FC2ブログ







確定申告をe-taxで行おうと思ったら電子証明書の期限切れで申告できません

私はブログのタイトルにもあるように、極々普通のサラリーマンですが少々副業を行っておりましてその収入を毎年税務署の皆さんにお伝えしなければなりません。

そう、確定申告です。

副業を始めてもう4,5年になりますが、毎年この時期になるとなぜ確定申告なんてしなくてはいけないのか理解に苦しみます。

雑所得としての税金を払うことになるのですが、なんでこんなの払わなければならないのか。

訳のわからん虚偽申請してきた奴らにばら撒く生活補助に回されてるのか?

最近も耳が聞こえるのか聞こえないのかよくわからんインチキ作曲家が世間を賑わせていましたよね。

偉そうに言うつもりはないですが、税金の使い道をちゃんと紐付けてほしいです。

例えば「E55様から納めていただいた税金、100万円は○○県△△市の□□様の生活補助費として使用させていただきました」とかあってもいいんじゃないの?

あー、むかつく。


でもまあ法律で決まっているのでちゃんと払いますよ。

しかしながら私は至って普通のサラリーマン。

日中に会社を休んでわざわざ税務署なんて行ってられないよ。

なので数年前から住民基本台帳カードを使用したe-taxによる申告に切り替えております。


今夜もe-taxで申告するために準備をしていると、

「電子証明書の期限切れだ。最寄りの区役所で500円払って更新してから出直してこい。」

とのメッセージが。

住民基本台帳カード自体の有効期限は発行から10年ですが、このカードに埋め込まれているICチップ内の自分の情報の有効期限は3年だとか。

もう本当に色々アホな仕組みですよねこれ。

早速最寄りの区役所のホームページに突撃してみると、まあ当たり前のごとく平日8時30分から17時30分までの受付となっており、代理人申請不可。

土日・祝日の申請も不可。

結局会社を休んでアホな役所に出向く必要があります。

電子証明書を使用している人は基本的にパソコンとカードリーダー持ってるんだから24時間オンラインでの申請を受け付けろ!

500円は払ってやるからクレジットカード決済可能にするか、後日郵送で払い込み用紙送ってくればいい。

電子証明書に限らず戸籍謄本・抄本系の証明書系もそうしてほしい。

そうすりゃ一部のアホな役所の人間の給料もカットできるしその分のお金を別の用途に使えるでしょ。

もしくは一年中とは言わんから確定申告のこの時期だけでも土日も窓口開けるか、平日の受付時間を20時ぐらいまで延長したらいいんじゃないの。

そうすりゃ中の一部の無能な人も時間外手当出てウハウハなんでしょ。


私がもし総理大臣になったら真っ先に役所と銀行の営業時間を変える法案を作って通してやる!

大体、その辺りの規格を統一せずに別々の官庁でそれぞれ思ったままに仕組みを作っちゃうからこんなアホなシステムになっちゃうんだ!

日本国民総番号制に賛成するので早く実現して「ちゃんと」便利な社会にして下さい。

そうすれば、

「国民番号、82,456,875番のE55です。」

で警察も役所も銀行もクレジット会社も保険会社も会社もタクシーも公共料金も全部共通のデータベース持てるでしょ。



まあ叶いもしない話をごちゃごちゃ言っていても仕方ないので、近い内に有給休暇取って電子証明書の更新に行ってきます。

あー、アホくさい。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: ファイナンス/税金
[カテゴリ]: Japan
[タグ]: パソコン
[2014/02/16 01:19:18] | Trackback(0) | Comment(0) | [Article Edit]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する Visible only to author

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://e55e55.blog.fc2.com/tb.php/19-d6cc03ae