スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2016/10/xx CX503(KIX-HKG) インボラ

さよならジャンボから日を置かずに今度は今年6度目、通算37回目のマニラ。

キャセイで行くマニラは34回目。

マニラ、本当に行くの嫌ですがこいつのお陰でマルコに出会ったので文句垂れずに行ってみよう!

と思ったら国慶節の影響で、空港パンク。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

くそ~、金持ち中国人め~って思ってたらそうでもなかったようで、久しぶりに関空でインボラ貰えた。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

「567も503も満席なんですよ~」と地上さん。

ありがとうございます。

B-HNK。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

定刻より5分早くプッシュバック。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

飛んですぐに「今日もワンワールドアライアンスメンバー、キャセイパシフィック航空を~~」のアナウンスあるじゃないですか。

あれ、時々録音済みテープで済まされる時もあるんですけど、この日はなんと録音済みとはいえ北京語アナウンスも流れてた。

北京語も広東語も全くわからんので何言ってるかは謎ですけど、こんなの前からありましたっけ?

明石海峡大橋。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

日本戦ビジでのみ出会えるこのオカキ、美味しいんで買いたいんだけどどこで売ってるんでしょう。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

この後黒服が「今日も乗ってくれてありがと~。雑誌読む~?」って挨拶来てくれたけどノーサンキューって言っちゃった。

そのせいか、ガーリックトーストは一個だけというパニッシュメント。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

素敵なステーキ。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

アイスはストロベリー非搭載でクッキー。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)

リージョ椅子だったけど快適に数日前まで居た香港に着。

2016/10/xx CX503(KIX-HKG)



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
スポンサーサイト
関連記事 Related Articles
[2016/10/31 22:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

2016/10/03 JL139(HND-ITM)

随分日にちが空いてしまったのでほとんど何も覚えてないフライト。

確か定時運行に全力投球のJALがこの日はちょっと遅れるっていうんですんごい謝罪アナウンスをしていたってことぐらいしか覚えてない。

そんな訳で伊丹までClass J。

2016/10/03 JL139(HND-ITM)

マルコじゃバルクは貰えないので二列目。

コーヒー飲んでたらもう降下。

2016/10/03 JL139(HND-ITM)

ほんと、あっという間に着いちゃって新幹線より楽。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/10/30 21:30:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

マルコポーロクラブ カクテルパーティー2016の招待状が届いた

早いものであの楽しかったクリパから1年。

去年は某ダイヤマルコ様の同行者枠で参加させていただいたんでした。

ダイヤマルコになって、浮気しないで良い子にしていたらちゃんと中の人は見てくれていた!

今年はなんと我が家にも招待状が届きました。

IMG_6427.jpg

IMG_6428.jpg

何着て行こうかな~。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/東京23区
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: お出かけ・お買いもの 飛行機
[2016/10/27 20:00:00] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

さ、帰ります。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

Wingで朝ごはん。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

羽田へ帰ります。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

アップは無しよ。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

この時はまだ機内持ち込みは許可されていたNote 7。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

もう絶対に乗れないジャンボ。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

A350もそろそろ安定してローテーションを回しているようで何より。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

給食は…不味くは無かったけど色合いが…。

2016/10/03 CX548(HKG-HND)

このフライトでは高台家の人々っていう映画観てたんですけど、到着して税関抜けてちょっと休憩してたらその映画に出ていた水原希子に遭遇してビビった。

どうやらパリ帰りだったようですが、さっきまでちっちゃい画面で観てた人を生で見るとちょっと感動してしまうのが田舎者なんですよね。

更にサッカー日本代表戦のためにドイツから帰国したっていう香川にも遭遇。

いや~、東京ってすごいね~。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/10/26 00:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

InterContinental Hong Kong 3回目滞在

さよならジャンボツアー、二泊目はおなじみのインタコ。

一回目はこちら

二回目はこちら

またまた今回もポイントで無料宿泊。

三回目にして初めてハーバービューを頂けた!

