FC2ブログ







マニラでの過ごし方 「CD-R KING」編

久しぶりに土日をゆっくりできるし、とちょっとお出かけしようと思いドライバーを呼び出します。

出発前にマニラの渋滞情報を見てみるといつもはガラガラな土曜日が今日は何か変。



日本で言うところのVICSと同じで赤は超渋滞です。

こんな状況でお出かけしても移動だけで数時間消費してしまい楽しくないので、ドライバーに電話して「ごめん、やっぱり今日やめとくから帰っていいよ~」と伝える。

ごめんよドライバー。

ならば、と徒歩でSMメガモールを久しぶりに探検。

昨日世界で一斉発売されたばかりのGalaxy S5がここフィリピンにも既にありました。

すね毛ボーボーのキャンギャルからチラシを渡されます。

Galaxy S5 フィリピン

料金プラン。

Galaxy S5 フィリピン

頭金16,800PHPで月々999PHPの支払いでフィリピン人でも最新機種が持てるようになりました。

私も購入したいですが、日本でも遂にiPhoneの真似をしてGalaxy S5も公式SIMフリー機が発売されるかもしれないという噂もあるのでそれを待ちます。


お次はフィリピン庶民層に大人気のガジェット店、CD-R KINGへ。

このCD-R KINGという店、フィリピン人では知らない人はいないであろう超有名店でして、パソコン、スマホ用品から半田ごて、テスターまで売ってるガジェオタにはたまらないショップでして、フィリピンのメジャーなモールには必ず入ってます。

人気の理由は安さですね、やっぱり。

基本的に全て中華製なのでとにかく安いです。

スマホ用充電器とかバッテリーとかも売ってますが、時限爆弾を買うようなもんなので怖くて手が出ません。

が、電気に関係しない製品ならまあ大丈夫。

ということでこんなのを買ってみました。

CD-R KING SIMカードホルダー

実は前から探していたんです、これ。

威張れる程海外旅行に行っているわけではないですが、行くたびに現地のプリペイドSIMカードを購入するので世界中のSIMカードが溜まってしまって保管方法に悩んでいました。

日本ではSDカードホルダーは売っていてもSIMフリー機がまだまだ流行していない日本ではそれのSIMカード版はどこにも売っていない。

アジア何か国かも探してみたけど意外と私の求める物がなかったのですが、遂にフィリピンで見つけました。

アルミで中にはSIMカードの形にくり抜かれたスポンジ。

CD-R KING SIMカードホルダー

CD-R KING SIMカードホルダー

一時は本気で自作しようかと思っていたまさに理想の品。

CD-R KINGのロゴがダサいけど、まあフィリピン以外の国ではバレないからOKでしょう。


薄さ重視の片面収納モバイル仕様と自宅での保管用の両面収容仕様を購入。

CD-R KING SIMカードホルダー


実際にカードを収納するとこんな感じ。

CD-R KING SIMカードホルダー

標準SIMサイズが4枚、microSIMサイズが4枚で計8枚収納可能です。

ちなみに写真に写っているのは常に持ち歩いているお手製のmicroSIM変換アダプターです。


フィリピンに来た際には是非CD-R KINGにトライしてみて下さい。

男ならきっとワクワクできるはず!



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2014/04/12 18:06:28] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する Visible only to author

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://e55e55.blog.fc2.com/tb.php/131-6e0f37b4