スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2015/06/xx CX502(HKG-KIX) 純愛

轉機の行列が猛烈に長くて一度入国しようかと思ったけど、時間たっぷりあったのでゆっくり並んで速攻喫煙室へ。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

なんか改装されてて空気清浄器っぽいのが設置されておりましたが、これのせいでただでさえ狭い室内は更にカオスなおしくら饅頭状態に。。。

さて、この日の朝の時点での座席状況はこんな感じでインボラ臭はしません。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

どうやら帰国便は39Aのままなのでゲート番号未定のまま、Wingに避難してドカ食いする事に決定。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

やっぱり本場のワンタン麺は美味しい。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

セルフサービスなので盛り付けは汚いけど久しぶりの炒飯も美味しい。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

アイスにパンに泡にキウイジュース。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

食後のデザートにバナナ食べながらボーっとする。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

HND行きのジャンボが見える。

いいなー、羽田は。。。


で、搭乗1時間半前でこんな感じでいい感じに空席無くなってきた。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

「お、イケんじゃね?」と思ってたらやっぱりイケた。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

アタックVのような出来レースではない(はずな)ので、純愛 (ピュア インボラ)と名付けました。

エコだと思ってドカ食いした時に限って純愛される法則

泡もいっぱい飲んで機内食スキップで即寝するはずだったのに勿体ないことしたなー。

ところで、最近はインボラ後もアプリ経由だと座席変更が出来るの知ってましたか?

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

ホームページ経由だと変更できないのでアプリ使用者のみの特権なのか、はたまたバグなのか。

脆弱性だとしたらその内塞がれるでしょう。

上の画像の一番右の画像は搭乗寸前のゲートのすぐ手前でギリギリ隣がいない席を見つけて、そこに滑り込みで変更したものです。

で、余裕かましてゲートへ向かうと優先搭乗ですらこの行列。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

ルビー以上とかにしてもらわないといよいよ優先搭乗の意味が無くなってくる気が…。

またまたゲートで赤ランプ光らせたのですが、撮影失敗。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

羽田便とは違い、関西行きは基本的にリージョですがタダな上、隣もいないので文句は言いません。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

ゲート通過直前で座席変更したせいかどうかはわかりませんが、ゲートではまたまた手書き対応。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

隣いないのは本当にありがたい。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

関空までは3分で到着予定。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

くつろいでたらフィリピン金服がやってきた。

金:「あなた、E55様?」

私:「はいそうです。」

金:「あなたの席は17Aでしょ?」

私:「え、搭乗券には15Aって書いてあるよ?」

金:「あれー?ちょっと調べてくるので待っててください。」


直前で座席変更したので機内のパッセンジャーリストが追い付けなかった模様。

その後で何食わぬ顔でそのフィリピン金服がメニュー持ってきたので、「ここに座っててもいいの?」って聞くと、「Yes, of course!」と。

安チケット持って後ろから来た偽者なのにややこしいことしてすいません。

気を取り直して、給食はこの日7杯目ぐらいの泡とナッツでスタート!

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

この帆立美味しいから好きだー。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

メインはシグネイチャーメニューのチキンをチョイス。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジでドカ食いしたのになぜかまだまだ食べられるぞ、ってことでフルーツも頂く。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

もちろんアイスも頂く。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

映画鑑賞はこちら。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

これも観たけどかわいかった。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

ジェイソン・ステイサム大好きなので次はこれ観よう。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

エンタメの映画のこのサムネイルって結構重要ですよね。

知ってるタイトルならまだしも、知らないタイトルだと説明文とサムネイルが重要な鍵を握るわけだけど、上のフォーカスなんてまんまサムネイルに釣られた私です。

快適なフライトで定時関空着。

2015/06/xx CX502(HKG-KIX)

さ、東南アジア残り9往復!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2015/06/29 19:50:47] | Trackback(0) | Comment(14) | [Article Edit]

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

オンラインチェックインが終わった頃、NemoPから期待を持たせるメールが。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

