スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

新生マルコポーロクラブ 「ティアの中間特典の概要」

さあ、4/15から新しくなったマルコポーロクラブ。

さっきなんとなくログインしたら見慣れないメニューがありました(赤枠部)。

i7-20160418215106.jpg

「ティアの中間特典の概要」

なんじゃこりゃ、と思ってとりあえずクリック。

i7-20160418215029.jpg

ラウンジパスとアップグレードクーポンが付与されてました。

アップグレードをクリックしてみるとこんな感じ。

i7-20160418215052.jpg

調べてみると中距離までのフライトならアップグレードできるっぽいクーポンのようです。

エコならMクラス以上、プレエコはRクラス以上、ビジネスは全クラスで使用可。

なんだ、結局今までのマイル特典と同じくクラス縛りあるのかー。

予約クラス関係なく使用できるクーポンなら頑張る気にもなるけど、マイルいっぱい余ってるから結局このクーポンも期限切れでサラリーマンの有給休暇のように消滅していく運命なのか。

ちなみにダイヤモンド様が1,600ポイント貯めると距離関係なくすべてのフライトで使用できる(予約クラスの縛りは健在)クーポンにグレードアップするようですが、新制度で1,600ポイントも絶対貯められない。。。

ゴールデンウィークに予約を持ってますが既にファーストクラス運用無しのフライトのビジネスクラスを買っちゃったので次回以降にお試ししてみます。

しかし新制度で中距離っていうと3,500マイル以内の範囲なので3,677マイルのドバイはギリギリアウト。

んじゃどこ行けるのよ?と軽く調べてみると、インド、東南アジア、日本、等々。

ケアンズは3,459マイルなので使えるのかな?

あと、CX888のバンクーバー~ニューヨーク間が2,442マイルということでこれも使えるのかな?

誰か早々に使ってみる予定の人がいたら是非コメントを頂きたいと思います。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[ジャンル/テーマ]: 旅行/飛行機/フライト/機内食
[カテゴリ]: Airlines News
[タグ]: 飛行機
[2016/04/18 22:15:02] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

Re: 新生マルコポーロクラブ 「ティアの中間特典の概要」

印度どうーーっすか?
人によっては印度大好きになるらしいですよ!
[ 2016/04/18 22:30 ] [ 編集 ]

>> 二村先生

無理無理無理無理~!
フィリピンですら未だに毎回何かしら体調崩すんですよ。
インドなんて行ったら死んじゃうんじゃないでしょうか。でも一度は行っておかないとっていう気持ちはあるんですよ。
ちょっとだけ。
[ 2016/04/19 21:20 ] [ 編集 ]

Re: 新生マルコポーロクラブ 「ティアの中間特典の概要」

南印度はまだ良いかも。

新丸子困ったものです。
アイランドホッパーな私でしたが、とうとう
長距離デビューしなきゃ銀維持も難しいです
[ 2016/04/19 21:33 ] [ 編集 ]

Re: 新生マルコポーロクラブ 「ティアの中間特典の概要」

CXで付帯されるクーポンは、やはりクラスの縛りがあるのか・・・
HKG~CMBはPYがないので、使えるかな??
BAは購入クラス、距離の縛りなし、特典チケでも使えて、しかも、1枚で全行程なので、使い勝手は良いです。

新しいDIAカード、ブラックでひとめで判別できて、かっこいいです♪
[ 2016/04/20 05:44 ] [ 編集 ]

>> をぴろさん

印度はそのうちいつか行ってみたいと思います。
私もちょっと前まではアジアトラベラーでしたが長距離も案外イケることに気付いてからは断然長距離派になっちゃいました。
[ 2016/04/26 20:23 ] [ 編集 ]

>> dia姫

クラス縛りってけち臭いですよねー。
頑張ったで賞的な位置づけで全クラスで使用可にしてもらいたいもんです。
私からすると、旧ダイヤカードを所有してみたかったものです。
[ 2016/04/26 20:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する Visible only to author

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://e55e55.blog.fc2.com/tb.php/486-2af06b76










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。