初号機に乗り込む!

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

日本初レポートかな?

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

新シート。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ヘッドフォン入れはさほど変わらないもののUSB端子と電源は内部収納に変わりました。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

そして刷新されたリモコン。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

画面も新しい。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

GUIも一新されたものの、コンテンツは現行のものと同じです。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

トイレも綺麗。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

便器に向かうと正面に窓。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

駐機中は外から見えちゃう可能性があります…。

再びシート周りですが、新シートはここに小物入れができて、尚且つオットマンのように使えるので離陸時にも足を置くことができるので現行デザインの唯一とも言える欠点をカバー。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

更にこちらも隙間を埋めるためにニョキっと出てきます。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ベルトサイン等もLEDになってくっきり見やすくなった。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

離陸に備えます。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

キャプテンのアナウンスも「この便はCX409、キャセイ初のA350のフライトだぜ!」と気合い入ってて乗客を煽ります。

が、いつまで経ってもプッシュバックせずに金服がどんどんシャンパン持ってきて既にかなり酔ってしまう。

そしてキャプテンからさっきとはうって変わって悲しいアナウンス。

キ:「え~、、、キャプテンです。付くはずの無い警告灯が点いて消えません。多分大丈夫だけど新車なのでリスクは冒せないので点検します。」

おぉ…。

既に香港から出発したジャンボに数人のエンジニアを載せて到着を待っているとも言っていた…。

キ:「え~、、、キャプテンです。解決しない場合はみんなそのジャンボに乗り換えて香港に行ってもらいます。。。」

おぉ…。

先月機内で遭遇した男性クルーを見つけて話しかけてみると、なんとA350担当エキスパートなので常にA350に張り付き乗務しているとおっしゃってた。

その男性曰く、「初フライトから順調に飛んでいたんですけどこんなトラブルは初めてです。せっかくのお誕生日なのにすみません…。」

いやいや、急いでないしむしろラッキーです。

暇なので装備を研究。

まず、A350-900から初搭載の機内Wi-Fi。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

PAが入るとちゃんと画面が切り替わる。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ここで再度キャプテン。

キ:「え~、、、キャプテンです。一回電源落として再起動したら直るかもしれないのでシステム落とします。。。」

ってことで真っ暗。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

この奥にいるのがジャンボ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

で、後発のCX451があっさり出発で今日二回目のジャンボお目見え。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

システム復旧中。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

またキャプテン。

キ:「え~、、、キャプテンです。一回電源落としたけど警告灯が消えません。乗り換えてもらいます。。。」

なんかもう色んなクルーが「お客さんは乗り換えられるけど私たちは台北から帰れない!」って嘆いてた。

後で聞いたけどこの日のクルーはほとんどスタンバイだったらしい…。

乗り換えるって言ってたけどまだエンジニア達が頑張っているとのことでとりあえず飛ばないのにミールステージがスタート。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

既に3時間遅れ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

なんかもう自由時間って感じ。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

Wi-Fiは高いです。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

そんなこんなをしていたら遂にキャプテン。

キ:「キャプテンです!Finally we fixed!!」

おぉ~!!

そんな訳で22時30分、3時間遅れでようやくプッシュバックでちゃちゃっと離陸。

んー、エンジン静かなのかな。

Boseでノイズキャンセリングしてたから気付かなかった。

乗り継ぎ案内も一新!

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

で、フライトマップがGoogle Earthベースなのかわからんけどなかなかメカメカしてて楽しい。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

機内Wi-Fiのアンケートがあって、それもエンタメから入力します。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

ゲートはナイスな1番ってことでWingで風呂入ることにします。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

降機したら当然ながら乗り継ぎ客の対応のために臨時スペース。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)

最後にクルー達から「お誕生日なのにすみませんでした~」ってことでこれを貰った。

2016/06/xx CX409(TPE-HKG)

ラッキー♪♪

別の日に撮ったけど、A350-900搭乗記でした。

2016/06/xx CX407(TPE-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/22 22:22:22] | Trackback(0) | Comment(14) | [Article Edit]

