FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2016/07/xx JL102(ITM-HND) 国内線ファーストクラス搭乗記

所用でトーキョーへ。

今回は車で伊丹まで行って御JALの朝一便。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

せっかくなのでファーストクラスにしてみた。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

767-300。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

キャセイでいうところのプレエコみたいな感じ?

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

ファーストクラスにはミールサービスあるんですね。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

ドリンクはキウイジュースっていうスカイスイートってやつを頼んでみた。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

キャセイディライトみたいなのを想像していたけどリアルゴールド炭酸抜きみたいな感じ。

初めて富士山を飛行機から見る!

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

あっちゅー間にこの辺。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

最後にコーヒーくれた。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

この距離のフライトにファーストクラスは勿体ないね。

2016/07/xx JL102(ITM-HND)

でもマルコポイントはKIX-HKG-MNLのVクラス一回分!

2016/07/xx JL102(ITM-HND)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2016/07/29 20:30:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

ビジネスクラスラウンジの見学を5分で終えてファーストクラスラウンジへ移動してご飯。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

昔なら楽しかった三時間のストップオーバーがそろそろしんどくなってきた。

ラウンジにもワクワクしなくなってきたしいよいよ引き際かな。

一応ダイヤモンドっていう頂点まで登りつめたせいで、今まで目標にしていたものが無くなってしまって燃え尽き症候群的なものなのかもしれないなー。

今のところ他社に乗り換えるとかそういう気持ちは無いのでマルコ辞める時は飛行機旅行生活に終止符を打つ時になるかな。

次回のダイヤ更新もする(出来る)気はしないし今年が最後になっちゃうのかな。

ラウンジは早々に切り上げてゲートで待ってご搭乗。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

成田から飛んできたCX501がアサインされてました。

羽田のCX542/CX543も10月以降はこの糞コンフィグの773Zになるようだけどマジで気の毒です。

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

この日の給食はまあまあイケた!

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

KIXからの帰路はMKタクシーで!

2016/07/xx CX502(HKG-KIX)

ハイエース乗り合いの満席仕様で非常に辛かった。。。

剃り込みいれて夜なのにチンピラご用達のサングラス掛けてるオッサン、二席分購入して欲しいくらいの巨漢君等々、非常に辛かった。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/26 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

The Pier Business Class Lounge

さて、せっかくなのでオープンしたてのピア ビジネスクラスラウンジを見学してみます。

The Pier Business Class Lounge

受け付けカウンター。

The Pier Business Class Lounge

中はすんごく広くて解放感満点!

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

ズンズンと奥へ進む。

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

トイレは他のラウンジと同様のテイストでイソップも完備。

The Pier Business Class Lounge

The Pier Business Class Lounge

更に一番奥にはソファーベッドがあって寝てる人もいました。

The Pier Business Class Lounge

来年ダイヤから降格になったら使おうと思って今回は見学だけで飲食は無し。

でもこれでビジネスクラス用っていうんだから十分でしょう。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Airlines Flight [CX] 2016
[タグ]: 空港・ラウンジ 香港
[2016/07/25 12:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/07/xx CX906(MNL-HKG) 新塗装一号機 B-KPM

この日のマニラは学校が休校になるほどの大雨でワイパーも何の役にも立ちません。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

マニラも新パネルの運用が始まってます。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

このラウンジはパンケーキが美味しいんです。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

雨もすっかり止んで、ANAの787がトボトボ。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

七夕シーズンは過ぎたハズなんだけど短冊コーナーもあって、さすが日系キャリア。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

お、新塗装!

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

見慣れてくるとこっちの方がすっきりしてスマートに見える気がして旧塗装が一気に古っぽく見えてしまう不思議。

この日はファーストフライトが羽田だったので日本のキャセイファンを唸らせた新塗装一号機のB-KPMでした。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

搭乗の時に珍しくL1, L2と二つのドアにブリッジを付けてるなーと思ってたらL2の屋根から大量に雨漏り。

スッチー総出で床拭きしててあっさりL2はクローズになってた。

さすがキャセイ&マニラ。

事前にプレエコを貰っていたけどゲートでピンポンを貰って二階級特進。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

香港金服エミリー。

「オハヨゴザイマス!イラシャイマセ!ワタシはエミリーデス!」と頑張って日本語で話しかけてくれた。

後ろから来た偽物なのにありがたいです。

でもビジがガラガラで、エミリーが「窓側に移っていいよー」って言われたので窓側へ移動します。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

初めて見るヨルダンアビエーション。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

ビジはこの通りガラガラ。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

UP貰ってる側からするとエコ、プレエコが満席でビジが空いているという一番美味しいパターン。

その代わりファースト席開放は無しです。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

これですね、トイレに並んでるとエミリーが「ファーストクラスの使ってイイヨ!」と言ってくれて案内されたのでラッキーにもイソップを堪能できました。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

ご飯。

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)

ディレイも無く、Pierを使って下さいと言わんばかりに63番ゲートに到着。

新塗装第一号機、B-KPMでした!