InterContinental Hong Kong

部屋自体はいつもと同じ。

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

地下道のパネルがタイムリーで良い。

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong

これ、公開初日に観たけど恐らく内容的に機内エンタメではラインアップされないだろうから観たい人は映画館へ是非。

InterContinental Hong Kong

InterContinental Hong Kong



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Hong Kong]
[タグ]: 香港 IHG インターコンチネンタル
[2016/10/25 00:00:00] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

Conrad Hong Kong

ジャンボにさよならした後、一泊目はConradです。

たまたま打ち合わせ無しにTeppeiさん達もConradだったらしく、「空港からみんなでUber割り勘で行こうよ~」とお誘いいただいたけど、私は同行者がいたので迷惑掛けるといけないので機場快線で香港駅まで行ってそこから無料シャトル。

Conrad Hong Kong

ヒルトンダイヤモンド持っているのでラウンジ使えるぞーって思ってたら滞在直前に悲しいお知らせが来ました。

Conrad Hong Kong

タイミング悪く、ラウンジ閉鎖でその代わりロビーラウンジを開放しますっていうご案内でこれが吉と出るか凶と出るか。

で、到着。

Conrad Hong Kong

今回は本当にキャンセル不可の最安部屋を予約しておきました。

果たしてアップグレードしてくれるのか、してくれるのであればどんな部屋が出てくるのか楽しみにしてたのであえてアプリでのオンラインチェックインは行わず乗り込みました。

結果。

Conrad Hong Kong

出ましたスイート!

KING EXECUTIVE HARBOUR SUITEっていうらしいです。

バスルームにはアヒルがいます。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

ベッド。

Conrad Hong Kong

トイレはスイートらしく二個装備。

Conrad Hong Kong

山側の景色。

Conrad Hong Kong

海側の景色。

Conrad Hong Kong

角部屋です。

Conrad Hong Kong

食べなかったけどチョコのおもてなしもあります。

Conrad Hong Kong

それではまずはロビーラウンジへ。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

結構いっぱい種類があったのでTeppeiさん曰く、明らかにエグゼクティブラウンジよりもお得だったそうです。

体調不良なのが悔やまれます。

夕暮れも綺麗。

Conrad Hong Kong

ちょっと出掛けて帰宅するとターンダウン済みでクマ。

Conrad Hong Kong

ちょうど部屋からは独立記念日を祝う花火が上がっていたのでパノラマビューで楽しみます。

Conrad Hong Kong

翌朝。

Conrad Hong Kong

ロビーラウンジで朝ごはん食べようと思ってたけど寝過ごしたのでエグゼクティブラウンジで。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong

お隣にはシャングリ・ラ。

Conrad Hong Kong

Conrad Hong Kong


~感想~

かなり快適なホテルだったので今まで泊まってきた中でもかなりの上位に入ってくるであろうこのConrad。

もちろんこれはヒルトンダイヤモンドのお陰であることが大きく、いわば反則。

来年は平会員に戻るというか落とされるので、それからもう一度泊まって今回の印象が本物だったのかを確かめたいところ。

ところで、金鐘(アドミラリティ)というこの立地。

実は私はあまり好きになれない。

綺麗過ぎというか、上品というか、香港らしくないんです、ここ。

私はやっぱり九龍島の方がお似合いのようです。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 海外情報/香港
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Hong Kong]
[タグ]: 香港 Conrad Hilton
[2016/10/23 21:49:19] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

さて、さよならジャンボ。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ラウンジで朝ごはん食べようと思ったら、「9時からゲートでセレモニー開始します~」とアナウンスがあり、朝ごはんキャンセルで慌ててゲートへ向かいます。

チェックインカウンターでは9時半から開始って言ってたのに~。

既に多くのメディア等々で当日の様子は記事にされているので写真は少なめで。

クルー全員集合!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

本当にこの日が最後なのが信じられなくなってきたけど、こればっかりは覆らない事実なのでこういう写真はもう二度と撮れません。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

本当に人で溢れてた。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

いよいよご搭乗。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

買おうとしても既にエコしか残ってなかった。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

記念スクリーンショット。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

タキシング時に地上スタッフ総出で最後のフライトを送り出してくれた!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

