スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

Mandarin Oriental Singapore

「12時過ぎてからのチェックアウトでもいいよ~」と言ってくれていたトレーダースホテルを早々に見捨てて朝9時前にタクシーにて到着。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

今回は皆さんが素晴らしいと絶賛のクラブルームにしてみましたが、初めてなのでラウンジがどこにあるかわからないので普通にフロントでチェックインします。

タクシー降りてフロントに向かっていると、ポーターが追っかけてきて、「E55さん到着! チェックインの手続きよろしく!」とフロント嬢に伝えます。

私はまだ一言も発していないのにどうして私の名前を知っているのだこのポーター。

マルコタグだってバキバキに曲げられて破壊されるのでスーツケースには付けていないし、マルコタグを付けているチビリモワはポーターには預けず自分で持っているのに。

私:「おはよーございます。チェックインにはちょっと早すぎますかね?」

嬢:「うふふ、お調べいたしますね。」

私:「すみませんねー。」

嬢:「先にラウンジで朝ご飯食べる?それともお部屋に行く?」

私:「え、部屋もう行けるんですか?」

嬢:「ええ、ハーバービューにアップグレードですわ。」

私:「ありがとー。先に部屋行くよ。」

嬢:「じゃあお供致しますわ。」


お上品でスリム、小顔な中華系娘で更にあの制服。

たまりません。

部屋に着き、一通り問題がないことを確認します。

既にTVはONでメッセージが。

Mandarin Oriental Singapore


嬢:「ラウンジに朝ご飯食べに行きませんか?」

私:「行く行く、行きます。」

嬢:「このカードキー、まだラウンジ行けるように設定してないからちょっと待ってて。」

私:「OK、タバコ吸って待ってます。」


すごく親切で丁寧なのはわかってるんですが、なぜ最初からカードキーの設定をしておかなかったのかは謎。

プラス思考で考えると、一刻も早く私を部屋に通したかったからかな。

Mandarin Oriental Singapore


という訳でラウンジへ。

Mandarin Oriental Singapore

ほー。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

朝食メニュー。

Mandarin Oriental Singapore

日本の新聞も完備。

Mandarin Oriental Singapore


ドーン。

Mandarin Oriental Singapore

機内食から何も食べてないのでちょっと欲張った。

美味しそうにしか見えないヨーグルト。

Mandarin Oriental Singapore

一旦部屋に戻って部屋を観察。

まずは景色。

Mandarin Oriental Singapore

マリーナベイサンズは前に泊まってみましたが、あれは泊まるものではなく、見るものですね。

部屋詳細。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

このAROMATHERAPY ASSOCIATESっていうブランド、初めて知ったのですがシャンプーが私には合いませんでした。

シャンプー流すと髪の毛バシバシになるシェラトンのシャンプーのような使用感なのでコンディショナーは必須。

やっぱりアメニティはロクシタンがいいなー。


BGMはこれ。

Mandarin Oriental Singapore

バスルームは透け透け仕様。

Mandarin Oriental Singapore

トイレットペーパーにも扇子マーク。

Mandarin Oriental Singapore


ではプールへ。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

イケてるプールですが、一つ欠点が。

ロッカールームが無くてシャワールーム兼着替え室が1室のみの装備。

個人的にはロッカールーム欲しかったです。

強烈なスコールが来たので退散し、再度ラウンジへ。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore


ちょっとカジノに出かけるのでロビー周りの写真を撮る。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore


たった2時間で大負けして半べそかいて再度ラウンジにてカクテルタイム。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

いい雰囲気ですねー。

Mandarin Oriental Singapore


良い感じに酔っぱらったので寝ます。

Mandarin Oriental Singapore


で、二日目。

Mandarin Oriental Singapore

私はオスカーよりノーマルの方が好きでした。

Mandarin Oriental Singapore


番外編ですが、この時計が本当に欲しくてたまりませんでした。

Mandarin Oriental Singapore

Mandarin Oriental Singapore

危うく持って帰ってしまうところでしたがギリギリのところで理性が働き、国際指名手配されずに済みました。


昼過ぎから用事があって泣く泣く昼前にチェックアウトとなりましたが、本当にすごいホテルでした。

TEPPEIさんをはじめ、多くの方がハマる理由がわかりました。

ただ、高い。。。

クラブルームじゃないとこの感動は味わえないから高いのは当たり前なんですが一泊5万円。

でもそれ以上のホスピタリティというか気の利き具合というか、今まで経験したことのないレベルでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2014/04/30 20:44:42] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