NemoP:「906-900はアツい!?」

マニラはイケてないのでセルフ搭乗券は使えず、Passbookも使えない。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

空港税の徴収とかいう古いシステム運用をついこの間までやってた名残で搭乗券にスタンプ押しやがるから半券を奪われるのでオンライン化はできないのです。

それに釣られて乗り継ぎ便でもPassbookが使えない。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

この便の混雑状況はこんな感じ。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

チェックインカウンターで「満席ですねー。ラウンジで呼び出しかかると思いますサー。」と言われてたけど、少なくともラウンジでは何の呼び出しも無かったしどう見ても満席ではないでしょう。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

んで、またNemoPから今度は残念なメール。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

ガラガラフライト確定か。。。

カウンター嬢、思いっきり嘘ついてやがんの。

フィリピン人は何故か無駄にプライドが高いく、とにかく怒られるのを嫌い、自然と嘘をついてしまうのです。

空港内にフリーWi-Fiが飛んでたのでトライしてみる。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

Globeってのはフィリピンの携帯キャリアで、日本で言うところのドコモ。

私もフィリピン滞在中はGlobeのSIM使ってますがなぜかWi-Fiに繋げない。

本当にITインフラが腐ってる国だわ…。

とっととご搭乗。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

結局緑ランプで優先搭乗も結局糞詰まり。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

久しぶりのお見合い席。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

マニラップ チキンアドボバージョン。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

これは不味い。

マンゴージュースと相まって更に不味い。


ヘニャヘニャで定評のあったモニターのアームが新調されてた。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

見慣れない乗り継ぎ案内が出てました。

2015/06/xx CX906(MNL-HKG)

挨拶も無く、マニラップ放り投げられただけで、常にベルトサイン点灯というタービュランス地獄のフライトでございました。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/06/27 14:23:30] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

さ、暗黒マニラを去ります。

今回わざわざ自費でマニラに来た理由は、アタックVと新装開店した直営ラウンジの視察だったのです。

ガラガラのカウンター。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

新ラウンジへのインビ。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

道しるべがありますよ。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

しつこい。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

焦らされてる感すらあります。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

場所はT字路になってる前回のPacific Loungeの反対側。

で、到着。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

おおー、外観はかなり期待できる!

他社会員にも優しいキャセイパシフィック。

他社サファイアで入場可能です。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

中身概要。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

雰囲気は香港のBridgeに似てるかも。

目玉の一つ、ヌードルバー。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

坦々麺はありませんがワンタン麺がありますので頼んでみる。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

呼び出しブザーは香港、台北仕様。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

んで、こっからが遅いんですよ。

香港のWingかPierならまあよく待って3分ですよね。

ところが3分経っても呼び出しがかからず、7分くらい待ってようやく出てきたのがこちら。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

なんか違う。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

麺が太いよ。

パッと見、ワンタン麺ですが麺もワンタンも不味い。

大袈裟とかそういうのではなく、特にワンタンが本当に不味い。

フィリピンにありがちな偽飲茶レストランで出てきそうなクオリティな味。

SMモールで食うとすれば120ペソ程度でしょうか。

香港ラウンジの味に慣れている私には受け入れられないくらいにまっずい。

リピートはないですね、これは。

ペリエの装備はなく、仕方なくスプライトですが、これまたフィリピンクオリティ。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

缶の飲み口がゴミだらけで汚いったりゃあらしませんのでストロー必須。

窓際のテーブルの下にはUSBコンセントが装備されていますが、これもフィリピンクオリティ満開なのか、採寸の際に付いたと思われる傷がいっぱい。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

見えない所はとことん手を抜くフィリピン文化が満開だわ。

景色はいいけど、ゴキブリホイホイならぬPALホイホイ。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

そりゃそうですよね、ここはマニラ。

PALの総本山だった。。。

キャセイの機体は見えません。

不味いワンタン麺を半分残し、トイレ見学に。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

なぜわざわざヌードルバーの奥にトイレ作っちゃうんだろう。

配置的にはラウンジの最端になるんですよ。

中央ぐらいに配置すればいいのになー、と思います。

トイレ前に新聞と雑誌。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

トイレは綺麗!

