FC2ブログ







京都を歩いてみた

ニュースを見てると出国ラッシュや帰省ラッシュの映像でごった返す空港とか映るじゃないですか。

ちょっと前までは「なんでこんな人混みの時期にわざわざ旅行するんだよ」と思っていましたが、最近は「あー、いいなー。これなら絶対"I"貰えたよなー。。。」なんて指咥えてニュースを見てます。

関空の映像では結構な確率でキャセイのカウンターが映るのです。

インタビューでもだいたい「仕事の疲れを取りにサイパンまで」とか「美味しいものを食べに香港まで」とか言ってますよね。

私にインタビューしていただいたら「え?最安Vクラスで修行を兼ねて台北、香港経由のシンガポールまでホテルラウンジを楽しみに行きます。込んでるっぽいんで"I"貰えるといいんですけどね~。」などと航空ファンもとい、キャセイファンを沸かせるコメントを致しますよ。

GW後半戦は特に予定がなく静養を、と思っていましたが時計のオーバーホール代が今割引中とのことで時計とカメラ片手に地元の京都を歩いてみます。

高級チョコレート店、マリベルの量り売り店ですが、すんごい行列。



祇園花見小路といえばこの風景が有名。




東海道五十三次の西の起点です、三条大橋。



私鉄京阪電鉄の三条駅ですが、ブックオフの下品な看板のおかげで景観が台無し。



三条大橋から鴨川を眺める。



一定の感覚で人が座っているのがわかりますかね。

ほとんどカップルですがなぜかこの鴨川の河原にこうやって座るのが昔から名物になっています。

関西に住んでる人なら一回はトライしたことあるんじゃないでしょうか。

大人になってからやるよりは、高校生ぐらいの初々しい時期のカップルがやるのが私の時代は流行ってました。

夕暮れから夜にかけて、辺りが暗くなってくるともう絶好のチャンスですもんね。

この日はGW後半戦初日ってことでかなりの人出があったようで、ここ京都も例にもれずすんごい数の観光客。

で、人が大勢集まる所には必ずこういう目立ちたがりが現れます。



流されてしまえばいいのに。

こういう行為、京都人には本当にウケませんのでご注意を。


三条大橋ふもとのスタバ。



ここ、テラスがあるのですが、いわゆる川床になっているので超人気店です。

んー、いい天気。





たまにはこういう散歩もいいですねー。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 地域情報/京都
[カテゴリ]: Japan
[タグ]: お出かけ・お買いもの
[2014/05/04 21:39:15] | Trackback(0) | Comment(4) | [Article Edit]

No title

初めまして、いつも楽しく拝見させて頂いております。
このシーズンは特にI頂きやすくて嬉しい限りですね、今週末にI狙いの506で一時帰国→学生時代を過ごした出町近辺ぷらぷら歩き計画を立てている身なので、よい写真を見せて頂き楽しみも増える気持ちです。

そういえば学生時分は高野川ですら等間隔カップルを見かけました。ほとんど藪の中に座ってるような感じでしたが。
[ 2014/05/05 04:40 ] [ 編集 ]

Re: No title

>> Hznさん
ようこそおこしやす。
海外駐在さんですか!?羨ましいです。出町周辺で学生時代を過ごしたということはK大かD志社ですかー。
藪の中に座るのは実はあえて周りから見えにくい場所を選んでたかもですねー。
[ 2014/05/05 12:44 ] [ 編集 ]

ありがとうございます。
GW明け~紫陽花シーズン直前くらいの京都は、気候の良い割に観光客が少なかったりしますよね。 雨がちな香港在住組としては是非遊びに行きたくなってしまうのです。 もっともフィリピンと比較すれば全然降水量は少ない方ですので、贅沢と怒られてしまいそうですが…

高野川べりカップルズですが、出町からちょっと北の御蔭橋あたりに多く生息していたので、場所柄危なくないかと他人事ながら心配でした。 やっかみ半分なのですけども。
[ 2014/05/06 03:10 ] [ 編集 ]

>> Hznさん
香港在住さんですか!本当に羨ましい。降水量どころか全ての面でフィリピンなんぞと比べるとスーパージェラシーです。御蔭橋辺りでイケないことをしてたら下鴨署に怒ってほしいもんです。やっかみですけども。
[ 2014/05/06 11:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する Visible only to author

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://e55e55.blog.fc2.com/tb.php/163-e9e5487c