Traders Hotel Singapore

シンガポール着が夜の12時半ということで、良い(高い)ホテルに泊まるのは勿体ない。

けど、変なホテルも嫌だ。

ってことでシャングリ・ラの子分のトレーダースに初トライ。

当たり前ですがシャングリ・ラよりかなり安いです。

専用車での送迎もやっぱり安いってことなのでタクシーよりもちょっとだけ高い空港お迎えサービスを頼んでみました。

税関出たところでラミレスそっくりなガタイの良いオヤジがトレーダースの紙持って立ってましたので「俺俺!」と歩み寄ります。

SIMカード買おうと思ってラミレスに聞くと空港内の店を案内してくれましたが高かったので断念。

で、タバコ吸いたかったのでまたまたラミレスに言うと喫煙スペースまで誘導してくれました。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

「私は車を取ってきますのでここで待ってて下さい。」とラミレス。

ところが2本吸い終わっても全然帰ってこないラミレス。

どこ行ったんだ…。

と思ってると向こうの方で手を振っているラミレスを見つける。

「車取ってくるって言ったのに車どこだよ」と思ってるとラミレスが向かったのはなんとSクラス。

Traders Hotel Singapore

このSクラスは1本目吸い終わる前ぐらいから見つけてたけどまさかラミレスが乗ってるなんて思わないでしょ。

そういえば運転席からの視線を感じなくもなかった。

シャングリ・ラならともかく、トレーダースなんてカムリとかその辺のクラス来ると思うでしょ!

まさかラミレスが乗ってるなんて想像しなかったもん!

どうやら本家シャングリ・ラから借りてきたものらしいS300ロング。

日本では売ってないモデルですね。

エンジンがV6なのがちょっと残念だけど、あとは説明不要の素晴らしい乗り心地。

Traders Hotel Singapore

車内にはWi-Fi、おしぼり、エビアンが装備されており社長になったような気分。

やっぱり私はBMWよりメルセデス、7シリーズよりSクラス、MよりAMGです。


快調に飛ばしてサンズ&フライヤーが見えてきた。

Traders Hotel Singapore

こんなルートにて到着です。

Traders Hotel Singapore


ラミレスが付く寸前にホテルに電話して「もう着くよ」って言ってんのに到着後、フロントには誰もおらず。

「おーい」と呼ぶとようやくスタッフが奥から出てくる。

「こちらの金額で間違いないですね?」と言われるも思いっきり間違ってる。

「ホテルカーの価格が事前に知らされてる値段より高いんですけど」と言うと、「え~?」とフロント。

明らかに疑われたのでホテル予約課からの証拠メールを見せると、「あー、ユーアーライトッ!」とフロント。

「ユーアーライイングッ!」とは言い返しませんでしたが、どうして情報を共有しないのだ。

フィリピン人並みの対応でガックリ。


で、部屋。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

一応ウェルカムフルーツがありました。

Traders Hotel Singapore

アメニティはトレーダースオリジナル。

Traders Hotel Singapore

シャワーブースはありません。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

狭い。

ルームキーは一応ゴールデンサークル。

Traders Hotel Singapore

香港でシャワー浴びてきたので歯だけ磨いて即寝ます。


朝。

Traders Hotel Singapore

「チェックアウトは12時だけどもっと遅くてもいいよ~」なんて言われてました。

Traders Hotel Singapore

が、朝8時半に速攻でチェックアウト。

Traders Hotel Singapore

ここでクラブルーム泊まる人ってどんな人だろう。

Traders Hotel Singapore


ロビーは朝食の客でそれなりに混雑してました。

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

Traders Hotel Singapore

無料シャトルバスがありました。

Traders Hotel Singapore

次、シャングリ・ラにしとけばタクシー代浮いたのにミスった。。。


~総評~
ホテル内の探検はしてませんが、ホテルとしてはふっつ~のホテルです。

ホテル周辺は出歩いていないのでわかりません。

親分のシャングリ・ラの要素は微塵も感じませんでした。

でもまあ安いしゴールデンサークルポイント溜まるし、格安でSクラス乗せてもらったから良し。

ちなみにこのトレーダース、地球の歩き方 シンガポール編ではなんと高級ホテルとしてシャングリ・ラ、セント レジス等と同レベルとして掲載されています。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/29 13:35:32] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2014/04/25 CX715(HKG-SIN) 新リージョ