2016/06/xx CX472(HKG-TPE) 代打の切り札

さて、続いては77W(77Hなのでファーストクラス有り)で台北まで飛びます。

46番という近くにラウンジからも喫煙スペースからも遠い微妙なゲートから。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

しかしゲートには77Wではなく、772の羽田号。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

ここ一番の大事な場面でまさかの代打の切り札772の登場かよ。。。

NemoPに「ホノルル号なら面白かったのに」とか言われたけどなんとか羽田号でした。

このフライト以降はF無しばかりなのでここでアタックV終了確定で慰めの青汁。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

隣のゲートもそうでしたけど、所々工事してるけど何してるのか知ってる人います?

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

逆隣のゲートにはホノルル号がいた。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

あぶねー。

新塗装も徐々に増えてきた。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

配膳。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

実は久しぶりの台湾なんですが、エンタメ中に無理矢理衛生局だかなんだかのお知らせビデオが割り込んでくる仕様に変わってた。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

特別なことは何も発生せずに至って普通のいつも通りのフライトで台北到着。

降機したところにスタッフがいてエスコートしてくれるはずが、やはりキャセイクオリティなのか台湾クオリティなのか、誰も見当たらない。

幸い、イミグレがガラガラだったのでサクッと入国。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

荷物ピックしてタバコ休憩。

2016/06/xx CX472(HKG-TPE)

さ、台北滞在約20分で再度出国してこのあとは新車のA350-900で香港に向かいます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/19 13:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX543(HND-HKG) 最後のジャンボファーストクラス

さて、御JALが荷物出すのにモタモタしやがったから予定より30分も遅れてキャセイカウンター到着。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

国内線ターミナルの8番乗り場から無料バスに揺られ、約7分で国際線ターミナルに到着でした。

まさか建屋間の移動が必要だとは思わなかったけど迷子にならずに安心したよ。

で、この日はなんで羽田から飛ぶかっていうと、皆さんのお手元にも届いたであろうこれ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

来て欲しくない時に限って代打で登場しては遅延をかますジャンボですが、狙って乗ることが出来るのは今やメールにもあったように羽田~香港のCX543とCX542だけなので、それなら引退までに乗ってみたい。

それもビジネスクラスのアッパーデッキ、もしくは先っちょのファーストクラスに。

という訳でマイル発券でアッパーゲット。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

しかーし、この日は私のお誕生日。

国際線ターミナルに向かうバスの中でちょっと確認。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

よっしゃー!

ジャンボのファーストに乗り納め確定。

羽田の地上スタッフから新しい搭乗券を受け取ります。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

この日は台北から今話題の別切りで4便乗り継ぐのだが荷物が問題。

ファーストクラスカウンター担当の日本語ペラペラの韓国人ねーちゃんとのやり取り。

私:「おはようございまーす。」

地:「お誕生日おめでとうございます!ファーストクラスをご用意しております!」

私:「ありがとうございます!しかしながら、ちょっと乗り継ぎが多いんですけど荷物スルーって厳しいですか?」

地:「…。香港から台北行ってまた香港ですか?」

私:「そ、そうなんです…。」

地:「少々お待ち下さい!」


やはり台北タッチというアホな別切りっていうのが問題の種。

ねーちゃんが赤黒スタッフを連れてきた。

赤:「すみませーん、頑張って最終目的地まで入力してみようと思うのですが、台北が怪しいです。」

私:「ですよねー。一回入国してもいいんですけどイミグレ混んでたら時間危ないかもなので…。」

赤:「台北で降機したところにうちのスタッフを付けてエスコートさせます!」

私:「おお!ではそれで~!」


わざわざ誕生日なのになぜそんなに忙しく飛び回るのかと聞かれ、「暇なので…。」とわざわざ関西からジャンボに乗りに来たけどB-HKTじゃなくて良かったですというと「業界の方ですか!?」と驚かれた。

すみません、タダのオタクです。

さて、ようやく初羽田ラウンジ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

明るくていいね~。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

噂のオークラ監修のメニュー。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

世界のキャセイラウンジでワンタン麺食べ比べ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

やはり日本人好みに若干アレンジされていたね、これ。

トイレはイソップが健在だったけどまた復活したのか?