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

なんと、マニラのくせに贅沢にAesopを完備!

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

が、便器は残念なAmerican Standard仕様。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

便座盗まれる国だから仕方ないのかもしれないけど、一応誰でも入れる訳ではない区画なので思い切ってTOTOウォシュレットでも導入して欲しかったところ。

続いてバーエリアへ。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

羽田にすらないシャンペインサービスがありますよ!

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

このテーブルの引き出しを引き出すとUSBコンセントが出現します。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

これは良いアイデアですが、ソケット形状の対応が甘い。

どうせなら機内に装備されてるマルチソケットで全世界の形状に対応できるようにしておけばいいのに。

マニラはまだいいけど、香港は日本のソケット形状はアダプタ無いと使えないんですよね。

USBで充電できるけど電流が500mAしか出ないので充電速度が遅い。

2A出力に対応した充電器持ってるとちょっとした時間でもグングン充電できるんですよ。

まあ香港のラウンジもそこは甘いので仕方ないか。

客層が定まってないのか、地べたリアンもいます。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

PCコーナーも一応ありますが、3台中1台はこの有り様。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

フィリピンにいると、本当にこの「Sorry for the inconvenience」ってフレーズをよく見かけます。

謝らないよりはマシですが、何でもかんでも謝ればいいってもんじゃあ無いんですよ。

大切なのはいかに迅速にリカバリーできるかなのに、フィリピンはそれをしない。

だから成長しない国なんですよね。

Wi-Fiもありまして、パスワードは香港と共通のいつものやつです。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

が、スピードが糞ですので期待はできません。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3


うーん。。。

ハードは良いんですよ。

多少の粗さは大目に見ますが、やはりソフトはフィリピンクオリティ。

個人的に気に入った点は、「泡がある」、「アメニティがAesop」、「新築なので綺麗で明るく広い」の3点。

気に入らなかった点は、「ワンタン麺が不味い」、「ペリエが無い」、「ネットが激遅」の3点。

繰り返すけどハードは決して悪くないし、むしろ広々としていい感じ。

人的サービスも問題無かったので、食べ物の味と飲み物の種類を見直せばもっといいラウンジになるはずです。

皆さんも羽田、バンコクばかり注目せずに一度暗黒マニラのラウンジを経験してみてはいかがでしょうか。


って書いてたらアンケートが来たよ。

Cathay Pacific Lounge Ninoy Aquino International Airport T3

上に書いた感想をそのまま辛口で回答しておいた。

もっと改善の余地があると思ったからね。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/06/23 20:30:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

マニラでの過ごし方 「『とんかつ屋』って名前のとんかつ屋」編

今はフィリピンだけでなく、世界中で日本食ブームが起こってますね。

フィリピンでは数年前からトンカツとラーメンが流行り出しました。

有名なのは過去に記事にしたこの辺。

マニラでの過ごし方 「YABU SM Megamall店」編

マニラでの過ごし方 「とんかつ 銀座梅林 グロリエッタ店」編

マニラでの過ごし方 「キムカツ Shangri-La Plaza Mall店」編

しかーし、このとんかつブームが来襲するもっと前からマニラにはとんかつ屋があります。

その名も、「とんかつ屋」。

20120525200222.jpg

斬新な店名ですよね、とんかつ屋。

この写真はお店のホームページから拝借。

img_hirekatsu.jpg

img_tonkatsu.jpg

地図もホームページから拝借。

img_map.jpg

大型ショッピングモールに入ってる訳じゃない上に駅とかから歩いて行ける距離にある訳ではないので車必須です。

マニラ初心者の方にはちょっとハードルが高いかもしれませんので、地元に住んでる信用できる人に連れて行ってもらいましょう。


~お店情報~
日本人のシェフが切り盛りするアットホームなお店『とんかつ屋』
http://www.tonkatsu-ya.com/
住所: LGF Palm Tower C, St.Paul Rd., San Antonio Village, Makati City
TEL: (02) 896-1990
営業時間: 11:00~21:30
定休日: 無休



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/06/21 14:30:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

Makati Shangri-La

マニラってシャングリ・ラが2つもあるんですよ。

生意気でしょう?