さあTPEからは2番ゲートに到着し、その段階ではゲート番号未定でした。

ということでとりあえずWingへ駆け込みます。

いつものセットを食べて飲んで、シャワー浴びてもまだ時間に余裕あり。

2014/04/25 CX715

写真には取りませんでしたが、シャワールームで豪快にシャワーを浴びていたら、排水がしょぼかったのか、気付いたら入口ドア付近まで水浸しにしてしまいました。。。

ごめんなさい。


で、そんなこんなでWingから動かずに堪えていると、なんとCX715も2番から飛ぶと。

なんとなくそんな気がしたんですよね~。

2014/04/25 CX715

2014/04/25 CX715

ラウンジから動向が見えるのでギリギリまで待機。

で、乗り込む。

2014/04/25 CX715

2014/04/25 CX715

嗚呼…。

ハズレだ。

新リージョ。

2014/04/25 CX715

2014/04/25 CX715

2014/04/25 CX715

2014/04/25 CX715


3便連続330で、新新リージョシラス、新リージョとバラエティに富んだフライトを経験できました。

一番短いフライトでシラス、一番長いフライトで新リージョとはこれ如何に。


で、この斜め前のデブおやじがすっごくうるさい客でウザい。

まずはウェルカムドリンクを大量に確保。

2014/04/25 CX715

その他にもワイン、シャンパン、ピーナッツ、パン、ステーキ、アイス、とにかくなんでもお代わりをねだる。

AAとの共同運航便でAAチケットを持ってたとこまでは見えましたが鬱陶しい客です。

スッチーが通るたびに何かをおねだりする。

来なけりゃコールボタン攻撃。

そんなんだから腹がテーブルに当たって困るんですよ。


気を取り直してご飯。

2014/04/25 CX715

2014/04/25 CX715

2014/04/25 CX715


例の場所を通過。

2014/04/25 CX715


星がすっごいいっぱい見えて綺麗だったので写真撮ってみたらお化け写真みたいになっちゃった。

2014/04/25 CX715


この便、ビジもエコもほぼ満席でした。

そしてびっくりしたのが、この日に乗った3便全てのISMがオバピーナでした。

そのうち2便は金服もオバピーナ。

そういえばジュニアとかパーサークラスのピーナってほとんど見かけないのですがなんででしょう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/28 22:10:59] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

2014/04/25 CX467(TPE-HKG) 33G シラス

さあ台北発券で乗継です。

既に関空でチケット印刷してもらっています。

2014/04/25 CX467

2014/04/25 CX467

が、その前に喫煙所へ。


で、ラウンジ。

2014/04/25 CX467

Nadiaさんの地元です。

中の写真は前と変わらないので撮ってない。

このラウンジ、ペリエがないんですがどうにかなりませんか。

昔ペリエがあるか聞いたら、スプライト調合前の炭酸水をジャーって入れて、「はいどうぞ」みたいな事やられましたが今はどうなんでしょう。

何も食べずに携帯充電してからご搭乗。

2014/04/25 CX467

わざわざ毎回紙に書いているんですかね?

2014/04/25 CX467

紙の無駄でしょう。


混んでても空いてても最初っからビジ券を持っているワタクシはドキドキしないのだ。

2014/04/25 CX467

2014/04/25 CX467

相棒はこちら。

2014/04/25 CX467


シラスきたー!

2014/04/25 CX467

2014/04/25 CX467


酔っ払ったら困るので水を貰う。

2014/04/25 CX467


この日2度目の阿部慎之助。

2014/04/25 CX467


プッシュバック後なかなか離陸しない。

「他の飛行機が着陸すんの待ってるから離陸できない。」とキャプテン。

確かになんか飛んできた。

2014/04/25 CX467

2014/04/25 CX467

この機影はジャンボか?

どこの航空会社だ?

EVAでした。

2014/04/25 CX467


食事。

2014/04/25 CX467

2014/04/25 CX467

1時間20分のフライトなのにすごくキビキビ動きますね。

感動しました。

あっという間に乗り継ぎ案内が開始。。

2014/04/25 CX467

到着は2番ゲート。

良好です。

さあCX715は何番ゲートだ!?

2014/04/25 CX467

あれ?

あれれ?

2014/04/25 CX467

え、なんでー?

2014/04/25 CX467

私、乗り継ぎ客としてみなされていませんか?

まあいいけど。。。


珍しく紅茶にしてみたけど見た目はほぼコーヒー。

2014/04/25 CX467


これまた珍しく読書灯付けてみましたが、豆球からLEDに替わりましたか?

2014/04/25 CX467


超快適シラスでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/27 00:10:58] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2014/04/25 CX565(KIX-TPE) 新新リージョ

シンガポールはマンダリン・オリエンタルから記事を書いております。

プール行こうと思ったのに雨降りだしたので…。


さて今回はKIX-TPE-HKG-SINと飛びます。

その一発目、まずはTPEまでCX565で。

事前のチェックではC9 Y9という全く期待できない状態でしたが、チェックインカウンターにて名札にブラジル国旗をあしらったポルトガル語を話せるチェックイン姐より呪文を唱えられます。

私:「TPEから別切りです。最終地はSINまで荷物よろしくです。」

姐:「CX565は本日満席をいただいておりまして…。」

私:「はい。窓側でお願いします。」


2014/04/25 CX565

手慣れたもんです。

私:「TPEからの搭乗券も今もらえるんですか?」

姐:「はい、問題ありません。」


チェックイン姐、端末をカタカタ5分ぐらい叩きます。

というわけで合計3枚出てきます。

2014/04/25 CX565

荷物の登録もバッチリ。

2014/04/25 CX565

気になることを聞いてみた。

私:「前から気になっていたのですがなぜブラジル国旗を付けているのですか?」

姐:「あの…、話せる言語を書いただけで…。」

私:「ポルトガル語を話せるのですか?」

姐:「はい…。」


反応が薄い。。。

この人、以前からチェックインの時によく担当してもらっている人なんですが前から気になってたのですが、「見りゃどういう意味か大体わかるでしょ」と言わんばかり。

そりゃそうですよね、ミドルネームも書いてあったので恐らく帰国子女ですかね。

ご搭乗。

2014/04/25 CX565

機材はこちら。

2014/04/25 CX565


てっきり最古かと思いきや、これは噂の新新リージョってやつですか?