2016/07/xx CX906(MNL-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/23 13:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Bose QuietComfort 20が投げ売られ中

こないだ買ったBose QuietComfort 20ですが、タイミング悪く純正Bluetooth版が9月に正式リリースされます。


Bose wireless headphones | QC headphones | Sport headphones

予約等は出来ませんがアマゾンには既に専用ページが登場しています。



それに伴ってだと思いますが私が買った現行版が大幅値下げで絶賛投げ売られ中です。



Amazonで買うとポイントが5%貰えて更にお得らしい。

純正Bluetooth版の製品名はQuietControl 30となり現行版のComfortからControlへと若干異なっていまして、詳細は不明ですが現行版と比較して気になる点はこんな感じ。

【新型の特徴】
 ・接続が無線
 ・無線だからコントロールユニットがぶらぶらしないのは素晴らしい
 ・専用スマホアプリで詳細コントロールが可能になるらしい
 ・充電はmicroUSBらしいがネックストラップ部に突き刺す形になる
 ・なので充電中の使用は可能でも首輪された犬状態で不細工
 ・Bluetoothオンリーの接続っぽいので電池切れたらただのゴミ
 ・Bluetoothのみってことは飛行機の映画をこれで聞けない

【現行の特徴】
 ・接続は有線
 ・コントロールユニットが邪魔
 ・充電しながら使用可能
 ・電池切れてもただのイヤホンとして使用可能
 ・だから変換君さえあれば飛行機でも使用可能


こうしてみると私の使い方では現行版の方が合っているっぽい。

きっとここを見てくれている人も飛行機乗る機会が多い人っぽそうなので現行版の方が合っているかもしれません。

という訳で決して安くはないけど思い切って買ってみませんか?

もう普通のイヤホンには戻れなくなりますよ。

現行版でもBluetoothにしたい!って人はこれを買いましょう。



するとこんな感じでBluetooth化完成です。

Bose QuietComfort 20



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 携帯電話・PHS/iPhone
[カテゴリ]: Gadgets
[タグ]: お出かけ・お買いもの
[2016/07/16 13:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX919(HKG-MNL) 友人とプレエコ

前にマイレージ・マイライフごっこをしたChristineがたまたま同じくCX919でマニラまで出張って言うんでWingへご招待。

2016/06/xx CX919(HKG-MNL)

私は香港到着時にPYを貰ってたんですけど、銀マルコな彼女もラッキーにもPYアップを貰っており、私の同行者は大人しくエコで行ってもらおうと思ってたら「私に任せて!」とChristine。

ラウンジでなにやら広東語で受け付けのねーちゃんにぺちゃくちゃ喋ってたと思ったら、「オッケー、同行者もプレエコ貰えたよ!」と。

どういう交渉をしたのか知らんけどありがとう!

ってことでWingを後にしてご搭乗ゲートへ向かう。

ところが途中でそんなにお気に入りではないシャツをどこかに落としたことに気付いた私。

慌てて25番ぐらいからWingまで小走りで戻るも見つからず。

しかもシャンパン飲んだ直後に走ったってことで酔いが一気に回ってしまい気持ち悪い。

お気に入りじゃないのをシャツが気付いて自ら旅立って行ったってことにしてご搭乗。

2016/06/xx CX919(HKG-MNL)

プレエコ最後尾を三人並びで。

2016/06/xx CX919(HKG-MNL)

この後、エリートな彼女はマカティ シャングリ・ラのホテルベンツに乗って消えていきました。

私なんてゴキブリわんさかの3つ星ホテルなのに出張でマカシャンとか羨ましい!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/14 22:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

さあ今度は仕事なので一人ではなく同僚と飛びます。

チェックインカウンターで知り合いのスタッフさん達と色々喋ってそのままファストレーンまでアテンドでそのまま自動化レーンで楽々出国。

「君と一緒に出張行くといつもすごく快適過ぎてビビるわ」とご満悦。

一応ノースラウンジにも案内してゲートに向かうと関空も新しい搭乗ボードに変更済み。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

CX567はだいたい33Zか772Zなんだけどこの日は773Zで後発のCX503が772Zだった。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

珍しく若干のディレイでなぜかメンズクルーがすごく多くて、その内のメンズの一人が搭乗後すぐに目隠しエビアン持ってきてくれた。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

出発。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

ベルトサイン消えて速攻黒服贔屓がスタート。

まずはエスプレッソ。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

んで給食はもちろんコンジー。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

続いて香港スタイルミルクティー。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

久しぶりに綺麗な香港。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

あっという間に着陸で、スポット空かずに途中停止した時に新塗装ドラゴン発見。

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

2016/06/xx CX567(KIX-HKG)

やっぱり同僚と乗るとなんか疲れる。

一人で乗る方が圧倒的に気を遣わなくていいから楽です。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/12 22:24:19] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/06/xx CX502(HKG-KIX) 誕生日編の最後はエコで

ピアでカレー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

ラウンジで席変更してもらう時に空席状況見せてくれたけど、ガラガラ。

ガラガラで隣もブロックならエコでも耐えられるのでご搭乗。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