エドシャンことEdsa Shangri-Laともう一つがマカシャンことMakati Shangri-La。

もう一つグローバルシティってとこに今年中に開業予定のがあるけどどうせ遅れるでしょう。

まずは横のグリーンベルトで遊ぶ。

セグウェイ乗ってるお巡りさんがパトロールしてるけどそこはフィリピン、もちろん警官も適当なので過信は禁物です。

Makati Shangri-La

ここだけはマニラとは思えない楽園っぷりで、フィリピーナと世界各国から集まったスケベオヤジ達がここぞとばかりにデートしてる場所でもありますが、基本的にはハイソなモールです。

数年前にはここにあるロレックスの店に強盗が入って、銃撃戦になって流れ弾が一般人に当たって亡くなった、っていうニュースもありましたが基本的には安全。

で、こちらへ移動。

Makati Shangri-La

かわいいワンちゃんが見切れてますが、ペットではなく、麻薬犬です。

Makati Shangri-La

エントランスとロビーはエドシャンと似た雰囲気。

Makati Shangri-La

Makati Shangri-La

もちろんシャングリ・ラ臭は満開で非常に気持ち良いです。

ロビーで休憩してみる。

Makati Shangri-La

女子十二楽坊みたいな人たちによる生オーケストラ。

Makati Shangri-La

写真には撮らなかったけど、制服は超深スリットでいやらしいです。

で、晩御飯はこちら、稲ぎく。

Makati Shangri-La

料理の写真は撮ってないので割愛なのですが、美味しかったですよ。

4,000ペソぐらいのコースだったかな。

その後、1Fのバーへ。

Makati Shangri-La

雰囲気がチャラいぞ!

ビビったのが、入口のカウンターを占領している明らかにプロっぽい美人フィリピーナ軍団が。

Makati Shangri-La

後で聞いた話によると、売春婦だそう。

やけにチラチラと見られてた訳だ。

シャングリ・ラクラスのホテルのバーに現れる売春婦ってやっぱり、娼婦内のカーストではハイクラスなんだろうか。

トレーダースで5人客を獲得しなければシャングリ・ラ待機組に昇格できないとかそんなのあったら面白そう。

IHG系だとホリデーインからスタートで、その後クラウンプラザ、そしてインターコンチネンタルみたいな。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/06/20 23:03:04] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2015/06/xx CX919(HKG-MNL) アタックV二発目

ラウンジで搭乗券交換してもらってもよかったんだけど、赤ランプ光らせてやろうと思い、あえてこのままキープ。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

ワンタン麺食べて、

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

ご搭乗。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

ピカーン。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

ねーちゃんの顔が机に反射してるけどまあいっか…。

33G。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

手書き対応でした。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

給食メニュー。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

メイン。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

コーヒー飲んで、

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

暗黒マニラの登場。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

嗚呼…。

いくらアタックVだからと言って、なんという国に来てしまったんだ私は…。

セクター稼ぎにはBKKよりも更に近いMNL、うってつけなのですが自費で来る所ではないですぞ。

私のようにパスポートにマニラのスタンプが30個以上押されているから成せる業なのであって、免疫の無い一般ピーポーの方にはお勧めしません。

なーんにも無いだけならまだしも、とにかくズボラ、怠慢、カッコつけたがりのダメダメ国です。

到着ゲートからイミグレまで恐ろしく歩かされる。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

動く歩道は早速そのフィリピンクオリティでズボラ停止中。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

カッコつけのマニラには遂にピロピロが!