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565


酔っ払うと困るのでオレンジジュース。

2014/04/25 CX565


シート周りを研究してみます。

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565


私の席だけ壁がせり出しててちょっとだけ狭い。

2014/04/25 CX565


ミニスカじゃなかったANA新制服。

2014/04/25 CX565

「これ以上短くすると、(スカートの中が)見えそうになってしまうので、この長さが適切だと判断しました」

アホなコメントと思いませんか。

「業務上」とか「保安上」とか無難に言っとけばいいのに。

これだとパンツさえ見えなければどんな制服でもいいと言っているようなもんでしょう。

まあ子会社のバニラとの兼ね合いもあるんでしょうけど。

CX姐のように「ストッキング丸見え、パンツが見えてもご愛嬌、それよりも機内サービスを頑張るよ!」って感じの方が逆にヤラしくないと思います。


で、食事。

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565

2014/04/25 CX565


前のブロンド姉ちゃんが見てた番組の登場人物が叶姉妹の姉にそっくりの不細工っぷり。

2014/04/25 CX565


桃園到着。

2014/04/25 CX565

滑走路が汚れすぎですが何があったのでしょう。

これ、離発着には影響ないんですかね?


ちなみに、Nemoさんの疑問の件。

前も書きましたが関空発便でIを貰った場合、チケットにはIの印字がないように見えますが、実はあります。

2014/04/25 CX565

他の人に見られてもパッと見で後ろから来た偽者だとバレにくい仕様になっております。


それにしても最近関空と相性がいいのですが、この日は日本発券価格がGW特別ぼったくり価格になる直前の日。

KIX-TPEのVクラスは3万円ぽっきり。

復路はどうなるかわかりませんが、とりあえず片道15,000円のエコチケットがビジチケットに化けました。

cx9thdiaさんも仰られてましたが、この日、狙い目です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/26 13:24:25] | Trackback(0) | Comment(12) | [Article Edit]

台北発券

有給取ってシンガポールへ。

毎年4月25日発までは安く、あくる日の4月26日からオンシーズン扱いで高くなるので。

TPE-SINで今回初めて台北発券してみました。

ビジネスクラス安いねー。

「KIX-TPEはどうでもいいや~」ってことで最安Vクラスをねじ込む。

搭乗2時間前にカンニングするも、お告げは無し。

でもチェックインカウンターで「すみません、本日満席でして~…」と受付嬢。

ということで片道1万5千円のエコノミークラスチケットが見事にビジネスクラスチケットに化けました。

最近関空と非常に相性が良いのですが、確信しました。

関空発便はお告げはありません。

ホームページにログインしても、Flightstatsで空席情報見ても最後の最後まで諦めてはいけません。

同じキャセイで乗り継ぎなので預け入れ荷物もシンガポールまでスルー。



超非効率に3便乗り継いでSINまで参ります。





少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/25 15:08:51] | Trackback(0) | Comment(10) | [Article Edit]

オンラインチェックインで負ける

ちょっとシンガポールまで行くのですが、きっかり48時間前にオンラインチェックインを開始したのにBN2。

sc0112.jpg

なんなら48時間10分前からパソコンの前でスタンバイしてたのに負けました。

まあ今回は最初からビジネスなのでゲートでのドキドキの心配はないのでBNは関係ないと思いますが。

ちょっと悔しい。。。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: 飛行機 パソコン
[2014/04/23 21:37:55] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

ASEAN最遅のインターネット環境国 その2

今日もまたSNSでフィリピン人が嘆いていました。

10272552_10152505215374453_7184274487633386503.jpg

昨日の絵には含まれてなかった香港も台湾も含まれてますが「すげー」の一言。

台湾はASUSやhtcがありますからね。

頑張ってほしいです。

ASUSはEeePCで一気にネットブックブームを拡げたパソコンマニアならおなじみのパーツ屋さん。

東日本大震災時にはマザーボード上に「GOD BLESS JAPAN」とプリントしてくれた企業。

愛用のNexus 7もASUS製だから買いました。

また台湾に行きたくなってきた。。。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/22 22:29:20] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