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

さあ今日は4便乗るぞ!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

搭乗ゲートはこんな感じ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

うーん、ジャンボ!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

やっぱいいねー、この椅子。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

偽者の私を含めてこの日は9席とも満席。

最後の1席を私がゲットしたようでありがとうございます。

ちなみに744Kは後四ヶ月弱の命ですが下敷きがまた新しくなってます。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

アムール様でウェルカム!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

うお!政府専用機!

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

スカイトラックスで見事5スター評価に輝いたキティちゃんもいた。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

いつか乗りたいぞEVA。

さて、お食事は悩んだ挙句、懐石をチョイス。

キャセイで懐石食べられるのは日本路線だけだけどKIXにはほとんどファースト設定がないのでステーキを諦めて懐石にした。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

そしたらシンガポール黒服が「誕生日だからステーキも食べて!」とステーキも出てきた。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

この広いトイレとも二度と出会えないのかと思うと感慨深い。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

食後のコーヒー。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

老朽化が進んだヘッドフォンジャックがノイズだらけでバリバリ音がする中、頑張ってズートピア観てたらまた黒服登場。

黒:「あなた誕生日にこんないっぱい飛行機乗ってなにしてるの?パーティーのハシゴ?」

私:「いや、単に飛行機乗ってるだけです。。。」

黒:「シンガポール行くならZoukに行ってみなさい!楽しいわよ!」


調べてみたけどシンガポールで有名なクラブみたい。

あのズンドコ音が疲れるんですよね、クラブって。

マルコポーラー用のメッセージカードに変わったのかな?

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

機内誌ではサヨナラジャンボ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

編集時点ではまだ情報が古かったのか、最終便は9月29日の成田となってた。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

ぐるんと記念旋回してもらって香港着。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

やっぱ良いよ、ジャンボ。

2016/06/xx CX543(HND-HKG)

ゲートは65番とナイスな位置に到着でそのままPierへ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/18 00:20:46] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

さてPierでお昼ご飯。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

イチゴチョコムース超うま~。

ゲートチェックしてみるとCX502はこのPierの真上の67番からってことでギリギリまで粘れることが確定。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

マッサージ待ち。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

この小さい携帯みたいなのが呼び出しベルです。

で、いよいよ私のターン。

肩マッサージと足マッサージが選べるんですが私は足派。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

続いてDay Suitesで休憩。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

一人で寝るには十分な広さ!

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

が、超寒いので窓ガラスはこんななってます。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジをたっぷり満喫してご搭乗。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

台北行きのA340ワンワールド塗装機B-HXG。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

LAXだかどっか行きだった新塗装。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

後ろには羽田行きジャンボ。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

この時間帯は花形路線が次々と出発するから大渋滞です。

飛んで寝て起きたら給食の時間でしたが、いつもの不味いやつだったのでそっと蓋を閉じます。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

とにかく赤黒さんと黒服さんがやたらと気に掛けてくれてた印象で、5分に一回ぐらい飲み物要るかって聞かれてた気がする。

それならばと「シャンパンはないもんね?」と言ってみると「あるわよ!」インド人黒服が泡持ってきてくれた。

2016/05/xx CX502(HKG-KIX)

定刻から10分遅れで到着して荷物受け取り場所に行くと、またまたお気に入りの地上さんと遭遇。

「私もこのキャセイのスーツケースベルト持ってますー!」と言われてなんだか恥ずかしかったです。

社員が持ってるのは別に違和感ないけど一般客がわざわざキャセイのベルト持ってるって端から見ればちょっと変かな~って。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/09 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/05/xx CX906(MNL-HKG) エコ

相変わらず予約を引き出せない。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

空港では「満席だから多分ラウンジでアップグレードですポ」と言われたのに何事も起きずにそのまま飛びます。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

これはマンゴージュースだけいただいた。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

到着。

2016/05/xx CX906(MNL-HKG)

全く以て何も特筆すべきことが無かったフライトです。

とっととラウンジに向かって久しぶりのCX502に備えます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[2016/06/05 18:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。