離陸後に寝てしまって台北上空で起きてミールリクエストしたけど給食不味いな~と思ってたら黒服が「ビジネスクラスからガーリックトースト持ってこようか!?」ってナイスオファー。

2016/06/xx CX502(HKG-KIX)

これで合計9発乗った誕生日編は終了。

一人で誕生日に飛行機乗りまくって朝から晩までホテルに籠って友達いない寂しい奴だと思われるかもしれませんが、充実しているよ。

「一人で旅行=友達いない、寂しい」って安直に考えちゃう人って実は自分がそうだからそう思っちゃう傾向が高いんじゃないかと個人的には思います。

周りは自分が思っている程自分のことを見ていないし興味も無いのです。

恐れずに一人で一歩踏み出しては如何かしらと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/10 19:59:48] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX421(TPE-HKG) ツアー客に学ぶ

数日ぶりに台北でチェックインして荷物預けたら「自分の荷物がX線検査通過するまであっちのテレビのとこで待機して、通過したら行って良いよ」って言われたけど前からこんなしくみだったっけ?

少なくとも数日前に荷物ドロップした時にはそんなこと言われなかったけど聞き逃したのかな。

日本への格安片道チケットはちょっと良いチケットに化けて搭乗券に落書きされます。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

セキュリティではCX450で成田に帰るビジネスクラスで行くセレブな台湾ツアーのジジババ共が全員手荷物に液体忍ばせててイラツキMAX。

爺:「あれ?もしかして僕の鞄に入れてるウイスキー二本がダメなのかな?」

婆:「○○さん、私の鞄スペース空いてるからこっちに一本入れてあげますよ~。」


こんな感じのジジババが計10人程セキュリティを占領で、係員から何言われても日本語で「え?何?わからない!」と日本語で逆ギレする始末。

私の後ろに並んでた韓国人にーちゃんがブチぎれてなんか叫んでたけどこれまた韓国語なので何言ってるか私にもわからないけどイライラしていたのは間違いなさそう。

結局全員かどうかは知らんけど私の前に並んでたジジイはウイスキー全部没収されていた。

どうせならその場で一気飲みしてほしかったもんだ。

英語とか現地語を話せない、聞けないというのは仕方ないとして、パンフレットや旅行のしおりに書いてある日本語の注意書きぐらい読んでから旅行に臨んで欲しいものである。

そのためのツアー会社利用だろうし、個人手配の旅行よりは安心安全なはずなツアー利用のメリットをちゃんと活かして欲しいよ。

じゃないとせっかく楽しみにして買ったウイスキーやなんやらを没収されちゃうし楽しい旅の思い出が台無しになっちゃうよ。

終わり良ければ全て良しというように、終わりが悪かったらすごく後味悪くなるんだよ。

で、そのジジババ達のせいで時間を要したのでラウンジではちょっとだけ休憩。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

また香港へ。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

772Zっていう誰得機材だけど貰えるもんは有り難く貰います。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

黒服から「香港にはお仕事で?」と聞かれ、香港経由で関西まで帰りますと答えたら「は?台北から関西行きフライトあるのに!?」と変人扱いされ、食事。

2016/06/xx CX421(TPE-HKG)

数日前にA350-900で食べたのと全く同じメニューだったのでパス。

台北発券、色々お得だけどやっぱり疲れます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/06 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

Wingで朝シャン。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

ポーチドエッグはMO SINの方が美味い!

Wingからのピロピロサービスは36番ゲート以遠なら使えるようで、33番から出発だったので歩いて向かいます。

ラッキーにも77H。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

ロングフライトを終えてきたばっかりの様子。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

点心。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)

台湾海峡おなじみのタービュランスで揺れ揺れでベルトサイン点灯してるのに黒服が余裕ぶっこいて熱いコーヒーやパンのお代わりのオファーしてくる安定のキャセイクオリティ。

お腹いっぱいだったので飲まなかったけど。

荷物ピックアップの為にまた入国して一服。

2016/06/xx CX474(HKG-TPE)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/04 12:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

時間と場所によるでしょうけど空港まではUberの方が安いです。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

タクシーなら20SGDぐらい。

あ、BAラウンジが新しくなってる。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

どうも私にはBAの雰囲気は苦手なのでカンタスに移動。

今月はチキンライスでした。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

眠いのでご搭乗。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

ミッツマングローブみたいな金服香港ババアに寝るからご飯要らない宣言した時にふと思い出したけど、このミッツマングローブは前に急病人が発生した時にも乗っていた。

ところでこのリージョナルビジネスクラスシートなんですけど、真ん中のバルクは地雷だって事が今回判明しました。

壁までのクリアランスがL側、R側と比べて少なくて足のやり場が無くなって180cmと無駄に背が高い私は収まりきらずにとても辛い。

2016/06/xx CX659(SIN-HKG)

と言いつつもこの後は何回か目が覚めたものの、起きたら香港。

深夜便でのバルクヘッドシートは危険。

プレエコもそうだけど最後尾の通路側が最強な気がします。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/07/03 23:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。