ASEAN最遅のインターネット環境国

SNSでフィリピン人が嘆いていました。



日本は優秀ですがシンガポールってこんなに速いんですねー。

不思議なのはASEANって書いてるのにUSAがあったりキムチ国がなかったり。

個人的には台湾と香港が気になりますがこれらはまとめて中国扱いされてるのでしょうか。

それにしてもフィリピン…。

本当にダメな国だ。

北朝鮮とかはもっと遅そうだけど角刈り将軍様だけは1Gbpsぐらいの回線持ってそうなイメージです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/21 21:21:25] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

フライト変更したらお金返ってきた

フライトの予定を変更したらなんか安くなってお金返ってきました。



ちなみに、元のフライトと同じ便を予約し直そうとしてもこの金額だったのでサーチャージに変更があったのか。

ラッキー。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/航空会社
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: 飛行機 パソコン
[2014/04/20 19:42:23] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2014/04/17 CX502(HKG-KIX)

乗継便も事前お告げはありません。

2014/04/17 CX502

とりあえずラウンジでいつものセットをいただきます。

2014/04/17 CX502

ゲートへ。

2014/04/17 CX502

ほ~。

知らない間にカタール航空ともコードシェアになっておりました。

これまた緑信号でGo!

2014/04/17 CX502

2014/04/17 CX502

この日も満席だったはずなのに「ビジネスクラスでいく香港ツアー」に申し込んだであろう大阪下品ババア軍団のせいでビジも満席。

お陰でバルクの40A、40B、40Cはワタクシ、香港金マルコオヤジ、そして中華ダイヤマルコ娘、と皆大阪ババアを恨みます。

日本人赤黒のな○みさんから、「なんでもお申し付けくださいね」とご挨拶していただいたのでペリエをいただきます。

2014/04/17 CX502

氷とレモンはくれません。

ちなみに40Cの中華娘へのエビアン配給はなかったです。

ところでこのピーナッツの賞味期限を見てください。

2014/04/17 CX502

これは2015年2月5日ですか?

それとも2015年5月2日ですか?

いつも海外ではこの日付表示法で戸惑います。。。

これまた日本人空姐のFAの○はるさんがドジっ娘でして、エプロンの結び目がブラウスの裾に引っかかっているせいで腰回りが全開でお腹まで上げたストッキングとパンツを見せながら一生懸命働いておられました。

陸上の朝原宣治の奥さん、奥野史子にクリソツのドジっ娘ですのでお見かけの際は注目してみてください。

ちなみに黒服との絡みはありませんでしたが、キムチ国籍の方でこれまた光浦靖子に激似。

似すぎてて日本人かと思ってしまいました。

で、ご飯タイムですが、まずは中華娘は優先配膳してもらっていて5分で食事終了。

そしてワタクシ達の番です。

2014/04/17 CX502

きゅうりはみ出てますけど…。

2014/04/17 CX502

2014/04/17 CX502

ドレッシングなかったけどこれはそのまま食べるものなんでしょうか。

メインはお気に入りのパスタだー!

2014/04/17 CX502


食事の引き上げ時に例のドジっ娘がやらかします。

ガシャーーン!

カートから他の客のトレイを落としてしまい、あろうことか40CのDM中華娘の脚に残飯をぶっかけてしまいます。

しかしそこはドジっ娘。

「あ、ごめんね!」でサクッと終わり。

中華娘も特に文句言わずにウェットティッシュでササッと拭いて終わり。

大陸人とは言え、DM様ともなるとやはり人格者なのか。

と、思ったらそのせいかどうかはわかりませんが、中華娘、得意のあのポーズ。

2014/04/17 CX502

数分後にもう一度見ると片足から両足に変わってました。。。

2014/04/17 CX502


ちなみにこの中華娘、持ち込み用のスーツケースがシャングリ・ラのロゴ付きのものでしたがそんなの売ってるんですかね?

ネームタグもシャングリ・ラの革製の物で、それにDMネームタグという最強の組み合わせでした。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/20 01:44:58] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2014/04/17 CX900(MNL-HKG)