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

イミグレこそ待ち時間無しで通過出来たものの、暗黒マニラは糞渋滞。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

いつも出張で使うドライバーを私物化し、呼び付けたけどホテルまで2時間20分かかった。

2015/06/xx CX919(HKG-MNL)

やっぱ大嫌いだこの国。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/06/18 22:47:56] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2015/06/xx CX503(KIX-HKG) アタックV一発目

さ、擦った揉んだありましたが、今年もアタックVの時期がやってまいりました。

購入チケットはこんな感じ。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

空港到着前にUP貰えてるかな~、と思ってチラチラとカンニングしてたんですが、まったく気配無し。

昨年の悪夢が蘇る…。

これでUP貰えなかったら計り知れない絶望感でマニラ輸送されてしまう。。。

運良くファーストクラスカウンターにアサインされたので、シレ~っと地上娘にEチケットを差し出す。

娘:「E55様、いつもご搭乗ありがとうござ…。あ、少々お待ちください。」

僕:「はーい。」


端末に何やら表示されていたのでしょう。

この地上娘A、別の地上娘Bに端末画面を見せながら何やらコソコソと尋ねている。

娘:「E55様、お誕生日おめでとうございます。」

私:「ありがとうございます!」

娘:「お誕生日ですのでビジネスクラスをご用意させていただきました。」

私:「それはどうもありがとうございます。」

娘:「お誕生日にお仕事でマニラですか?」

私:「いえ、誕生日なのでキャセイに乗りに来ただけです。」

娘:「それはありがとうございます。」

私:「厚かましいのですが、窓側の席空いてませんか?」

娘:「全てお隣がいらっしゃるので真ん中でしたらお隣をブロックさせていただきますが…。」

私:「あ、じゃあそれでお願いします。」

娘:「HKG-MNLは今はエコノミーのお座席でご案内させていただいておりますが、香港到着後にビジネスに替わっているはずです。」

私:「ありがとうございますー!」


とまぁ、出来レースを演じましてお席はこちら。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

で、ラウンジなんですが、こないだオープンした新しい方ではなく、いつものNadiaの館を案内されたので厚かましくおねだりしてみた。

私:「すみません、新しい方のラウンジに行きたいのですがダメですか?」

娘:「あ、ではそちらに御案内致します!」


自己申告制なのかな?

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)


セキュリティは史上最大級の込みっぷり。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

早く優先レーン作れよ。

そういえばNemoPがこんなネタを投下してくれた。

========================
訪日外国人激増「爆買い」ラッシュの関空 保安検査場を拡充し、仮眠所も整備 リムジンバスは終夜運行へ

 新関西国際空港会社は12日、関西国際空港の今夏の繁忙期に向け、国際線の保安検査場拡充や、仮眠・休憩スペースの整備などに乗り出すと発表した。7月をめどに完成させる予定。また、平成6年の開港以来初めてとなるリムジンバスの24時間運行にも、学校の夏休み時期の実施を目指して取り組む。“爆買い”に象徴される訪日外国人客の急増が背景にある。
 同社によると、出国時の混雑が目立つ国際線保安検査場では、現在第1ターミナルビルの南北各7カ所あるブースを各1カ所増設。さらにファースト、ビジネスクラス旅客や身障者など優先搭乗客のためのファーストレーンも各1カ所、開港以来初めて設置する。
 増加傾向の深夜早朝便対応では、ホテルなどの複合施設・エアロプラザの空きスペース約550平方メートルを仮設の仮眠・休憩スペースとして整備。椅子200席、コインシャワー5台を置く。
 ほかにも第1ターミナルビルの国際線出発ロビーに、混雑対応の専門職員「エリアマネージャー」を配置し、到着ロビーの案内カウンターを24時間有人化。入国審査場のファーストレーン設置や警備、清掃の強化なども打ち出した。いずれも今年7月を目指して整備する。
 さらに、これまで午前1時45分の最終便後、午前5時の始発まで便がなかった大阪・梅田行きのリムジンバスも、夏休み時期をめどに午前1時以降、毎時0分発にダイヤ変更するよう運営会社に要請。開港から20年を経て本格的な24時間空港への一歩を踏み出す。
 関空では円安やLCC(格安航空会社)の相次ぐ就航などで訪日外国人利用客が急増。新関空会社では昨年10月以降、出入国審査場の自動化ゲート増設、QRコード利用の多言語案内表示を導入するなど、対応を進めてきた。
 同社発表の運営概況(速報値)では、昨年度の関空国際線の旅客数は前年度比12%増の約1352万人で過去最高を記録。うち外国人旅客数は同41%増の699万人で、開港以来、年度で初めて日本人(630万人)を上回り、今年2月の中華圏の旧正月「春節」休暇時期や花見シーズンでも混雑が目立ち、同社は「対応の加速が求められていた」という。