実はこの日、前日までの仕事の疲れか、体調がすこぶる良くなくてせっかくのイベントなのにテンションが上がりきらない。

子供の時からいつもそうでした。

遠足前に風邪ひいたり、スキー合宿前に高熱出したり。

歴代制服コスプレを披露してくれたモデルスッチー達。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ミールサービスするにも、もうほとんどの乗客が搭乗クラス関係なく入り乱れ、カートが通れず、仕舞にはキャプテンが「お願いだから座ってくれ~。ベルトサインを点灯させたくないんだ!」ってアナウンス入れるほど。

そんな状態だったからか、非常口に座ってた日本人おっちゃんがクルーに文句言っているのを私は見てました。

お:「今日はパーティーなのか?安全性は無視か?」

ク:「パーティーではございません」

お:「じゃあこの騒ぎはなんだよ」


まあ色々な考え方があるから仕方ないし、ジャンボなんかに興味なくてたまたまこの日に乗っちゃったのなら確かに迷惑だったかもしれませんね。

豆ステージはいつも通り。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

機内食はデザートがスペシャル!

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

この後超絶体調不良で寝てしまい、そのまま着陸。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

ランディングの瞬間は拍手喝采でしたし、泣いているクルーも複数いらっしゃった。

私も普通の人よりちょっとだけキャセイ搭乗回数多いと思いますが、記録が残っている限りだと今回のフライトで17回目。

もう何回か乗ってるかもしれませんが、2013年からの記録しか残ってなくて…。

あとは大昔に乗ったANAのクジラ塗装ジャンボ。

あれはプラモデル買って家に飾ってたっけ。

降機後に改めてさよならジャンボ!。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

これはたまたまなのかThe Sprit of Hong Kongが隣に。

2016/10/01 CX543(HND-HKG) さよならジャンボ

キャセイを通じて知り合った友達がみんなマルコポーロクラブ辞めちゃって、他社に移っちゃったのは寂しいですねー。

「BAやJGCの方がサファイア取得楽だよ~!」って言ってくれる方もいらっしゃるんですが、私は今のところキャセイと心中するつもりでいます。

「なんでそこまでキャセイにこだわるの?マルコ規約改悪だし機内食もマズイじゃん?」とも言われることもありますが、本当に特に理由は無いんですよね。

まず機内食は確かに美味しくないことが多いけど、別に機内でそもそもそんなに料理に期待してないって言うのがあります(バカ舌なので)。

そりゃー、確かに金マルコ、特にダイヤマルコになってからはやっぱり機内での対応も違うし、色々気に掛けてくれるのでエコノミークラスでも快適なので出来ることならばずっと上級会員でいたいのでBAやJGCの方がいいのかもしれません。

が、6年以上前にたまたまキャセイに乗らざるを得ない事情になったので、「じゃあとりあえず無料会員になっとくか~」程度で始まったキャセイ生活が、知らぬ間に銀マルコが送られてきて、数年後に金マルコにランクアップしてもらって、昨年から今年にかけてはJFKに三回も行ったりして意識的に乗りまくってダイヤモンド会員になってみました。

でもまあキャセイ以外の航空会社はほとんど乗ったことがないのでみんなみたいに他社比較や面白いマイル発券テクニックなんて私には紹介できません。

その間に色々な人に出会い、マニラや北京に遠足に連れて行ってもらったり、国内でも時間が合えば利害関係無く遊んでくれる友達(と私は思っています)になれたりで、キャセイ繋がりで新しい世界を見ることが出来ました。

なので強いてキャセイにこだわる理由としてあげるのであれば、もうちょっとだけそういうきっかけを作ってくれたキャセイに(一方通行ですけど)恩返ししたいなーと思っています。

ダイヤマルコ更新は端から諦めているので無いですが、銀マルコぐらいをあとちょっと続けられればいいかなと。

その後平会員まで落ちたら、そこからは今まで貯めたマイルで、それこそキャセイ以外の色々な航空会社にM氏スタイル(ビジネスクラス以上で行けばラウンジはいつだって使えるし大丈夫じゃん?っていうスタイル)で乗ってみたいなと思います。