フィリピンはHoly Weekという連休に突入。

そんなの嫌なので帰国します。

が、超渋滞でマジで1分に10mぐらいしか進まない。。

2014/04/17 CX900

水売りのオヤジは儲かります。

2014/04/17 CX900

警察は高みの見物。

2014/04/17 CX900


いつもは温厚な運転手も私のフライトの時間を気にして何やら独り言を言い始め、「ルートチェンジサー!」と。

いや、別に怒ってないけどこんな日は渋滞するに決まってるんだから初めからそっちの道使ってほしい。

すると、ドライバー迷子になり怪しいところに突入してしまう。

2014/04/17 CX900

2014/04/17 CX900

2014/04/17 CX900


ようやく知っている道に出て快調に飛ばす。

2014/04/17 CX900

2014/04/17 CX900


で、1時間半かけて空港に着くと、これまた空港がカオス。

チェックインカウンターはビジネス専用ラインで待ち時間はありませんが、パスポートコントロールが恐ろしい行列。

それでも早くにホテルを出たのでラウンジに着いたのは搭乗1時間前。

ショボくてもマニラは金マルコでFラウンジに入れまして、そのFラウンジ専用メニューのカルボナーラが嬉しい。

2014/04/17 CX900

2皿も頂いちゃった。

ソーダウォーター品切れだったのでスプライトで我慢。


ゲートに向かうと見慣れない服を来たネーちゃんが何やらうろちょろしてましたが何者だったのか。

2014/04/17 CX900


ほぼ空席無しだったはずなのに緑信号でご搭乗。

2014/04/17 CX900

2014/04/17 CX900


世界一ひどい国際空港は現在鋭意改装中です。

2014/04/17 CX900

キムチ航空を横目に出発。

2014/04/17 CX900


またいました。

2014/04/17 CX900


おやつ食べて、

2014/04/17 CX900


快適に香港着。

2014/04/17 CX900

2014/04/17 CX900

B-HNKでした。

2014/04/17 CX900



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/19 20:06:19] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

notiFLYに日本の携帯電話番号が対応したっぽい

帰国して日本のSIMカードに入れ替えると、こんなのが来てました。

notiFLY

あれ、今まではフィリピンのSIMにSMSが来てたのにそういえば今日は来なかった気が。

KIX: 13-23C って何の暗号?

でもこれって日本の携帯番号なんだけどなー。

確かにキャセイに登録しているメインの連絡先は+81-90で始まる日本の携帯番号ですが今日はnotiFLYが届きました。

確か日本はこのサービス対応していないはずでは。

ってことで調べてみた。

notiFLY

やっぱり公式では非対応扱い。

Eメールにも届くようにしてあるけど、いつでもどこでもデータ通信やWi-Fi環境があるとは限らない。

ということはこれから海外でも日本SIMを稼働させておいた方がいいかも。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: 飛行機 パソコン
[2014/04/17 23:01:37] | Trackback(0) | Comment(7) | [Article Edit]

2013/01/14 CX564(TPE-KIX)

さあ帰国です。

これまたホテルから桃園まではティアナです。

圓山大飯店を流し撮り。

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564


で桃園着。

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564

日本の3連休だったのに空港はガラガラ。


パスポートコントロールを終え、まずはラウンジへ…は向かわず喫煙スペースへ参ります。

途中にあるこのカンフーマッサージ、すごく気になりますが誰か挑戦した人いませんか?

2013/01/14 CX564


喫煙スペースは鉄格子の中です。

2013/01/14 CX564


そしてラウンジへ。

確かNadiaさんの地元ですよね。

2013/01/14 CX564

小ぢんまりしてるけど結構落ち着けました。

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564

2013/01/14 CX564


ご搭乗。

2013/01/14 CX564


ご飯。

2013/01/14 CX564


空がきれい。

2013/01/14 CX564


アイスステージ。

2013/01/14 CX564

またもやストロベリー完売でバニラ。

別にアイスや機内食が希望通りのものにならなかったからと文句を言うつもりはないけど、もうちょっと余裕を見て積んでおいて欲しいとは思います。

いつもは後ろのエコからインチキでやってきているのでアレですが、今回はちゃんとビジネスクラスを買っていますよ。

往復ともに18Kという最後尾だったのがいけないんですかね。


でこの日は関東地方が大雪で交通網が麻痺。

関空にダイバートされた人でJR切符売り場はカオス状態に。

2013/01/14 CX564

東京に到着するはずだったドイツ人のおじさんが超困ってた。

だって新幹線もほぼ売り切れだったからねー。

私が海外でこのような状況に陥ったら多分泣きます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/17 22:19:16] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「占い横町」編

まあ珍しく観光がメインだったのでこんなとこも行ってみました。

台北 占い横町

台北 占い横町

台北 占い横町


どこの店も同じもんだと思いますが、決して安くはない。

「あなたは女性に求めるものが多すぎて基準が厳しすぎるから結婚できない」という風に、私をけなすようなことはなく、それでいてじんわり否定されます。

ちなみにその時、「2014年中に結婚できます」と言われたので2015年にもう一度訪問して、「結婚できなかったじゃないか!」と言ってやろうと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/17 22:13:32] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「台北101」編

