スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
[ジャンル/テーマ]: /
[カテゴリ]: スポンサー広告
[タグ]: 未指定
[--/--/-- --:--:--] | トラックバック(-) | コメント(-) | [Article Edit]

2016/04/xx CX567(KIX-HKG) CX503は大ディレイ

またまた飽きずにキャセイでマニラに出張でーす。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

いつもの便が超絶ディレイで地上大パニック。。。

で、この日に限って私が押さえていた便は503ではなく567。

運が良いよ。

地上スタッフも「E55さん、いつも503なのに今日はなぜ567なんですか?」と私の運の良さに驚いていた。

なんてことはない、今回は同行者がいて、ノンステータスの同行者では503のチケットが高かったからというしょーもない理由でした。

前日の502が大ディレイで関空に到着したのは日付を越えてからだったとかで地上波大荒れだったようです。

「セキュリティ、混んでますから優先レーンにお供いたしますー」と嬉しいアシスト。

たまには別のフライトに乗るのも悪くないね。

ラウンジ行ってる時間は無く、夏ダイヤの時刻表貰ってそのままご搭乗。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

503からの振替客もいっぱいいたのでド満席だったけど非常口は空いてますーってことでここ。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

それから、基本的に最近はマニラ以外ずっとiPhoneのPASSBOOKで搭乗するんですけど関空の運用がイケてない。

今回は搭乗後に地上スタッフが私のところまできて、「もう一回パスポートと搭乗券見せて下さい」って。

何かやらかしちゃったかと一瞬思ったけど、単にうまく記録が取れてなかったみたい。

あやうく赤の他人でも乗れるってことを証明してしまうところだったぞ。

しっかりせんかい、キャセイパシフィック。

この便、とっととダサい関空を出発できて香港でゆっくりできる良い便なんですが唯一悪い点は朝飯運用だという事。

2016/04/xx CX567(KIX-HKG)

映画は楽しみにしてたマネーショートを観始めたけど難しい内容過ぎて途中で寝てしまう。

珍しく着陸50分前アナウンスがあって、それで起きてちゃんとゲートに到着。



少しでもおもしろかったり役に立ったりしたら、どれでもいいので是非「読んだよ」のクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ
関連記事 Related Articles
[2016/04/20 22:10:35] | Trackback(0) | Comment(6) | [Article Edit]

Re: 2016/04/xx CX567(KIX-HKG) CX503は大ディレイ

いやいやー。
CX567は朝飯運用だから、Cに乗れたら點心が出てくるのですよー
ワタシは機内より香港で食べたい派なんで、567愛用です。
でも優先レーンってありがたいね。使ったことないです
[ 2016/04/21 09:09 ] [ 編集 ]

Re: 2016/04/xx CX567(KIX-HKG) CX503は大ディレイ

567は最近772とか入れ始めましたね。
ホノルル号がしょっちゅう来てます。
[ 2016/04/22 13:01 ] [ 編集 ]

>> 二村先生

ビジ乗れるんならまだいいんですけどねー。
私もまたしばらく567派で行こうと思います。
優先レーンって言ってもクルー用のやつですよ。新設されたファストレーンではありません…。
[ 2016/04/26 20:25 ] [ 編集 ]

>> をぴろさん

そう、よくお気づきで。
最近772ばっかなんですよ。B-HNLって見るとジャンボ並みに不安を覚えてしまいます。
[ 2016/04/26 20:26 ] [ 編集 ]

Re: 2016/04/xx CX567(KIX-HKG) CX503は大ディレイ

744はゴールデンウィークの502/503に投入されます
ちゃんと飛ぶのかやや心配です
[ 2016/04/26 22:29 ] [ 編集 ]

>> をぴろさん

あらま、KIXに744ですか。GWで売り上げ好調なんですかねー。
乗り継ぎ客は揉めるでしょうね。。。ツアー客とは悲惨なことになりそうで気の毒です。
[ 2016/04/29 16:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する Visible only to author

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://e55e55.blog.fc2.com/tb.php/487-0ffce1a1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。