http://www.sankei.com/west/news/150512/wst1505120067-n1.html
========================

早くしてよね。

で、そそくさとラウンジ行ってお決まりのペリエ飲んでチェックしてみたら次便も既にUPしてくれてた。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

気を良くしてご搭乗。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

こんな感じの混雑っぷり。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

誕生日じゃなかったらUP貰えてなかったかな?

ここんとこCX567を御贔屓にしていましたが給食が朝食運用に替わっちゃったので昨年11月以来、久しぶりのCX503。

もちろんリージョ。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

地上娘の言った通り、隣はブロックだったので肘掛けを独占できる。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

6月号もGraceさんだよ。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

そういえばいつも「マルコポーロクラブメンバーの皆様、本日もご搭乗ありがとうございます。」のアナウンスあるじゃないですか。

この日はどうも録音っぽかったのか、この後に「JALグローバルクラブメンバーの皆様もありがとうございます。」ってアナウンスがありましたよ。

遂にJAL会員にもアナウンスし出したのか、キャセイは。

コードシェアだからかな?

でも今までもずっとコードシェアで、こんなアナウンス一回も無かったけどなー。

気を取り直して本日の献立。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

よし、やはりこの便はちゃんと昼食運用でステーキがある!

ナッツから給食スタート!

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

帆立。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

この辺でメイン登場。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

イマイチ愛情が足りず、若干ウェルダン。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

久しぶりにキウイジュースもいただく。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

この日、梅雨前線のせいなのか、離陸からこの辺までベルトサイン点灯しっぱなし。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

アイスステージ、ストロベリーが無かったので、聞いてみたら出てきた。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

あるんじゃん…。

6月で廃止されるという噂のアンケートをやっつける。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

この情報が本当ならこれが最後のアンケート。

ボールペンをいっぱいありがとう。

お土産にピッタリなんだよね、このボールペン。

で、こないだ記事にしたCathay Pacific Insightsへの招待状の件、ここにチェック入れたから招待状届いたのかな~と。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

ハッピーバースデーの合唱もプレゼントも寄せ書きもないまま乗り継ぎ案内。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

暗黒マニラ行きはゲート未定。

と、思ったら寄せ書きを頂けた。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

やっぱり嬉しい。

と、暗黒マニラ行きのゲートも確定してた。

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)

Pierへ一直線だな。

今年もありがとう國泰!

2015/06/xx CX503(KIX-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2015/06/17 20:25:55] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

3枚目の金マルコカードが届いた

先日フライングリセットした通り、3年目の金マルコ生活に突入です。

IMG_1576.jpg

去年と全く同じ。

ご覧の通り、タグ送ってくれるって言ってくれてたのに会員カードだけの送付でしたよ。

私の異色マルコ遍歴はこちら

さあ、頑張って東南アジア10往復するぞー!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: 飛行機
[2015/06/15 20:01:50] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

ウルトラ君がやってきた

激務の中、ウルトラ先生が遊びに来てくれましたよ。

ウルトラ先生と私、82年生まれの俗に言うキレる世代の同級生なんですよ。

M氏と3人で82年会を作りたいな。

というわけで京都のランドマークでビアガーデンです。

IMG_1555.jpg

すんごいショボい。

IMG_1558.jpg

ブッフェスタイルですが、料理の質がまたまたスゴい。

IMG_1560_1562_1563_1568.jpg

どれをどう盛り付けても茶色一色のこんな感じにしかならない。

IMG_1561.jpg

IMG_1564.jpg

スーパージャンクフード。。。


料金はこんな感じ。

IMG_1573.jpg

ホットペッパーで電話予約すれば300円割引クーポン使えるって書いてたから電話したら「予約無しで突撃してもらって大丈夫ですよ!」と京都タワー嬢。

クーポン使わせない作戦か?