台北のシンボル、台北101に登ります。

世界最速エレベーター。

台北101展望台

ぐんぐん加速。

台北101展望台


まずは昼間の風景を楽しみます。

台北101展望台

台北101展望台


改めてBurj Khalifaの高さを認識。

台北101展望台


台湾はほんといい国です。

台北101展望台


鼎泰豊もそうだけど、ここのゆるキャラのダンパー君もかわいい。

台北101展望台

台北101展望台

台北101展望台


世界最速エレベーターを結構自慢されます。

台北101展望台


夕暮れ時になってきました。

台北101展望台

台北101展望台


そういえば、ここの展望台では無料でこんなのを貸してくれます。

台北101展望台

多国語で案内してくれる機械。

あまり必要ではなかったけど無料なので借りてみました。


夜景。

台北101展望台

台北101展望台



まぁ台湾行ったら一度は登っておかないとね、ということで登りました。

展望台からの景色は至って普通の街並みです。

展望台からの景色というくくりではBurj Khalifaに勝るものはないと個人的には思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/17 10:06:30] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「鼎泰豊」編

母の希望でこちらへ。

鼎泰豊


炒飯。

鼎泰豊

鼎泰豊


ワンタンスープ。

鼎泰豊


小龍包。

鼎泰豊

鼎泰豊

鼎泰豊


台北101店でしたが、広いです。

鼎泰豊


締めのチマキ。

鼎泰豊


日本では空前のゆるキャラブームですが、台北の鼎泰豊くんも負けじとかわいい。

鼎泰豊



そりゃ、美味しかったです。

海外では現地食を敬遠している私ですが台湾と香港はいけます~。

中国は天津でも鼎泰豊に行ったことがありますが、鬼高でした。

それに比べて台北はやはり安い!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/16 19:46:44] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

台北での過ごし方 「故宮博物館」編

私自身はあまりこういうのに興味がなく、どちらかというと最新のハイテク満載のデジモノやガジェットが大好きなのですが、今回は母を同行していますので、こういうところにも参ります。

Grand Hyattからタクシーで約20分。

朝一だったから空いてたのか、すぐに着きました。

こんなルートで。

故宮博物館


到着すると、地元のテレビ局っぽいのがきてましたがその割に人数少なすぎなクル―。

故宮博物館


見た目は当たり前ですがもろに中華。

故宮博物館


山にかかる霧がいい感じで中国の雰囲気を醸し出します。

故宮博物館


読めない看板。

故宮博物館


博物館内は写真撮影禁止なのでちゃんとルールは守りました。

が、大陸からお越しの皆様は大声で叫び、行列割り込み放題、そして写真撮影。

ホント、お里が知れますよ。


帰る前に初パノラマ撮影にトライ。

故宮博物館


托鉢のようなもんでしょうか?

故宮博物館


いやー、デカい。

故宮博物館


自分へのお土産に故宮博物館の代名詞とも言える有名な白菜のオブジェのマウスパッドを購入しました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/15 20:53:08] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

海外滞在時のノートパソコンの時計設定は日本時間で固定

最近のスマホやタブレットは優秀で、海外の電波を受信すると自動的に現地ローカル時刻表示に切り替わりますよね。

デジカメはまだまだその辺は弱いのか、手動で時刻を変更する必要があります。

少なくとも私のCybershotやPowerShotは。。。

これらの時間をちゃんと同期しておかないと後で写真整理する時に時差が入り混じって混乱します。

同じことがパソコンにも言えますね。

私は普通のサラリーマンですが会社がノートパソコンを支給してくれないので海外出張時には自分のLet'snoteを持参しているわけです。

自宅にはデスクトップPCがあるのでこのLet'snoteは専ら出張か旅行専用機と言ったところ。

ただ、ノートパソコンだけは常に日本時間で固定しておりまして、サブで海外現地時刻を表示させております。

時には仕事に使用する資料をこのLet'snoteで作成するのですが、日本とやり取りするとタイムスタンプがこれまた入り混じってしまうのでやむを得ず。

「個人パソコンで仕事用データを扱うなんてどんな会社だ!」と言われるかもしれませんが、メールのやり取りがメインなので。。。

マニラなんかたったの1時間しか時差がないので混乱しにくいと思われるかもしれませんが、長期滞在を繰り返していると日本時間なのかフィリピン時間なのか頭の中がゴチャゴチャになるので常に二段表示。

TTClock

このソフト、もう5年ぐらい使ってますかね。

TTClockっていうフリーウェアです。

ちなみにタブレットは行ったことのないニューヨーク時間とかを無駄に表示しています。




スマホの方はロック画面で複数の時計を表示できない糞使用。




「一日の予定をぎっしりと計算して無駄なく予定を立てている」という人がたまにいますが、それは違うと思います。

時間を有効に使っているようで、実は時間に使われているだけなのです(多分)。

ただ、残念ながら私もその一人。

だって無駄なくきれいに予定立てられたら超気持ちよくないですか?

その点、フィリピン人はすごい。

フィリピーノタイムなんて言葉あるぐらいなので。

私にはきっと一生理解できない感覚です。

私は普通のサラリーマンなので。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: コンピュータ/Windows
[カテゴリ]: Gadgets
[タグ]: 海外での過ごし方 パソコン フィリピン
[2014/04/14 22:48:04] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

シンガポールのホテルを予約する

前回はミーハー丸出しでマリーナベイサンズに泊まったので今回は王道(?)のこいつら!