See you again!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/10/17 21:45:00] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

Four Seasons Hotel Kyoto オープン初日に行ってみた

さよならジャンボの記事の前に時事ネタを挟みます。

本日華やかにオープンしたFour Seasons Hotel Kyoto。

一泊10万円ぐらいするらしく、当然自腹では泊まれないけどミーハーなので見学してきました。

レジデンスとホテルの二部構成からなるようで、まずはホテル正面エントランス。

Four Seasons Hotel Kyoto

竹が並ぶこの道がロビー入口に通じます。

Four Seasons Hotel Kyoto

KYOTOを前面に出したいのか、人力車も完備。

Four Seasons Hotel Kyoto

もっと人が多くてごった返しているのかと思いきや、疎らなロビー。

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

800年の歴史を誇る池がレストランから見えるので外国人は好きそう。

Four Seasons Hotel Kyoto

せっかくなのでロビーラウンジでケーキセットを。

Four Seasons Hotel Kyoto

しかしここのスタッフ、全然回っていません。

注文してからこのセットが出てくるまで約40分。

最初にオーダー取りに来てくれたのがソウルのFour Seasonsから今日のために一週間ヘルプに来たという韓国人のねーちゃん。

その後20分後くらいして、私より後に入ってきた客のテーブルに私が頼んだケーキとコーヒーが先にサーブされているのを発見してしまう。

そこで、日本人スタッフに「まだ~?」と聞くと「すぐ確認してまいります」と言ったきり二度と戻ってこない。

そこから更に15分待って、たまらずに別の外国人スタッフに再度「まだ~?」と聞くと「コリアンレディーのミステイクです!あと一分下さい!」と。

いやいや、人のせいにするとかフィリピン人かよ…。

それから更に5分後、やっとスリランカ人スタッフがケーキ持ってきてくれた。

「オープン初日なのでお許しくださいサー」とスリランカ人。

初日だからこそちゃんとシミュレーションしときなさいよ。

隣の席に座ってた日本人ねーちゃんなんかトマトジュースを40分以上待ってたぞ。

というか外国人スタッフがいるのはいいとして、日本人相手にガンガン英語で喋りかけるスタッフというのはどうなんでしょう。

私はたまたまなんとか英語で会話できるので大丈夫だったけど、京都のおばちゃん達は英語どころか京都弁しか話せないぞ。

どうせ日本人客は英語話せないだろうから面倒な客は英語話す外国人スタッフに対応させようってな方針じゃないことを期待します。

で、その後スリランカ人が庭園を散歩してみてくださいよ~、綺麗ですよ~って言うんで散歩してみます。

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

こっちはレジデンス。

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

Four Seasons Hotel Kyoto

目と鼻の先にHyattがあるけど値段的にはHayttの圧勝ですけど、どうなるんでしょうか。

京都にももっと外資系ホテルが進出してくれると嬉しいけど建物の高さ制限があるからどうしても一室あたりの値段が上がっちゃうのは仕方ないね。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/京都
[カテゴリ]: Hotel Hotel [Japan]
[タグ]: お出かけ・お買いもの
[2016/10/15 23:41:49] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

ついにキャセイからもジャンボが無くなるこの日、5/27にダイレクトメールを受け取ってすぐに発券しました。

この手のメモリアルフライトに搭乗するのは初めてで、まずは羽田までシドニー以来一ヶ月以上ぶりの飛行機で。

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

Wi-Fi無料サービスは9月末までだと思ってたんですけど、少なくともこの日は今まで通り15分無料。

2016/10/01 JL102(ITM-HND)

羽田は荷物出てくるの遅いっていうのはもう覚えたので今回は預け入れ無しで到着後とっとと国際線ターミナルへ向かいます。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines Flight [JL]
[タグ]: 飛行機 ビジネスクラス
[2016/10/09 13:41:20] | Trackback(0) | Comment(2) | [Article Edit]








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。