喫煙スペースあり。

IMG_1572.jpg

飲めないのにビールを飲んでジョッキ二杯で千鳥足。

IMG_1566.jpg

IMG_1567.jpg

ライトアップされればそれなりに綺麗だよ。

IMG_1575.jpg



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/京都
[カテゴリ]: Japan
[タグ]: お出かけ・お買いもの
[2015/06/14 20:44:02] | Trackback(0) | Comment(8) | [Article Edit]

2015/06/07 CX5(NRT-TPE-HKG)

搭乗記でないんですけど…。

暇なのでFlightradar24で遊んでたら謎のフライトを発見。

2015/06/07 CX5(NRT-HKG)

CX5便。

レジ番から履歴をチェック。

2015/06/07 CX5(NRT-HKG)

CX6便としてひっそりと成田に来てたみたい。

そして4時間後にちゃっちゃと出発してる。

どうも台北に寄ってから香港に帰るみたいだけどこれは一体なんなんでしょう。

キャセイのホームページから運航状況見てみてもなぜかデータベースがダウンしてるのか、何の情報も出ないし同じ時間帯に飛んでたはずのCX524の情報すら出ない。

空っぽでジャンボ飛ばすくらいなら関空のCX502/CX503に割り当ててもらいたいもんです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines Flight [CX] 2015
[タグ]: 飛行機 パソコン
[2015/06/07 12:48:33] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

マルコ口座をリセットする

さて、前回のDXB-HKGで金マルコ防衛のための60,000マイルは達成済み。

5月はどこにも飛ばずに更新月の6月になっちゃった。

どっかには飛ぼうと思っているので口座をリセットして無駄なくまたコツコツとクラブマイルを貯める日々のスタートです。

リセット前。

i7-20150602195527.jpg

i7-20150602195542.jpg

で、リセットしてもらうには香港マルコデスクに電話します。

私:「マルコ口座リセットしてください。」

丸:「はーい。明日にはリセット完了するわよ!」

私:「カードと一緒に荷物タグも壊れてるから送ってほしい。有償ならいらないけど。」

丸:「更新の時にはいつもタグ2枚送ってるでしょ?」

私:「昨年金マルコ→金マルコ防衛ではカードしか送られてこなかったよ。」

丸:「え~!?ごっめんなさ~い。今回は送りますね。」


ステータス変わらない場合は皆さん会員カードだけの送付ですよね?

まあ送ってくれるって言ってたからいいけど…。


ちなみにこのリセット、気を付けないといけないのが、元々の有効期限は消滅し、あくまでリセットした月から新たにステータスが始まるイメージになるので、6月更新の私は通常7月1日から6月30日までの1年間、ステータスが有効なんですよね。

それをもし5月の時点でリセットした場合、ステータスの有効期限はオリジナルの6月30日ではなく、5月31日にされてしまうという事です。

まあなにはともあれ、ちゃんと思惑通りリセットされました。

i7-20150604194527.jpg

i7-20150604194517.jpg

しかしながら北米Iクラスがなくなった今、次回も金マルコを更新できるかと言われるとかなり怪しい。

HKG-JFK片道で10,000マイル超えはやっぱりとんでもなく魅力的だったなー。

今回はまたセクター狙いで行こうかな。

東南アジア旅行に10回いけばいいんだよな。

今年もバンコクにはお世話になりそうだ。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: 飛行機
[2015/06/04 20:10:39] | Trackback(0) | Comment(12) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。