マンダリン オリエンタル シンガポール

シャングリ・ラ ホテル シンガポール

あと一泊はどこにしようかな。

お薦めがあれば教えて下さい。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/14 21:26:08] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

フィリピンのとあるマクドナルドでの出来事

20140413185020.jpg

私の前に座るなりいきなりガキを机の上に立たせてしまう始末。

何を注文するわけでもなくただ座ってるだけ。

粉ミルク取り出してミルク調合し始める。

店員も全く注意しない。

おむつ交換をし始めたら怒鳴ってやろうと思いましたが、とりあえずそこまではいかず。

子供は何もわかってないから仕方ない、ってことで一応ぼかし入れときますが一瞬ここは中国かと思ってしまいました。


ああ、早く日本に帰りたい。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/13 20:34:11] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Grand Hyatt Taipei(台北君悅酒店) クラブルーム宿泊

「台北101に一番近いホテル」ってだけで選んだホテルです。

予約したあとに、なんか幽霊的な噂を耳にしましたがもう引き下がれません。

キャセイのツアーなので桃園からは一応専用車にてホテルまで。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

「セレブな台北」ってツアー名なのに迎えはティアナ。

さすがにベンツは無理ですよねー。


ホテル着。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

クラブルーム宿泊なのでラウンジでチェックインできたようですが、付添いのガイドさんがピャーってチェックインに走ってくれました。


お部屋。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei


これで一泊6万円ですか!?

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

ちょっと高すぎるような…。


ラウンジに突撃してみるも、このホテルのラウンジは2Fのオープンスペースみたいなところでガヤガヤうるさい。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

食べ物も少なく、やる気を感じられません。


続いて朝食。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

フォーク、ナイフとナプキンの置く順番逆じゃないですか??

「たまたま自分の席だけかな?」と周りを見渡すも、やはりみんなも逆。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

そんなもんですかね?


その他。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei


まあ法律なので仕方ないですが喫煙は毎回野外の指定スペースで。

台北君悅酒店 Grand Hyatt Taipei


国のシンボルタワーである台北101に隣接している、ということでイケてるホテルであろうと鷹をくくった私のミスです。

これならシェラトンの方がまだマシだったです。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/13 16:54:38] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2013/01/12 CX565(KIX-TPE)

母親を連れてキャセイホリデー経由で申し込んだ台湾ツアーです。

最初っからビジネスなのでドキドキは不要。

2013/01/12 CX565

2013/01/12 CX565

母よ、これをキャセイのビジネスクラスだと思わないでおくれ。

そのうちニューヨークにファーストクラスで連れて行ってあげるよ。

マイルで。。。


ご飯。

2013/01/12 CX565


アイスステージはまさかのストロベリー完売でバニラ。

2013/01/12 CX565


アンケートやって終わり。

2013/01/12 CX565




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/13 16:27:29] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

今日はパッキャオのリベンジ戦

フィリピン人なら知らない人はいない国民的英雄のマニー・パッキャオ氏。

今日は彼の試合がある日です。

彼の試合がある日は街中から車が消え、犯罪率も普段と比べるとうんと下がると言われています。

2年前に対決して一度負けていますが、その時の試合は明らかにパッキャオ有利だったのになぜか判定で敗れて王座はく奪となりました。

WBOのビデオ検証でもパッキャオが勝利すべきだった、という結果になったけど今更判定は覆せないのでそれならばもう一回試合してよと。

今日がそのリベンジ戦です。

日本の下品な関西人兄弟ボクサーとは違い、紳士な立ち振る舞いです。

pacquiao-bradley-boxing-8-630x447.jpg


肉体。

manny-pacquiao-timothy-bradley-jr-boxing-bradley-jr_-vs-pacquiao-weigh-in2.jpg


一応これはお決まりですか。

pacquiao-vs-bradley-en-vivo.jpg


日本でいうところの長嶋茂雄的なポジションかな?

んー、ちょっと違う。

パッキャオは将来の総理大臣確実と言われているのでその辺が長さんとは違う。


いずれにせよ静かな一日になりそうで嬉しいです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/フィリピン
[カテゴリ]: Overseas Life Life [Philippines]
[タグ]: フィリピン テレビ
[2014/04/13 13:42:06] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2013/03/01 CX564(HKG-TPE-KIX)

ラウンジではどうやらいつもの組み合わせを楽しんでいたようです。

2013/03/01 CX564

そういえばこのフライトは敢えて台北経由の便を選んでみました。

理由は特にありませんが、なんとなく経由便ってどんなのかを体験してみたかったから。

香港出発が遅れて結局後発のCX502とほぼ同時刻にKIX着だった記憶があります。

もう二度と乗らない。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/13 00:09:54] | Trackback(0) | Comment(12) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。